芸能人の気になる噂

芸能ニュース・芸能人・有名人の噂を紹介するブログです。





ビートたけし

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ 2017/04/15(土) 08:21:19.55 ID:CAP_USER9

 自主規制ばかりが蔓延するテレビの世界。そんな窮屈になった“ギョーカイ”をビートたけし氏が叩っ斬る!

 * * *
 オイラの『テレビじゃ言えない』(小学館新書)って新書がソコソコ売れているらしい。これは、オイラが最近感じている「テレビじゃ言いたい放題やりたい放題ができなくなってる」ってフラストレーションを、政治から下ネタまであらゆるところでぶつけた本だ。

 最近はテレビの文句をサンザン言ってきたけど、オイラ自身はもう次の段階に移らなきゃいけねェと思ってる。業界の体質に文句を言ってるだけじゃなくて、閉塞感をぶち破るためにアイディアを出さなきゃいけないってことだよな。

 思い出してみると、1980年代前半にオイラが『THE MANZAI』でやりたい放題の毒ガス漫才をやってたときだって、「禁止事項」が色々あったんだ。

 まず楽屋に入ると、壁に「本日のスポンサーは○○、△△、××」 と、ダァーッと貼ってあるんだよね。自動車メーカーがあるから事故や暴走ネタはダメ、ビールメーカーがあるから酔っ払いネタも飲酒運転もダメだってね。

「赤信号みんなで渡れば怖くない」「寝る前にキチンと締めよう親の首」なんて言って、視聴者からはオイラにはタブーなんてまるでないように見えただろうけど、実際は毎回いろんな制限の中をかいくぐってネタを考えてたんだよ。

 観客を指さして「ババア死ね」「ブスばっかりだ」ってやる客いじりも、オイラまでは「それはやらない約束」だったわけ。がんじがらめの中で、昔の芸人がやったことをそのままやったって勝ち目がないから、発想の転換で御法度をやったんだよな。

 オイラが生み出した「新語」も規制の副産物だよな。

「チンポ」とか「コーマン」なんて言葉を作って、ど真ん中の放送禁止用語をセーフにしちまったし、「乞食」って言葉が使えないから「レゲエのおじさん」と言い換えた。「ホームレス」なんて無機質な言葉よりよっぽどマシだし、響きが温かいと思ってる。

 何が言いたいかっていうと、「ルールが厳しきゃ厳しいほど宇宙は広がっていく」ってことなんだ。

 各人のセンスと腕の見せ所というかさ。アメフトがアメリカ限定の人気なのに、サッカーが国際的に受け入れられているのは「手を使っちゃいけない」って制限があるからだよ。アルゼンチンのメッシが「天才的だ」っていわれるのは、手が使えない中で観客の想像を超えてくる動きをするからなんだよな。

 つまり規制を正面から批判するだけじゃ何も変わらないし、芸がない。オイラたち作り手は、誰も想像しなかったやり方で規制を飛び越える手段を考えなきゃいけないと思うんだ。

 たとえば、走り高跳びの「背面跳び」を考えりゃわかりやすい。みんなが「挟み跳び」や「ベリーロール」をやってたなかで、1968年のメキシコ五輪ではそれまで誰も想像しなかった背面跳びをやる選手が出てくる。そういう革命的な発想が、テレビという表現の世界でも壁をぶち破るはずなんだよ。

 70歳になったオイラがこれからそれをやってのけることができればいいけど、もしかしたらそんな革命を実現するのは、これまでのテレビ業界とは全く関係ないヤツかもしれない。大事なのは、テレビにそういう天才を受け入れる土壌があるかだよ。

※SAPIO2017年5月号
https://www.news-postseven.com/archives/20170415_508473.html?PAGE=1#container

P22takeshi




【窮屈なテレビ界にビートたけし「赤信号皆で渡れば〜」秘話語る】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2017/04/06(木) 22:24:35.58 ID:CAP_USER9

ビートたけし(70)が6日に放送されたフジテレビ系「ビートたけしの私が嫉妬したスゴい人」に総合司会として出演。漫才を辞めた理由を語った。

劇団ひとり(40)から芸能界引退したいと思ったことは?と問われると「ずーっと思っているよ。ずーっと死にたいと思っている」と答える一方で、
「でも芸人っていうのは客次第。お客に人気が出て持ち上げてくれたのに、自分でそれを切れるか」と需要がある限りは出続けたいという思いを口にした。

ただ、需要があってもかつて人気を誇ったニッポン放送「ビートたけしのオールナイトニッポン」を約10年で辞めた過去について
「適切な言葉が…しゃべりたいんだけど(出ないようになった)」としゃべりの衰えを感じたことで決意したという。
「漫才もそうだよ。相棒がしくじるとそれつっこむじゃん。その言葉が『えっ』って…」「(ツッコミに)一番ぴったりした名前がわかっているけど出てこないんだよ。
あれが出なくなった時に漫才辞めた」と振り返った。

http://news.livedoor.com/article/detail/12901698/
2017年4月6日 22時10分 スポニチアネックス

2




【ビートたけしが漫才をやめた理由】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/04/05(水) 13:16:32.86 ID:CAP_USER9

3日放送の「世界まる見え!27周年 おめでたSP」(日本テレビ系)で、ビートたけしが有名ブランドからの「着ないで」とのお願いに腹を立てたエピソードを明かした。

27周年を迎え、明石家さんまをスペシャルゲストに迎えたこの日の放送。ファッションセンスの話題では、さんまが、かつてたけしが凝っていたブランドから「着るな」と言われた、という触りを語った。

するとたけし本人が「三宅一生!」と実名を明らかにする。たけしは、三宅氏のブランドが一世を風靡していたころ、その服を着て漫才の舞台に立っていたという。すると三宅氏のスタッフから電話があり、「すいません。漫才やるときに、うちの師匠の服は着ないでください」とのお願いを受けたという。

その言葉に「オレは客だぞ」と怒ったたけし。「おい、明日からもっと着てやるからな」「(三宅一生の)高い服を着るぞ、このやろう!」と脅したという。この話にさんまは、たけしが三宅一生の服を着たことで「売れ行きが止まったやろうね、あれで、うん」とツッコんでいた。

2017年4月5日 12時9分 トピックニュース
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12894247/



【ビートたけしが怒った有名ブランドからのお願い】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: たんぽぽ ★@\(^o^)/ 2017/03/29(水) 20:39:23.81 ID:CAP_USER9

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170327-00000357-oric-ent
オリコン 3/29(水) 19:00配信


 タレントのビートたけし(70)が28日、都内で行われたフジテレビ系『ビートたけしの私が嫉妬したスゴい人』(4月6日 後9:00〜)収録後の取材会に出席。共演した劇団ひとり(40)から“嫉妬する人”として羨望の眼差しを受けたたけしは、中堅芸人の現状を例に挙げ、テレビを中心としたお笑い界の現状を憂いた。

 芸能界、スポーツ界など各分野で活躍する一流の著名人が嫉妬するほど尊敬する人を告白していく同番組。ひとりは「僕は昔の映像で30代頃のたけしさんを見て嫉妬しましたね、これで(今の自分より)年下かと…」と告白。さらに「『ひょうきん族』って番組自体にに嫉妬してた。お笑いのギラギラした人たちが集まって、テレビがノリにノってる時代。憧れや嫉妬が入り混じった思いはある」と歯がゆい表情を浮かべた。

 それに対し「ありがとね」とほほ笑んだたけしは、ひとりをはじめ、さまぁ〜ず、雨上がり決死隊、バナナマンら人気者がひしめく中堅芸人についてコメントを求められると「数が多すぎるよね。我々の漫才ブームの時は6組くらいで勝った負けたをしてた」と、競争率の高さに同情しているようだ。

 娯楽の多様化が進み、若者のテレビ離れが叫ばれて久しい。たけしは「お笑いをやる十分な時間を与えられてない」とお笑い番組の規模縮小を嘆き「『ひょうきん族』でも大したボケじゃないのに2000万円くらいのセットを一瞬で破壊してたりしたもん」と仰天秘話を披露。現在とのギャップにひとりも驚愕していた。

 「今は、実力がいくら飛び抜けてもスターが出にくい時代だよね」。そうポツリと漏らしたたけしは「俺らは運がいい」と笑い飛ばしていた。番組にはそのほか、加藤綾子、永野芽郁、YOU、横澤夏子、水道橋博士、伊集院光らが出演する。

2




【ビートたけし、中堅芸人に同情】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2017/03/28(火) 15:17:01.05 ID:CAP_USER9

3月26日に放送された「平成教育委員会 2017 春 芸能人ならこのくらいは出来なきゃねSP」(フジテレビ系)の視聴率が、8.6%だったことがわかった。
この記録は、先週から大幅に上げているという。

「フジの日曜ゴールデンといえば、古舘伊知郎がMCを務める『フルタチさん』を放送していますが、毎回視聴率は大苦戦。
そこで先週は、宮根誠司の『Mr.サンデー』との合体SPを放送したものの、9時までの平均視聴率はわずか5.5%で爆死となりました。
そのため一部視聴者からは、『平成教育委員会をレギュラー化させたほうがいいのでは?』との声も上がっています」(テレビ誌記者)

今回、フジとしてはまずまずの視聴率を記録した「平成教育委員会」。だが番組の後半、出演者の回答で、視聴者をドン引きさせてしまう事態が起こったという。

「番組では出演者36人が全員正解しなければ帰れないという企画を実施しました。
ですが、難易度の低い問題でもなかなか全員正解とならず、司会のビートたけしも『これ外したら殴るぞ』とイライラ気味に最後の問題を紹介。
それが『○○も歩けば棒に当たる』という穴埋め問題だったのですが、36人の中で、ダレノガレ明美のみが、『犬』という漢字の『丶』の場所を間違えて不正解となりました。
するとたけしは呆れたように『もう終了!』と言い放ち、女性アナが『最後まで解くという姿勢はよかったですね』とすかさずフォローするも、『え!?』と無表情で聞き流しました」(前出・テレビ誌記者)

さらに番組を見ていた視聴者からも「犬も書けないって小学生以下でしょ」「ダレノガレってこんなに頭悪いの?」「わざとでもガチでも引く」と辛辣なコメントが殺到することとなった。

放送後、ダレノガレは自身のツイッターで「みんなから早く早くって言われてテンパったの」と弁解したものの、視聴者や出演者は彼女の予想外の間違いにドン引きしてしまったようだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/12858334/
2017年3月28日 14時35分 アサ芸プラス

2

【ビートたけしがダレノガレ明美にガチキレwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: muffin ★@\(^o^)/ 2017/03/19(日) 19:10:24.20 ID:CAP_USER9

http://news.livedoor.com/article/detail/12818919/
2017年3月19日 14時3分 トピックニュース

19日放送の「ビートたけしのTVタックル」(テレビ朝日系)で、ビートたけしが、格差社会の現状に懸念を示した。

番組では、「天下りに高待遇…やっぱりなるなら公務員!?SP」と題し、一億総格差社会の象徴ともいえる「官民格差」の実態について、出演者たちが意見を交わした。

そして終了間際、たけしは「景気というのは、なんか(社会)全体じゃなくて、一部の人がすごい金持ちになって、下の方で搾取されている人がいっぱい増える」と、格差社会の現実を指摘する。
そして、そうした社会のもとでは、極端な富裕層と貧困層の二層だけとなり、中間層がほとんどいなくなっていると論じたのだ。

続けてたけしは、「この現状がなんか一番恐ろしいと思うんですけどね。ちょっとどうにかなんねぇのかな」と危惧する。
これにアシスタントの阿川佐和子が「(日本は)総中流国家って言われていたんですけどね」とコメントすると、たけしは「今、もう完全に格差社会になっちゃってる」と憂うのだった。

3




【ビートたけしが格差社会の実態を危惧】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 16:52:54.18 ID:CAP_USER9

 東日本大震災から6年が経った。震災関連のニュースは少なくなってきているが、復興はいまだ半ばという地域が多いのも現実だ。3.11に限らず、災害が起こった際に必ずと言っていいほど議論になるのが「ボランティア」の話だ。高額寄付や炊き出しを行う著名人・タレントの姿が盛んに報じられる一方で、それらがネット上などでは「偽善だ」と叩かれることも増えてきた。この現状について、ビートたけし氏は自著『テレビじゃ言えない』(小学館新書)の中で、こんな見解を述べている。

 * * *
 そもそも寄付もボランティアも自分の意思でやることなんで、他人や世間がアレコレ言うべきことじゃない。いくら売名だと言われようと、身銭を切っているのは事実だ。寄付自体が立派なことなのは間違いないよ。

 だけど、そもそもなぜ「誰がいくら寄付したか」みたいな情報がここまで世間に知れ渡っているのかって疑問はある。昔から寄付だとかボランティアってのは、世間にバレないようにコッソリやるのが当たり前で、それが美徳だったと思うけどな。寄付するのはかまわネェけど、「私は寄付しました」っておおっぴらに名乗るのは、何だか違う感じがするね。

 ニッポン人の「粋」ってのは、昔からそういうもんだったはずだぜ。時代劇なんか観てたってそうじゃない。人助けをして「おじさん、お名前は?」って聞かれても、「名乗るほどのもんじゃねェよ」って去っていくのがいい話だったわけ。誰かを助けるときには「オレからカネをもらったなんて絶対に言うなよ。みっともないから」っていうのが基本だったんだよな。

 それが今じゃ、振込用紙をネットにアップして「寄付しました〜」ってアピールしてるバカがいる。せっかくいいことしてるのに、あんまり下品だから損しちゃうんだよね。

 そもそもボランティアってのは「気持ち」が大事なはずだからさ。「500万円」なら褒められて、「50円」だったらバカにされるってもんでもない。スポーツ新聞やらで、有名人の寄付の額がガンガン報じられるのも、なんか違うぞって気がするね。

 そういえば東日本大震災のときの寄付って、キチンと被災者のために使われてるんだろうか。オイラもそれなりに寄付したけど、その使い途がどうなってるのかまったくわからない。慈善団体にはもうちょっとわかりやすくカネの行方を教えてほしいもんだよな。じゃないと、今後同じようなことがあったときに「あれじゃあ役に立つのかわからない」「誰かが途中で抜いてるんじゃないか」って思われちゃうよ。

※ビートたけし/著『テレビじゃ言えない』(小学館新書)より


NEWS ポストセブン 3/11(土) 16:00配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170311-00000018-pseven-ent

1

【ビートたけしが語る「震災ボランティアと偽善の境界線」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 朝一から閉店までφ ★ 2017/03/06(月) 12:37:50.40 9

2017年03月06日 12時00分 公開 [週刊大衆2017年03月13日号]
 面白いだけでなく、視聴率も抜群。文句のつけようがない娯楽番組に、お笑いビッグ3の一人が喧嘩をふっかけた!

 国民的お笑い番組『笑点』(日本テレビ系)が、ますます絶好調だ。「稀勢の里が初優勝を飾り、横綱昇進を決めた大相撲初場所中継と重なった1月こそ、
通常よりも視聴率を下げましたが、2月は、5日が20.3%、12日が20.1%と、20%台を連発しています」(テレビ誌記者)

 昨年、番組開始50周年を迎えた同番組は、とにかく話題に事欠かなかった。5代目司会者・桂歌丸(80)の番組勇退や春風亭昇太(57)の6代目司会者就任、
新メンバー・林家三平(46)の加入、勢い余って三遊亭円楽(67)の不倫騒動――これらが高視聴率につながったのだが、今年も攻めの姿勢は変わらない。

 番組に“ある楽しみ”が加わったというのだ。「新たに導入された座布団投票システムが好評です。大喜利の放送中にテレビリモコンの<dボタン>を押して、
大喜利メンバーの回答に座布団をあげたり、取ったりできるので、司会者の昇太の気分が味わえるようになったんです」(前同)

 そんな『笑点』に一人、毒ガス口撃でケンカを売る男がいる。誰あろう天才・ビートたけし(70)、その人である。
2月6日、たけしは新著『テレビじゃ言えない』(小学館)を発売。この中で、好調『笑点』をメッタメタにこき下ろしているのだ。

「最近のテレビでは本当に言いたいことが言えずにイライラしているという、たけしが本音をぶちまけるために書かれた本ですが……。
『笑点』については“なぜそこまで?”というくらい辛辣で、過去に何かトラブルでもあったのかと思うほどです」(お笑い業界関係者)

 一部を紹介すると、≪今の『笑点』は何が面白いのかオイラにはゼンゼンわからない。(中略)いつも同じことの繰り返し≫に始まり、<別にメンバーが全員ボケちまったってできちまう内容じゃないか><大喜利なんて何の芸にもなっちゃいねェぞ>と、とにかくボロカスに批判し、
驚いたことに、<大喜利のネタは何人もいる放送作家がウラで作っていて、落語家たちはそれを覚えて喋ってるのがほとんどなんだからさ>と、番組の裏側までを大暴露。
ついには、<『笑点』の視聴率が高いのは、テレビをつけたまま気を失ってるジジイやババアが多いからじゃないか>とまで言っているのだ。

次ページ >>
日本テレビの上層部も戸惑うばかり
http://taishu.jp/detail/26807/page2/
次ページ >>
笑点の司会を熱望するビートたけし
http://taishu.jp/detail/26807/page3/

1488188630516547




【ビートたけし『笑点』を強烈批判】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 01:56:09.23 ID:CAP_USER9

【第26回東京スポーツ映画大賞=ビートたけし審査委員長の総括】

この東スポ映画大賞もついに26回となったね。今年はオレが関わっている映画が2本あったけど、ハリウッド映画の「ゴースト・イン・ザ・シェル」は4月公開だし、「アウトレイジ 最終章」は今年後半公開だし、残念ながら東スポ映画大賞には間に合わなかった。

間に合っていたら、全部賞を取っていた。というか、来年は全部取っちゃうぜ。だから、今回はノミネート選考してくれた各映画祭の得票順に賞を決めたぜ。

 一見、権威がありそうなアカデミー賞とか、ゴールデングローブ賞とかにだまされちゃあいけない。あれはBSの番組が、金儲けのために盛り上げているだけ。

東スポ映画大賞というのは、何回も言うように、異常に偏っているけど、その分、正直な映画祭で、それだけ価値のある賞だと思う。大映画会社が持ち回りで賞を与え合っているような日本アカデミー賞とは違うんだ。

 オレが言うのもなんだけど、東スポ映画大賞で表彰されることを誇りに思ってほしい。これが正直な日本の映画界の現状だし、役者さんたちへの評価だ。
 スケジュールの都合で来られない受賞者もいたけど、遅れてでもスケジュールを何とか調整してくれて、三浦さんも宮沢さんもベッキーもじゃんじゃん来てくれて、オレの映画祭が大きくなっていることを実感したね。

 もっと大きくするためには、たけしという名前をもっと高めていかないといけない。監督としてだけじゃなく、役者としても世界に出ていくことがないわけじゃないんで、そこで権威を上げて、役者さんや芸人が東スポ映画大賞にノミネートされたり、受賞できることが夢になるように頑張りたい。

<審査に参加した全国10の映画祭>あきる野映画祭、うえだ城下町映画祭、しまね映画祭、周南「絆」映画祭、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭、TAMA CINEMA FORUM、とよはしまちなかスロータウン映画祭、ながおか映画祭、ふかや映画祭、シネマ游人

写真
no title



【映画】<ビートたけし>劇場版アニメ隆盛に危機感! 相次ぐヒットに「圧倒的に差をつけられた」 ★2c2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1488186632/

【ビートたけし「アカデミー賞とかにだまされちゃあいけない。あれはBSの番組が、金儲けのために盛り上げているだけ。」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: ストマッククロー(北海道)@\(^o^)/ [JP] 2017/02/25(土) 15:01:18.69 ID:5/yKbV5e0● BE:299336179-PLT(13500) ポイント特典
元「光GENJI」の諸星和己(46)が24日深夜放送の読売テレビ「マヨなか笑人」(金曜深夜0・30)に出演。ビートたけし(70)と志村けん(67)の喧嘩を仲裁した過去を明かした。

 光GENJI時代、人生で悩んでいる時に相談に乗ってもらっていたなど、たけしを「恩人」と表現した諸星。そのたけしと2人で飲みに行った際のエピソードを語り始めた。

 向かった高級クラブには偶然志村がいたといい、一緒に飲むことに。しかし、支払いする時になり大御所2人が喧嘩を始めたという。「
(料金は)170万円ぐらいするんです。空ける(飲む)ものが違うから。そこでたけしさんが『俺の方が年上』
、志村さんが『俺の方が芸能界古い』って始まって。俺が払うぞと…」と、2人の言い合いを披露。その際、諸星が「俺が払います」と仲裁に入ったところ
、2人からは「そう?」と支払いを譲られたと明かした。

 諸星はこの時、初めてクレジットカードを持ったばかり。そのことをたけしは知っていたことから「二十歳になったら、
ごちそうをすることも大事ですよっていうメッセージだったのかもしれない」と推測。実際、カードで支払いを済ませると「
大人ってのはこういうものだぞ」と言われたとし「あえて喧嘩をする。そういう人なんです」とたけしの振舞いに感謝していた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170225-00000112-spnannex-ent

【ビートたけしと志村けんが飲み屋で喧嘩した結果wwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: ショルダーアームブリーカー(東京都)@\(^o^)/ [US] 2017/02/21(火) 14:49:46.55 ID:xtXalEqU0● BE:583472408-PLT(14015) ポイント特典
【ビートたけし世相斬り】爆笑・太田から「竹島ジャケット」「アスカー像」もらったぜ

東スポWeb 2/21(火) 11:01配信


太田はASKAの他にもマスターズのグリーンジャケットを作ってきたんだ。マスターズのチャンピオンに与えられるあのジャケット。胸のところのワッペンをよく見たら、日本の国旗があって「竹島」って書いてある。

マスターズのオーガスタの形じゃなく竹島の形。ある番組のプロデューサーに「これ着て出ていいかな」って言ったら、あっさり「いいですよ。マスターズのジャケットのレプリカですか」。

 で、近くでよく見たら「竹島って。これはダメですよ」。そりゃそうだわな。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170221-00000014-tospoweb-ent

【ビートたけし「竹島ジャケット着て番組出ていい?」某テレビ局「ダメです」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2017/02/18(土) 17:10:38.03 ID:CAP_USER9

16日深夜放送のテレビ東京系バラエティー「じっくり聞いタロウ」に、タレントのつまみ枝豆(58)が登場し、フライデー襲撃事件の裏側など、師匠であるビートたけし(70)への熱い思いを語った。

 たけし軍団の中でも、特にビートたけしを崇拝していた枝豆。妻の江口ともみ(49)と結婚する際も、「俺は、1番目は北野武だよ。2番目がたけし軍団だよ。お前3番目だけどいい?」と尋ねたという。「僕は北野武ありきなタレントなので」と語り、さらに「崇拝していた。教祖様みたいな存在だった」と、神格化していたことを告白。そんな枝豆が31年前に起きた「フライデー襲撃事件」を振り返った。

 当時、家族の写真をフライデーに掲載されたビートたけしは抗議のため、たけし軍団のメンバーと共に出版社へ乗り込むことに。しかし、その際、枝豆と、井手らっきょ(57)と、ラッシャー板前(53)の3人だけが不参加だったという。井手らっきょは彼女の家にいて連絡が取れず、ラッシャー板前は痔で入院中。ところが、枝豆は自宅にいたにもかかわらず、連絡が来なかったのだとか。枝豆は「そんなつもりはまったくないんだけど」と前置きした上で、「僕はたけしさんしか見えない人間だったので、何かあった時には体を張ろうかな、もう死んでもいいや、と思っていた。そんな気持ちをたけしさんがわかっていたのか知らないけど、『枝豆には電話するな』って」と、呼ばれなかった理由を明かした。

 次の日に事件を知った枝豆は、パニックになりながらも、出版社の記者会見場へ行こうとしたという。「あとからでもコイツらやっつけようかと思うような感じ」と当時の心境を告白。しかし、自宅を出る寸前のところで、警察署にいたビートたけし本人から電話がかかってくる。「殿が大塚署から『一本だけ電話させてくれ』って言って、俺のところに電話してきた」と回想。さらに、「『枝豆悪い…お前らのことは俺が一生面倒を見るから、勘弁してくれ。だから今は動かないでくれ』っていう電話だった」と、そのときの様子を語った。

 枝豆は2年間、ビートたけしの運転手をしていたそうで、その時の仰天エピソードも披露した。ある時、たけしから好きな車を聞かれた枝豆は、「ミディアムクラスのベンツ」と回答。さらにそれが中古で700〜800万円することなどを話すと、「買えるように頑張れよ」とエールを送られたという。翌日、家までたけしを送った帰り際、「ちょっとお前待ってろよ」と呼び止められた枝豆は、「自宅から茶色い袋を持ってきて、『ほれ!』ってたけしさんが800万円くれたんですよ」と、ベンツの購入資金800万円を渡されたことを激白。悩み続けた枝豆は結局、一週間後に「お返しします。自分で頑張って買います。ありがとうございます」と800万円を返金したという。ビートたけしは、「そうか…お前ならそうすると思ってたよ。頑張れよ」と言ったそうで、これにはMCの名倉潤(48)も「ええよな〜、その関係性が羨ましいな。こういう仕事していると」と、ため息を漏らした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170218-00000013-ykf-ent

2017y02m19d_084334843




【枝豆が語るビートたけしとの師弟愛】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/02/09(木) 05:08:26.49 ID:CAP_USER9

2017-02-09 05:00

 タレントのビートたけし(70)が、テレビ朝日系『ビートたけしのスポーツ大将2017〜ナインティナインも参戦SP〜』の収録を行った。たけしは、2020年に開催される東京オリンピックでのメダルが期待される、天才キッズアスリートたちの活躍をMCとして見届けたが「オレなんかはもう裏を考えちゃうから『この子たちは幸せだな』って思うけど、負けていった子たちもいるだろ…」と思いを馳せた。

 お笑いの世界にも当てはまる部分があるといい「頂点に立つのが大変っていうのは、お笑いもそうだよね。この間の漫才(M-1グランプリ)なんか(出場者が)3500組とかいるわけじゃない。それの頭に出てくるために何組の漫才師が泣いているのかなって思うから、オレは順位をつけるようなものはやらないって言った」と自身のお笑い観を説明。

 続けて「ただ、この(スポーツの)世界は勝ち負けだから、何人も負けていった子たちがいるんだから、代表になった限りは一生懸命やってもらいたいよね」と未来のメダリストたちにやさしくエールを送りながら「ゴルフはエージシュートやりたいなと思うけどね。オリンピック競技にもなったしね」と自身の目標も笑顔で宣言していた。

 収録には、お笑いコンビ・ナインティナインも参加。たけしから「東京オリンピックのメインキャスターをふたりでやればいいんだよ」と勧められると、「やりたいですけど、そればっかりはお話がない限りは…」と目配せをして、さりげなくアピールしていた。同番組は、26日の午後6時57分から放送される。


・(左から)ナインティナイン、ビートたけし(C)テレビ朝日
no title

・テレビ朝日系『ビートたけしのスポーツ大将2017〜ナインティナインも参戦SP〜』の模様(C)テレビ朝日
no title

http://www.oricon.co.jp/news/2085686/full/



【ビートたけし、笑いの審査しない訳】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/02/07(火) 10:26:04.42 0
週刊ポストより一部抜粋

・収録で面白いこというとカットされる
・生放送でもあれ言うなこれ言うなと指示してくる
・笑点なんて放送作家の台本読んでるだけの予定調和の番組がありがたいと思われてる
・マンネリ番組が好まれている
・ただのテレビタレントに成り下がってる「教育評論家」は現場に行けっての
・ネットはバカの拡声器。大して利口じゃないやつが1日中スマホにかじりついて
 時間とカネを賢いやつにむしり取られるのが落ちだよ

全文は今週号の週刊ポストで
http://www.news-postseven.com/

【ビートたけし「ネットはバカの拡声器」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 餡子先生 ★@\(^o^)/ 2017/02/05(日) 23:09:05.31 ID:CAP_USER9

 ビートたけしの元付き人で弟子のシェパード太郎が5日、芸人やスタッフらの胸を打ったたけしの“金言”を明かした。昨年12月26日深夜にTBS系で生放送された「ビートたけしのフランスは本当に勲章をくれたのかTV」の放送終了後での出来事。

 生放送中にたけしとたけし軍団の収録コントが4本あり、その合間にゴングショー形式で50組もの芸人が次々にショートネタを披露していくという同番組。生放送という時間制限の中、シェパードが組むお笑いコンビ「奉納ブラザーズ」も含め約20組の芸人がネタを披露することなく、番組は終了した。

 生放送終了後、スタジオの中で全出演者とスタッフによる打ち上げがあり、たけしがこう話したという。

 「今日、嫌な思いをした人もいるとは思います。でも、こういうネタ番組もバカバカしいかなとも思うんです。よかったらまたお願いします。
あと、ネタはね…その番組やその場所場所で求めているものがあって、長い尺だったり短い尺だったり、その場所の空気に合わして持ってくることを…
これからは必要になってくると思うんだよね。それが出来ないと難しいというか。…と、偉そうに教えてるみたいに、言っておきます」

 ネタを披露できなかった芸人への心遣い、すべての芸人への控えめではあるが的確な助言。たけしの言葉はネタを披露できずに落ち込んでいたシェパードを含め「そこにいた全員の心を鷲掴みにするような」ものだったといい、「スタジオに居た全員がジーンと目を潤ませていた」と明かした。

デイリースポーツ 2月5日 23時4分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170205-00000111-dal-ent

無題

【スタッフをジーンとさせたビートたけしの言葉】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/02/01(水) 12:23:50.30 ID:CAP_USER9

俳優・松方弘樹さん、死去──。そのニュースが駆け巡った1月23日夕方、ビートたけしは『世界まる見え!テレビ特捜部』(日本テレビ系)の収録中だった。
その後、スタジオ内のたけしの楽屋にて、本誌・週刊ポスト連載の取材が行なわれることになっていた。

収録終了。お馴染みの仮装を脱ぎ、楽屋のソファに座ったたけしに記者は告げた。「松方弘樹さんが亡くなりました……」──たけしは驚きの表情を浮かべ、絶句した。20秒近く沈黙があっただろうか。
「そういや、『元気が出るテレビ!!』も、このスタジオで撮ってたんだよ」と、ポツリつぶやいた──。最新刊『テレビじゃ言えない』も話題となっているたけしが、テレビでは言えなかった松方さんとの思い出を語る。

 * 
松方さんと初めて会ったのは、『元気が出るテレビ!!』の企画が持ち上がった頃だったね。キャスティングを考えていたら、当時、制作会社IVSのディレクターだったテリー伊藤が「松方さん、いいんじゃないですかね〜」なんていうんだよな。

当時の松方さんは『仁義なき戦い』やら東映の実録ヤクザ映画のイメージがバリバリにある頃でさ。
だからオイラは最初、「大丈夫かい? おっかないんじゃないの?」「バラエティなんてガラじゃないだろ」って、首を傾げたんだよな。

じゃあ実際会ってみましょうよってことで、四谷の寿司屋でメシを食う流れになったんだ。日テレの人とテリー伊藤と3人で店に入ると、松方さんが先に来て待っててさ。もう、ヤクザ顔負けの迫力で、ギラッとこっちを睨むんだよ。
だけど「やべえな」と思ったのは最初だけ。酒をガンガン飲んでると、あの人が「ゲラ」だってわかったんだよ。

「ゲラ」ってのは、「ゲラゲラすぐ笑う人」って意味の業界用語でね。あの「イーヒ、ヒ、ヒ」って笑い声も特徴的だろ。「これはハマるぞ」って思ったんだよな。
なんで、その場で「毎週なんですけど、レギュラーで出てもらえます?」って聞いたんだよ。そしたらニコッとOKしてくれてさ。

松方さんは、京都と東京を往復したり大変だったんじゃないかと思うけど、結局『元気が出るテレビ!!』では、10年以上も付き合うことになっちゃった。
その間、本当によく遊んでもらったよ。遊んだ、遊んだ、遊びまくった。酒も女も、いろんなことを教えてもらったね。

あの人は、とんでもなくカネ払いがよかった。あんなに豪儀な人はなかなかいないぜ。
京都で超一流のステーキ屋に連れてってくれたときは驚いたよ。なんと5人で食いにいって、その勘定が2000万円だぜ。いくら高い店だって、メシだけ食ってたら5人で100万円もいかないからね。

ロマネ・コンティのビンテージものだか、1本数百万円するようなヤツを10本近く飲んじゃったんだ。
それを松方さんがぽーんとひとりで払っちゃうんだからね。カードなんかじゃない、現金だぜ。よく覚えてないけど、そんなカネ財布に入るのかって話だよ。

その頃はとにかく景気がよかった。『元気が出るテレビ!!』が大ヒットで、観光地にグッズを売る「元気が出るハウス」ができててさ。1日に1500万円売り上げる店もあったって聞くぜ。
松方さんの知り合いもその店に絡んでて、けっこう儲かったんだって。

で、「元気が出るハウス」で売ってるトレーナーもバカ売れして、あまりの売れ行きにニセモノまで出回ってたんだよな。
そのトレーナーがホンモノかどうか見分ける方法ってのが大笑いでさ。洗濯しても大丈夫なのがニセモノで、色落ちしてまっ白になっちゃうのがホンモノというね。ホンモノのほうがよっぽど粗悪品だったというオチなんだよな。

NEWS ポストセブン 2/1(水) 7:00配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170201-00000004-pseven-ent&p=1

写真

20170201-00000004-pseven-000-view


無冠の男 松方弘樹伝
松方 弘樹
講談社
2017-02-09


【<ビートたけしが語る松方弘樹伝説>ステーキ屋の勘定5人で2000万円!?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 2017/01/31(火) 09:26:40.19 ID:CAP_USER9

NEWS ポストセブン 1/31(火) 7:00配信

 木村拓哉と自動車のCMで共演するなど、SMAPメンバーとも少なからず接点があったビートたけし。はたして解散後のSMAPについて、
どう分析しているのだろうか。最新刊『テレビじゃ言えない』も話題のたけしが、テレビでは話せない、SMAPメンバーの今後について
思うところを語った。

 * * *
 残酷なことをいうようだけど、唯一いえるのは「SMAP」ってブランドが無くなっても食っていけるのは、全員じゃないだろう。

 これまで、20年間も「国民的アイドル」なんて呼ばれるポジションにいたことが、そもそも奇跡的なんだからさ。芸能界ってのは、
そんなに長い間絶頂を維持できるもんじゃないからね。「一発屋芸人」ってのが流行語のようになっているけど、そんなことをいえば
俳優だって、歌手だって、アイドルだってほとんどが「一発屋」だもん。逆にいえば、一瞬だけでも当たれば御の字という業界なんだよ。

 芸能界に関わった99%の人は、世間に知られる前に消えていっちゃうんだからね。

 オイラが経験した漫才ブームのときだってそうだった。あの頃は、誰も彼もがキャーキャーいわれて浮かれてたけど、ブームが過ぎれば
あっという間にあぶれた。オイラみたいに何とか業界で食えてるのは、運のいい一握りなんだよな。

 SMAPでこれから誰が生き残るのか。ちょっと偉そうだけどいわせてもらえれば、それを決めるのは、実は「これからの動き」
じゃないんだよ。今後を一番左右するのは「これまで何を考えていたか」なんだ。

 さっきいったように、漫才ブームでいろんな芸人が世に出て、人気絶頂になって、そして数年でいなくなった。芸能界から消えたヤツラってのはみんな
「ブームが永遠に続く」と勘違いしていたヤツラなんだよな。

 オイラは、漫才ブームの絶頂の時、パーッとカネを遣ってドンチャン騒ぎしたり、車やら高い買い物をしたこともあるけど、基本的には
冷めていた。「こんなことは長くは続かない」と思ってたんだよ。だから飲んだり、みんなとバカやったりしていても「このままじゃヤバイ」
「どうにかしなきゃいけない」と、頭のどこかでスーッと冷たく考えているところがあったんだ。

 それは、たぶん母ちゃんの教育というか、影響が大きいんだと思う。ガキの頃から、オイラに調子のいいことが続いていると、母ちゃんはいつも
「浮かれちゃダメだ」「いいことは長くは続かない」「いいときこそ反省しろ」みたいなことをいうんだよな。

 だから、漫才がうまくいってる時も、「次はどうやって食っていくか」って考えてた。だから、『風雲!たけし城』(TBS系)とか
『ビートたけしのスポーツ大将』(テレビ朝日系)みたいに、これまでなかった「新しいバラエティ番組の仕組み」を作ろうと
頭をひねってたんだよな。

 大島渚監督の映画『戦場のメリークリスマス』に出してもらったこともあって、「役者」っていう可能性も頭に浮かぶようになってきた。

 いろんな冠番組を持つようになって、司会をやるようになったときも「いつかオイラの反射神経は落ちる。トークで食えなくなる」
と心配していた。だから映画を撮ることだったり、他の道をいろいろ探していたってところがあるんだ。

 まァ、行き当たりばったりでうまくいきゃそれでいいんだけど、そんなに甘くはないからね。SMAPの誰が生き残るかってのは、
「自分の10年後、20年後を一番リアルに想像してたのは誰か」って話と実は同じなんだよな。

※週刊ポスト2017年2月3日号

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170131-00000002-pseven-ent
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170131-00000002-pseven-ent&p=2

2


SMAP 25 YEARS (初回限定仕様)
SMAP
ビクターエンタテインメント
2016-12-21


【ビートたけしが分析「SMAPでこれから誰が生き残るのか」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/01/16(月) 00:20:56.26 ID:CAP_USER9

14日深夜放送の「あるある議事堂」(テレビ朝日系)で、
ビートたけしの驚きの記者撃退方法が明らかとなった。

番組では、ゴールデン特番では放送出来なかった未公開VTRを中心に放送した。
その中で、水道橋博士が過去にたけしと島田洋七が使った記者撃退方法について語った。

過去に島田のスキャンダルで、ふたりが芸能記者に直撃されたとき、テレビカメラの前で
「ふたりとも、ずーっと放送禁止用語言い続ける」という方法を取ったというのだ。この方法に、「ああ〜!」と感心の声が上がる。

水道橋博士によると、その結果「もう放送できなくなってるんですよ。
ピーピーピーピーピーピー」と振り返り、たけしと島田は見事、芸能記者を撃退できたようだ。

2017年1月15日 16時51分 トピックニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/12544675/

写真
no title


間抜けの構造 (新潮新書)
ビートたけし
新潮社
2012-10-17


【ビートたけしの記者撃退方法に驚き】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 07:29:15.00 ID:CAP_USER9

27日放送の「チマタの噺SP」(テレビ東京系)で、ビートたけしが、週刊誌の誤報訂正記事に苦言を呈した。

番組では、たけしと笑福亭鶴瓶のふたりが、今年のニュースについてトークを交わしていた。そこで鶴瓶は、週刊誌が「自身がキムタク(木村拓哉)のドラマに出演する」と報じたことに対し、「オファーもされていない」と断固否定したのだ。「ギャラが高い」などとも書き立てられたそうで、たけしに向かって「あんなんいいんですか?」と呆れた声を上げていた。

するとたけしは、週刊誌で事実無根を報じられた際、訴訟を起こしても儲かるのは弁護士だけだと応じる。多額の費用がかかる割には、週刊誌側が敗訴したとしても、ページの片隅に「この間の件について○○さんに大変ご迷惑をおかけしました」「記事は違いました」という、ほんの申し訳程度の謝罪しか載らないというのだ。

たけしは「何ページも(違う報道)やっといて、詫びの記事はこれだけだよ?」とまくし立て、「書いた分だけの詫びを書かなきゃおかしいよね」「3ページ書いてウソだったら、3ページ分謝らないとおかしいじゃん」と、主張したのだった。

2016年12月28日 11時28分 トピックニュース
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12473934/

4




【ビートたけしが週刊誌の訂正記事に苦言「書いた分だけの詫びを書かなきゃ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 21:00:06.18 ID:CAP_USER9

で、今月はM―1グランプリで銀シャリが優勝か。でも今年のM―1見たら、単なる吉本の大会って感じだな。審査員も出てるヤツもほとんど吉本だから「何がM―1だよ」って。関東勢がほとんどいないじゃん?

 でもさ、M―1でも芥川賞でも直木賞でも、誰がとったか、何も分かんないね。毎年やってるんだから、主な人はみんな受賞しちゃってて、残ってる人が賞をもらうって感じだから、記憶に残らない。だから、受賞者も食えないでしょ。ここ何年かのことで覚えてるのは、又吉直樹が芥川賞とったことぐらいかな。

一部抜粋

2016年12月27日 11時3分 東スポWeb
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12469263/

無題

【<ビートたけし>今年のM―1見たら、単なる吉本の大会って感じだな。審査員も出てるヤツもほとんど吉本だから】の続きを読む

このページのトップヘ