無職ダメ人間と猫一匹

友達は猫一匹。かなりのクズ人間なので、読んでいて不快になることもあるかもしれませんのでご了承ください。 去年は逃げて、辞めて、怠惰で散々な一年だった。今年は本気で努力と継続、忍耐の年に。

2014年02月

月曜日にTさんが今週いっぱいまでと知り、そのあといつも教えてくれてる社員さん(Iさん)が金曜日のお昼にお別れ会的なことをしようと言いだした。


宇津井さんも参加してくれますか?と質問に、断ることもできず「はい」と頷いてしまった自分。これが間違いだった。何日か先なのでまだ先のことなのでそれほど深く考えなかったのだ。そこで「自分がいたらお邪魔なので」とかいっときゃよかった。


金曜日。


いつもは昼休みまでの時間が経つのが遅く、早く時間過ぎろ時間過ぎろと思うところ、今日はうわっ昼休みが来てしまう・・・って不安だった。ずーっと不安だった。午後から月曜から始めた新しい作業(少し慣れてきたが)だというのに昼休みのが不安だった。


職場近くにスーパーがある。そこにテーブル的なとこもあるらしいのだ。そこでお昼を過ごそうという話だった。なぜ昼休みなのかはっていうのはまぁ話すとIさんに関係することなのだがそこは言わないでおく。


そしてつい昼休みのチャイムが鳴った。


隣にいるIさんが「わたしちょっと残ってやることがあるので先に行ってて」そのあとTさんが「わたしも電話するから―」そのあとAさんが「あ、私も電話―」。


明らかに俺を避けている。完全に俺を避けている。被害妄想ではないこれは。


まぁ確かに二人きりになるのはあれだろうけど・・・


そこでとりあえず憂鬱になりながらも、横断歩道を渡り、いつもは右に進んで公園に行くのだが、左の某スーパーに歩を進めた。


テンションは完全にローだ。メル友やった人と初めて会ってカラオケする前のときくらい逃げたい感じだった。ちなみにそのメル友とは金貸して事件で終わった。1回カラオケで話したのみで会うのもメールもやめた。


店内に入り、テーブルらしきものを見つけた。テーブルっていうかカウンター的なもの。あと看板的なものがあり、

「ここで購入したパン以外の飲食物を食べるのはおやめ下さい」と書かれてあった。


弁当は食えないんだ。まぁ当たり前な気がするが・・・


テーブルに座る前にってか、座る気が毛ほども起きなかったんだが、Tさんに何度か飴とかを貰ってたのでおかえしをしようと思い飴を買った。こないだ貰ったやつ。



140228_1751~01.jpg

持ってるってことはこの飴が好きなんだろうなって。


レジに立ち合うと入口の方を向いてしまうのでそこで同僚さん方にあったらどうしようと感じた・・・


その時点でもう気持ちはあぁやっぱ無理だだった。


だって、俺はいつもぽっつーんなるのが嫌で、気まずくなるのが嫌で毎日寒い日も公園に行って飯食ってるのに、そんなやつがお別れ会紛いなところで喋れるかって。絶対お邪魔やん。なんで気付かなかった。いや予想はしてたんだが。なんとかなるか的なもんを信じて。。


そしてその後が最悪だった。


スーパーを出て、引き返してたところ、同僚のお三人。タメの人。Tさん。Aさんが並んでこちらに歩いてきなすった。


距離にして30,40メートルほど、その距離がつまるまで気まずかった。


それで、俺は三人に、「買ったパン以外の飲食物は食べちゃダメみたいです。おれ弁当なんですみません・・・」と言おうと思った。


でも言えなかった。上手く言葉が出てこなかった。


「パン・・・」「パンdf・・・」「飲食物がfjふぇお・・・」


Tさんは「は?」って言った。


それでそのお三人は俺を通り過ぎて行った。



心にヒビが入った。



俺はまだ言い訳もできていないので恐る恐る3人について行った。頑張って我慢して気まずい時間を過ごそうかなと思った。でもやっぱりあんな冷たくされて、これはもう絶対無理だと感じ「すみません」と3人の後ろに呼びかけた。


しかし誰も振り向かない。


もう一度「すみません」と呼びかけた。


しかしやっぱり誰も振り向いてくれなかった。



心が砕け散った。



ガクーンなって言い訳もせずに公園に向かった。そこで遅れてきた社員のIさんに会ってしまう。


そこで俺お邪魔だろうからってようやく言えた。Iさんはしつこく来いって言われたけど断った。それでIさんとは別れた。


公園のベンチでずっと凹んでた。


Iさんのせいだと思った。


Iさんがこんなイベント作りやがるから。


とうとう知りたくないことを知ってしまった。


嫌われてるという現実。ずっと開けないようにしてたのに蓋を開けてしまった。


このまま帰ってしまおうかとも思った。


でも今日Tさんが辞めてさらに俺まで辞めてしもうたらどうすんだと・・・


なんとかこらえてまた仕事に戻った。


お三がたはまだ戻ってきてないみたいだった。


そして数分後。3人が帰って来た。


まず謝ろうと思ったので、Tさんの方を向いて「Tさんすみません」って言った。でもその後Tさんの携帯が鳴りうやむやな感じになってしまった。


スキャン作業をしてたが、なかなか集中できなかった。


15時休みのときもなんにも言えず。まぁ通常通りなんだが。


頭で、お疲れ様でしたって言ったあとに「お元気で」って付け加えよう。でもお元気でって古い感じじゃねぇか?またどこかで。また機会があれば。さようなら。いろんなお別れの台詞を考えたがやっぱりお元気でがいいんじゃないかなって考えた。


最後に絶対言うぞ。絶対言うぞと。


17時5分のチャイムが鳴った。


Tさんの隣のAさんが「お疲れ様でした」とTさんを労った。


俺もそこでつられてお疲れ様でしたって言えばいいものをなぜか言葉が出なかった。


帰り際こそちゃんとお疲れ様でしたって言ってそのあとにお元気でって付け加えるぞって思った。


そしてタイムカードをえらい人に渡しに行き、それで帰り際3人に「お疲れ様でした」と言った。これはいつも言ってるから言える。でもそのあと「お元気で」って言葉は出なかった。Tさんと少し距離が離れてたし、言いなれてない言葉だからやっぱり出なかったんだろう・・・・しかもAさんとタメの人はお疲れ様でしたって返してくれたけど、Tさんは返してくれなかったように思う。


やっぱし俺の態度に怒ってたんだろう( ´Д`)


実は今日もお別れということでTさんがお土産のときに買うようなものをみんなに配ってた。俺も貰った。貰ったときはありがとうございますって言ったんだが、食ったときの感想とか言わなかった。食ってないし言えるはずもないんだが・・・貰った社員さんたちはおいしい的なコメントは言ってたのに。


それもきっと癪に障ったのだろう。


今日は予想していた最悪な結末で終わりという結果だけが残った。


でも俺はTさんが抜けて、Aさんと俺だけになるっていう気まずさが心配だった。でも今は逆にTさんが抜けてくれて少しほっとした感じになってるからまぁよかったのかもしれない。


とにもかくにも魔の昼休みが「終わった」という現実があればいいか。



はい僕は最低でウンコマンですよ。わっはっは。



140228_1754~01.jpg

美味しかったです。。。



飴もなんか失礼だなって感じがして渡せなかったぜ。


このエントリーをはてなブックマークに追加

8時15分。いつものようにデータ入力開始。


9時前。男の社員さん。Gさんに「Aさん(背の高い人)、宇津井さん」って呼ばれた。


何かと思いきや、なんと新たな作業をこれから二人でやってくってことを言われた。今日だけじゃなくこれからずっと。


新たな作業というのはスキャン作業だ。


いつも社員さんがしてたのを自分ら二人がすることになるそうな。


なぜこのタイミングでと思った。だって残り1か月と1週間しかないのに。いつもは社員さんがしてたのに。


そしてなぜ俺とAさんの二人に決まったのか。なぜTさん(おばさん)とAさんではないのか。しかしこの疑問は後に分かることになる。


当然そんな疑問は口には出さなかった。口に出したらこれはダメなやつだ。俺は知っている。


2006年。20を過ぎたばかり。県外を出て寮暮らしを始めた。そしてそこでの仕事場でようやくやってた作業に慣れかけてきたころ、別の作業をしてと言われた。


今の作業を続けたかったので、今の作業を続けたいんですがって言ったら、結構怒られた記憶がある。まぁその頃の自分はもう辞めたいって気持ちだったので投げやりに言ったにも悪かったんだと思うが。


なのでなんでこの作業をしなければならないのか。なんで俺とAさんなのか。という質問はおくびにも出さなかった。


あと俺だけならまだしもAさんと一緒ってのが少し億劫である。当然それは向こうもだろうが。拙者上手く喋れないでござるから。男の社員さんに対してはまだ喋れる方だから。


最初15分ほど説明を受けた。午前中はAさん。午後は俺という順番になった。


隣の隣でデータ入力をしながら、Aさんの様子を見はしないけど、作業音?を聞いてたが、特に滞りなく進んでるように感じた。


やっぱ俺と違うな( ´Д`)と。


呑みこみが早い。いやAさんが普通で俺が遅いだけか。


11時になり作業を中断しミーティングへ。


そこであることを知る。


えらい人が説明してるとき、Tさんの方を向いて「2月まで―?」ということを訊ねた。するとTさんは「はい」と頷いた。


・・・・・・えっ?(゚Д゚)


なんということでしょう。なんとTさんは3月いっぱいではなく2月いっぱいで期間満了だそうな。


その後データ入力中は、昼からの新しい作業。そしてTさんがいなくなったあとのことを考えて胃が痛い感じになった。


昼休み中もとても本を読める状況ではなかった。空を見ながら青春した。ほか携帯のグーグルで「仕事 不安」「仕事 ミス」とかで検索してみたりした。


もしTさんがいなくなったら、もしってか3月からいなくなるんだけど、パソコン部屋に同僚は俺とAさんしかいなくなる。こないだTさんが休んだときの同じような空気になるってことだ('A`)マジかよと・・・あと特に親しくもないのに若干の寂しさを覚えた。まぁムードメーカーだったからだろうか。あと抜けがけずるいって気持ちになった。


なぜTさんだけ2月までなのだろうか。Tさんの都合だろうか。


傍から聞いたんだけど、同僚3人はハロワからだったが、Tさんだけがネットから派遣に登録して今の仕事についたみたいなのを言ってたような気がする。それが原因だろうか・・・


そして新たな作業の不安このままバックレたらどうなるやろうなぁって思った。まぁただの妄想やけど。



そして午後。


まぁやってみると、思ったほど難しくはなかった。


なかったけど、遠くにいる社員さんにたびたびこっちに来てもらって申し訳なく感じた。でもその社員さんは優しい感じだったのが救いだ。この人は前言ってた天然っぽい人だ。でもコミュニケーション能力がかなりあると俺が分析した人。Gさん。


この作業はデータ入力と違って、間違ったときの責任が全く違う。というかこの作業は基本間違えれない。そこが嫌な部分なのだが・・・


今日はたぶん間違ってないと思うのだが・・・


心配性マンだから自信はない。。


結構時間はかかったがなんとかこなせたと思うが・・・


明日からも頑張らなければ。


利点としてはずっとデータ入力では飽きがきたり、眠気がきたりするのでこれはいい気分転換になるかな、と。


今日は全然眠くならなかったし。うん。



これから覚えていかんとな。今週あと4日。頑張ろう。


このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日のお話。


昨日もやっぱり孤独感を味わった。


なんでだろう。慣れてたはずなのに、またぶり返してきた。


その孤独感には嫉妬心も含まれてる。


同僚ってのがキーワードなんだと思う。初めは同等だった。まぁいいか。



そこであることを試してみた。


仕事が終わって、よっしゃー今週も頑張ったぜ―♪って原付乗りながら笑顔で帰ってる自分を想像した。


そうすると気持ちが少し楽になった。


憂鬱になってたのが少し解消された気分になった。


もしまたローになったら自分が笑顔になってる場面を想像しようと思う。


3月まであと1週間。そして残りの1か月。


期間満了まであとわずか。


俺は恐らく、フルタイム最長記録をもう更新しただろう。


このまま4カ月まで伸ばしていこう。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ数日、よく目が痒くなる。花粉症だろうか。まぁいいか。


今日もしょうもない一日を過ごした。


朝早くに目が覚めたが、二度寝。目が覚めたら8時過ぎだった。


また仕事場での夢を見た。内容は朝はうっすら覚えてたけど、今は全くだなぁ・・・パソコン部屋にいたのは覚えてる。


仕事の夢を見たのはもう何回かある。こないだは教えてくれた女の社員の人が夢に出てきた。


なぜか家にいてパジャマっぽい姿で、そこでなぜか弟がいて、弟がやたらその社員さんに絡もうとするので、俺が必死にダメじゃ!って止めてる夢だった。


さらに前の夢はまた例のパソコン部屋で同僚の女の人と話してる夢。その前も話してる夢だったな。うん。



午前はDVD返却日だったのでまだ見てないDVDを消化した。LOST9。テッド。


ロストはホント展開が緩やかというか。まぁつまらなくはないんだが・・・だから借りてるわけだし。無人島サバイバルというよりは人間模様だったり、謎を解いてくっていうのが多い。


あと少しネットした。ニコニコで弱虫ペダルとダイヤのAを見て、あとチラホラランキングされてるやつを見て、FC2でアダルトライブをだらだら見て、エロ動画を見て、抜いて。


昼はラ王味噌を食べた。


そのあとテッドを見た。最初は面白かったけど、途中でちょっと飽きた。ぼちぼち。久々の映画だった。


そのあと原付止めてるとこまで行き、プラスドライバーで椅子の下にある蓋のネジを外して、ツーサイクルオイル?を入れた。たまにオイルマークが点滅してたから。上手く入れれた。


そしてGEOへ。LOSTがなかったからプリズンブレイクだけ借りた。2NDシーズン。10・11・12と3RDシーズンの1。最初のがこんなとこでおわんのかってとこで終わったから今回は3の1まで借りた。


問題はそのあと。レジへ持っていくと研修生のケースを胸につけてる店員が対応を始めた。


旧作が4本。280円のはずだった。


しかし研修生が告げたのは「292円です」だった。


ん・・・・・・?


不思議に思いながらも100円玉3枚を置いた。


疑問を感じつつもそのままおつりを貰い何も言わずに店を出た。


しかしあとになってやっぱりおかしいと思った。ひょっとしたら研修生だから間違えたんじゃねぇのかと。


原付を引き返して戻ろうとした。


でもやっぱいっかってなった。


もし次借りても292円だったら、値上げしたってことだろう。でも次280円って言われたらあれおかしくないですか?って言おうって決めた。


でも今になって少し後悔してる。やっぱその場で言っとけばよかった、と。


俺は280円を準備していったのだ。しかも若干浮ついてた。


よっしゃ。これで小銭地獄を少し解消できるぜ、と。


でも292円言われて、準備してた小銭の額を越えてしまい。結局100円三枚出すことになった。そして5円玉と一円玉3枚がまた増えてしまった。


10円玉8枚と100円玉を解消することができると思ったのに。くそー。逆に増えてもうたやないか。


俺は後ろに並ばれると急がなきゃって小銭を出すのを我慢してしまうタイプなのだ。だからなかなか減らない。


あーあ。



140222_2228~01.jpg

もし研修生のミスだったとしたら、1円5枚と5円で10円玉に。10円玉10枚を100円玉に両替させる。このくらいの面倒はいいだろう。


しかし俺はホントその場力がない。いつもそうだ。疑問を口に出せばよかった。「292円?」と聞くだけでもすればよかった。


家に帰ったあとゲオが値上がりしたのか調べてみたが、分からなかった。分からなくて結局動画見放題のとこみて、アダルトの方に入って入会したらどんなのが見れるんかなってチェックする始末。まぁこっちにはFC2があるので入るわけないけど。



そのあとプリズンブレイクの続きを見た。やっぱり面白い。


そして猫と戯れた。


土曜日。いつものように建設的なことは何もない一日だった。


明日は今日よりマシな一日にしたい。


このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は今の仕事で一番憂鬱な日だった。


まず俺のパソコンの調子が引き続き悪く、いつもとやり方を変えなくてはならなくなった。


例えばエンターで次欄にならずTABキーを使わなくてはならないこと。他にもいくつか。


あと孤独感を感じ、劣等感を感じ、分からないとこを聞きにいく勇気もなく、死にたいと思い、被害妄想も発生してやっほほーい。


特に怒られたわけでも注意されたわけでも全然ない。


なんか周りがおかしいな、あれ、やばいとか言ってたので俺のせいかもしれんと不安になった。


いつもまず第一にいつも俺は俺が絡んでないかと不安になる。


仕事終わりには少し回復してきたが。


入力中にいろんなこと考えてしまうんよな( ´Д`)


言葉にすれば、全然大したことないのだ。


なんて打たれ弱いのだ。


ふはっ。


今週はあと2日。全体でもう半分は乗り越えた。あと1か月ちょいで終わり。頑張ろう。


でもこんなんで次の仕事決まったとしても続けられるかのぅ・・・


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ