芸能人の気になる噂

芸能ニュース・芸能人・有名人の噂を紹介するブログです。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: ジョーカーマン ★@\(^o^)/ 2017/03/22(水) 00:16:16.52 ID:CAP_USER9

アイドルグループ「欅坂46」の平手友梨奈さんが、22日発売のマンガ誌「週刊少年マガジン」(講談社)第16号の表紙と巻頭カラーに登場した。

平手さんは3月に中学を卒業することから、表紙では「中学ラストグラビア」「もう、オトナだよ?」と紹介。
グラビアのテーマは“一人旅”で、着物姿で寺を訪れた写真などが掲載された。
また、平手さんの写真を使用したクオカードを抽選で50人にプレゼントするキャンペーンも実施している。

同号は、勝木光さんのテニスマンガ「ベイビーステップ」が巻頭カラーに登場。
新連載として、マンガ創作集団「CLAMP」が、テレビドラマや映画などが連動したプロジェクト「HiGH&LOW」を描く「HiGH&LOW g-sword」がスタートした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170321-00000028-mantan-ent

「週刊少年マガジン」第16号 平手友梨奈
no title

no title


欅坂46 平手友梨奈
no title

no title

no title

no title




【【欅坂46】平手友梨奈が中学ラストグラビアwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ 2017/03/22(水) 04:38:17.98 ID:CAP_USER9

 アイドルグループ「AKB48」の小嶋陽菜さんが21日、伊勢丹新宿店(東京都新宿区)で行われたサマンサタバサの期間限定ポップアップストア「PINK WORLD BY SAMANTHA THAVASA」のトークショーに、人気女性ファッション誌「sweet」(宝島社)の渡辺佳代子編集長と登場。ピンク一色の店内に、小嶋さんは「ピンク大好きなのでテンション上がりますよね。どこを取っても可愛い!」と目を輝かせたが、渡辺編集長に「普段はなにげにピンクを着ない。私服は大体黒ばかり」と“暴露”され困り顔を見せていた。

 また、AKB48からの卒業を控え「挑戦したいことは?」と聞かれると、「チャレンジ精神が全くない。雑誌が新しい自分を引き出してくれるから、編集長にお願いしています」と苦笑し、渡辺編集長に「モロッコに行きたい!」とおねだりしていた。

 「PINK WORLD BY SAMANTHA THAVASA」は、サマンサタバサの“DNAカラー”の“PINK”をテーマにしたポップアップストアで、「BAILA」(集英社)や「美人百花」(角川春樹事務所)、「CanCam」(小学館)など11の女性ファッション誌とコラボしたバッグを販売。同日まで営業。

2017年03月21日
http://mantan-web.jp/2017/03/21/20170321dog00m200027000c.html
no title

【小嶋陽菜が困り顔wwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/21(火) 21:08:39.05 ID:BIISmCRdK

苦しい時の“さとみ頼み”。石原さとみ(30)を出せば1万部アップと言われる出版業界。
もしヘアヌード写真集を出版すれば、なんと10億円の値が付くといわれている。

「石原は、これまでドラマで濃厚キスや入浴シーンを披露しており、
その積極さに、共演する男性が次々にハマッています。
業界内では“共演者キラー”との異名もあるほどです」

その典型だったのが、現在交際中といわれているジャニーズの山下智久(31)。
「最終回のキスシーンでは、石原の方が積極的に“舌入れ”をしてきたそうです。
これには、百戦錬磨といわれてきた山下もグラッときた。
撮影終了後、山下の方から告白し交際が始まったといわれています」

山下に独占されるのはけしからん話だが、ガッカリすることなかれ。
我々でも石原のボディーを拝めるチャンスがある。それはヘアヌード写真集の出版だ。
「女性誌の特集では、下着姿を披露しているだけに、
写真集まであとひと押しといわれているのです。
もともとプライベートでは大胆な人ですから、
30歳の今年、何か仕掛けてくる可能性も大いにありますね」

エッチな顔に、ナマコのようなヌラヌラした唇。
そして、くびれたにムッチリバスト。
考えただけでもゾクゾクするが、もし出版した場合、
いったいどれほどの部数が見込めるのか。
「ずばり、ご開帳なら、部数200万部はいける。
ここだけの話、10億円の出演料を用意するという出版社もある。
写真集史上、最も売れた宮沢りえの『サンタフェ』で120万部。
彼女なら、間違いなく上回るはず」

無題

【【悲報】石原さとみさん、キスシーンで自分から舌を入れていた】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/22(水) 07:28:54.87 0

no title

コーヒーとか飲んでて大丈夫なのかよ

【CMで上戸彩と共演してるサラリーマンの銀行残高少なすぎ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/20(月) 19:15:11.777 ID:wLUFnxyVK



無題

【土屋太鳳の、たわわに実ったバストwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/22(水) 06:55:10.01 0

no title

no title

no title

【本田真凜「韓国旅行します!」→結果w】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/16(木) 02:43:40.853 ID:6/US7x4V0

これどう見ても歯並び良くなってるよね……

無題

【橋本環奈が歯並び直して最強になってる……】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 予想健ちゃん ★@\(^o^)/ 2017/03/22(水) 08:10:03.98 ID:CAP_USER9

3月17日放送のラジオ番組「古舘伊知郎のオールナイトニッポンGOLD」(ニッポン放送系)にて、古舘が「報道ステーション」(テレビ朝日系)で共演していた小川彩佳アナについて語り、大きな話題を集めている。

「ラジオ放送の中で古舘は、『報道ステーション』を降板して以降も、共演者やスタッフらとたまに集まって、飲み会を開いていると話しました。しかし小川アナだけは毎回、『行けますけれども、5分で退席していいですか』と、付き合いが悪かったそうです。そこで当初、古舘は彼女のことを“冷たいな”と思っていたそうですが、のちに『違うんだよ。櫻井くんに会いに行ってたってことが後でわかるんだよ』と退席理由を知ったと明かし、生放送中に嵐・櫻井翔と小川アナの関係を暴露してしまったのです」(芸能記者)

 この突然の暴露に、スタジオにいたスタッフは「ヤバそう」と言いながら、古舘を止める一幕があった。

 しかし古舘はその制止を気にもとめず、「30代の男と女が、健全に真面目なお付き合いをして。もしかしたら、結婚するかもしれないっていうことを、勝手に想像させるような、キチッとした、親も認めたような感じのお付き合いをしている。何が悪いんですか?」と、2人の交際を祝福したのである。

 だがこの発言に、ジャニーズファンからは怒りの声が殺到しているという。

「櫻井と小川アナの交際は一部週刊誌などでは報じられていることとはいえ、まだ本人たちは公式に認めてはいません。そのため、古舘の発言を知ったジャニーズファンからは、『本人たちが発表したわけじゃないのに、勝手なこと言わないで!』『古舘さんが言うのは一般30代の男女の話でしょ? 櫻井君は夢を売る国民的アイドルなんだよ!』『私は信じない』と、批判が殺到しています」(前出・芸能記者)

 昨今、芸能人同士の不貞問題が世間を騒がせているだけに、古舘は2人の交際を応援したいという思いがあったのかもしれない。しかしそれを聞いたファンの心情は、穏やかではなかったようだ。

http://www.asagei.com/excerpt/77558

20170322_asagei_furutachi-250x250

【古舘伊知郎「小川彩佳アナは櫻井くんに会いに行っていた」と暴露 ファン大激怒】の続きを読む

このページのトップヘ