糖質オフダイエットの日々。

脂肪肝と言われ、糖質オフダイエットをスタートしました。

ホームベーカリーで作る低糖質パン

糖質オフレシピ:ホームベーカリーで低糖質パンを焼く!その2

久々の自作パン。

折角ホームベーカリーを持ってるのに、低糖質パンを焼かないのはもったいない!
ビタントニオのホットサンドベーカーも購入したし、ホットサンドのための
パンぐらい自分で作ろうぜ!ってなわけで、とりあえず松さんの焼き方で
色々思い出してみよう。
 
前回の松さんレシピにチャレンジしたときの記事

松さんの該当のレシピ

P1030616

材料はこんな感じ。
前回と違うのはグルテンがオーサワの国産地粉グルテンになったこと。
あとはふすま粉を入れずに大豆粉100gのレシピに忠実に。

P1030617
バター・水・アーモンドプードル以外の粉をビニールに入れてまぜまぜ。

P1030618
水→アーモンドプードル→粉類→バターの順投入。

P1030619
早焼きコーススイッチオン。20分のタイマーセット。
20分後、ホームベーカリーの取り消しボタンを押して一度終了。
もう一度早焼きコースでスイッチオン。
(要はコネを二回やってみたかったのです)
キッチンタイマー20分セット。

P1030622
タイマーが鳴ったので取り出して丸めてみる。
前回より心無しかべたつく?

P1030623
4分割。

P1030624
松さんの真似をしまくって4つをくるくるしてみる。
左下の子が大きさ・形ともにちょっとおかしいw

このまま10分ほどラップして休ませました。
(夏場は冷蔵庫に入れた方がいいらしい)

P1030625
10分たったので4すみに入れてみる。
真ん中のぐるぐる棒がたまにぐるぐる動き出す。
あ、もちろん前回の教訓で、生地を取り出した時に羽も取り出しました。

P1030626
15分おきにタイマーを鳴らして霧吹きシュッシュ。
この画像は3回目の霧吹き後。

膨らんでるジャマイカ!!

P1030627
あとはホームベーカリーにおまかせ。
若干焼き縮み?でも前回よりは遥かに良い☆

P1030628
取り出してみてこんな感じ。

わー☆パンっぽい♪
ハムもチーズも買ってきたから明日はこれでホットサンドが作れるかな?
わくわく、ふふふ☆

で、今後は色々な生地の配合で、成形をやってみたいのであります。

次回からは、グルリッチAというグルテンを使ったバージョンに
チャレンジしてみようかと思います。

なお、geddaさんのこのページが大変参考になります。
今回のやり方をgeddaさん方式でチェックすると、以下気になります。

・大豆粉をふるってから始める
・最初に水と粉が混ざった時点で5分休ませ、バターを入れる
・2回目のコネはふたを開けた状態でやる
・成形する前にぬれ布巾をかけて10分生地を休ませる
・生地を分割したら一度丸めてまた休ませる

そして、ここから先成形したらあとはオーブンで発酵&焼きをやるみたい。
まずはグルリッチAをゲットしなくちゃ!


↓こちらのグルテンもなかなか良さそう^^1kgか〜。
200gで1200円のオーサワの地粉グルテンよりはリーズナブル。
純国産グルテン粉 1Kg 〔レターパックOK〕

純国産グルテン粉 1Kg 〔レターパックOK〕
価格:3,799円(税込、送料別)


ランキング参加中です^^
ポチっとしていただけるととっても励みになります♪1日1クリック有効です。


にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物ダイエットへ

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記(目標体重 50kg台)へ

糖質オフレシピ:ホームベーカリーで低糖質パンを焼く!

ホームベーカリーで作る低糖質なパンのレシピです。
基本のレシピはにゃんたれさん のものを使わせてもらってます。
作業工程は松の憂いさんのアイデア です。

☆ホームベーカリーはパナソニックのSD-BH103-Pを使ってます
☆計りはデジタルの1gずつ表示されるものです
☆ふすま粉はキクヤ(小麦ふすまブランエース250g)、大豆粉はすずさやか 、甘味料はエリスリムを使ってます。
☆グルテンは、タブーとされる海外産。今のがなくなったら見直したいです。

■材料■
・大豆粉50g(5.75g/216kcal)
・ふすま粉50g(9.5g/91kcal)
・小麦グルテン70g(7.3g/306kcal)
・エリスリム7g
・塩小さじ1/2
・フリーズドライイースト4g
・水150cc
・アーモンドプードル40g(1.7g/227kcal)
・バター(有塩)15g(113kcal)
全量で糖質約25g、960kcal
6枚カットで4.17g/160kcal/枚

1)青文字の材料をビニール袋に入れてふりまぜ
(イーストもはじめに入れちゃうそうです。らくちん)

2)ホームベーカリーにアーモンドプードル粉類バター
の順で入れ、早焼きコースでスタート。
P1010252パナソニックだと、コースボタンというのが
あるので、「ドライイースト」を選択。
焼き色は標準にしました。

20:26と表示されてるのは出来上がり時間で、
その上に書いてある「ねり」というのは、
「今ねってますよ〜」という状態表示。



パナソニックでは、20分たったら「ねり」が終わって、「発酵」状態に
入りました。
P1010253ホームベーカリーって、一時停止とか
せずに回ってる途中でも開けられるんですね。
こねて、動いてるときの画像です←








こねが終わって、発酵状態に入ったらすぐ取り出す。羽も取り出す。
P1010254本体の「取り消し」ボタンなどは
押さずに、早焼きコースは続行中。
(本来なら釜の中で発酵してる時間)








P10102551/4にカットして、細長くまるめて
5〜6分休ませる。
(本当はもっと長いのかも)








P1010256











P1010257ホームベーカリーに羽と一緒に戻す。
羽は戻さず生地が再度こねられないようにするのが正しい手順でした。
(途中、真ん中の棒が回ったり動いてますが
無視して、4すみに入れてみました!








P1010258いぜん発酵状態。
このまま「焼き」状態になるまで
50分くらい発酵タイム。

私は10分起きに霧吹きをかけ、
55分後に「焼き」表示になりました。




P1010259発酵開始直後。















P101026240分頃











P1010264焼き上がり。










P10102650.5斤って感じ。










P1010267冷めてからスライスしてみました。














だいぶぎっしり感があるけど、これはおいしそう♪(まだ食べてない)
1斤980円もする市販品に比べたら、250円くらいでできたこの子は優秀♪
手順はまるっきり松の憂いさんのもの なので、そちらの注意書きをよ〜く読んでくださいませ。

私は、パンなど作ったこともなかったので、
もっともっと作業過程の写真がほしい!と思ったので、載せてみました。
他のメーカーさんだとこねタイムから、発酵タイムに入るタイミングが
20分じゃないかもしれないし、焼き加減も違うかも。。
でも一度焼いてみると、次回は国産のグルテン使ってみよう、とか
ふすま多めにしてみようとか、アレンジできるようになりますね!

糖質量計算と味見をしたら記事追記しまっす!(カロリーと糖質量2011.4.8up)

↓今のがなくなったらこのふすまにしてみようかな?
↓甘味料はエリスリムを使いました。

ランキング参加中です^^ポチっとしていただけるととっても励みになります♪

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物ダイエットへ



livedoor プロフィール
記事検索
どもへの連絡はこちらへ
横浜・戸塚
女性と子どももためのフリースペース「くるくる」byマイマイさん

☆お問い合わせはこちらまで☆
kulu.kulu.free@gmail.com

糖質制限をしながら子育てをされているマイマイさん主催の
フリースペースです。
ぴぴ先生の低糖質講座も予定されています。お近くの方は是非。

↓マイマイさんのブログでもイベント情報確認できます。
http://ameblo.jp/maiko821/
QRコード
QRコード
アフィリエイトはアクセストレード


  • ライブドアブログ