2016年09月30日

あんかつ@福島

福島市松川の麺処あんかつです。

IMG_1175

福島ラーメンのホープ。
あの福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊の一員としても活躍されています。

IMG_1167
 ▲豚鶏つけ麺@800円

麺は並盛200g。
豚×鶏の動物系をベースに、たっぷりの油層と魚粉で仕上げられた濃厚つけタレに、もっちりとした食感で見るからに艶やかな太麺。

IMG_1172

つけ麺スタンダードな濃厚で力強い顔をしつつ、食べて感じる考え尽くされたバランス感覚。
ごろっごろの炙りの入った豚チャーシューもウマっ。

IMG_1174

この美しい麺。つけタレを纏うことで美味しさも相乗効果的。
しっとり上品な鶏チャーシューに至っては、香ばしい豚チャーシューとの対比も面白い。

さすが、つけ麺もハイクラス。徐々にメニューも消化中です。

uuron2000 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)福島市 

2016年09月27日

めでたいや@会津若松

会津若松市千石町の中華そば めでたいやです。

IMG_1148

もはや観光地化しているとも言える人気店。
さすが大箱、並んでから席に案内されるまでも早い早い。

IMG_1146
 ▲しお中華そば@550円(税抜)

たっぷりのオイルに覆われた、分厚い旨味の塩スープ。しお中華のベースは、めでたいやの煮干しが効いたスープとは異なる別仕立て。
麺は会津らしいもっちもちの中太縮れ。この多加水麺の食感に癒される感覚。
トッピングは、濃いめに味のしみたバラチャーシューに細切りメンマに寿ナルトにたっぷりのきざみネギ。シンプルですが、人気店の風格が漂う存在感。
会津ラーメンを牽引する人気店。次回はお初の味噌あたりを狙いたいかも。

uuron2000 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)会津若松市 

2016年09月24日

麺遊心@いわき

いわき市平の麺遊心です。

IMG_1166

なんと6年ぶり。
さらに、童子町から移転後お初となります。

IMG_1160
 ▲しおラーメン@780円

あごダシ香る鶏ダシとのWスープ。醤油に比べて大人しい雰囲気ですが、食べ進めるごとにしっかりと伝わる旨みのバランス。麺は、麺遊心の特徴とも言える低加水極細ストレート。はりっはりの食感で、とろっとした口当たりのスープに絡むこと絡むこと。
トッピングは、さっぱりとした鶏チャーシューと豚肉の旨みを味わえる肩ロースチャーシューの2種類に、メンマに青海苔に水菜に1/2味玉が標準装備。
多加水麺もあるようなので、低加水と多加水の違いを楽しむのも面白いかも。

uuron2000 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)いわき市 

2016年09月21日

喜多見家@郡山

郡山市芳賀の横浜家系ラーメン 喜多見家 郡山店です。

IMG_1243

9月2日オープン。市内3店目となる家系ラーメン店です。
落ち着いた頃と見込んでようやく。

IMG_1238
 ▲ラーメン@680円

お好みは全て普通。
こってり濃厚な豚骨スープ。クリーミーで円やかな口当たり。ごりっと効いた旨味と甘みにレンゲが止まらない感覚。
麺は、短めに製麺された太麺。むっちりでわしわしの麺が濃厚スープに絡む絡む。
トッピングも小ぶりのチャーシューにほうれん草に海苔にウズラの玉子の家系スタンダード。
大人数のスタッフさんも、覇気があって元気な接客が好印象。

郡山に嬉しい新店です。もちろんブログを挙げて応援しまーっす (^◇^)

uuron2000 at 00:00|PermalinkComments(3)TrackBack(0)郡山市-16 

2016年09月18日

ことぶき家@郡山

郡山市大槻の手打中華そば 麺民ことぶき家です。

IMG_1088
 ▲手打ち中華@670円+自家製煮卵@120円

たっぷりオイリーでキレのある鶏清湯。すっきりしつつ、どっしりとした旨みも併せ持つ感覚。麺はぴろぴろと不均一な手打ち麺。ねっとり感もあって、これ麺自体の美味しさを味わえる代物。
トッピングは、白河とら系伝統のモモチャーシューにメンマに寿ナルトに海苔にカイワレにとろっと半熟の味玉。美しい盛りつけも丁寧さを感じさせます。
開店前からお客が途絶えない人気店です。

uuron2000 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)郡山市-16