無職ダメ人間と猫一匹

友達(猫)はもういない。かなりのクズ人間なので、読んでいて不快になることもあるかもしれませんのでご了承ください。 2019年は、自分なりに頑張れた一年だった。来年は気負わず、だらけず、メンタルを大事に育てていきたい。

2015年11月

新聞配達1回目(中2~半年強)
新聞配達2回目(高1~半年弱)
引越アルバイト(5日間ほど)
工場ICコンピュータオペレータ?派遣(3日間)
パチ屋アルバイト(4日間)
某製造派遣(2日間)
某製造派遣(2週間)
某棚卸しアルバイト(3日間)
某仕分け一度目派遣(3か月弱)
某仕分け二度目派遣(4ヶ月弱)
某工場派遣(2日間)
某製造派遣(2週間)
某梱包一度目派遣(2日間)
某梱包二度目派遣(3か月弱)
某仕分け→積み込み一度目派遣(2か月弱)
某仕分け→積み込み二度目派遣(4ヶ月強)
某製造某県外派遣(1週間)
郵便局アルバイト(2週間弱)期間満了
某データ入力派遣(4ヶ月)期間満了
某自動車製造某県外期間工(3か月)期間満了
某ゴム製造派遣(3日間)

ざっと計算すると自分の総労働日数は3年弱。新聞配達を除くと2年弱。

高校卒業から学生だった日を除いて計算。学生だった期間03年2カ月、05年8カ月計10カ月
18歳から31歳まで。

結論 高校卒業から13年のうち約10年丸丸なにもせず生きてきた。10年間を無駄にしたことになる。
このエントリーをはてなブックマークに追加

31の童貞のおっさんが問います。
セックスって良いものですか?
セックスとは一体どういうものでしょうか?
セックスとはやはり体験しとかないと人生損するものでしょうか?もし生涯童貞のまま死ぬと自爆霊になったりするぐらいのレベルでしょうか?
20代の頃は俺も焦ったさ。ただもう三十路を超えて現在。もうどうでもよくなったさ。左手一本で事足りる。ムラムラすることがあってもおっぱいやケツ触りてぇぐらいで、その気持ちも抜けば仏の心よ。
もう今更って感じなんよね。今更勇気出して風俗行こうとすら全くというと嘘になるけどもほぼ思わない。金ももったいないし。

ただ、体験することによって何かが変わるのかっていう。そこに興味がある。
それを経験することによって俺の人生観がひょっとしたら変わるのかっていう。女の人はあるかもしれないけど男はないかやっぱり。大したことないのかな。よく童貞卒業した人がいったりするのは思ったほどでもなかったとかだったり、こんなもんなんだっていう意見があるよね。逆にすごかったって言う人もいるけど。

現在の自分はこのまま経験しないまま死んでもいいと考えている。うん。俺のナニはティッシュにばかり放出されて可哀想ではあるけども、疑似体験ばかりで申し訳ないけども。

やっぱね努力もなーんもしてこなかった人間が体験するもんじゃねんだなっていう。セックスとはつまり人間という生き物を頑張ってるボーナスゲームなんだよ。頑張ったやつが体験していい快楽を得る作業、いや作業っていうのは違うな、なんだろう・・・褒美か。うん。
好きな人を作って、頑張って努力して、勇気出して告白して、んでなんやかんやでそこへ辿り着くと。

俺みたいなクズはやっぱ経験してはいけないんだよ。毎日ネットやゲーム、テレビばっかでさ。怠惰怠惰怠惰。今日は何してたと思う?ずっとネット、昼寝だよ。一切ハロワのサイトや求人雑誌なんか見てないよ。こんなやつは体験してはいけないし、ってかできないんだよ。うん。

セックス以外でやらないと人生損することってなんだろうなぁ( ´Д`)

このエントリーをはてなブックマークに追加

期間工に受かり、県外に出て、そこで、データ入力のとき一緒にいた背の高いAさんと遭遇し、ほかDQNよりの男と、もう一人女の人計4人で共同生活する夢を見た。
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • デンソー応募にするが不採用
  • トヨタ期間工二度目の応募するが不採用(1度目は去年)
  • アウトソーシングのサイトから某期間工に応募が途中で気が変わりキャンセル
  • 某派遣から某期間工に応募するが面接官が嫌な奴で途中で帰る
  • 某派遣に応募するが寮が無料なのが1ヶ月だと知り辞退
  • 某派遣に応募するが原付ではとても行けない距離だとしり辞退
  • いすゞに応募するが不採用
  • デンソーに二度目の応募するが不採用
  • いすゞに今年二度目の応募をするが不採用
  • リクシル期間工に採用されるが、寮の環境が自分に合わないと感じ辞退(後悔)
  • 某派遣から某工場(こうば)の仕事が決まるが3日で辞める
  • 某派遣から某工場の仕事が決まるが担当がむかつくやつで辞退(後悔)
  • 九州HONDAの期間工に応募するが不採用
  • 某派遣から某工場の仕事が決まるがスバル期間工が第一希望で辞退
  • スバル期間工に応募するが不採用

うん。クズ人間だ。
これで30、あと1ヶ月で31。
もう30を過ぎてこれだからどうしようもないわな。

去年の今頃俺は一人暮らしで、仕事もして、洗濯も一人でして、食費も自分で出して、頑張ってたのにな( ´Д`)

このエントリーをはてなブックマークに追加

151116_1504~01

151120_0228~01

151111_0019~01

ここ最近、ずっとトルネコをして過ごしてた。

高校生の頃に買ったPS2のゲーム。不思議のダンジョン。当時の友達と遊ぶ約束をしてたのにこのゲームがしたくてキャンセルしたみたいな。友達にも「トルネコ病が―」とか言ってた。それだけハマったゲーム。
たぶんテレビゲームの中で一番時間を費やしてかつハマったゲームだと思う。

魅力はまず理不尽さにある。不思議のダンジョン系をやったことがある人なら分かると思うけど、ダンジョンで死ねばスタート地点に戻され、今まで築いたアイテムが全てなくなり、レベルも1に戻る。死んだら終わるというスリル。あとこのトルネコはなんというか良い意味でも悪い意味でもよくできていて、かなりの難易度なのだ。そして運が結構求められる。

このトルネコをやってる人皆が一番ハマるであろうものが異世界というダンジョン。ここはほかのとこでいうもっと不思議なダンジョンに当たるだろう。アイテムはすべて未識別状態で落ちていて、何も持ち込めないダンジョン。ここが一番面白い。

ここをトルネコではなくポポロで進むのだ。ポポロとはトルネコの息子である。このポポロはトルネコとは違い剣も盾も矢も装備できない。なので攻撃力はほぼなく、防御力に至っては0である。だがしかしトルネコとは違いモンスターを仲間にする能力を持っている。これがトルネコ3の一番の魅力であると言えるだろう。
でも簡単には仲間にならなくてそれこそスライムですら仲間になる確率は20%も満たなかったはず。何度も出たり入ったりできる場所であれば繰り返せばいつかはなるだろうけど、上でも言った異世界となるとやはり狩れる数に限りがある。
ずっと同じフロアで狩っていると風というものが吹いてくるからだ。この風は同じフロアに1800ターンいると吹き飛ばされてゲームオーバーになってしまう。まぁ無限にレベル上げできないようにしてるからだろうけども。
モンスターはうろ覚えだけど30~40ターンに一匹でるぐらいだったと思う。なのでその間に目的のモンスターが出てくるのは更に限られる。そこから有能なモンスターを狩りに狩り、そしてようやく起き上がったときとかはリアルに声が出る。

でも本当に一度やってみると分かるが攻略にするにはかなり膨大な時間がかかってしまう。まぁ無職の自分にはなんら問題はないけども。それはなぜか。仲間にするのも大変だが、実は仲間にしたあとそいつを連れて歩くのもかなり大変なのだ。まず第一に戦闘で死なせないこと。そしてこれが結構重要な問題。地雷を踏んでしまうと爆風によって消滅してしまうのだ。これを踏めばどんなにレベルを上げて鍛えてようともあとかたもなく消える。地雷はダンジョンに設置してある罠の一つでもちろん見えない。ので普通に歩けばまず攻略できないわけだ。

そこで、罠チェックが必要になる。これは簡単。いわゆる素振りをすればいい。攻撃ボタンを押せばそのマスだけ罠チェックがされた状態になる。そこに罠があれば罠が表示され、何もなければ何も起きない。つまりそれをダンジョンの通る箇所全てに行えば罠を踏む心配はなくなる。ただそれによってトルネコで攻略できる何倍もの時間を要するようになる。上手い人ならそんなにかからないかもしれないが、俺は下手糞なので、多めに罠チェックしないと気が済まない。罠を踏んだら終わるから。
それにより、1フロアで下手をすれば1時間近くかかってしまうこともある。当然風まで粘ってだ。それはまぁコンボなどもした時間も含めるんだけど。異世界は99Fあるのでそれを計算すると・・・実際自分もポポロで異世界を攻略するのに60時間弱かかった。

そう、俺はつい先日異世界をポポロでクリアできたのだ。実はこれ俺の人生の中で初めてのことである。高校生の頃からやってきて、当然やってない期間の方が多いけど、ようやくクリアできた。だけども、もうひとつの目的は叶わなかった。
それはダース捕獲である。

H1N418GC

この右にいるやつがダースドラゴンだ。こいつはおそらくモンスター中で一番有能。まずドラゴンは直線的に火を吐き出せる。キースドラゴンは火を放物的に放てる。そしてこいつダースは火をフロア中に放つことができるのだ。つまりどの場所にいようがこのダースの放つ火からは逃げることはできない。スーパーサイヤ人3みたいな存在だ。まさに最強。

ダースドラゴンは異世界限定種でほかのダンジョンには現れない。異世界のみのモンスター。フロアももちろん深層にしか現れない。ここに辿り着くまでがまず大変。第一関門。
90Fまで辿り着くが、実はこいつレアキャラなのである。出現率が極端に低いのだ。もちろん上記の通り極悪なのでクリアする分にはその方がありがたいわけだが、仲間にするとなると話は別だ。
なので、まずこいつを探すところから始めなきゃいけない。しかし90Fとなるとこいつ意外のモンスターもかなりやばいのが多く、風まで粘るのも大変なことなのである。
それを乗り越えやっと遭遇したとする。しかし遭遇というのは正しくなくて、つまり火が放たれたと。ダースがフロアに現れたと。そこから上記の写メのように、真に遭遇するまでがこれまた大変なのである。俺も結構興奮してこの写メを撮っている。
無職が現実を逃避して、ゲームに興奮してる瞬間である。

そこでまぁもうこいつを捕獲するにはいろいろ条件があって大変なんだが書くと長くなるので省く。自分はその方法を試してこいつを15匹ほど狩ったんだが、残念ながら勧誘には至らなかった。

それからは異世界に限らず履歴埋めだったりで最初に言った通りずっとトルネコをしていた。ネット中毒の自分がネットの時間よりも多かった日のが増えたぐらいだ。
どうでもいいが自分の中ではゲームとネットだったらゲームの方がまだ健全みたいな感覚が少しある。ネットはまぁ批判の海だったり中傷で溢れたりしてるから。うん。ちなみにがるちゃん、あっこ俺嫌いになった。あと女の人に対いても少し嫌悪感が湧いてきたからあれはよくないからなるべくみないようにすることにした。

まぁそんなこんなでずっとトルネコをこの1ヶ月弱ずっとしてきたわけだけど、最近またなぜ始めたかというと、昔の日記を読んでて、―ヒョウマを3匹仲間にしたぜ!―と書いてあったのだ。それを見てなんだか懐かしくなり、同時にまたやってみたくなったのだ。それでずっと眠ってたPS2を取り出してやった次第である。

久々にやってみたがやはり面白く、またトルネコ病の如くこいつに時間を再び費やしたわけである。

そして今日。

151122_1456~01

削除することにした。もう随分時間を費やしたので。もういい加減にしようと。普通にやめようとしてもやめれないだろうからデータを削除しようと。

ただ、メモリーカードの時期が2000年になってる。今まで腹を立ててデータを削除した記憶が何度もあるのになぜだろうっていう。まぁたぶんこれはゲームからデータを記憶したからであろう。この写メのようにメモリーカードから直接削除ってのはたぶんこれが初ってことなんだろう。たぶん。たぶん・・・


・・・でもさらに調べてみるとトルネコ3が発売したのは2002年で、2000年にはまだ発売してないはずなのだ。なのに表記は―2000/03/04 5:06:07―とある。なんでだろう・・・?発売日よりも2年も早くデータが存在している・・・?

・・・どういうことだろう・・・

・・・・・・これはひょっとすると俺は不思議の世界に迷い込んでしまったのかもしれない。

しまったのではない、実は既に結構前から迷い込んでしまっているのだ。


つまり今ここにいるのは不思議の世界。
30を過ぎて無職。童貞。職歴なし。友達猫1匹。人生詰んでる俺。現実ではありえないような不思議な世界。不思議な存在。

こんなの現実の俺ではない。あーだからか。

実際の俺はもちろん無職じゃなくて、たぶんきっと結婚もして、子どもがいる暮らしをして家族を養うため頑張ってるんだろう。


早くこの不思議のダンジョンを抜け出さないとな・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加

7K3YM47W
YPHQW0WL
JVYFI4WQ
QRNGXUL6
U9QRFWA2
ECDQXN6Q
このエントリーをはてなブックマークに追加

KEODZ2JK
FSMCOL9U
EO901AWB

このエントリーをはてなブックマークに追加

外にいると見えて家にいるとあまり見えないもの

風呂に入っていると見えてネットをしているとあまり見えないもの

眠る前に見えて猫と戯れているとあまり見えないもの

抜いた後に見えて抜く前はあまり見えないもの

ウシジマくんを読んでるときに見えてゲームをしているとあまり見えないもの

無職のときも見えて9月に仕事してたときにはより強く見えたもの

いすゞで仕事してたときは見えなくて満了して家に帰ったとき見えたもの

空白期間が長引いて見えたもの

履歴書で見えるもの

実は見えない振りして四六時中見えるもの



このエントリーをはてなブックマークに追加

面接のあと、気分良いときと悪いときがある。今日は明らかに後者だった。

先週の6日に電話で応募して、今日面接だった。某自動車製造期間工の面接だ。14時予定だったので、15分前に行ったんだが、まだ別の人の面接最中だった。終わったら呼びますのでとちょっと先のソファに腰掛けて待ってた。ちょっと早く着すぎたか。待ってる間志望動機を頭の中で確認してた。そして14時。そろそろ呼びに来るかもな、と少し改め軽く姿勢を正して待ってた。だが10分を過ぎて、20分を過ぎてもなかなか呼びに来られなかった。いくらなんでも遅すぎね?不安になり少し様子を見に行った。ドアの真ん中あたりに正方形の5センチぐらいのガラスでちょっと中が見れるようになってたんだけど、不審に思われないようにゆっくり歩きながら覗いてみたいんだけど姿が見えなかった。

「あれ?誰もいない?」呼びに来るんじゃないの?どうなってんだ?トイレとかかな?
不審に思いながらも一度ソファのある位置まで戻って腰を下ろした。すれ違いになったらいけないので。しかし、30分になっても依然として呼びにこなかった。

おかしい。これはおかしい。立ち上がりもう一度部屋の前のドアまで行ってみた。そして隣に位置してたドアを見ていた。中は暗めで、スーツを着てた何人かがプロジェクターでプレゼン的なのを聞いてるみたいだった。

「え?まさか?これ・・・?」マイナス思考でいつも悪いように考える俺はこう思った。ひょっとして面接の人が俺を呼ぶのを忘れて既に説明を始めてしまったんじゃないか、と。部屋は405だったが406の方も貸し切ってたんじゃないかと。おいおいまじかよ、と。

それでどうしようか考えた。これはひどい話だ。ノックして、自分呼ばれるって言われてたんですけどって入ろうか。いやダメだ、そんな勇気あるわけない。しかしホントに今プロジェクタ見てるとこが俺が面接受けようとしたとこなのか。もう一度電光掲示板で確認してみよう。

電光掲示板を確認してみる。やはり406は別のところのようだ。
改めて405のドアの前まで行ってみた。やはり人のいる様子はない。それで改めてノックをしてみた。なんと返事があった。誰もいないと思ってたがちょうど死角で見えないだけだったのだ。面接官はすみませんもう少し待ってて下さい。終わりましたら呼びますので、と。

俺だけ忘れられてるというのは杞憂だったので少し安心したが、でもそれにしても遅すぎねと感じた。もう40分以上待った。
それでようやく面接官が呼びに来て面接の運びとなった。「失礼します」と面接官に「遅いですよー」などと文句を言えるわけもなく謝られてどういう対応をすれば良いか分からなかった。

それでまぁ結果を言えばほぼ100パー落ちた。最初に履歴書を見て、質疑応答があった。そのあとDVDを見た。なんか仕事の説明みたいな。初めての経験だ。DVDを見たあと質問があったら聞いてください、と。面接官もDVDの中の人も言ってた。

15分ほどDVDが終了。それで面接でよくある「何か質問はありますか?」これで俺の対応が悪かったのかそこで面接はすぐに終わった。俺が何を言ったのか。それは「特にないです」だった。
特にないですじゃ悪いかなと思ったんだが、特になかったし特に質問することを思いつかなかったのでそう言ったのだ。でもそれがダメだったらしい。

面接官は意表を突かれたような顔になった。「特にないですか・・・」といすゞで製造経験もあるでしょうし意外とどんなことをするか分かってるんですねみたいなちょっと皮肉的な言い方をされた。なぜ皮肉だと思うかというと俺のいすゞ期間が3か月しかないからだ。3か月でよくまぁいろいろ分かるんですねーみたいな感じだった。まぁ多少は被害妄想が入ってるかもしれない。でも実際そこで面接は打ち切られたような感じで終わったから。
なんだろうDVDの感想でも言えばよかったのだろうか。それならまぁきついかもしれませんが頑張りたいです。とか言えたんだけど・・・質問って言われたから。

俺より前の人は少なくとも45分以上あったのに、俺の場合は30分足らずで終わった。これで受かるって考えるほうが無理だ。年金手帳も持ってきてって言われたのに、年金手帳の話は出なかったし、志望動機も聞かれなかったし、長所短所もなかった。おまえなんか質問する価値もないということだろうか。
やっぱ「特にないです」はあかんかったか。今まで「特にないです」言う奴がおらんかったんやろうか・・・

・・・てかそれよりももう「特にないです」とは全く別に、履歴の時点ではなからダメだったのかもしれない。こんな空白期間盛りだくさんで、いすゞは3か月しか続けてないし、と。時間の無駄だわと思われたのかもしれない。

結果は10日後と。まぁ100パー落ちるって分かるけど、その間待たなきゃいけないからっていう大義名分もできたし。いいや。うん。

帰り道は何度も溜息が出た。期間工を下に見るわけじゃないけど俺ぐらいだと期間工ですら遥か高みにいるってことだろうか。しかし、一度は運が良かったのかそこに手が届いてたのに。ホントバカだ。でもホントに叩かなきゃいけないのは日々を無限の如くだらだらと無駄にしてきた日々だろうな。だっていすゞのときは頑張ってたもの。それで俺は何も得ることなく30になったんだよ。

過去の日記で「30でも(30を過ぎても)無職ならいよいよ終わりだ」っていうフレーズが何度もでてきた。当時はネタで言ってたんだろうけど・・・いやー終わりになっちゃいましたけど?
このエントリーをはてなブックマークに追加

夢の中であ、これ夢だって気づいて直後に目を覚ましたことは何度かある。

ただ今日の夢は少し違った。初めての経験だった。

夢の中でこれ夢なんじゃないって思ったことは合っても口に出したことはなかった。今日のは俺と一緒にいた登場人物に「これ夢なんじゃね?」って思うだけではなく口に出したのだ。しかもこの先いつものパターンだとすぐに目が覚めちゃうんだけど、今日のは少し先があった。

登場人物Aが、「いや現実だよ」と返事を返してくれたのだ。それで少しやりとりができて、「じゃ確かめてみるわ」って俺が言った。それで目が覚めた。ほらみたことか。やっぱりやっぱり夢だった。

できればもう一度同じ夢を見て、Aに「おいうそつき」って返したい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ