【経済】経団連会長、国内経済「きわめて安定的に回復基調」
経団連の中西宏明会長は9日の定例記者会見で、内閣府が9日発表した2019年7~9月期の国内総生産(GDP)改定値が速報値から上方修正されたことに関し、足元の国内経済について「現実の勢いはきわめて安定的に回復基調にある」と述べた。企業の設備投資が継続的に堅調で、デジタル化の波を受けた投資も進んでいると指摘した。

10月の消費増税から2カ月がたち、増税の影響に関して中西氏は「あるにはあったけれど、軽めだったとの声が多い」と語った。駆け込みの反動で減った売り上げがいつ回復するかは予測は難しいとした上で「消費の振興をどうしていくかの議論について、産業界も、あるいは政策的にも推し進めていくべきだ」との認識を示した。
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL09HNO_Z01C19A2000000/ 

経団連
https://twitter.com/keidanren 


シン
上級国民は責任逃れのために
マスゴミとグルになって
ウソつきまくっているだけだもんな。

仲丸
安倍とこいつらは一心同体

この7年間法人税を下げ
消費税増税し景気は回復とか嘘しか言わんな

日本は既に滅んでいる

山口隆史
本当に滅ぶ段階ではないよ


江戸時代末期も今みたいな感じだった
自分で血を流すことも
忘れた侍の末裔どもが、権利を天与の物と勘違いして

そこに外国勢力がやってきたのに
ずっと既得権をむさぼろうとしていたわけだ


しかし「これじゃいかんわ」と考えていた人たちはいた
それも権力も無い若い下級武士たちだった
テレビの時代劇に出てくる舞台の多くが
実は時代末期だったのだよ。