2008年11月19日

雪の七味温泉

高山村 七味温泉






とうとう冬到来!

寒く雪も降るようなので・・・と山道を登って(車で)50分のところにある温泉に行って参りました。

ふもとは全く雪の気配がないのに登っていくにつれて山肌がうっすらベビーパウダーをはたいたように白くなっていた。

さらに登るにつれて、自分たちの行く先がその中心であることを知った。

その温泉は7つの源泉を一つにまとめて利用していることから「七味温泉」と名付けられている。

硫黄を含んだ泉質で独特の匂いがある。色もまさに硫黄色。黄色に少し緑がかったようなとても綺麗なお湯だった。

しばらく入っているとチラチラと舞うものが。
雪?というよりは霰であった。
石で囲まれた湯船にハラハラと降りて来て、石の上にコロコロと転がって行った。

あまり熱くなかったのでゆっくり入って、硫黄の香りと渓谷の雪景色をたっぷり堪能し、出てみると玄関のところにかかっている温度計は「−2」を示していた。

ここは東側なのでまだ雪は少ないが日本列島全体的に西側が大雪に見舞われていて、ビックリ。

パソコンを打って冷えた手を手炙り火鉢で温めながら。

utti2motoki at 21:05コメント(6)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by kaori   2008年11月22日 09:24
 いいねぇ。
 雪を眺めながらの温泉。
 最高じゃないですか♪

 体はぽかぽかしてるのに、頭が冷えていて、冴え冴えしてるのが気持ちいいんだよね。

 ワタシも、温泉行きたいなぁ
2. Posted by oni   2008年11月22日 23:24
温泉は当分いけそうにないので
我が家のお風呂に
ゲルマ入れて あったまりまつ
岩塩入れて あとは 足湯
それから 湯たんぽ
今年の冬もこれで のりきりまーつ
いいねー 温泉
それも 舞う霰を見ながらって
硫黄の効能いろいろでつよね
あたちは あったまるより
お肌のために 入りたーい
たまご肌のためならば・・・
硫黄泉独特 あの卵の腐ったような臭いも 好きになれる むふふ
3. Posted by ヤベっち   2008年11月22日 23:49
ほんと、気持ちよかった!

いつもは じきに飽きちゃって出てくるんだけど、今回はなかなか出たいという気持ちにならずにいつ上がるのかのタイミングを見つけるのに苦労したよ。

季節も紅葉を外れているから、お客があまりいなくてゆっくりできたよ。
4. Posted by ヤベっち   2008年11月22日 23:55
oniさんの家はラドン温泉みたいですね。

そこへ卵の腐ったのを置いておけば匂いだけ「温泉」になるかも。フフフ・・

岩塩は温まって湯冷めもしなそうでいいね。

5. Posted by 空鳥   2008年12月02日 00:29
やっぱり山あいは素敵だなぁ。
暮らすのは容易じゃないこと解るけれど、でも憧れるわ・・・

雪化粧の中の湯も、うらやましい限り!時間の流れ方が、こっちとそっちでは全然違う気がしてならないよ・・・
6. Posted by ヤベっち   2008年12月02日 13:21
山へは行楽に行くぐらいがちょうどいいね。

ほんとに、ゆっくりした時間に浸れたよ。

温泉は昼間に入るに限るね!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Recent Comments
QRコード
QRコード
楽天市場
モラタメ