1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 06:59:42.99 ID:CAP_USER*.net

斜陽化の叫ばれる音楽市場。一般社団法人 日本レコード協会による直近の統計によれば、
2015年におけるCDの総生産枚数は1億6783万9000枚で、年々、減少傾向にあるという。
その背景をどこに求めるかはさておき、少なくとも音源を手にするという喜びやありがたみは以前とは異なってきた印象もある。

では、もっとも隆盛をきわめたのはいつか。“1998年”だとするのは、『1998年の宇多田ヒカル』(新潮社)の著者である音楽ジャーナリストの宇野維正さんだ。
本書によれば、1998年におけるCDの総生産枚数は4億5717万3000枚。
総売り上げ金額は5878億7800万円とされるが、現在までに市場規模は3分の1へ迫るほどに縮小したことになる。

参考までに、同時期のアメリカにおける売り上げ枚数は8億4610万枚。
しかし、人口比でみると1998年の日本人は「人類の歴史が始まって以来、最も多くの音楽ソフトを買っていた人々」だと著者は語る。

そのさなかで音楽市場に新たな風をもたらしたのが、本書で取り上げられている宇多田ヒカル、椎名林檎、aiko、浜崎あゆみという4人の歌姫である。

4人に共通するのは、自分自身で作詞・作曲を手がけるだけではなく、作品をリリースするたびにプロデューサー的な立ち位置から楽曲とキャリアの方向性をコントロールする姿勢。
さらに、同性や異性を問わずファンの心を惹きつける点であり、彼女たちがデビューする以前のアーティストとは「まったく異なるタイプの音楽家だった」と著者は分析する。

また、時代の移り変わりを象徴したのが小室哲哉による“TKブーム”の終焉である。
小室本人もテレビ番組などで「(宇多田)ヒカルちゃんが僕を終わらせたって感じですね」と発言しているが、
同書には著者のインタビューによる小室の回想も記録されている。

小室は当時を振り返る中で日本特有の芸能界というエンターテインメントの世界において、
プロダクションやレコード会社の上役からの意向を調整しながら、一方で才能ある若い世代を表舞台へと引き上げることへの苦悩を語っている。

小室の気持ちを「様々なしがらみによって仕事を減らすことは不可能だった。むしろ増えていくばかりだった」と著者は代弁する。

あまりにも巨大なビジネスになった果てには、約5年間にわたりヒットチャートを独占してきたことによる大衆の「飽き」と「反動」が訪れた。
そして、著者いわく「B級アイドルを歌姫として再生させる」という“小室システム”を蜜月にあったエイベックスが自製し、
浜崎あゆみへの資本投下へ切り替えたことも“TKブーム”が終焉を迎えた要因のひとつに挙げている。

歴史を振り返ると、従来からあるプロデューサーが才能を見出し輝かせるという手法だけではなく、

アーティスト本人が自身をいかに輝かせるかという姿勢が求められはじめた時期であったようにもみえる。
そして、現況を眺めてみると、ニコニコ動画などから商業的に活躍する音楽クリエイターが誕生するなど、アマチュアとプロの線引きも薄れつつある。

本書は1998年を中心として音楽市場を俯瞰した本であるが、その変遷にふれてみると、音楽を取り巻く世界の見え方もまた変わってくるはずだ。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160309-00009772-davinci-ent


ダ・ヴィンチニュース 3月9日(水)6時30分配信

https://www.youtube.com/watch?v=-9DxpPiE458
宇多田ヒカル - Automatic

51Cid7aw2fL__SL160_

このページを見た人は 他にもこんな記事も見ています♪




3: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 07:03:09.55 ID:kyu7FE2c0.net

小室からつんくに変わっただけ


5: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 07:05:40.28 ID:NvqYvGbi0.net

>>3
これだと思う


4: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 07:04:00.68 ID:g5georFT0.net

小室の栄光と没落こそ限りなくノンフィクションで映画化されてほしい
見たい


6: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 07:06:54.29 ID:1wJy5oXh0.net

宇多田も終わってる


7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 07:07:12.17 ID:sXEPX6x10.net

98は当時戦後最悪の不況の年やったけども
この業界以外は


10: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 07:09:50.52 ID:jmT18flL0.net

小室とつんくがいなかったと思ったら、その頃の音楽業界もぞっとするな。


ヘイヘイヘイの貢献も大だったな。
やっぱテレビで紹介されないと、曲なんかわからないから、発信力があった。


11: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 07:11:36.66 ID:lk1KNClf0.net

いや終わらせたのはモーニング娘


15: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 07:16:01.44 ID:8nd9mPUZ0.net

小室もチャゲアスを終わらせてるからなぁ
因果応報だよ


16: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 07:16:07.46 ID:Go7YHxy+0.net

ASAYANのスキヤキ企画の頃は、完全におかしかったからな。
歌姫オーディションが、ただの小室の嫁オーディションになっていた。


17: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 07:17:14.54 ID:EOSqXk+V0.net

ヴィジュアル系も沢山出てきて最高の年だったな


19: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 07:19:27.91 ID:nQNFX84O0.net

最近ラジオでウタダの昔の曲が高い頻度で流れてる。活動再開するから宣伝が必死。


21: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 07:22:13.11 ID:32vo4I3Z0.net

つんくファミリーもそうだし、宇多田とかMISIAとかの歌姫系が出てきたからでねーの


23: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 07:24:09.28 ID:bLTrYcrr0.net

90年代はヒット曲が毎週生まれてた感じ


24: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 07:24:17.28 ID:0HfHaQWB0.net

人のせいにすんな

自滅したんだから。


26: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 07:28:12.03 ID:9FSKmgSR0.net

ゆずがストリートバンドブームのようなの起こして
19やコブクロ的なのが出てきた


28: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 07:30:11.19 ID:MArxNOXB0.net

小室ブームの終焉と音楽業界の衰退は無関係だろ
たまたま時期が一致しただけで


29: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 07:32:41.33 ID:M/9Msxcy0.net

TKつまんねえな、と思ってたけど、AKBよりはマシだった


下には下があるもんだ


30: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 07:33:03.11 ID:fWiGZAQv0.net

小室ファミリーたちも脱小室していったからなー。
篠原涼子、安室、ヒトミ
今考えると、脱小室した人だけ生き残ってるな。
カバちゃんやKOOは別として。


31: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 07:33:24.43 ID:KM3JmikS0.net

ネットが普及して苦も無く海外アーティストがただで聞ける様に成ったからだろう。


32: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 07:33:29.35 ID:lGDN+zFj0.net

宇多田の前にバンドブームあったと思うが
ラルクとかグレイとかLUNA SEAな


63: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 08:24:46.56 ID:prZ0eSyY0.net

>>32
やつらは小室を終わらせてないだろ


33: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 07:33:49.64 ID:AEHHH5zo0.net

まだ終わってない安室奈美恵


35: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 07:38:49.15 ID:M9N6R51nO.net

小室やGLAYの売れ方が異常だったな
あれ出荷枚数だけで実際あげ底だっただろ


36: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 07:40:13.07 ID:f3rDw/ni0.net

つんく率いる量産型アイドル
ドラゴンアッシュみたいにラップを取り入れた曲の増加
ゆずみたいな路上から出てきたフォークちっくなデュオの出現
R&B風味な歌手の排出
avex系のユニット
98ー99の時期に見られるようになった連中
この辺がその後に影響を及ぼしたと思う


37: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 07:42:13.94 ID:/DfylDrP0.net

同系統の浜崎にもってかれて完全に終わった感じ
自分でデカクしたエイベックスに負けた


38: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 07:44:51.92 ID:H+nCXJi30.net

CDが売れなくなってライブ市場が伸びるのは「音楽」にとって健全だと思うが
「音楽産業」にとってはそうじゃないんだろうなw
CDが売れなくなって、音楽が衰退してるような印象操作するマスゴミもどうかと思うわ。


39: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 07:49:44.66 ID:HrQdjQu30.net

カラオケボックスで音ゲー感覚でハイトーンボイスで歌い抜くゲームだったよね。
その中で宇多田ヒカルと椎名林檎が現れて英語の発音、巻き舌とかハイトーン以外の要素を持ち込んだのとケータイのパケ代が惜しくてカラオケボックス行かなくなった。プリクラ代も効いた


40: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 07:50:57.99 ID:dB5bpYJl0.net

このネタ何回もきいた


41: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 07:57:23.54 ID:bJo5NTWa0.net

小室がわがまま言いだしてエイベックスと揉めて
勝手に終わっていっただけだろ
エイベックスも小室潰しにいってたし
浜崎あゆみデビューさせたのも華原朋美潰すためだったし


42: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 08:00:23.08 ID:His0wE6L0.net

そしてR&B・ヒップホップで終わった


43: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 08:02:51.80 ID:vEo8juii0.net

有吉さん その話もう5回目です


44: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 08:06:22.05 ID:rbgf9Nul0.net

こういう小室の発言が情けないしシラケる
ファンも離れるわな


80: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 08:50:01.20 ID:YEYvbOnq0.net

>>44
小室を利用して本の宣伝をしているのだが
馬鹿には分からないのか?


46: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 08:09:50.29 ID:xM8WVYhX0.net

まあ一言で言うと、みんな飽きたんだろうね。
TKは才能あると思うけど、さすがにお腹いっぱいっていう感じだったし。


47: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 08:10:11.92 ID:gNpChqc1O.net

アルバムの売上合戦に完全決着つけたのは宇多田ヒカル
globeGLAYB'zと競うように売れまくってた


50: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 08:12:07.12 ID:4+Tmr6XJ0.net

今度宇多田の新曲が出るからこんな記事が...


Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2【DVD特典なし・初回盤】
宇多田ヒカル
EMIミュージック・ジャパン
2010-11-24



引用元:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1457474382/-100