1: 陽気な名無しさん 2019/10/23(水) 09:55:17.07 ID:zWBrgFg70

芸能活動を休止中の坂口憲二さん、コーヒー焙煎士になっていた。新たなチャレンジにかけた思いを聞いた

https://m.huffingtonpost.jp/amp/entry/kenji-sakaguchi-the-risingsun-coffee_jp_5da8186ce4b0b24e75dd0425/?__twitter_impression=true

難病の治療に専念するため、無期限で芸能活動を休止している坂口憲二さん。坂口さんは今、こだわりの焙煎豆を提供するコーヒービジネスにチャレンジしている。プライベートレッスンで技術を学び、自ら焙煎を手がける。

拠点は坂口さんが愛するサーフィンの聖地、千葉県・九十九里。2018年夏に焙煎所を開設し、サーフショップやカフェでコーヒー豆やグッズの卸販売をはじめた。オンラインショップも展開し、2019年春には東京都内に初店舗もオープン。地域密着型のため、住所は非公表だ。

「病気で失うものもあったけど、得るものも本当に多かった。新しい世界をみられてすごく楽しいです」。生き生きとした表情で語る坂口さん。セカンドキャリアの道を切り開いていく姿を追った。

坂口さんが立ち上げたブランド、『The Rising Sun Coffee』。ブランド名は九十九里浜の朝日をイメージしたという。「コーヒー&サーフィン」をコンセプトに、コーヒー豆のほか、Tシャツやマグカップなどのグッズも展開している。

インタビュー前に、坂口さんの焙煎所で製造されたコーヒーを飲んでみた。程よいコクがあって、とても美味しい。

「冷めても美味しかったです」と伝えると、「本当に美味いコーヒーはそうなんです」と、嬉しそうに話してくれた。

「一番最初に作った『アフターサーフ』という銘柄は、『海上がりに飲むコーヒー』をテーマにしています。海上がりのしょっぱい口でどういうコーヒーを飲みたいかなと考えた時に、苦味がありつつ、甘くてコクがあるコーヒーがいいなと思って。苦味を強く出せる深煎りのコーヒーにしています。コーヒービジネスは激戦区で、大手が強い。そこに食い込んでいくためにはブランド独自のスタイルが必要で、自分はサーフィンが好きだから、それを武器にするしかないと思ったんです」



5dae951f210000ab21ad37c5





2: 陽気な名無しさん 2019/10/23(水) 09:56:31.54 ID:zWBrgFg70

医龍見たくなったわ


3: 陽気な名無しさん 2019/10/23(水) 10:08:05.54 ID:Oowdb90Q0

バスツアーのトラウマ


4: 陽気な名無しさん 2019/10/23(水) 10:10:06.02 ID:exJOIDaq0

バスツアー、行こうと思った釜もすごいわよね。
絶対浮くのにそういうの平気なのかしら。
あたしだったら耐えられない。


5: 陽気な名無しさん 2019/10/23(水) 10:12:36.34 ID:c+o6s3GC0

バイ戦士!?






引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/gaysaloon/1571792117/0-