2018年11月16日

日の出家@郡山

郡山市富久山町の中華そば 日の出家です。

IMG_3457

アイドルタイムのような時間帯でもお客が途切れない人気店。
使い勝手の良さは一級品です。

IMG_3454
 ▲みそ中華@681円

お初の味噌。
すっきりめの口当たりながら、濃いめ仕立ての味噌スープ。麺は、らしく黄色の中太ナチュラルウェーブ。ずずっと啜ると、あっさり味噌を纏ったむちむち食感。
トッピングは、とろけるような脂身のチャーシューにメンマにナルトに海苔にきざみネギ。ボイル系はキャベツとモヤシとオーソドックス。
醤油より好きな方向。半炒飯を付ければ、さらに満足度も3割増しw

uuron2000 at 00:00|PermalinkComments(0)郡山市 

2018年11月12日

hinoya@郡山

郡山市大槻町のラーメンhinoyaです。

IMG_3510

今年10月オープン。さらに嬉しい家系ラーメンのお店。
真新しい暖簾をくぐると、入ってすぐに券売機。カウンター5席にテーブル×2の配置。

IMG_3502
 ▲ラーメン@690円

お初なんで、全てふつう。
小ぶりな丼には、こってり円やかな豚骨スープ。しっかりめの塩味と、後引くような旨みと甘みの濃厚系。麺は、短めに製麺されたわしわしっとした食感の太麺。これがこれが、クリーミーなスープが絡みまくり。
トッピングは、軟らかなチャーシューにほうれん草にきざみネギに海苔と家系スタンダード。
全てふつうでも、濃いめ・硬めの方向。次回は、好みオーダーとライスも必須w
嬉しい新店。微力ですが応援しまーっす (^◇^)

uuron2000 at 00:00|PermalinkComments(2)郡山市 

2018年11月08日

墨家@郡山

郡山市安積町の支那そば墨家です。

IMG_3445

定期訪問。
この日も毎度のアイドルタイム。

IMG_3436
 ▲ビール中瓶@500円

久しぶりの墨家呑み。
アテは野沢菜漬け。沁みますw

IMG_3442
 ▲味噌らーめん@750円+煮玉子@100円

たっぷりの油層に、きりっと甘みの抑えられた大人の味噌スープ。味噌たれにマスクされることなく、ベーススープの良質さも如実。
麺は、自家製中細麺。しっとりめで優しい雰囲気。味噌+中細の組み合わせも好みの方向。
トッピングは、炒めの入ったキャベツにモヤシに玉ねぎにニンジンの野菜群と、甘さ際立つ脂身のカットチャーシューに味のしみた半熟の割玉。
漆黒の支那そばに負けず劣らぬ一杯。味噌もウマウマ。

uuron2000 at 00:00|PermalinkComments(0)郡山市 

2018年11月04日

成龍萬寿山@仙台

仙台市青葉区の成龍萬寿山 本店です。

IMG_3402

国分町の人気店。
むかーしむかし、泥酔状態で食べたぶりw

IMG_3396
 ▲上海ラーメン@690円

多めのオイルに、あっさりとした口当たりの美しい清湯スープ。いわゆる、日本式というよりも中華寄りの雰囲気。麺は、色白で無かん水仕立ての中細麺。はりっとした食感と喉越し。あっさりスープに実に合う合う。
トッピングは、しっかり成型されたロースチャーシューにメンマにきざみネギとシンプル。
ほかのメニューもぜひ試してみたいです。もちろんシラフでw


uuron2000 at 00:00|PermalinkComments(0)県外 

2018年10月31日

ぜん@郡山

郡山市富久山町の手打ち中華 麺匠 ぜんです。

IMG_3432

3月に伺って以来。この日は常に8割入り程度の高回転。
すでに人気店の仲間入りをされているようです。

IMG_3426
 ▲ワンタン麺(普通)@850円

たっぷりの油層に、厚みの増した円やかな旨みの清湯スープ。麺は、ぴろっぴろとした食感の太さ不均一な平打ちの手打ち。スープとの絡みは、もはや本場を超えるかも。
トッピングは、燻製のモモとかぶりのチャーシューに、メンマにナルトにカイワレに三角海苔。お初の小ぶりな餡のワンタンは、まるで蕩けるような素敵な感覚。
開店当初に比べて、明らかにブラッシュアップされています。ますます楽しみなお店。ウマウマ。

uuron2000 at 00:00|PermalinkComments(0)郡山市