淀川

今日の淀川は機嫌が悪く
IMG_6156
北風強く釣りになりません、

釣る気が無いわけじゃないのですが
IMG_6153
持っていくルアーはこれだけ、、
 
あとはプロトを一つ、、、

釣る気は満々なのですが、気持ち良さが優先的になるのでやっぱりタックルは非効率な物がエエなと改めて思った釣行でした。



マネ

猫の皮を被った人間ですわ!

IMG_6084

セムシオトコ

デリケートな昨今

ハラスメントは積極的にする方が、人間らしくて信用できる、

やられてる方はたまらんが、真実を直視出来たら問題なしです。



絶賛?発売中のプロトアクション画像です

プラグの形状を生かしたジョイント部が、マテリアルの変更で更に磨きがかかっていると思うのですが、、


パンケーキ食べたい。


ウォーキングデッド2019

前作との変化点は
IMG_6030
前作のブレードはヒートンで取り付けていましたが 、ヒートンが回ることによりブレードの動きが変わりルアーのアクションに安定性が欠けてしまう現象が発生することがあり今回は完全固定により改善しています、ブレードの位置も最適な位置に設定することが可能になり、そのアクションは逃げ惑う小魚のパニックアクションそのものです。

IMG_6033
ジョイント部はR形状になり、可動範囲を制限させる事による安定したスイミングを演出できるようになりました、前回同様、第1ジョイント部は脱着可能、第2ジョイント部はアクション重視で強度を兼ねた軽い部材を使用、第1ジョイント部に取り付けられたフックは現在最軽量のフックを使用することで、ジョイントルアーの最大限な性能を発揮することができます。

IMG_6034
今回、最も大きい変化点はマテリアルの変更です、真ん中に桐材、それを挟み込むバルサ材です、これによりプラグの浮力が格段に増し、早いリトリーブにも水面をキープし、追い込まれた小魚が水面で逃げ惑うアクションを出すことが容易になりました、もちろん今回もカヌー、サーフボードにも使用される硬度が非常に高いエポキシを丁寧にコーティングしていますので強度も問題はありません。

近日中に発売を予定していますが先だって紹介します。

リンゴスタ(つや消し)
IMG_6012
IMG_6013
IMG_6014

カビキチガイ
IMG_6018
IMG_6020
IMG_6019


アカダイショウ
IMG_6024
IMG_6026
IMG_6025


アオダイショウ
IMG_6016
IMG_6017
IMG_6015


シンプルスギヤマ(つや消し)
IMG_6027
IMG_6028
IMG_6029


ジル・ティラピアヘッド
IMG_6008
IMG_6011
IMG_6010



ギルヘッド
IMG_6021
IMG_6023
IMG_6022
以上です。

非常に少量ですので気に入って頂ければ代理店のオーチャックさんに、カラーを予約して頂ければと思います。

添加物


誰かと愛し合った過ぎ去った季節さえ好きになってあげたい


思い出す
ギャラリー
  • 淀川
  • 淀川
  • マネ
  • セムシオトコ
  • ウォーキングデッド2019
  • ウォーキングデッド2019
  • ウォーキングデッド2019
  • ウォーキングデッド2019
  • ウォーキングデッド2019