芸能人の気になる噂

芸能ニュース・芸能人・有名人の噂を紹介するブログです。

    共演NG

    1: ひかり ★ 2019/12/07(土) 18:58:51.33 ID:4eO52/1y9

    お笑いコンビ「千原兄弟」の千原ジュニア(45)が7日放送の関西テレビ「おかべろ」(午後2・27〜)に出演。ナインティナイン・岡村隆史(49)と約30年間共演NGとなっていた理由を語った。

    2人はジュニアが吉本総合芸能学院(NSC)8期、岡村が9期と、ほぼ同じながら、「会うの3回目くらい、仕事も2回目くらい」(ジュニア)だという。この日から2代目店長に就任した「NON STYLE」
    石田明(39)から「共演NGですよね?」と聞かれた岡村は「NGちゃうよ。NGじゃないけど、オレがずっとびびってんねん」と明かした。

    デビュー当時、ジュニアは“ジャックナイフ”と呼ばれており、映像を見た岡村も「見てて怖くなってくる。劇場に来るときもサングラスかけてマフィアみたいに…」と回想したが、“共演NG”となった発端は 芸人たちがよく集まるレゲエのクラブでの出来事だった。2階にいた岡村が、1階のフロアでぶち切れるジュニアを目撃。「こんな人あかん、かかわったらあかん、と思った」と明かした。
    だが、ジュニアは 「それは2階から見た映像」とし、実際はジュニアと共に来店していたメッセンジャー・黒田有(49)が、フロアにいた女性から「何かおもろいことやって」と言われ尻を見せたものの「全然面白くない」と言われてキレ、その女性の連れの男性ともみ合いになったのを止めようとしたと説明。「全部黒田が悪い」と説明した。

    だが、それを知らない岡村はその“事件”後ラジオで「ジュニアさん怖い人ってのがあるから、『ジュニアさん、あかんわ…』」と言ってしまったと告白。それを聞いたリスナーが、今度はジュニアのラジオ番組にその内容を投稿。「ジュニアさんがぼそっと『しばいたる』と言わはった」。それから、本当に会うとしばかれると思い、逃げ続けたと明かした。これに関しては岡村は「ほんまオレが悪い」と謝罪していた。

    その後も、ジュニアが岡村と一緒にいた「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)にあいさつした時に、岡村が深々をお辞儀していたのを泥酔していたため気が付かず「オマエ、おかしないか?」と言うなど誤解が誤解を呼んで、この日に至ったと語った。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191207-00000216-spnannex-ent


    https://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/a/3/a3e5d907.jpg


    千原 ジュニア
    日本のお笑いタレント、司会者であり、お笑いコンビ千原兄弟のボケを担当。
    本名および旧芸名は千原 浩史。
    京都府福知山市出身。
    吉本興業所属。
    京都共栄学園中学校卒業。
    京都共栄学園高等学校中退。
    NSCの8期生であるが、卒業はしていない。
    ウィキペディア
    生年月日: 1974年3月30日 (年齢 45歳)
    身長: 180 cm
    配偶者: 既婚
    兄弟姉妹: 千原 せいじ


    3

    【岡村隆史(49)千原ジュニアと共演NGの理由明かす「びびってんねん」www】の続きを読む

    1: Egg ★ 2019/11/17(日) 00:09:12.31 ID:ZU7dmdWa9

    合成麻薬MDMAを所持したとして、警視庁に16日に麻薬取締法違反の疑いで逮捕された女優の沢尻エリカ容疑者(33)は、2007年に主演映画の舞台あいさつで「別に」発言で騒動を起こすなど、これまでもお騒がせには事欠かなかった。タレント・中山秀征とは9年にわたり“共演NG”だった。

    沢尻容疑者は16年8月、日本テレビ系「行列のできる法律相談所」に出演し、共演NGの“遺恨”は02年の音楽バラエティー番組にあったと明かした。中山が司会をしており、ほかの女の子は容姿や体形をほめられていたが、沢尻容疑者だけ「君はなんか、そこらへんの小学生みたいだね」と言われたことがきっかけという。

    07年9月には沢尻容疑者が主演映画「クローズド・ノート」のPRのため、中山がMCを務める「ラジかるッ」(日本テレビ)に生出演。不機嫌モードの沢尻に中山がたじたじになるやり取りがあった。以降、2人は共演しなかった。沢尻容疑者はその生放送翌日、同映画の舞台あいさつで「別に」事件を起こしている。

    騒動後の同年10月にテレビ朝日系「スーパーモーニング」の単独インタビューに応じた。赤江珠緒アナの質問に敬語で答えたが「不機嫌な原因は?」と切り込まれると「原因はある。でも私情を持ち込んだことが問題で、原因は重要ではない」とはぐらかした。最後に「伝えたいことがあれば」と尋ねられると、号泣しながら「人として本当に未熟だった。出る側の人間として期待に応えなければいけないのに裏切った。申し訳ない」と謝罪。なぜか一緒に泣き出した赤江アナと手を取り合い泣き続けた。

    11/16(土) 18:17配信

    https://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/0/f/0f3e07ab.jpg

    https://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/3/6/361f6adc.jpg


    中山 秀征
    日本のタレント、司会者、お笑いタレント。
    愛称、ヒデちゃん・さん。
    群馬県藤岡市出身。
    ワタナベエンターテインメント所属。
    身長172cm、体重58kg。
    藤岡市立神流小学校→藤岡市立北中学校→川崎市立柿生中学校→神奈川県立柿生高等学校中退。
    妻・白城あやかとの間に4人の息子がいる。
    ウィキペディア
    生年月日: 1967年7月31日 (年齢 52歳)
    生まれ: 群馬県 藤岡市
    現在の代表番組: シューイチ


    1

    【沢尻エリカ、中山秀征と9年間共演NGのきっかけとなった一言】の続きを読む

    このページのトップヘ