1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/06/10(金)22:09:23 ID:???
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、観測用小型ロケット「SS-520」を改良したロケットで
超小型衛星を打ち上げると発表した。ロケットの全長は9.54m、重量は2.6tで、
人工衛星を打ち上げる宇宙ロケットとしては世界最小だ。
2016年5月27日に開催された文部科学省の宇宙開発利用部会、
調査・安全小委員会で報告されたが、これまでこのようなロケットの構想はあったものの、
開発状況が具体的に説明されたことはなく、突然の発表となった。

続き ソラエ
http://sorae.jp/030201/2016_06_10_ss520.html

2: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)22:14:09 ID:GHX
移動式の発射台もあると捗るね

5: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)22:23:12 ID:uxh
>>2
潜水艦からも発射できるといいなあ。

3: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)22:16:34 ID:1rd
ということで、小型の核はいつでも打ち込めますって宣言ですw

9: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)22:46:06 ID:exl
リニアのレールガン化も見当しないとなぁ

10: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)22:51:03 ID:GHX
>>9
レールガンとのハイブリッドだと燃料費浮くんだろうか?
有人考慮しないんだから色々出来そうだな

11: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)23:05:07 ID:qm6
SS-520ってビデオ見るとわかるけど、見た目はまさしく弾道ミサイルなんだよね。
移動式発射台だし。

16: 警備員◆OQUvCf9K4s 2016/06/10(金)23:26:04 ID:F9c
>>11
画像見たが発射台の車体は、中型トラックを元にしているのかな?

核は、無理でも移動式の短距離弾道弾ぐらいには、転用が出来そう。

13: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)23:13:10 ID:f8X
横の電柱と変わらないぐらいだw
no title

14: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)23:17:10 ID:bw4

急な話だな。こんなニュース初めて聞いた。このソースのソラエってのは信用できるの?

観測用の小型ロケットを日本が持ってるのは知ってたけど、それを宇宙空間へとか、
多段化して飛距離を、なんて話は聞いたこと無いけど。
ふつう、そういう取り組みがあれば予算の関係で数年前にはニュースになるものでは…。

まあ、ペイロードが140kgらしいので、トマホークの弾頭1000ポンド(450kg)の3分の1だから、核弾頭を持ってても搭載できないな。

17: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)23:27:59 ID:R43
>>14
歴史を紐解けばもっと小型軽量の弾頭もあるけど、現用ではこの重量で収まるものがないね。

41: 名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)06:57:20 ID:mxc
>>14
核弾頭を衛星軌道上まで持ち上げてどうする

46: 名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)08:37:36 ID:cNY
>>41
衛星軌道からなら地球上のどこにでも落とすことができる

19: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)23:43:36 ID:p0r
お前らみんな「ミサイルですね、わかります」みたいな反応ばっかりだけどさ
これって商用としての価値はねえの?

25: 警備員◆OQUvCf9K4s 2016/06/10(金)23:56:22 ID:F9c
>>19
衛星の小型化も進んでいるから商用としても行けるかもね。

26: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)23:56:52 ID:R43
>>19
教育用の価値はあると思う。
商用だったらもっとデカイので相乗りでいいんじゃないかね。

臨時で衛星飛ばさなきゃならない用途があれば相乗り必要ないのでいいんだけど、
どういうケースでそうなるのかよくわからない。

36: 名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)01:39:29 ID:ZcT
どう見ても隣への牽制にしか見えないニュースなのが悲しいところか。
まぁJAXAにしてみても近場で不審な事されるとな・・・基本発射場所は種子島だし。

>>19
臨時の観測衛星とかを1個打ち上げるだけとか・・・
今後新しく上げなおすのではなく、宇宙空間という現地で衛星の修理をしたいと思った時に
パーツのデリバリーとかに使えるのではないかな?

23: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)23:56:07 ID:K0O
ええやん。ひとみは残念やったが変わらず技術の研鑽を続けてくれ

27: 名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)00:02:44 ID:MhV
もともと衛星打ち上げできる仕様だったらしい

ISAS | SS-520 / 観測ロケット
http://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/rockets/sounding/ss520.shtml
>さらに、小型の第3段ロケットを付け加えることによって地球周回軌道にミニ衛星を打上げることも可能です。

51: ななしの国からこんにちわ◆7tWTn9CPrc 2016/06/11(土)12:19:23 ID:uUF
こういう発表って、たいていは、「突然」なんじゃないの?

56: 名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)13:30:09 ID:wS1
太陽や宇宙の果てに打ち出すエネルギーは
原発で発電されるエネルギーを上回るだろうから安全性以前に考えるだけ無駄。

57: 名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)13:45:26 ID:STy
>>56
その比較に意味があるとは思えない。

59: 名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)13:54:46 ID:wS1
>>57
ロケットの燃料も改質して別の機関でエネルギーとして使えばいい。
まあ大気汚染が発生するからダメというのなら「意味があるとは思えない」という事になるんだろうけど。

60: 名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)14:00:24 ID:STy
>>59
いや、その比較に意味があるとしたら、
「原発で発電した電気で打ち上げる場合の経済性」に関してだけじゃないの?って話。

そんなロケットは無いし、危険物を遠ざけるのにエネルギー使うのは悪い事じゃない。

61: 名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)14:02:51 ID:wS1
>>60
そんなのに燃料を使うのであれば原発止めたほうが効率がいい。
核物質は掘り出さない。
水素、ケロシンといったロケット燃料は火力発電所で使う。

63: 名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)14:41:12 ID:STy
>>61
何言ってんの?
水素燃料で発電する方が効率悪いでしょ。

今ある廃棄物の話じゃないの?

64: 名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)14:46:08 ID:wS1
>>63
太陽に核廃棄物打ち込む莫大なエネルギーを考えたら
水素発電の効率の悪さなんて議論の対象にはならんでしょう。

今ある廃棄物限定でいうなら、今の構想のように埋設するしかないんじゃないか。
太陽に打ち込むなら原子力発電はエネルギー収支が大赤字でした、
という結果になるのを政治家・官僚・学者達が認めないとできないだろうね。

65: 名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)15:10:08 ID:WMR
>>64
太陽に核廃棄物とか馬鹿馬鹿しくて考慮の対象にもならない。
だいたい火力発電の廃棄物の方がはるかに大量なのに
そっちは見ようとしないのが愚かな放射脳。

67: 名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)15:17:01 ID:STy
>>64
あのですね。
水素燃料は作るのにエネルギー使うんですよ。
独立した乗り物とかに使うから意味があるんで、水素燃料作ってそれで発電って、それこそ無意味なんです。

考えてみて下さい。
水でも石油でも良いですが、そこにエネルギーを与えて水素を分離しますよね。
その水素からエネルギーを取り出すという事は燃やす、つまり酸素と結合させる事です。
水素の結合を解くのにエネルギーを使い、その水素を結合させてエネルギーを取り出す。

意味あると思いますか?

68: 名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)15:22:12 ID:wS1
>>67
じゃあ炭化水素燃料そのまま使えばいいじゃん。
それは話のすり替えだよ。

原発で発電した後に出てくる核廃棄物を太陽に打ち込むために水素燃料使うなら、
原発全廃して改質水素を作ってエネルギーを無駄にしてから発電した方が遥かに効率がいいよ。

69: 名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)15:31:47 ID:STy
>>68
いや分かってないですね。
水素燃料作ってそれで発電するのは燃料効率で言うと純粋に「マイナス」です。
だから意味がないと言ってます。
一方、核廃棄物の話は「今すでにある廃棄物をどうするか」という話です。

もう一度最初(>>56)から順に読めばわかる事ですがな。

72: 名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)15:35:58 ID:wS1
>>69
あなたの言ってる事は分かってるけど、
そんな無駄なんかより遥かに大量にエネルギー(ケロシンなり水素なりの化学エネルギー)を使わないと
太陽に核廃棄物を持っていく事は出来ないわけだよ。

人類史上空前の規模の打ち上げミッションを何百回とやらなきゃならない。
マイナスというなら核廃棄物を太陽に打ち込む事が桁違いなマイナス。

74: 名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)15:47:56 ID:STy
>>72
太陽に打ち込むって、第二宇宙速度を超えさえすれば勝手に落ちていくでしょう。
何トンもある衛星がこれほど打ち上げられてるのにそんなに無理ですかね?
って思って調べたら、結構大変そうですな。

75: 名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)15:57:51 ID:wS1
>>74
それだと楕円軌道になるわけ。太陽行きは結構大変なんよ。
未だ人類は地球大気ちょっと超えた所を這い回ってる段階なわけだ。

76: 名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)16:12:49 ID:STy
>>75
第二宇宙速度を超えれば楕円にはならないでしょう。
地球の重力は振り切れてるわけだから。
まあ大変ですけどね。

77: 名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)16:16:00 ID:wS1
>>76
地球重力を振り切った後に太陽に対する楕円軌道になる。
太陽に落ちるのを待つのではなく、太陽にぶち当てる必要がある。

80: 名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)16:20:33 ID:STy
>>77
え?
地球軌道より内側を回ってくれさえすれば、
太陽に落ちるのに何万年かかろうが金星にぶつかろうが構わないんじゃ....?

81: 名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)16:25:16 ID:wS1
>>80
地球軌道より中を何億年も回ってる水星や金星は未だに太陽に落ちていない。
楕円軌道でも同じで、金星にぶつかってもいいなら最初から金星に落とす方が楽。

83: 名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)16:39:17 ID:STy
>>81
あんまり話を戻したくないんだけど、
地球に影響さえなくなれば太陽に当たる必要ないんでは?
宇宙に捨てるってのはそういう事でしょう?

85: 名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)16:43:31 ID:wS1
>>83
太陽に捨てるとか宇宙の果てへ、って所から話が始まってるので
そういう前提で話をするしかないじゃないか。

火星は将来テラフォーミングするとして、金星にぶち当てるのがコスト的にどうか、
自分にはちょっと良くわからんね。金星ならまだなんとかなるかもしれない。

87: 名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)16:53:53 ID:STy
>>85
なるほど。
自分も「宇宙の果て」は感情的発言だと思って無視して内側軌道前提で話してましたからね。
常識的だと思っている事を勝手に端折ってるとどんどんおかしくなりますね。

>>86
核兵器じゃなくて廃棄物もダメ?
原爆を燃料にする推進法は引っ掛かると聞いた事があるけど。

86: 名無しさん@おーぷん 2016/06/11(土)16:48:21 ID:3vp
>>83
基本的には宇宙への核廃棄物投棄は国際条約で禁止らしいぞ

93: 名無しさん@おーぷん 2016/06/12(日)16:18:07 ID:WG3
アメリカのICBM:ミニットマンⅢは18mで36t。
日本のイプシロンは26mで95t。

つまりイプシロンは大き過ぎる。
ちなみにH-2は50mで260t。

全長9.5mで2.6tとは素晴らしい。

94: 名無しさん@おーぷん 2016/06/13(月)18:00:11 ID:9KZ
衛星打ち上げロケットとしては世界最小でも、戦術ミサイルとしては最大級なんだよ。