芸能人の気になる噂

芸能ニュース・芸能人・有名人の噂を紹介するブログです。

    おニャン子

    1: 牛丼 ★ 2019/11/05(火) 21:13:54.77 ID:8jpLOgmQ9

    元おニャン子・友田麻美子が明かした「文春喫煙報道」の真実

    「おニャン子クラブ」ブームの直前の1985年、週刊文春に「未成年での喫煙現場」を報じられ、グループから姿を消した5人のメンバーがいた。その一人、友田麻美子(51)が5日発売の「週刊FLASH」に登場。当時の“未成年喫煙”の真相を明かしている。

    “文春砲”でアイドル人生を失った5人。だが、友田は週刊文春に撮られたときに、喫煙していなかった。「ちょうど、たばこを切らしていて(笑い)。買いに行こうかって話していたところだったんです」と振り返った。未成年喫煙の現場写真ではなかったが、喫煙者だった友田は、言い訳せずグループを辞めたのだという。

     そんな友田は27歳くらいから趣味でバッグの製作を始めた。現在は「ファッション雑誌で取り上げられて人気が出て。今もマイペースで続けています」という。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1610481/

    https://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/3/9/394f5e7c.jpg

    https://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/d/9/d97b4667.jpg

    https://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/d/f/df650127.jpg


    おニャン子クラブ
    1985年にフジテレビのテレビ番組『夕やけニャンニャン』から誕生した女性アイドルグループ。
    ウィキペディア
    活動停止: 1987年
    活動期間: 1985年 - 1987年; 2002年
    アルバム: 夢カタログ、 KICK OFF、 Circle、 PANIC THE WORLD


    6

    【元おニャン子・友田麻美子(51)が明かした「文春喫煙報道」の真実】の続きを読む

    1: フォーエバー ★ 2019/10/05(土) 12:36:28.47 ID:qtb9J3XC9

    半年前に第1子を出産した前田敦子の主演映画「葬式の名人」が公開中だ。その番宣でバラエティ番組にも多数出演。「しゃべくり007」では「28に見えない」とネットがざわつき、年齢より若く見える有名人を挙げる大喜利現象が発生した。また「沸騰ワード10」では酢にハマっている食生活を告白。「お酢をかけるとカロリーが半減される」というサンドウィッチマンみたいな理論で笑いをとった。

     そんな前田がAKB48を卒業したのは、今から7年前。グループは今も存続しているが、彼女をはじめ「神7」と呼ばれたメンバーたちはもういない。その次の時代を支えた指原莉乃も卒業した。現在のAKBはスター不足を否めず、後発の乃木坂46や欅坂46に圧され気味である。

     そこでふと考えたくなったのが、おニャン子クラブとの比較だ。こちらは実質2年数ヶ月の活動だったが、伝説としてのイメージは揺るぎがない。つい先日も、渡辺美奈代が50歳のバースデーライブを超ミニスカートで行ない、ネットニュースになった。解散から32年たってもなお、それくらいの注目度はあるのだ。

    ■川栄、指原の失速

     おニャン子が伝説化したのは、秋元康が手がける大所帯グループの嚆矢(こうし)ということに加え、ひとりのメンバーの芸能人としての長期的成功が大きい。工藤静香だ。ブーム後半に登場した彼女は解散後、ソロアイドルとしてヒット曲を連発、ドラマにも主演した。私生活では諸星和己やYOSHIKIらと浮名を流したあと、平成随一の男性スター・木村拓哉と結婚。主婦となってからも、趣味の画業などで話題をふりまき、最近は次女・Kokiのモデルデビューで注目を維持している。

     じつはブームが伝説化するには、こうした存在が不可欠なのだ。GSブームでは沢田研二や萩原健一、70年代のアイドルブームでは山口百恵、80年代のアイドルブームでは松田聖子がいた。

     ではAKBにおいて、工藤のような存在になりそうなのは誰か。卒業してからの飛躍という意味で、似ている気がしたのは川栄李奈だ。女優としてのスキルはもとより、握手会での不運な事件を乗り越えた精神力は、トップクラスの芸能人となる可能性を充分に感じさせた。

    が、これからピークに達しようとする前に、結婚。その相手も大物とは言いがたい。出産後に復帰するにしても、いったん止まった勢いを再び加速させられるかについては疑問符がつく。

     また、バラエティタレントとして冠番組を持つまでになった指原も、このところ頭打ちのように思える。スキャンダルを逆手にとって自虐キャラでブレイクしたことについて、有吉弘行は「トラブルが生んだ奇跡」と評したが、その面白味がうすれてきた印象だ。

     何よりAKBで惜しまれるのは、ミリオンセラーを連発する音楽グループ出身なのに、歌で勝負する人が少ないことだろう。歌番組で見かけるのは山本彩くらいだし、必ずしもファン以外の認知度が高いとはいえない。

    10/5(土) 11:30配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191001-00000044-sasahi-ent

    https://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/4/9/49f0bdf7.png

    https://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/3/3/33a7b4fe.jpg


    前田 敦子
    日本の女優、歌手。
    愛称はあっちゃん。
    既婚で1子の母。
    千葉県市川市出身。
    太田プロダクション所属。
    女性アイドルグループAKB48の元メンバーである。
    夫は俳優の勝地涼。
    ウィキペディア
    生年月日: 1991年7月10日 (年齢 28歳)
    活動期間: 2005年 -


    4

    【女優・前田敦子は、伝説のおニャン子を今越えようとしている】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/02/27(水) 21:52:40.44 ID:Cjwy8Bid9

    タレントの新田恵利(50)が27日、日本テレビのトークバラエティー
    「1周回って知らない話 平成のアイドルアナ&指原莉乃&おニャン子解散の裏事情SP」(木曜後7・00)に出演。自らの「おニャン子クラブ」卒業までの経緯について明かした。

    80年代、空前の大ブームを巻き起こした「おニャン子クラブ」。中でも新田は結成当初から絶大な人気を誇っていた。
    そんなさなか、新田は1986年9月、在籍期間1年5カ月で卒業することになった。

    卒業は自ら切り出したわけではなく、実は上から「次の夏のコンサートでお前卒業な」と告げられたのが理由。
    「自分で卒業を決めたメンバーは数人じゃないでしょうかね」と衝撃の事実を明かした。

    ただ、「卒業と言われた時、どう思った?」の問いに新田は「悲しくもなく…早く卒業したかった」と大笑い。
    大所帯でワイワイするよりも「1人の楽屋が欲しかった」とぶっちゃけた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16085442/
    2019年2月27日 21時14分 スポニチアネックス

    https://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/7/e/7ee82f18.png

    https://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/7/3/739c47f1.jpg


    新田 恵利
    日本の歌手、タレント。
    80年代アイドル。
    オフィスウォーカー所属。
    1985年におニャン子クラブの会員番号4番としてデビューした。
    ソロデビューしたときに歌った「冬のオペラグラス」がヒットした。
    上福岡市立第一中学校→埼玉県立福岡高等学校卒業。
    ウィキペディア
    生年月日: 1968年3月17日 (年齢 50歳)
    生まれ: 埼玉県 ふじみ野市
    身長: 156 cm
    事務所: 株式会社こよみ


    77

    【新田恵利、実はおニャン子をクビになっていたwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ