芸能人の気になる噂

芸能ニュース・芸能人・有名人の噂を紹介するブログです。

    牛丼

    1: 風吹けば名無し 2021/03/10(水) 01:56:45.61 ID:p5N8LdTOp

    IKKO「うアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


    4

    【IKKO「牛丼頼んだのにご飯しか入ってないじゃない〜〜〜〜〜〜〜〜〜!」】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2021/01/18(月) 12:16:45.37 ID:JPMrpTRHd


    【【画像】かわいいOLが牛丼食べてる】の続きを読む

    1: 47の素敵な(東京都) (3段) 2020/04/16(木) 00:20:00.92

    【自宅初公開】柏木由紀が吉野家の牛丼をひたすら食べながら喋るだけの動画
    https://www.youtub%65.com/watch?v=hafl25dMiDI

    https://www.youtube.com/watch?v=hafl25dMiDI



    https://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/9/b/9b89d81f.jpg


    柏木 由紀
    日本のアイドルであり、女性アイドルグループAKB48チームBのメンバーである。
    NGT48チームNIIIおよびNMB48チームNの元兼任メンバー、ならびにAKB48の派生アイドルユニットであるフレンチ・キスの元メンバー。
    鹿児島県鹿児島市出身。
    ワタナベエンターテインメント所属。
    ウィキペディア
    生年月日: 1991年7月15日 (年齢 28歳)


    2

    【柏木由紀さん、自宅で牛丼を食べる動画を投稿した結果www】の続きを読む

    1: 幻の右 ★ 2020/01/18(土) 12:53:03.71 ID:AEk9upkT9

    ちょっと引くわ」の声も

    松屋の紅ショウガ
     飯島直子(51)は1月12日、「誰だって波瀾爆笑」(日本テレビ系列・日曜・9:55)に出演した。放送内容が話題を呼び、複数のメディアが放送内容を記事にしたほか、「飯島直子」がツイッターのホットワードになった。

     ***

     ネット上に掲載された記事のタイトルを並べると、なかなか興味深い。以下に箇条書きをさせていただこう。配信時間はヤフーニュースの掲載時間を出典とした。

    ◆「飯島直子、スリーサイズ“サバ読み”告白『ウエストは最初からウソ』」(スポニチアネックス:1月12日 10:53)

    ◆「飯島直子『ウエストは最初からうそ』6センチの“サバ読み”自ら告白」(デイリースポーツ:1月12日 13:54)

    ◆「飯島直子、内気少女からヤンキーに一変の中学時代」(スポーツ報知:1月12日 14:44)

    ◆「飯島直子、牛丼店の紅しょうが大量持ち帰り 『ちょっと引く』『好きなら別に良い』」(JCASTニュース:1月12日 19:02)

    ◆「飯島直子『松屋の牛めし』こだわりの食べ方は紅生姜10袋」(Smart FLASH:1月15日 20:33)

     スポーツ紙2紙が飯島直子のウェストに興味を示したのに対し、JCASTニュースとSmart FLASHは「牛丼に紅ショウガ10袋分を載せた」ことに焦点を合わせた。

     ウエストと紅ショウガ、どちらにインパクトがあるかは言うまでもない。ツイッターでも飯島直子に関する広範なツイートが拡散したとはいえ、断トツのメインは「牛丼に紅ショウガを10袋」問題だった。批判派と擁護派で論争が起きたわけだが、その内容をJCASTニュースの記事から引用させていただこう。

    《「持ち帰り過ぎだな...」「せいぜい2、3袋だろ?」「ちょっと引くわ」といった批判的な声も上がっていて、「スーパーで買い置きしなさいよ」「テレビで放送したら、真似するヤツが出てくる」との指摘も出た。

     また、「まず浮かんだのが塩分過剰摂取の心配」「そんなにかけたら牛丼食ってんだか紅生姜食ってんだか分かんねぇ」といった声もあった。

     一方で、飯島さんを擁護する向きも多い。

     「好きなら別に良いんじゃん」「席に置いてある箱からビニール袋に入れて持ち帰っておる訳じゃない」「完食したなら 問題ない!」といった意見だ。紅ショウガをたくさんかけるのが好きという人も多いようで、「私も同じ食べ方するから大量に持って帰ってくる」「庶民的でええやん」との共感も出ていた》

     だが改めて番組の該当場面を視聴してみると、ネット上で理解されている状況とは異なるポイントがいくつかあることが分かる。

    (続きはソースにて)

    デイリー新潮
    1/18(土) 11:01
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200118-00603559-shincho-ent



    food_syouga_kizami

    【飯島直子の牛丼紅ショウガ10袋持ち帰りで論争勃発】の続きを読む

    1: muffin ★ 2020/01/12(日) 19:02:45.65 ID:f+o8AJxr9

    https://japan.techinsight.jp/2020/01/miyabi01121657.html

    女優の飯島直子(51)が、12日放送のトークバラエティ『誰だって波瀾爆笑』(日本テレビ系)にゲスト出演した。

    中略
    だがそれより大きな反響を呼んだのは、牛丼チェーン店からテイクアウトする際に彼女が持ち帰った大量の“紅生姜”(無料)についてである。
    番組で紹介されたVTRによると、紅生姜が大好きな飯島はいつも店からガバッと一掴みして持って帰るという。食べるときはご飯の上に紅生姜をまんべんなく敷き詰め、その上に具とトッピングを置き、一番上にまた紅生姜を載せるのだ。実際にこの盛り付けで牛めしを食べている飯島は、ニコニコと幸せそうだった。

    しかし放送中からツイッター上では「そんなに大量な紅生姜持ち帰っていくの大丈夫? 1つの弁当に大量の紅生姜、大量の唐辛子持ち帰られたら大赤字だと思う」「やっぱり一人前購入なんだから、これは取りすぎ」「別料金でお金出してるのかな?とか思ってしまった。無料で持ってきてるなら、ちょっと引くわ…」との否定派と、「紅生姜は無料って店側がやってるんだからいいでしょうが!」「紅しょうがべつに良くない? ちゃんと食べてるんだし、そこまで目くじらたてて非難することなん?」「飯島直子のおかげで牛丼の売り上げ上がるんなら、むしろ紅生姜くらいどうぞどうぞってなるのでは?」との擁護派で意見が真っ二つに分かれ、大いに盛り上がっていたのだ。

    17日公開の映画『太陽の家』撮影中も牛めしをテイクアウトして、よく食べていたという飯島直子。しかしこの騒ぎで、好きなだけ紅生姜を持ち帰ることが難しくなってしまったのかもしれない。

    https://static.techinsight.jp/wp-content/uploads/2020/01/haran_bakushou200112_002.jpg

    https://pbs.twimg.com/media/EODCG8hUYAAbU5t.jpg

    飯島 直子
    日本のタレント、女優である。
    横浜市港北区日吉本町出身。
    身長166cm。
    血液型A型。
    所属事務所はハーキュリーズ。
    愛称は「なおちゃん」「直子姉さん」。
    ウィキペディア
    生年月日: 1968年2月29日 (年齢 51歳)
    配偶者: 前田 亘輝 (1997年 - 2001年)
    カップサイズ: D


    1

    【飯島直子(51)牛丼店で持ち帰る紅生姜の量に批判殺到w】の続きを読む

    このページのトップヘ