【韓国/NSC開催】 23日失効のGSOMIA 「関係国と協議続ける」 日本の態度の変化を引き出すため最後まで外交努力
【ソウル聯合ニュース】

韓国青瓦台(大統領府)は21日、この日開催した国家安全保障会議(NSC)常任委員会に関連し、23日午前0時に失効期限を迎える日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)について「関係国と緊密な協議を続けることとし、これに関連するさまざまな状況に備える方策についても議論した」と明らかにした。

また、「韓日間の懸案解決のための政府の外交努力を検討した」という。

韓国政府は日本と水面下で協議を行っているもようだ。

青瓦台はGSOMIAの終了は不可避との方針を決めたが、日本の態度の変化を引き出すため、最後まで外交努力を続ける考えとみられる。


2019.11.21 17:03
https://jp.yna.co.kr/view/AJP20191121003400882?section=news 


レイ
日本の態度の変化を引き出すには

韓国がルールを守ればいいだけ
もう何百回と言っていることだ

ルナマリア
でも、これって、文の予定どおりなんだよね!
GSOMIA破棄、米軍撤退
次は宗主国様軍に駐留をお願いして、
経済的に優遇してもらうとかかな?
そうなりゃ、怖いもの無しで北を支援できるよw
そろそろ行方不明のフッ化水素40トンを、
大っぴらに公表するタイミングかもね。
これで思いっきりハシゴを外してあげられる。