【海外】ブラック企業も生きていけなくなる 「ベーシックインカム」の効能を米提唱者が主張

 http://careerconnection.jp/biz/news/content_3270.html

2016年1月にオランダでの実験導入が決まった「ベーシックインカム」制度。
世界中がその結果を心待ちにしています。もともと政府が全国民に対して
最低限の生活に必要な額の現金を無条件で毎月支給する構想ですが、果たしてうまくいくのでしょうか。
オランダのニュースを受けて世界中で議論が沸き起こっていますが、この制度の提唱者である
スコット・サンテンス氏は、「なぜベーシックインカムを支持すべきなのか」という記事
を7月8日付の米ハフィントンポストに寄稿しています。(文:夢野響子)

アフリカでは犯罪率が減り、失業率も下がった
記事によると、2009年にアフリカのナミビアで「ベーシックインカム」の
パイロットプロジェクトが行われた例があるそうです。1年後、子どもたちの授業への出席率は上がり、
空腹で授業に集中できない子どもが減り、犯罪率が36.5%減りました。
貧困率と失業率が下がり、ベーシックインカム以外の収入が平均29%上がるという効果も表れています。
貧困の悪循環から抜け出した人々が、仕事を見つけたり起業したり、登校するようになったのです。
記事は米国を例に、ベーシックインカムに必要な費用を試算していますが、
18歳以上の国民全員に年間1万2000ドル(1ドル=121円で約145万円)、
18歳以下に4千ドル(約48万円)を支給するというプランを選んだ場合、
1兆5千億ドル(約181兆1100億円)の予算が新たに必要になります。
この費用の捻出について、サンテンス氏は「不要な官僚主義をなくすなど数々の改善を行えば、それは可能だ」と主張しています。

「人々が働くのをやめてしまうのではないか」という懸念もありますが、人はそう簡単にやめないようです。
米国で70年代のニクソン政権が「年収保障制度」を目指してシアトルやデンバーで行われた試みでは、
当時人々が減らした労働時間は最高でも8%、その後のカナダでの試みでは1%のみでした。

そもそも働き過ぎ。労働時間は減った方がいい
現在米国人は働き過ぎだと言われています。3人に1人が週50時間労働で、60時間労働の人もたくさんいます。
「長時間労働は生産性を落とす」という新しい研究結果も出ている折り、労働時間はむしろ減った方がいいくらいなのだそうです。
労働者が無理に働かなくてもいい状況では、雇用者が従業員を搾取することがなくなり、労働組合も不要になるそうです。
いわゆる「ブラック企業」も生き延びることができなくなるわけです。
「物価の値上がりを促さないか」という懸念もありますが、消費者の選択肢が増えた社会でも販売競争は続きます。
昨年までユニセフの資金で18か月間にわたってインドで行われたプロジェクトでは、
かえって物価が下がったという結果も出ているそうです。
奴隷制度の廃止を人々が支持したように、また国民全員に選挙権が与えられることを支持したように
世界をよりよくするためにベーシックインカムを支持すべきだとサンテンス氏は結んでいますが、
日本のみなさんはどうお考えになるでしょうか。 




キラ
ブラックで働くよりマシで、
ホワイトでなら働いた方が良いって程度に上手く調整できるとは思えない
あと深夜勤務や3Kを負け組に
薄給で押し付けられなくなりそうだけど色々維持できるの? 


アスラン
オランダで実験する意味が分からん。
移民だらけで国自体が有って無いような状態なのに・・・ 

そもそもアメリカが資本主義のルール無視して
やりたい放題やってくれたからな
終わってるわ 


レイ
労働が人力から機械や人工知能に変わるからなぁ。
大企業は大いに儲かるだろうが、多くの人はその生産力には係れず、一消費者としてのみ
係る訳だから、長い目でみれば貧困化する。
旧態依然の労働と収益と税金の循環サイクルから、技術の進歩により外れる人が多くなった。
労働者の賃金が下がり機械化出来れば企業は儲かる、
だがしかし、最終的には購買意欲の少ない消費者を多く作る訳だから
商品は多くは売れなくなる。

大きな税金の循環を戻すには低額のベーシックインカムは必要だと思う。
問題は経済の循環は既に海外とも行って居る為に、富の流出は防げないと言う点だ。
大企業に、多くの税金を払うメリットが無ければ本社を海外移転するだろうし、
経済の循環の終着点は結局は貧しい所に落ち着く。

企業に、経済性よりも倫理観や社会公共性を求めなくては実現不可能だろうし、
この様になったのは、企業が肥大化しすぎて最早企業国家のサイズに
なったと言える。
このサイズの企業は経済性と共に、国家レベルの倫理や法規、社会正義が無ければ、ならない。
無い場合は社会に多大な損害を与える事が出来るであろうしリーマンショックはその一端だ。

世界を規定する基準が既に変わってしまった。  


シン
今までの経済モデルに騙されるなよ?
今までは、給料がなくちゃ消費はなかったが、BIは給料を出さなくても消費があるんだからな。
当然、企業の戦略は「給料を出さずにいかにBIを回収するか」になる。
「経済を分からないバカ」とか反論もできずに
レッテル張りしかできないようなやつに騙されんなよ? 


横浜タイヤ
働かざるもの食うべからずとか言ってる人は、
将来ロボットがほとんどの仕事を担うようになって、
人間がやって意味のある仕事は一部のエリートにしかできないような状況になっても、
同じことを連呼するんだろうか? 


ぽるぽる
働かずに金と他人に働かせて食って行くのを目指すのが 
資本主義者の理想形だからな

働かざるもの食うべからずなんて奴隷の首輪をつけて喜んでるのと同じ
為政者に都合の良い愚民思想だね