1: 忍次郎 ★@\(^o^)/ 2017/04/19(水) 22:43:01.28 ID:CAP_USER9

常盤貴子(44)は4月3日開始のテレ朝系昼の連ドラ『やすらぎの郷』に出演中。
そのドラマの宣伝で『徹子の部屋』に出演したはずなのだが、突如“混浴温泉露出”ネタをぶち込んだのだ。
その背景には、24年ぶりの“乳首出しヌード”があるのでは、とも囁かれている。

 常盤が、テレビ朝日系『徹子の部屋』で、仰天エロ話をぶっちゃけた!
なんと、多くの男性が入浴する混浴温泉で、フルヌードを披露したというのだ。
 「常盤の告白によると、最近、オレゴン州を旅行中に、現地の混浴温泉に行ったというのです。
そこには高齢男性がたくさん入浴していたといい、常盤の全裸での登場に大騒ぎになったとか。
1人の男性が『こっち来い!』と言うと、段々状の構造だったため、常盤は『じゃあ次はそっちの段へ行くね』と、
真っ裸のまま、順々に男性陣の湯船を回ったというんです」(芸能記者)

 男のエロ視線が集まるフルヌード入浴に、本人は恥ずかしがるどころか、ノリノリだったという。
 「常盤は、黒柳徹子の質問に対し、あっけらかんと『混浴は全然平気で』とか『すごく楽しかった』と言い放ったのです。
もはや混浴露出癖疑惑まで浮上しているありさまです」(同)

 常盤といえば、デビュー2年後の'93年、フジテレビ系連ドラ『悪魔のKISS』で女子大生風俗嬢を熱演。
そこで乳首を露出した上半身ヌードを披露し、共演の寺脇康文に乳房を揉みしだかれるという
AV顔負けのどエロシーンを演じたことが伝説になっている。
 「実はそのシーンも、台本上はブラジャーを着けている設定だったのですが、常盤は撮影現場で突如、自らヌードを決断。
何の躊躇もなく乳房を出したものだから、寺脇含め共演者やスタッフが大興奮したというのは有名な話です。
それほど彼女は、脱ぐことに抵抗がない“露出好き”なのかもしれませんね。
彼女は、スレンダーなボディーながら、85センチEカップといわれる、“ロケット美巨乳”で、
日本中の男性をフル勃起させたのです」(同)

〜続き・詳細 は以下引用元をご覧ください〜

週刊実話|掲載日時 2017年04月19日 20時00分 [芸能]
http://wjn.jp/article/detail/0412859/

0412859_2





このページを見た人は 他にもこんな記事も見ています♪






6:2017/04/19(水) 22:44:44.32 ID:
混浴温泉 ワイもいくわw

8:2017/04/19(水) 22:45:11.81 ID:
ムフフ

9:2017/04/19(水) 22:45:31.00 ID:
悪魔のKISS

10:2017/04/19(水) 22:45:32.21 ID:
もう44歳か、、、

37:2017/04/19(水) 23:18:44.81 ID:


この記事、ちょっと前に読んだ

48:2017/04/20(木) 00:00:00.79 ID:
常盤貴子なら嬉しいだろな 





引用元:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1492609381/l50