【韓国紙】 「無能外交」 「未熟な対応」 GSOMIA破棄撤回で批判
【ソウル時事】

23日付の韓国各紙は、日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)が維持されたことを「破局は食い止めた」(東亜日報)と大きく報じた。

協定破棄を持ち出しながら事実上撤回した文在寅政権に対しては、「無能外交」(朝鮮日報)「強硬一辺倒の未熟な対応」(中央サンデー)と批判する論調も目立った。
 
朝鮮日報は社説で「日本には何の打撃も与えることができなかった。文政権が反日カードで国内の政治の視線をそらすために破棄を持ち出しながら、名分も失い立ち往生する状況を自ら招いた」と文政権の対応を非難。

東亜日報は「GSOMIA終了カードが効果があったのか疑問だが、カード自体が不必要な論議を呼び起こした」と米国の不信を買ったことに疑問を呈した。


2019年11月23日09時07分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019112300236&g=pol  

アスラン
経緯はともかく、結果としては
自分達の利になることを理解できてないのか。

最悪の結果を免れたことを喜ぶべきなのに
本当に救えない民族だな。
というか、人ですらないレベル


シン
全くその通りで、オレも

そういう趣旨だなんだが
そもそも その災禍は
文が自ら作り招き入れた
もんだよね。

レイ
ムンは無能だぞ、そんなこともわからなかった国民はもっと無能だが

国民を煽動して不買運動をあおりまくった結果がこれ
さっさと蝋燭買い込んだ方が良いんじゃないか

破棄を凍結しようがしまいが結果は同じこと
国民はまた大統領を追い込むだろう
大統領になって何がしたいか何ができるのかで国民は選択していないから
今後数千年同じことが繰り返されるだけ