看護学生の時も、看護師になってからも患者さんはいろんなものをくれます。

頂きたいし、嬉しいですが断らなければなりません。

患者さんにプレゼントを頂くと、あとで何かあった時に「プレゼントしたのに」とか言われることもあります。


また、プレゼントを貰ったからと看護師がその患者さんを知らないうちに特別扱いしてしまうこともあります。

他にも理由はありますが、ほとんどの病院ではダメです。

断り方も難しいので、私はだいたい「師長さんに怒られちゃいます」とか「お気持ちだけありがたく頂戴します」と言います。


もし、上手い断り方があったら教えてください😢

看護師ランキングへ
うつ病ランキングへ





















看護部の部屋で面談させてもらい同僚に会うことはなかったです。

やっぱり病院に行くのは勇気がいります。ましてやロッカーなんて通れなくて、看護部まで遠回りしました。


最寄駅から誰かに合わないかソワソワしたり、不審者だった気がします。

部長さんは親身になって話を傾聴してくださってました。最初は「さすが看護部長」と思っていました。

だんだん、うつになった原因究明を始めて「怖い先輩いた?」など答えづらい質問ばかりでした。


イライラすると後輩にあたる先輩や、口うるさい先輩はいましたがそんなのどこでもいます。だから私はあえて答えませんでした。


部署移動して、今までは後輩を指導する立場だったのにまた1年目でした。

勉強も大変でしたが頑張ってました。後輩なのにタメ口の子や自分の患者が急変しても対応を任せてくる先輩もいました。

移動して1年目なのに看護師経験があるからと、重症患者を受け持ちすることが多かったです。


でも前とは受け持つ患者さんの疾患も違うし重症患者を受け持つのは怖かったです。

私が仕事ができなかったからかもしれませんが、私は重症患者さんや不穏患者さんがいっぱいなのに上司はナースコールも介助が必要な患者さんも1人もいないような受け持ちで夜勤中もずっと座ってる日もありました。


忙しくても、率先してナースコール対応をとってくれるような人はいませんでした。


これを言うと全てを批判してしまうようで部長には言えなかったです。

もう、あそこには戻れません。でも、誰が悪いわけでもなく私がそこのルールに馴染めなかっただけなのです。

部長さんは親身になってくれましたが、元の部署に戻って欲しいのか何かと理由をつけて戻そうとしてきます。

確かにうつからの復職後の部署移動は負担が大きいですが、対人理由や環境理由が原因なら部署移動すべきだと文献にはありました。


看護師の先輩は「私の時代の方が先輩は怖かったし忙しかったのに今の子たちは弱い」とよく言います。

今の私たちには今の辛さがあります。

それをわかってほしいです。



うつ病ランキングへ
看護師ランキングへ






















心療内科の先生にADHDかもしれないと言われて、不安になったのでメンヘラちゃんに報告しました。


メンヘラちゃんにもネットにある診断やってもらったら、全部当てはまってたらしいです。

調べてみるとADHDの人の確率は、人学年に一人はいるらしいです。

メンヘラちゃんは笑ってたけど、私が本当にADHDだったら、、

メンヘラちゃんにも心療内科相談しようかな。


ADHDは自分を責める気持ちを回避しようとして、うつ病を併発しやすいらしいです。
↑私もこれかもと先生に言われました。







看護師ランキングへ
うつ病ランキングへ

↑このページのトップヘ