1: fusianasan 2018/11/24(土) 20:46:09.12 0

お笑いタレントの明石家さんまが、17日に放送されたフジテレビ系バラエティ番組『さんまのお笑い向上委員会』(毎週土曜23:10〜)で、YouTuberは「敵」と話した。

今回、“カジサック”としてYouTuberデビューしたお笑いコンビ・キングコングの梶原雄太がゲスト出演。
梶原は、19年末までにチャンネル登録者数が100万人に届かなかったら芸人を引退すると宣言し、注目を集めている。

さんまは、YouTuberについて「敵やないかい! テレビでこれからお笑いやっていこう、頑張ろう、テレビを1人でも多く見てほしいという人間は、YouTuber敵やねん」と敵視。
若い人たちから『踊る!さんま御殿!!』も『さんまのお笑い向上委員会』も「YouTubeで見ました」と言われるそうで、「それをなんとか1人でもテレビつけさすために、俺らテレビで生きてきた人間は…」と思いを語った。

梶原は「だからなんですよ。YouTubeで活躍してスターになって、テレビ見なくなった小中高生たちをもう1回テレビに戻したいっていう思いがあるんです」と言うも、さんまは「ほなYouTuberやるのおかしい。テレビで頑張ったらええねや」と意見。
梶原が「いや、テレビにもう隙がないんですよ」と言うと、さんまは芸人たちを見て「隙あるよ。隙だらけ」と笑い、「やめてください!」という声が上がった。

梶原はまた、「あと、今のテレビ、コンプライアンスとかいろいろあるじゃないですか。YouTubeは世界にも届きますし、テレビじゃできないこともできたりする」とも言い、これにはさんまも「まあな、それはそうやねんけど」と同調。
するとFUJIWARAの藤本敏史が「かっこつけんなや! 金ほしいからやろ?」とツッコんだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/15638202/

明石家さんま
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/e/c/ec525_1223_89459d07_db462dc0.jpg

明石家さんま
日本のお笑いタレント、司会者、ラジオパーソナリティー、俳優。
本名は杉本 高文。
吉本興業所属。
和歌山県東牟婁郡古座町生まれ、奈良県奈良市育ち。
元々は落語家を志して2代目笑福亭松之助の弟子となり「笑福亭さんま」という芸名でデビューするが、師匠の推薦でお笑いタレントに転向。
ウィキペディア
生年月日: 1955年7月1日 (年齢 63歳)
生まれ: 和歌山県 串本町
配偶者: 大竹 しのぶ (1988年 - 1992年)
書籍: Jimmy
子供: IMALU


douga_haishin_youtuber





2: パンジー(黄) ◆cfuHth888I 2018/11/24(土) 20:51:31.94 0

さんまはYouTuberに限らず全員敵だと思ってる
そういう人間だからこそ今の地位にまで到達した






引用元:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1543059969/-100