芸能人の気になる噂

芸能ニュース・芸能人・有名人の噂を紹介するブログです。

    タモリ

    1: 名無し募集中。。。 2020/06/07(日) 08:57:59.76 0

    むしろ所ジョージがBIG4なんじゃないかという気がしてきたんだが(´・ω・`)

    https://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/1/7/1763d39c.jpg

    https://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/c/4/c426d4cf.jpg


    所 ジョージ
    日本のフォーク歌手、コメディアン、タレント、司会者、ラジオパーソナリティー、シンガーソングライター、YouTuber。
    本名・芳賀 隆之、旧姓・角田。既婚。
    東京都世田谷区成城在住。
    ティヴィクラブ所属。
    身長172cm、体重63kg。
    ウィキペディア
    生年月日: 1955年1月26日 (年齢 65歳)
    生まれ: 埼玉県 所沢市
    配偶者: 芳賀 文子
    子供: 芳賀 遼子、 芳賀さやか


    2

    【タモリ、ビートたけし、明石家さんま、唯一弱小事務所→所ジョージが売れたの凄くね?】の続きを読む

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/05/21(木) 06:18:04.103 ID:bpbgP/G40

    量産型おっさん

    https://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/d/9/d9faea64.jpg


    タモリ
    日本の男性お笑いタレント、漫談家、司会者。
    本名は森田 一義。
    福岡県福岡市南区の出身。
    所属する芸能事務所は田辺エージェンシー。
    ビートたけし、明石家さんまと共に、日本のお笑いビッグ3の一角を担う。
    ウィキペディア
    生年月日: 1945年8月22日 (年齢 74歳)
    配偶者: 既婚
    師匠: 赤塚不二夫


    2

    【【画像】普段のタモリはこんな感じだから街を歩いていてもバレないらしい】の続きを読む

    1: Egg ★ 2020/04/02(木) 19:32:14.80 ID:DGRj+LKJ9

    【芸能界クロスロード】

    「日本の宝を奪ったコロナが憎いです」

    ドリフターズ時代からの盟友・加藤茶の言葉が国民の気持ちを代弁していた。志村けんさん(享年70)急死の衝撃と悲しみはあまりに大きい。「バカ殿」も見られない。「だいじょうぶだぁ〜」の声も聞けない。

    古希を迎えた今年は朝ドラ「エール」に出演。初主演映画「キネマの神様」(松竹・年末公開予定)の撮影も直前に迫っていた。「70歳を機に、テレビをある程度こなしたら、あとは自然にやりたい」と話していた志村さん。
    自然の延長にあったのが役者だったのだろう。夢かなうことなく旅立ってしまった。

    多くのメディアは志村さんの肩書を「タレント」と表記するが、NHKは一貫して「コメディアン」としていたように、コメディアン・喜劇役者だ。今の芸能界は総タレント時代。
    芸人、モデルから俳優出身者まで「タレント」としてくくり、おしゃべりタレントとしてバラエティーのひな壇に座る。志村さんは動を主にした笑い。動き、表情に「アイーン」の言葉などを入れて志村ギャグが生まれる。

     一時、漫才ブームに端を発したお笑いブームの陰に隠れた感もあったが、志村さんはブレることなく、笑いに対する取り組み方は不変だった。

    「ビッグ3」と呼ばれるタモリ・ビートたけし・明石家さんまとは笑いの質も違い一線を画していた。3人は大人向けの笑いだが、志村さんは老若男女問わず「バカなことやって」と思っても飽きずに誰もが楽しめた。

    コントにこだわる志村さんの笑いは、森繁久弥・渥美清と喜劇役者がいた昭和の流れをくんでいる。今回、正月映画の主演に起用されたのも、山田洋次監督が志村さんの喜劇役者としての資質を見抜いていたからであろう。

    「“寅さん”“釣りバカ”と続いた松竹伝統の喜劇映画を継承する喜劇役者として期待していたのが志村さん。ギャンブル好きのうだつの上がらないオヤジ役はぴったりだったはず」(映画関係者)

    私生活でも昭和スターを継承する豪快さだった。こよなく愛した麻布十番を中心に酒とたばこと美女の3点セットは欠かさず。多くの仲間を引き連れての大盤振る舞い。時には明け方まで飲むこともザラ。それでも仕事は完璧。

    「不健康で元気」を絵に描いたような人だった。石原裕次郎・勝新太郎・藤山寛美といったスターと遊びの中身は違っても、仲間を連れて飲み歩く親分肌。参加する後輩たちも「義理で仕方なく付き合う先輩もいますが、志村さんは楽しいから参加する人が大半」という話をよく聞く。気の合った仲間同士の飲み会にはお笑いのヒントもあった。

    「バカ騒ぎのように飲んでいることが喧伝されますが、人の観察力が鋭く、遊びのなかに笑いのヒントを求めていたのだと思う」(テレビ関係者)

    漫画家の赤塚不二夫氏も生前、仲間と飲んでは口癖の「くだらないことしよう」と誘い、全員包帯して知らない店に入るようなことをしたものだ。それがギャグ漫画のヒントになっていた。なにか共通するものを感じる。
    生涯独身を通しコメディアン生活を全うした志村さん。名優の足跡を忘れることはない。合掌。

    (二田一比古/ジャーナリスト)

    4/2(木) 9:26配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200402-00000002-nkgendai-ent

    https://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/8/1/814aef31.jpg


    志村 けん
    日本のコメディアン、お笑いタレント、司会者。
    ザ・ドリフターズのメンバー。
    イザワオフィス所属。
    1972年までの旧芸名および中国語での表記は「志村 健」。
    本名は志村 康徳。
    ウィキペディア
    生年月日: 1950年2月20日 (年齢 70歳)
    生まれ: 東京都 東村山市
    身長: 167 cm
    学歴: 東京都立久留米高等学校、 東村山市立 化成小学校、 東村山市立第二中学校


    1

    【志村けん、タモリ・ビートたけし・明石家さんまの「ビック3」とは一線を画していた】の続きを読む

    1: muffin ★ 2019/08/08(木) 14:43:03.64 ID:igxiT9XG9

    https://style.nikkei.com/article/DGXMZO48061130R00C19A8000000/
    2019/8/7

    日経エンタテインメント!による毎年恒例のお笑い芸人人気調査は、今年で16回目。全国の男女1000人を対象に、「一番好きな芸人」「一番嫌いな芸人」「この1年で最もブレイクしたと思う芸人」「これから1年で消えると思う芸人」を聞いた。「好きな芸人」のトップは2年連続でサンドウィッチマン。2位の明石家さんまと50票以上の大差をつけ、独走態勢に入ったようだ。

    昨年、調査開始以来15回目にして初めて明石家さんまが「好きな芸人」トップから2位へと後退した本ランキング。今回、そのさんまの返り咲きはならず、サンドウィッチマンがV2を達成。順位こそ同じだが、昨年の“1票差”に対し、今年は1.5倍以上の大差をつけた。平成から令和へ時代が変わったタイミングで、お笑い界の勢力図も書き換えられたといえそうだ。

    サンドウィッチマンが好きな理由は「ネタが面白いから」(87%)が最多で、「キャラクターが好きだから」(53%)が続く。世代・性別のカテゴリーでは、男性の全世代でトップ。女性は「25〜34歳」を有吉弘行に譲ったものの、その他の世代では1位に。昨年まで、「45〜54歳」ではさんま人気が根強く男女共に1位だったが、今年はその世代もサンドが制覇した。

    2位の明石家さんまは「キャラクターが好きだから」(81%)が最多理由。昨年は『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』のゲストとして34年ぶりにテレビ東京の番組に出演するなど新しい動きもいくつか見せたが、サンドの勢いにはかなわなかった。自由意見を見ると、「周りを明るくさせてくれるオーラを感じる」(39歳男性)など圧倒的存在感を感じ続ける人がいる一方で、「おっさんの意見や古いネタばかりとなり、つまらなくなった」(42歳男性)と否定的意見も徐々に増えている。

    初登場は和牛、千鳥、脳みそ夫、博多華丸の4組。それぞれ売れっ子になってからもネタを披露し続けているのが共通点で、ひな壇のみならずMCも務められる万能型の芸人がランクインする傾向が読み取れる。

    全文はソースでご覧ください

    1位 サンドウィッチマン
    2位 明石家さんま
    3位 タモリ
    4位 有吉弘行
    5位 博多華丸・大吉
    6位 内村光良
    6位 和牛
    8位 ノブ
    8位 バカリズム
    10位 ナイツ
    11位 ダウンタウン
    11位 千鳥
    11位 バナナマン
    14位 さまぁ〜ず
    14位 博多大吉
    14位 爆笑問題
    17位 脳みそ夫
    17位 博多華丸
    19位 オードリー
    19位 小島よしお
    19位 所ジョージ
    19位 ビートたけし

    no title

    no title


    https://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/9/1/919e7b13.png


    脳 みそ夫
    タイタン所属のお笑い芸人。
    千葉県出身。
    コント・ユニット「THE CONTE GROUP」のメンバーでもある。
    ウィキペディア
    生年月日: 1980年1月22日 (年齢 39歳)
    最終学歴: 法政大学
    事務所: タイタン
    コンビ名: レモねぇーど
    芸風: 一人コント

    【【好きな芸人調査】サンドウィッチマンが連覇!!さんま2位、3位はタモリ】の続きを読む

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2019/07/28(日) 12:18:21.16 ID:PGc06t1m9

    芸能ネタ 2019年07月28日 12時10分

    自身のことを“鈴ちゃん”と呼び、90年代に『ウチくる!?』(フジテレビ)や『笑っていいとも』(同)に出演していたほか、深夜番組『チェキラ!』(日本テレビ系)ではMCを務めていたこずえ鈴(こずえりん)。その特徴的なアニメ声も世間にウケ、『笑っていいとも』では、タモリや明石家さんまから、こずえが自身のことを話す時の「鈴ちゃんね〜」という口調をマネされ、一躍人気者となった。
    しかし、2000年に入るとすっかり姿を消すことに。こずえは今、何をしているのだろうか。

    「現在39歳のこずえさんは、2009年に映像クリエーターのアメリカ人男性と結婚し、今はロサンゼルスで息子さんとともに、幸せな毎日を送っているようです。高級住宅地で庭付き一戸建ての家に住んでいることから、旦那さんの稼ぎがいいことが想像できます。ですが、こずえさん自身も仕事をしていて、現在はデザイナーとして自身のブランドを立ち上げ、洋服や、メッセージカードを中心とした文具を販売していますよ。アメリカと日本で通販サイトを持ち、ファンも多くいるみたいですね。手書きの猫をモチーフにするなどの愛らしいデザインのものが多く、サイトのレビューでは多くの人が高評価を付けています」(芸能記者)

    だが、そもそもデザインの道を志したのは、芸能活動を休止したことがきっかけだ。

     「こずえさんは2003年に、デザインの勉強をしたいという理由で芸能活動を一度休止し、アメリカに留学しています。2006年に、芸名を『フリーディア』に変えて復帰し、ユーチューバーとしても活動を開始しました。
    しかし、YouTubeに『芸能界を離れた理由』というタイトルで動画を投稿し、こずえさんが活動休止を訴えた時、事務所がこずえさんのイメージが悪くなるような記事をわざと書かせ、ネガティブキャンペーンをしていたと暴露。こずえさんとしては、注目を浴びたいという気持ちもあったのかもしれませんが、関係者には厄介な人だと思われ、実業家という意外性があるにも関わらず、“あの人は今”というような番組にも呼ばれなくなりました」(前出・同)

    ちなみに、YouTubeは頻度は少ないものの、現在も更新を続け、自身のInstagramでは「今日は結婚記念日です」と報告するなど、プライベートの近況も伝えている。当時のキャラからは想像ができないほど、すっかりしっかりしたママであり、実業家でもあるようだ。

    記事内の引用について
    フリーディアの公式Instagramより
    https://www.instagram.com/friediamn/?hl=ja
    https://npn.co.jp/article/detail/32577140/

    https://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/3/2/32753344.jpg

    https://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/8/7/878667f8.png



    フリーディア
    日本の女性タレントである。
    かつては、こずえ 鈴の芸名でも活動していた。
    ロサンゼルス在住。
    ウィキペディア
    生年月日: 1980年2月19日 (年齢 39歳)
    生まれ: ドイツ ミュンヘン
    身長 / 体重: 168 cm / 42 kg
    学歴: 埼玉県立和光高等学校
    兄弟姉妹: ジョシュア


    3

    【タモリ、さんまもお気に入りのアニメ声・こずえ鈴、芸名を変え衝撃暴露】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2019/04/27(土) 05:07:01.73 ID:ZMP6ZMOo9

    [ 2019年4月26日 05:30 ]スポニチ
    タモリが欲しいもの「背が高くなる 頭が良くなる 髪の毛…」
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/04/26/kiji/20190426s00041000050000c.html

    NHKスペシャルの司会を務めるタモリと山中伸弥氏Photo By スポニチ

    https://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/5/9/59d198fc.jpg

    タモリ(73)らが司会を務めるNHKスペシャル「シリーズ人体2遺伝子 第1集」(5月5日後9・00)の試写会が25日、東京・渋谷の同局で行われた。

    タモリは過去に女優宮沢りえ(46)に「加齢臭がない。赤ちゃんのにおいがする」と言われたことを番組で告白。
    「加齢臭すら出なくなったと言えるかも」と、笑いを取り、自身が欲しいDNAについて「背が高くなる。頭が良くなる。髪の毛…。いっぱいある」と話した。


    (おわり)


    タモリ
    日本の男性お笑いタレント、漫談家、司会者。
    本名は森田 一義。
    所属する芸能事務所は田辺エージェンシー。
    ビートたけし、明石家さんまと共に、日本のお笑いビッグ3の一角を担う。
    ウィキペディア
    生年月日: 1945年8月22日 (年齢 73歳)
    生まれ: 福岡県 福岡市 南区
    身長: 161 cm
    配偶者: 既婚
    学歴: 早稲田大学


    24

    【タモリが欲しいもの「背が高くなる 頭が良くなる 髪の毛…」】の続きを読む

    このページのトップヘ