芸能人の気になる噂

芸能ニュース・芸能人・有名人の噂を紹介するブログです。





歌手

1: あちゃこ ★ 2018/01/21(日) 17:25:08.03 ID:CAP_USER9

歌手・酒井法子(46)が20日、香港浸会大学会堂で「Welcome Back 酒井法子香港コンサート 2018」を開催した。
酒井はミニスカートにニーハイブーツでファンを魅了した。

 酒井が香港で単独コンサートを開催するのは2000年11月にHKCEC(香港コンベンション&エキシビションセンター)で行って以来、
約17年ぶり。現地のファン、日本からのファン1400人が集結した。現地のファンが「お帰りなさい」とプリントしたそろいのジャンパーで出迎え、
歓迎のボードを掲げるサプライズに、酒井は「泣かないと心に決めていたけど、うれしくて涙が出てしまいました」と涙で歌唱できなくなる場面もあった。
 香港での久々のコンサートとあって、今回は香港ファンのリクエストを参考に構成し、デビュー当時から最近の曲までヒット曲を中心に熱唱。
中国語で自身の「夢冒険」や現地で大ヒットしている日本の楽曲「世界中の誰よりきっと」も披露し、会場を盛り上げた。

以下全文 デイリースポーツ
https://www.daily.co.jp/gossip/2018/01/21/0010916441.shtml


no title

【酒井法子の現在の姿がこちらです・・・・・】の続きを読む

1: 豆次郎 ★ 2018/01/20(土) 17:21:13.18 ID:CAP_USER9

1月18日発売の「週刊文春」が小室哲哉と女性看護師の不貞疑惑を報じた。
妻のKEIKOが病気療養中であること、小室がツイッターで彼女への変わらぬ愛と自身の献身ぶりを明らかにしていたこともあって、思わぬ裏切りに厳しい批判の声が上がっている。
19日には小室が引退会見。失意のKEIKOには同情の声が集まって‥‥と思いきや、そうでもないようだ。
KEIKOに同情できないでいるのは、意外にもかつて彼女のファンだった40代の女性たち。
その理由をglobeの元ファンだという46歳の主婦はこう話す。

「華麗な女性遍歴、結婚歴を持つ小室さんを最終的に射止めたのがKEIKOさんです。結婚したのは2002年でしたが、小室さんは前年に『dos』のメンバーだったAsamiさんとデキ婚したばかりだったんです。2002年には子供も産まれていた。そんな小室さんをKEIKOさんは奪い取っている。今回、看護師に小室さんを取られていたとしても、気の毒だとは思っても心底同情する気にはなりません。昔のファン仲間からメールがありましたが、みな同じような意見でした」

Asamiとの離婚が成立する前から小室とKEIKOが交際していたかどうかははっきりしないが、常識的に見ればそう考えるのが普通だろう。

「事実関係だけなぞると、KEIKOが小室を前妻から奪ったように見えますが、実際は小室のほうがKEIKOに熱を上げていました。『KEIKOの略奪愛』と言うより、『小室の多情』と言うほうが正解なのではないでしょうか」(芸能レポーター)

病気と闘うKEIKOと彼女と献身的に介護してきた小室。その間には、他人には計り知れない愛の形があったのかもしれない。

https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_44963/

【小室哲哉の妻・KEIKOに同情の声が少ない理由】の続きを読む

1: 膳摩漏 ★ 2018/01/20(土) 20:32:01.79 ID:CAP_USER9

小室の引退表明を受け、globeのメンバーで小室のことを「先生」と呼び慕うマーク・パンサー(47)は同日、自身のツイッターを更新。 
マークは地下鉄駅のホームを背景に目を見開いた表情の自撮りをアップし、「車内の学生たちの会話からニュースを聞いた……先生が引退……落ちる……いやっ、落ちてはいけない!」と動揺する胸中を吐露。
続けて、「グローブのともし火は消さない!!信じ続けて突っ走る!!」とつづった。

「もともとモデルとしてそれほど売れていなかったマークだが、小室の目にとまってglobeのメンバーになって大ブレーク。MARCの名義で作詞家としても活動するようになった。 ところが、小室の妻でglobeのボーカル・KEIKOが病に倒れてしまい、globeとしての活動ができなくなってしまった。再びひと山当てるにはglobeしかないことをマークは一番
よくわかっているのですがるしかない」(音楽業界関係者)

マークといえば、07年にはモデルの妻が薬物事件で逮捕され、その翌年には小室が5億円の詐欺事件で逮捕されるなど不運な面もあったが、一時期、マーク自身がglobeの名前を汚してしまったというのだ。

「一時期、マークはマルチ商法の会社の副社長をつとめていた。その時期、自ら説明界に出席。会社の公式サイトに登場し『マルチじゃないよ!』とアピール。おそらく、マークの支持だが、説明界ではglobeの曲が大音量で鳴り響く中、講師が登場することもあったようだ。その時期、テレビ各局では『globeの起用や曲の使用はNGと言われていた』」(週刊誌記者)

https://npn.co.jp/article/detail/63597269/

【globeにすがるしかなかったマーク・パンサー】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。 2018/01/20(土) 17:48:44.02 0

持田真由(ゆるっと革命団)@Mayu_Mochida_gr 15:34
ドタバタしてて運営さんに預けなかった私が悪いんだけどライブ出てる間の20分間で財布の中のお札とか全部持ってかれたから全国のアイドルさん気をつけてな〜〜今日に限っていつもの8倍くらいの金額持ってたからやべぇよ〜∩^ω^∩、、

持田真由(ゆるっと革命団)@Mayu_Mochida_gr 15:53
あまり具体的な金額とかは言いたくないけどアイドル以外でも頑張って働いて稼いだお金だから悲しいな〜〜〜取った人見てるかな〜〜〜???∩^ω^∩たくさん入っててラッキー♪と思っただろうね∩^ω^∩

https://tiget.net/events/22319


【地下アイドル、ライブ出演中に財布の中の金を盗まれるwwww】の続きを読む

1: 47の素敵な(pc?) (9級) 2018/01/20(土) 13:25:29.81

そんな坂道の2018年問題
 ……と勢いづく坂道だが、別の記者からはこんな冷静な分析が。

「乃木坂に関していえば、かねてよりファンの間で囁かれてきた白石の卒業が懸念事項です。写真集のバカ売れが話題になっていますが、逆にいえば個人としてもやっていけることが証明されてしまった。今年中の卒業の可能性がますます高まり、そして白石が抜ければグループの大きな穴になる。仮に卒業した場合、誰がグループの“顔”に代わるかといえば……現状では見つからないですね。例えば齋藤飛鳥(19)は白石とほぼ同じタイミングで写真集を出し、こちらもロングセラーを続けてはいるものの、白石の写真集とは雲泥の差の売り上げ。
西野七瀬(23)は放送中のドラマ『電影少女』の主演で注目をされていますけれど、SNS上でドラマの感想をひろうと“あんまり可愛くない”とアイドルとしての評判はイマイチ。そのほか、一昨年に加わった3期生を含め、白石の枠を埋めるほど育ってはいません」

1人抜けるとグループが危機、というのは欅坂も同じ。
こちらの場合は、紅白で体調不良、そして1月13日に右腕負傷で全治1カ月が発表された平手友梨奈(16)が問題だという。

「そもそも欅は“平手ありき”のグループになっている点がファンの間でも危惧されていました。『不協和音』も彼女の『僕は嫌だ!』の叫びなしでは成立しないし、平手が出られないからこそ、月末からの開催が予定されていた武道館公演が、欅坂からアンダーグループの“ ひらがなけやき”こと『けやき坂46』の単独公演に代わってしまったわけです」

ダークなイメージで売る欅坂だが、少なくとも彼女に関しての“闇”はホンモノらしく、
「紅白のリハーサルでは、ホールの壁に突っ伏して誰とも会話していませんでしたから、年末に体調が悪かったのは本当でしょう。さらに いえばこの時、他のメンバーやスタッフを寄せ付けまいとする負のオーラが凄かった。ファンからは“平手はメンバー間でハブられている ”といわれていますけれど、こういう部分が周りを引かせているんじゃ、とも感じましたね。彼女の精神的な不安定さを招いているのは、運営側が酷使しすぎというのもあると思いますよ。14歳で愛知県から上京して以来、ずっと寮生活で仕事漬け。その上、秋元さんからは過度な期待をかけられて、参っていると聞きます。欅坂も、平手が長期休養ともなれば、長濱やキャプテンの菅井友香(22)では代役がききませんよ」

 ……と、ここまでの記者諸氏の解説を聞いても、読者の多くは乃木坂の白石、欅の平手、くらいしか顔と名前が一致しないところだろう。そう思えば、“あっちゃん”や“ともちん”“ゆきりん”とあだ名ですら分かるメンバーが揃っていたAKBって、凄かった。
 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180120-00536504-shincho-ent

【【悲報】週刊新潮「西野七瀬は可愛くない。乃木坂の顔にはなれない」】の続きを読む

1: あちゃこ ★ 2018/01/20(土) 15:26:12.23 ID:CAP_USER9

歌手の浜崎あゆみ(39)が20日に自身のSNSを更新。
不倫疑惑報道を受けて開いた会見で音楽活動からの引退を表明した音楽プロデューサーの小室哲哉(59)へ、決意のメッセージを記した。

この日未明にツイッターとフェイスブックを更新し「心の整理はまるでつかないままですが、必ずや歌い継いでいかせて頂きます」と投稿。
小室の名前は明記されていないが、小室の愛称「#TK」をはじめ、「#KEIKO」「#globe」「#Legend」などハッシュタグを付けてコメントを寄せた。

小室から多くの楽曲提供を受けている浜崎だが、この投稿では、浜崎と小室の妻・KEIKOがデュエットした「a song is born」の 動画を掲載。
2001年の米同時多発テロを受けて小室が書き下ろした楽曲で、「僕らは命受け継いだんだ」「この歌を歌うことでしか伝えられないけど」 の歌詞の部分を抜粋し、ファンからは「すっと歌い続けて」などのコメントがあふれた。

全文 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180120-00000107-spnannex-ent

【浜崎あゆみが小室引退で決意】の続きを読む

1: ジョーカーマン ★ 2018/01/21(日) 13:08:57.82 ID:CAP_USER9

結成13年目を迎えたAKB48に、初の外国籍選抜メンバーが誕生した。
グループの楽曲総選挙「リクエストアワー セットリストベスト100」が20日、東京ドームシティホールで行われ、夜公演で3月14日発売の新シングルの選抜を発表。
台湾出身の馬嘉伶(ま・ちゃりん=21)が初選抜に入った。

馬嘉伶の顔と名前が画面に映された瞬間、場内はどよめきが起き、馬は両手で顔を覆った。
「本当に、あの…なんか、初めての選抜で、今すごく緊張してます。(入ると)思わなかった。一生懸命、頑張りたい」。
たどたどしい日本語での決意表明だったが、ファンから激励の拍手にようやく笑顔を見せた。

馬は台湾在住のころからAKB48ファンで、15年に台湾でのAKB48オーディションに合格した。
「おったまげー!」「涙がちょちょ切れる」など、チームメートに教わった時代遅れの日本語を武器に、バラエティー番組で活躍。
故郷台湾にTPE48結成が発表されても「私はAKBで成功したい」と退路を断って日本で活動を続けていた。
横山由依(25)は「お菓子を作ったり、動画の編集とか頑張ってたもんね」と努力に拍手を送っていた。
シングル曲のセンターには岡田奈々(20)が選ばれた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180121-00105272-nksports-ent

AKB48 51stシングル選抜メンバー27名
■AKB48:14名
岡田奈々(センター) 入山杏奈 岡部麟 小栗有以 加藤玲奈
柏木由紀 小嶋真子 倉野尾成美(初) 込山榛香 高橋朱里
馬嘉伶(初) 向井地美音 村山彩希(初) 横山由依

■SKE48:3名
小畑優奈 須田亜香里 松井珠理奈

■NMB48:3名
太田夢莉(初)白間美瑠 山本彩

■HKT48:4名
指原莉乃 田中美久 松岡はな 宮脇咲良

■NGT48:2名
荻野由佳 中井りか 

■STU48:1名
瀧野由美子

台湾出身の馬嘉伶(ま・ちゃりん)が初選抜
no title


AKB48 まちゃりん
no title

no title

no title

no title

【【画像】AKB初!台湾出身が選抜入りwwwww】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。 2018/01/19(金) 10:01:33.97 0

ももクロ・有安杏果、”卒業”という言葉に秘めた想い語る
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180119-00010000-nshaberu-ent

ももいろクローバーZ・有安杏果が、ラジオ番組「ミュ〜コミ+プラス」のパーソナリティ・吉田尚記アナウンサーによる単独インタビューに応え、卒業発表後の現在の心境と、「卒業」という表現に込めた想いについて語った。

普通の女の子に戻りたいという気持ちから、ももいろクローバーZの卒業を発表した有安。あくまで”引退”ではなく”卒業”という表現を使ったのには、本人の強い意思があったそうだ。

吉田:有安さんは芸能活動自体も一旦……。

有安:はい。距離を置かせていただこうと思っています。

吉田:自分で「引退」とは言って無いんですよね?

有安:事務所も私も「卒業」って言っていて。いろんなニュースではごっちゃになってるんですけど。でも自分の中では引退っていうよりは、あくまで卒業っていう風に思ってるんです。
芸能界って、人によってどこまでが芸能で、どこまでが芸能じゃないかって多分違うかなって思ってて。例えばですけど、大学で芸術学部に行っていたので、友達がどこにも上映されないような小っちゃい映画とかを作っていて。
表現することが嫌いになったわけじゃ全然無いので、出演を頼まれて「あ、良いよー」ってもし出た場合、”芸能界引退”とかまでになってると、それですらダメみたいな。縛りがあるのがこの先の人生でイヤだなって思ってて。だから引退っていう感じではないかなって勝手に思ってるんですけど。

吉田:この世界がイヤになったってわけじゃないですもんね?

有安:疲れたって感じですね(笑)

吉田:それは20何年走り続けてきたらね。

有安:はい(笑)。1回距離を置きたいなって。でもそれで「じゃあ1回お休みします」って言うと、確実に復帰しなきゃいけないみたいになっちゃうんで、あくまで1回距離を置いてみて、またやってみたくなるのか、それとも本当に全然違う道に行きたくなるのかっていうのは、初めて普通の女の子になってみないと分からないなっていう風に本気で思ってるので。

【ももクロ緑「芸能界引退じゃないよ?距離を置くだけ」】の続きを読む

1: ( ´∀`) ★ 2018/01/20(土) 08:18:22.22 ID:CAP_USER9

乃木坂46・中田花奈とNEWS・手越祐也が、異業種飲み会で“接近”していた。
あってはならない組み合わせだけに、ネット上ではファンが騒然としているが、果たしてその真相は?

記事によれば、主催者は「ジャニーズと飲める」「交通費を出す」などと女性参加者を集めており、その中に中田の姿もあったという。
他の参加者は、地下アイドルや複数の会社社長とされておりおり、いわゆる“ギャラ飲み”であったことが窺い知れる。

近頃では、テレビなどでも話題になっている“ギャラ飲み”だが、さまざまな会合に参加したという女性地下アイドルは、その実態を明かす。

「大抵主催者は、お金持ちの業界関係者で、本人あるいは“側近”みたいな人が、参加者集め、女性側に金銭を払います。
お店は六本木や麻布の隠れ家的なバーで、最近は渋谷も増えてるかな。
オジサンたちは、若いアイドルに囲まれてお酒が飲めるし、私たちにしても、お小遣いやお目当てのジャニーズに会えるということで、利害が一致するんです 。
でも、現役ジャニーズが来ることは本当に珍しくて、大抵無名の元Jr.だったり、2.5次元俳優だったり。私も現役は、手越さんしか会ったことはありませんね(笑)」

一方で女性側に関しても、やはり有名どころのアイドルが参加するのは、極めてまれなことだという。

「メジャーデビューしているグループでも、個人でよくテレビに出てるような子が来ることは、ほとんどないかな。“元”国民的グループの人や、大食いで有名な方をたまに見るくらい。それに、私たちにしても、主催者が誰でどんな男性芸能人が来るのかは、当日になってみないとわからないんです。お誘いがあるのは友達の女性アイドルからだし、その子にしても、別の女性アイドルから誘われて……みたいな。中田さんにしても、どんな会なのかは、その場に来て初めてわかったんだと思いますよ」(同)

記事配信後、中田はこの件について一切触れておらず、ファンからは「謝罪なり否定なり、すべきでは」という声が上がっている。

「記事には運営関係者のコメントも入っていることから、おおむね事実であることは間違いない。ただ、素直に謝罪してしまうと、手越やジャニーズ事務所側が、あまりいい捉え方をしないでしょうから、言いたくても言えない、というのが中田の本心では」(スポーツ紙記者)

とはいえ、現役の乃木坂メンバーとして、中田の行動が軽率だったことは否めない。

「こうしたケースで、最もファンに不信感を抱かせるのが、“スルー対応”です。事情が事情だけに、中田としては黙らざるを得ないところですが、ひとつ言えるのは、『手越と同席した』以上のことは、何もなかったということ。 本人としても、空気的にすぐには中座できず、結果グループ全体にまで迷惑を掛けてしまったと、深く反省しているようです」(中田に近い関係者)

まさに正念場に立たされてしまった中田だが、今後はファンの不安や不信感をも晴らす言動で、この空気を覆すことができるだろうか。
(文=編集部)

http://biz-journal.jp/2018/01/post_22029.html

【乃木坂46メンバーと手越祐也がギャラ飲み発覚も本人は完全スルーの理由】の続きを読む

1: Egg ★ 2018/01/20(土) 07:57:10.00 ID:CAP_USER9

出来レースとの声もあるが、一応、日本の音楽賞では権威ある有名ドコロとされる「日本レコード大賞」。昨年度は、AKB48(「願いごとの持ち腐れ」)と乃木坂46(「インフルエンサー」)、そして欅坂46(「風に吹かれても」)の“秋元康プロデュース”3組が賞レースに参加する展開となった。結果、大賞は乃木坂に――AKBに勝利したのである。

 ***

「このままいけば今年のレコ大は乃木坂と欅坂の対決になるでしょうね。昨年はAKBに比べ、“坂”の勢いがありましたから」

 との見立てを明かすのは、スポーツ紙の芸能記者だ。

 小嶋陽菜(29)や渡辺麻友(23)らが卒業し、新たな“顔”となるメンバー不在のまま新年を迎えたAKBに対し、乃木坂では昨年2月に発売された白石麻衣(25)の写真集「パスポート」が年をまたいで売り上げを伸ばしている。累計にして26万部で、これは“女性ソロ写真集では21世紀最大のヒット”だとか。一方の欅坂も、1万部売れればヒットとされる写真集において、昨年末の長濱ねる(19)の「ここから」が12万部を売っている。

 CD売上でいうならば、AKBの“29枚連続ミリオン”の記録は不動だが、

「とはいえ、乃木坂は昨年3月に出した『インフルエンサー』でミリオンを初達成して以降、最新シングルまで3連続ミリオンを続けています。欅はセールス面ではまだまだ及びませんが、それでも昨年の『紅白歌合戦』で体調不良騒動を招いた『不協和音』は、この件で認知度がグンと上がったのではないでしょうか。年末には100位以下だったランキングが、年明けには20位まで上昇してます。なによりグループの名前も、あの騒動が知られるきっかけになったでしょう」(同)

そんな坂道の2018年問題

 ……と勢いづく坂道だが、別の記者からはこんな冷静な分析が。

「乃木坂に関していえば、かねてよりファンの間で囁かれてきた白石の卒業が懸念事項です。写真集のバカ売れが話題になっていますが、逆にいえば個人としてもやっていけることが証明されてしまった。今年中の卒業の可能性がますます高まり、そして白石が抜ければグループの大きな穴になる。仮に卒業した場合、誰がグループの“顔”に代わるかといえば……現状では見つからないですね。例えば齋藤飛鳥(19)は白石とほぼ同じタイミングで写真集を出し、こちらもロングセラーを続けてはいるものの、白石の写真集とは雲泥の差の売り上げ。西野七瀬(23)は放送中のドラマ『電影少女』の主演で注目をされていますけれど、SNS上でドラマの感想をひろうと“あんまり可愛くない”とアイドルとしての評判はイマイチ。そのほか、一昨年に加わった3期生を含め、白石の枠を埋めるほど育ってはいません」

 1人抜けるとグループが危機、というのは欅坂も同じ。こちらの場合は、紅白で体調不良、そして1月13日に右腕負傷で全治1カ月が発表された平手友梨奈(16)が問題だという。

「そもそも欅は“平手ありき”のグループになっている点がファンの間でも危惧されていました。『不協和音』も彼女の『僕は嫌だ!』の叫びなしでは成立しないし、平手が出られないからこそ、月末からの開催が予定されていた武道館公演が、欅坂からアンダーグループの“ひらがなけやき”こと『けやき坂46』の単独公演に代わってしまったわけです」

 ダークなイメージで売る欅坂だが、少なくとも彼女に関しての“闇”はホンモノらしく、

「紅白のリハーサルでは、ホールの壁に突っ伏して誰とも会話していませんでしたから、年末に体調が悪かったのは本当でしょう。さらにいえばこの時、他のメンバーやスタッフを寄せ付けまいとする負のオーラが凄かった。ファンからは“平手はメンバー間でハブられている”といわれていますけれど、こういう部分が周りを引かせているんじゃ、とも感じましたね。彼女の精神的な不安定さを招いているのは、運営側が酷使しすぎというのもあると思いますよ。14歳で愛知県から上京して以来、ずっと寮生活で仕事漬け。その上、秋元さんからは過度な期待をかけられて、参っていると聞きます。欅坂も、平手が長期休養ともなれば、長濱やキャプテンの菅井友香(22)では代役がききませんよ」

 ……と、ここまでの記者諸氏の解説を聞いても、読者の多くは乃木坂の白石、欅の平手、くらいしか顔と名前が一致しないところだろう。そう思えば、“あっちゃん”や“ともちん”“ゆきりん”とあだ名ですら分かるメンバーが揃っていたAKBって、凄かった。

1/20(土) 7:00配信 新潮
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180120-00536504-shincho-ent

写真
no title

【乃木坂と欅坂に迫り来る2つの危機】の続きを読む

1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/01/19(金) 20:34:33.35 ID:CAP_USER9

浜崎あゆみ、セクシーな“あゆバウワー”に「カッコ良すぎ」「素敵」と絶賛の声
2018.01.19 17:32
https://abematimes.com/posts/3563564?categoryIds=235367

 歌手の浜崎あゆみが1月18日、全身を大きく後方に反らしての“あゆバウアー”とも言うべき姿でのステージショットを披露。ネット上のファンの間で大きな話題となっている。
https://www.instagram.com/p/BeF-kF3jAxP/?utm_source=ig_embed&utm_campaign=embed_legacy

 これは同日、浜崎が自身の公式インスタグラムに投稿したもので、この中で彼女は、「美しい華に蛇が巻きつくように。」と、自身の楽曲『Survivor』の歌詞の一部を引用する形で紹介しつつ、
ステージ上で全身を後ろに反らせての“あゆバウアー”とも言うべき、個性的なポージングを披露。その姿を見たネット上のファンからは瞬く間に5700件を超える「いいね!」が寄せられたほか、
「美しいーぜ」「あゆちゃん…素敵」「あゆちゃんらぶ。ただひたすら大好きです。愛してます」「カッコ良すぎでしょー」「セクシー姿のayu本当素敵綺麗」「いつまでもayuちゃんは綺麗に咲き続ける花だよ」「セクシーショットだね」
と、その 妖艶な美しさに思わず“うっとり”といった様子の、彼女の魅力を称賛するコメントが相次ぐこととなった。

 また、そうした魅力を称賛する声に加え、「体柔らかいです!」「あゆちゃん身体が柔らかい!!!!そして美しい!!!!(//∇//)」「あゆちゃん セクシー 体やわらかいねー」「あゆ…身体 柔らかっ!!」と、こうしたポーズを決めることができる彼女の柔軟さに驚く声も数多く寄せられている。

【【衝撃】浜崎あゆみ、胸の位置どうなってんだ??】の続きを読む

このページのトップヘ