芸能人の気になる噂

芸能ニュース・芸能人・有名人の噂を紹介するブログです。

石原さとみ

1: 膳摩漏 ★ 2018/07/19(木) 23:28:58.72 ID:CAP_USER9

女優の石原さとみが主演ドラマ『高嶺の花』(日本テレビ)の公式ツイッターでキャバ嬢姿を披露した。

匿名掲示板では違和感を覚えるコメントが目立った。

《衣装もう少しかわいいやつなかったのかな?》
《え?なんかこの写真だと頭デカくない?》
《ドレスが古い。昔よく見たデザインだ。》
《キャバよりスナックって感じでしょ》
《今のキャバってこんななの?なんか沖縄とか南国のスナックのホステスさんみたい。》

https://myjitsu.jp/archives/57246

screenshot.3

【石原さとみのキャバ嬢姿がケバすぎワロタwwwwww】の続きを読む

1: 抹茶ティラミス ★ 2018/07/18(水) 11:06:52.33 ID:CAP_USER9

女優の石原さとみには、これまで何度となく“疑惑”が取り沙汰されてきた。「新興宗教の信者ではないか」という疑惑だ。ここに来て、それがいよいよ深まってきたという。

「もちろん公表などされていませんが、石原は宗教系の高校出身。両親も宗教の信者だといいます。両親は宗教内部で地位が高かったとされ、
彼女の“石原さとみ”というのは芸名で、会長と呼ばれる宗教主宰者が付けた名前だといいます」(芸能ライター)
限りなく黒に近いグレーだが、彼女には信者ではないという説もある。
「新興宗教は芸能人を優遇していて、活躍した者には芸能関係の部署で特別な立場が与えられている。
有名なのはセクシーなダンスと歌で『紅白』にも出た女性歌手Y、大物女性お笑いタレントH…など。石原が特別な立場にあるという話は、いまだ聞きません」(芸能関係者)
現在、石原はIT企業社長のM氏と交際中。4月に発覚したばかりだが、早くも「年内結婚」説が出ている。
「この7月発売の一部週刊誌が、石原とM氏が仲良く新興宗教の集いに出席しているのを確認。
M氏が信者かどうかは分かりませんが、集会まで出るとなると信者か、もしく石原の勧めで傾倒していることも考えられる。信者なら結婚アリでしょう」(宗教ライター)

石原は、M氏の前はジャニーズ事務所の山下智久と交際していた。山下が石原にベタぼれで、結婚寸前といわれた。しかし、今春にナゾの破局。
山下が石原のマンションから首をうなだれながらナミダ目で出てくるという異様な目撃情報も出ていた。
「石原は結婚の条件に、山下に入信を求めた。山下はホレている分、拒否はできないものの、消極的な姿勢を見せていた。
すると山下がマンションに来た際、『入らないなら終わりね』と交際終了を通告。山下は『考え直しくれ』と泣いてすがったのですが、取り付く島もなかった」(前出の芸能ライター)
その後、未練タラタラの山下は石原につきまとい、石原のマンションのエントランスをウロウロ。石原が嫌がって長年住み慣れたマンションを引っ越したことも女性誌の報道で判明した。
「山下はフラれたショックなのか精神不安定で、最近何人もマネジャーが辞め、事務所も困っている。山下はまだ石原を取り戻せると入信を真剣に考えているようです」(ジャニーズライター)
石原も罪な女だ。

2018年07月17日 22時30分 週刊実話
https://wjn.jp/article/detail/6159378/

o0480049213859087060

【石原さとみの信者疑惑】の続きを読む

1: Egg ★ 2018/07/16(月) 18:23:55.56 ID:CAP_USER9

「週刊ポスト」2018年7月13日号(小学館)が、「日本のセックスシンボル」についての調査結果を発表した。

男性があこがれる女性芸能人をランキング形式で掲載した。ベストテンは、1位:壇蜜(37)、2位:五月みどり(78)、3位:橋本マナミ(33)、4位:杉本彩(49)、5位:石原さとみ(31)、6位:深田恭子(35)、7位:菜々緒(29)、8位:由美かおる(67)、9位:松坂慶子(65)、10位:吉永小百合(73)という結果に。

 中高年のおじさんが主な読者層となっている「週刊ポスト」らしいランキング。壇蜜主演映画『地球防衛未亡人』の河崎実監督は、同誌に「壇蜜は怪物みたいなものですよ。髪は黒髪で古風な顔立ちで、しかも谷崎潤一郎や三島由紀夫なんかの日本文学や映画にも詳しい。ちょっと学歴のあるオヤジだったらイチコロでしょう」というコメントを寄せていた。やはり壇蜜のおじさん受けは大迫並みに半端ではないらしい。

 70年代にポルノ映画で大活躍した五月みどりや、“国民の愛人”橋本マナミ、“エロスの女王”とも呼ばれていた杉本彩が上位に続いているのも、読者層を考えれば妥当。しかしこのランキングで5位に石原さとみがランクインしているのは、大健闘ではなかろうか。

 もう少し対象年齢層が低めのランキングであれば、石原さとみが上位常連なのもうなずける。

「ORICON NEWS」の「恋人にしたい女性有名人ランキング」で石原さとみは、2016年〜2018年まで3回連続で4位。こちらは「10代」「20代」「30代」「40代」「50代」の幅広い年齢層を対象にしており、20代の調査対象者からは「性格が明るそうだから、一緒にいて楽しそう」という声が寄せられていた。

 どちらかといえば若者の支持を集めている印象の石原さとみだが、「週刊ポスト」の読者からも人気となれば、おじさんウケも抜群ということになる。性格的にはセクシーというより快活なイメージだが、やはりおじさん世代的には白肌と厚い唇がセクシーポイントなのだろうか。7月11日に放送された『高嶺の花』(日本テレビ系)の第1話でも、石原さとみの真っ赤な唇を際立たせるようなシーンが。もはや彼女の唇は、女優としての“武器”にもなっている。

 一方でファッション誌「GINGER」(幻冬舎)のインタビューでは、「ぽてっとした唇だったり、濃い感じの眉やまつげがそんなに好きじゃないんです」と告白。本人としては“コンプレックス”に思っているようだ。

 しかし石原さとみの「顔」は、若者からおじさんまで幅広い男性を虜にしており、その上で多くの女性たちからも「なりたい顔」として支持されている。もう全方位無敵だ。

messy2018年7月16日16時00分
https://news.infoseek.co.jp/article/messy_65731/?ptadid=

写真
https://media.image.infoseek.co.jp/isnews/photos/messy/messy_65731_0-small.jpg

logo-oricon01

【石原さとみが強すぎwwwwww】の続きを読む

1: サイカイへのショートカット ★ 2018/07/14(土) 21:34:34.57 ID:CAP_USER9

石原さとみ 『高嶺の花』で囁かれる「キムタク化」への懸念
7/14(土) 16:00配信 NEWS ポストセブン
https://www.news-postseven.com/archives/20180714_720619.html
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180714-00000015-pseven-ent

今クールの目玉作品のひとつ(番組公式HPより)
https://img2.news-postseven.com/picture/2018/07/takanenohanahp.jpg

キムタク
https://i.ytimg.com/vi/28SsUDalYvg/maxresdefault.jpg

作品の看板を背負う主演俳優にとって、求められる役割を全うすることが第一だ。一方で、「期待に違わぬ働き」と、「殻を打ち破る仕事」は相反しやすいのも事実。つまり、存在の大きな役者であればあるほど作品の都度マンネリと戦うことになる。
ドラマウォッチを続ける作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が指摘する。

* * *

夏ドラマが続々とスタート。中でも注目の一作が、ヒットメーカー・野島伸司脚本、石原さとみ主演の『高嶺の花』(日本テレビ系水曜午後10時)。
視聴者の高い期待を反映してか、初回平均視聴率は11.1%と二桁台の好スタートを切りました。

第1話はまさしく「石原さとみ」感全開。あらためて存在感のある女優、ということを思い知りました。逆から言えば、「月島もも」という人物から「高嶺感」が漂ってこない。
歴史と伝統のある名門に生まれた女性なのに、そこに居るのはまさに「石原さとみ」そのもの。気品や奥ゆかしさ、華麗さがそのしぐさや表情から滲み出てこないのは、なぜ?

伝統文化を守り続けてきた家系、「道」の宗家といったものは、どんな分野であっても奥が深くて複雑な独特の世界を持っています。本質的・思索的とも言えるし、秘密もあれば謎もある。
悪くいえば前近代的・閉鎖的で、しかしその分、うさんくさいほどに面白く味わい深く掘れば掘るほど発見があり、さまざまな物語が生まれ出る独特のワールドのはず。

それなのに……。残念なことに『高嶺の花』では、名門華道の家という設定を「小道具」程度の装飾物としか扱っていないように映ってしまうのです。
一言でいえば、華道というテーマに対する向き合い方が薄っぺらい。

一般的に、お花というと何だか花嫁修業のように思うかもしれませんが、例えば華道の根源・池坊の家元は、紫雲山頂法寺(通称六角堂)の住職を兼ねています。つまり、仏教の僧侶。また池坊の名称は聖徳太子が沐浴した池に由来していて、つまり仏教と花とは深い関係にあります。

「高嶺」の二文字が示すのはそれほど「高い」「嶺」を極めるということ。華道を中途半端に扱うとすれば、ももが「名門華道」の「高嶺の人」に見えてこないのも当たり前かもしれません。

一方このドラマの中で「石原さとみ節」は健在。早口のアルトの声でつぶやいたかと思えば張り裂けんばかりに高く叫ぶ、あの速度感あるセリフ回しが目立ちます。

これまでそうした「石原さとみ節」が評判をとったことは多々ありました。例えば『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』では、やはり石原節が炸裂していましたが、それと同時に「校閲」という地味な仕事の中味を細かく解説し描き出していて、出版界というやはり個性的な舞台の上で、くるくる変化するファッションで立ち回る石原さんの姿は輝いていました。
「石原節」が悪目立ちするというよりも、効果的に物語に溶け込んでいたのです。

あるいは、ヒットした前作『アンナチュラル』では、医療界・法医解剖医という特殊性もあってか、むしろ石原節は相当に抑制されていて、その結果は「良」と出ました。

では、今回はどうでしょうか?

どこまで石原さとみテイストを脱ぎ捨てて、登場人物としての空気感をまとえるか。どこまで気品とプライド、まさに「高嶺の花」の雰囲気を漂わすことができるか、試されています。

「何をやっても石原さとみ」とは、「何をやってもキムタク」に相通じるものがある──という深遠な批評も耳にしました。

なるほど。キムタクの悲劇とは、考えてみればキムタク1人が悪いのではない。みんなが寄ってたかってキムタクに乗っかって、キムタク節に「依存」してしまうことによって醸造され増殖していった。石原さんがその二の舞になるのか否かは、まだ未知数です。

例えば、脇役にずらりと上手な人を揃え芝居をしっかりと固める、職業や時代背景といったものを丁寧に細かく彫り込んで描き出す、といった工夫を凝らさない限り、個性的な役者のテイスト感が悪目立ちしてしまいがち──そんな教訓から、いかに学ぶことができるか。
このドラマの今後を占うヒントが、そのあたりにありそうです。

2

【石原さとみがキムタク化wwwwww】の続きを読む

1: muffin ★ 2018/07/10(火) 11:14:41.24 ID:CAP_USER9

https://www.narinari.com/Nd/20180750243.html
2018/07/10 09:58

女優の石原さとみ(31歳)が、7月9日放送のバラエティ番組「深イイ話2時間スペシャル」(日本テレビ系)に出演。大好きな人と巡り会って、「『仕事を辞めて欲しい』と言われたら?」という質問に対し、「辞めないです」と答える一幕があった。

この日、番組では元フィギュアスケーターの小塚崇彦と元フジテレビアナウンサーの大島由香里夫妻が取り上げられ、一度は家族のためにフィギュアスケートを辞める選択をしたというエピソードが紹介される。

その後、MCの今田耕司から石原へ「どうします? もし大好きな人と巡り合って、その人が……(仕事をやめてほしいって言ったら)」と問われることに。石原は「(女優は)辞めないです」と首を振りながら即答。そして笑顔で「お仕事好きです」と続けた。

Twitterなどのネットでは「結婚しても女優辞めない!仕事大好きです!ってなんて嬉しすぎるお言葉なんだ」「結婚しても女優さん辞めないって。よかったー」「石原さとみの稼ぎを辞めてといえる男なんていないでしょ」「なんで男は仕事辞めないのって聞かれないのかな」といった反応が寄せられている。

https://cdn.narinari.com/site_img/photox/201807/10/20180710006.jpg
https://cdn.narinari.com/site_img/photox/201807/10/20180710005.jpg

no title

【石原さとみ、好きな人に「仕事辞めて」と言われたら】の続きを読む

1: ほニーテール ★ 2018/07/05(木) 17:24:48.14 ID:CAP_USER9

1950年代半ばに登場した「セックスシンボル」という言葉は、単に「セクシーな人気者」を表わすものではない。その時代を象徴する、美貌と知性を兼ね備えた「影響力のある女性」の代名詞として定着している。本誌・週刊ポストは読者1000人にアンケート(最大3人まで回答可)を実施し、「日本のセックスシンボル」について調査した。果たして、男たちが本当に憧れる女優・タレントは誰なのか──。

1位:壇蜜(178票)
2位:五月みどり(100票)
3位:橋本マナミ(84票)
4位:杉本彩(57票)
5位:石原さとみ(52票)
6位:深田恭子(49票)
7位:菜々緒(46票)
8位:由美かおる(39票)
9位:松坂慶子(38票)
10位:吉永小百合(30票)

 第1位に輝いたのは壇蜜。178票を集めた。2014年公開の壇蜜主演映画『地球防衛未亡人』の河崎実監督はこう語る。

「壇蜜は怪物みたいなものですよ。髪は黒髪で古風な顔立ちで、しかも谷崎潤一郎や三島由紀夫なんかの日本文学や映画にも詳しい。ちょっと学歴のあるオヤジだったらイチコロでしょう。

 下ネタも平然と話すけど、彼女が語ると決して下品に聞こえないのがすごいよね。上品なユーモアでエロを包みこんでいるんです。最初に会ったときから『監督の作品を見ました』なんて言ってくれて、人心掌握にも長けている。俺なんてずっと年上なのに、子供扱いされちゃった。何もかもを知り尽くした、奥の深い女ですよ」

 第2位に入ったのは五月みどりで100名が票を投じた。五月はこう語る。

「今回は多くの方に選んでいただいて、とても嬉しく思います。応援してくださる一人一人の方に直接お会いしてお礼申し上げたいくらいの気持ちです。誠にありがとうございました」

 3位は橋本マナミ(84票)。

「この度セックスシンボル第3位に選んでいただき本当に嬉しい気持ちでいっぱいです!! ありがとうございます。週刊ポストさんにはステキなグラビアをたくさん撮っていただきました。これからも皆様にドキドキしてもらえる、そして、心のオアシスになれるグラビアを発信していけるよう頑張りますのでよろしくお願いします」

とのコメントを寄せてくれた。以下、4位は杉本彩(57票)、5位は石原さとみ(52票)だった。今回の結果を、女優やアイドルの歴史に詳しいライターの安田理央氏はこう考察する。

「1位の壇蜜さんと3位の橋本マナミさんは現在のセックスシンボルとして順当ですね。若すぎず、色っぽいキャラクターが幅広い層に受けている」

 上位の顔ぶれからは、本誌ならではの結果も読み取れた。

「五月みどりさんや吉永小百合さん(10位)など往年の名女優が入ったのが大きな特徴です。自分の青春時代の憧れの女優を思い出したのでしょう。やはり、性に目覚めたときの記憶は強いですね」

 概ね順当といえるランキングだが、“意外”な結果もあった。

「菜々緒さんが7位に入ったのには驚きました。“菜々緒ポーズ”とドラマでのSっ気のある姿が、強烈な印象を与えたようですね。もう一つは巨乳の女性がさほど多くない点。日本の巨乳ブームはイエローキャブが登場した90年代以降なので印象に残りづらかったのかもしれません」

※週刊ポスト2018年7月13日号
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180705-00000016-pseven-ent&p=2

screenshot.1

【「日本のセクシー女性」大調査 5位に石原さとみ、1位は?】の続きを読む

1: 湛然 ★ 2018/07/04(水) 06:13:58.70 ID:CAP_USER9

7/4(水) 5:00 サンケイスポーツ
石原さとみ「ラブシーンできそう」発言に峯田和伸「不安だったってこと?」

 女優、石原さとみ(31)が3日、東京都内で行われた日本テレビ系主演ドラマ「高嶺の花」(11日スタート、水曜後10・0)の記者会見に共演の峯田和伸(40)、芳根京子(21)、千葉雄大(29)らと出席した。

 名門華道家(石原)と自転車店店主(峯田)の“格差恋愛”を描いた物語で、野島伸司氏(56)が脚本を担当。会見では、銀杏BOYZのボーカルとしても活躍する峯田が、同ドラマの主題歌でエルビス・プレスリーの名曲「ラヴ・ミー・テンダー」をギターの弾き語りでサプライズ披露。
生歌にうっとりした石原が「感動です。(峯田と)ラブシーンができそうです!」と目を潤ませると、峯田は「不安だったってこと?」とすかさずツッコみ、笑わせた。


ドラマ「高嶺の花」の記者会見に出席した左から戸田菜穂、芳根京子、石原さとみ、峯田和伸、千葉雄大、小日向文世
http://www.sanspo.com/geino/images/20180704/geo18070405020016-p1.jpg
http://www.sanspo.com/geino/images/20180704/geo18070405020016-p5.jpg
http://www.sanspo.com/geino/news/20180704/geo18070405020016-n1.html

thumbnail

【石原さとみ「ラブシーンできそう」】の続きを読む

1: muffin ★ 2018/06/23(土) 15:37:09.71 ID:CAP_USER9

https://mdpr.jp/news/detail/1774978
2018.06.23 11:12

女優の石原さとみが米国の映画情報サイト「TC Candler」が発表する「世界で最も美しい顔100人(2018年)」ランキングにノミネートされたことがわかった。23日、同サイトの公式Instagramにて発表された。
同サイトのInstagramでは、ノミネート結果を随時発表。石原は過去5回ランクインしており、昨年は34位。2016年は6位。

石原のほか、昨年は38位に女優の小松菜奈(初)、84位に人気リアリティーショー「TERRACE HOUSE ALOHA STATE(テラスハウスアロハステート)」メンバーで番組史上No.1美女と話題を呼んだ「JELLY」モデルのNiki(丹羽仁希・初)が続き、計4人がランクインした。

1990年にスタートした「世界で最も美しい顔100人」ランキングは今年で29回目。世界の女優、歌手、モデルなどを対象とし、「顔の美学的な完成度」を基準に評価。2013年からは「ハンサムな顔」として男性版もスタートし、発表は合わせて年末に行われる。

公式YouTubeによると、今年度は一般からの推薦を募集。17日より公開された男女それぞれのノミネーション動画に推薦コメントをすることで受け付けられ、ノミネート結果は公式Instagramで随時発表される。(modelpress編集部)

https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/bc15f1df8199c5c3136dfefbdccc3d27/5BC9C25C/t51.2885-15/e35/34904382_416580258839873_772325515997478912_n.jpg
https://img-mdpr.freetls.fastly.net/article/MkaW/wm/MkaW0GoFv_rcsOSmmAsAkmhSCIKvGrf2X-yManl-wO4.jpg

https://www.instagram.com/tccandler/
https://www.instagram.com/p/BkV7PAXl8Fb/?taken-by=tccandler

2018 Nominations Video - 100 Most Beautiful Faces
https://youtu.be/UT1WeChNQxk



5

【石原さとみすげええええええ】の続きを読む

1: Egg ★ 2018/06/17(日) 07:58:12.47 ID:CAP_USER9

ここ2か月で、石原さとみと剛力彩芽の熱愛報道が相次いだ。
それに対し、“失望”の声が相次いでいる。「結局、お金かよ」──
そんな指摘は正しいのだろうか。
一流商社勤務や弁護士、医師といったハイスペック男性と飲み会を繰り広げる「港区女子」の吉川リサコ氏が、周囲の港区女子に意見を聞いた。

石原さとみが、『SHOW ROOM』の前田祐二社長と沖縄に旅行デートしていたことが報じられた。
剛力彩芽は『ZOZOTOWN』を運営する前澤友作社長。遡れば、菊川怜や奥菜恵などなど、実業家と付き合ったり結婚したりする女優たちは多い(破局するケースも少なくないけど)。

特に最近の石原&剛力については、彼女たちに何の幻想を抱いていたのか、「結局カネかよ……」といった失望(?)の声がツイッターで乱れ飛んだ。
では、ハイスペック男子と日々飲み会を繰り広げている港区女子たちはどう考えているのか。周囲の仲間たちに聞いてみた。

港区女子は、巷で有名な実業家や社長たちと飲んだり付き合ったりするケースが少なくない。だから、実業家と女優が付き合っているという報道が出ると、「あの女優と姉妹で〜す笑笑」なんてLINEがやりとりされることがある。ハイスペ男性を選ぶ心理を熟知する仲間たちである。

そんな彼女たちに共通する意見としては、「多くの男性たちが土下座してでも付き合いたい女性たちなのだから、超一流ハイスペ男性と付き合うのは当然でしょ」というものだ。その中で、以前紹介したモテすぎハーフ港区女子・カレンはこう語った。

「『結局カネかよ』というツッコミって、なんで彼らがお金を持っているか、その努力とか、背景とか、人となりとか、全部無視してるよね」

起業するだけのビジョン、会社を動かしていく行動力、優秀な仲間が周囲に集まる人間的魅力。それについてきたお金。いい車に乗っていたり、おいしい店を知っていたり、夜景が素敵なマンションに住んでいたりするのは、全部その結果。

私が港区女子を続けているのは、人も羨む生活をできるほど成功しているハイスペ男性たちと一緒にいると、パワーがもらえるからだ(個人的には、代々のお金持ちではなくて、上昇志向とハングリー精神があって成功している人が好き★)。巷では「飲み会でもらえるタクシー代が目当てなんでしょ」なんて言われることがあるが、そんな2万〜3万円ぽっちのために港区女子は続けていられない。だって、服にもメイクにも、男性から選ばれるためにはコストがかかるんだから。

もう1人、国民的男性アイドルを虜にさせた一流港区女子のナナコのコメントも紹介したい。

「石原さとみちゃんとか剛力ちゃんがお金目当てなわけないよ。だって自分で普通のサラリーマンの何倍も稼いでるんだから。

ツイッターのひがみは女優が付き合う男性を“お金で選んでいる”という視点ばっかりだけど、逆。ハイスペ男性側が付き合う女性を“選んでいる”んだよね。女優だってグラビアアイドルだって優秀で美人な社員だっていくらでも周りにいて、その中でたまたま彼女たちが選ばれたってだけ」

まず選ばれなきゃ、選ぶことなんかできない。それは港区女子の鉄則だ。それは一般の恋愛にも言えることだと思う。

そう考えれば、「うわ〜、やっぱカネで男を選んでるのかよ」というコメントが的はずれであることがよくわかるのではないか。

2018年6月16日 16時0分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14874020/

写真
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/4/3/43638_759_a54f9b42_9b4bf02a.jpg

【石原さとみ「結局、お金かよ!」剛力彩芽「お前もなw」】の続きを読む

1: 湛然 ★ 2018/06/13(水) 22:27:37.84 ID:CAP_USER9

2018.06.13 11:37
石原さとみ「震えました」 ドラマ「高嶺の花」主題歌に“究極のラブソング”

女優の石原さとみがヒロインを務める7月期の日本テレビ系新水曜ドラマ『高嶺の花』(7月11日スタート、毎週水曜よる10時〜※初回10分拡大)の主題歌が発表された。

同作は、「高嶺の花」と「無力に花を見上げるだけの地上の凡夫」であるはずの男女が、ひょんなことから出会い、互いの抱えた寂しさや隠し持つ優しさに気づいて心を通わせ合い、周囲から「不釣り合い」を笑われ反対されながらも、やがてまさかの「運命の恋」に落ちていくさまを描く、純愛エンターテインメント。脚本は野島伸司氏が手がける。

◆主題歌はエルヴィス・プレスリーの『ラヴ・ミー・テンダー』

主題歌は“キング・オブ・ロックンロール”エルヴィス・プレスリーの『ラヴ・ミー・テンダー』に決定。エルヴィスの楽曲が主題歌として起用されるのは、日本で初めてとなる。

『ラヴ・ミー・テンダー』は、1956年11月に公開されたエルヴィス初主演映画『やさしく愛して』(Love Me Tender)の主題歌。映画公開に先駆けて同年9月にリリース。エルヴィスの代表曲であり、世界で愛されるラヴ・ソングの一つとして、今でも人気の楽曲だ。

◆野島ドラマは主題歌も話題

サイモン&ガーファンクル『冬の散歩道』(『人間・失格〜たとえば僕が死んだら』)、カーペンターズ『青春の輝き』(『未成年』)、アバ『チキチータ』(『ストロベリー・オンザ・ショートケーキ』)、ボズ・スキャッグス『ウィーア・オール・アローン』(『雨が降ると君は優しい』)など、思い出深い外国曲を主題歌に起用して、数々のヒットドラマを描いてきた野島氏。ドラマのイメージや世界観がリンクする主題歌のチョイスは、常に話題を呼んできた。

石原も「野島さんの作品の主題歌はどれもものすごく印象的で、出演させて頂くとわかってから、ずっとずっと主題歌が気になっていました」と明かし「それがあの全世界の人が知っている普遍的で直球な究極のラブソング、『ラヴ・ミー・テンダー』になると知り、震えました」と感激しきり。主題歌を「切なく甘く脆くて重い、でも心から愛せる人がいるってなんて美しいんだ、と感じられる曲」と紹介し「そんな偉大な曲に負けないよう、ザラッとした表面に、甘くて温かい液体を流したようなラブストーリーを、ただただ毎日丁寧に描いていけたらと思います」と意気込んだ。

野島氏は、ドラマを「破天荒な一方で、ガラス細工のように繊細な心を持つヒロインに寄り添うラブストーリー」と説明。「エンターテインメントとして物語を癒すために、世界で一番甘いラブソングが必要でした。すぐに頭に浮かんだのが、この曲、『ラヴ・ミー・テンダー』です」と決め手を明かした。(modelpress編集部)

(以下略、全文はソースをご覧ください。)


エルヴィス・プレスリー(写真提供:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル)
https://img-mdpr.freetls.fastly.net/article/9i41/nm/9i41QmpJUNgy8irDC5tczIbzn23OsZvwhgGkPYzQLVw.jpg
石原さとみ(写真提供:日本テレビ)
https://img-mdpr.freetls.fastly.net/article/qGfS/nm/qGfSUZTQ76Zen0m8iuytqWwuPYDr5Zs5_zquTNNev_k.jpg
https://mdpr.jp/news/detail/1772723

【石原さとみ「震えました」 】の続きを読む

1:2018/06/10(日) 09:48:34.44 ID:
石原さとみ(31)が、「結婚阻止」をはかる所属事務所サイドに対し、怒りの極秘スケジュールを打ち立て、強行ゴールインを図るという。
 
「石原は1月期にTBS系連ドラ『アンナチュラル』で主演したばかりですが、休む間もなく7月期の日本テレビ系連ドラ『高嶺の花』に主演することが決まったのです。野島伸司氏脚本で華道の家元のお嬢様を演じるラブストーリー。
ここまで立て続けの連ドラ主演は異例で、所属事務所が石原を多忙にすることで、結婚を阻止しようと画策している可能性があるんです」(芸能ライター)

その相手とは、5月9日発売の『週刊文春』が報じて熱愛が発覚した、ライブ動画配信サービス『SHOWROOM』前田裕二社長(30)。同誌によると、2人は4月下旬、沖縄・石垣島や竹富島のコテージで宿泊し、ラブラブだったという。
「旅行中、前田社長が石原の頭を撫でたり、人目をはばからず、くっつくなどしていたそうです。竹富島の独立型のコテージでは、濃密な大人の時間を繰り広げていたことは確実。現地で婚約したとも伝わってきます」(芸能プロ幹部)

看板女優として、まだまだ働いてほしいという事務所の思惑に対抗し、石原は“怒りの結婚計画”を強行するという。
「石原が親しい知人に明かしている計画によると、7月期のドラマが終わる9月に、一気に前田社長との“子作り”を始める予定だそうです。そして、32歳誕生日であるクリスマスイブの12月24日、妊娠と同時に結婚を電撃発表する予定とか」(知人)

'15年の連ドラ共演で熱愛関係だった山下智久とは結婚秒読みだったが、山下が1月、人気モデルNikiとハワイ密会していたことが報じられたことで破局したとされる。
「石原は、結婚を真剣に考えていた山下を見返してやりたい気持ちが強く、当てつけるように前田社長との1日も早い電撃婚を狙っています」(スポーツ紙記者)

石原は'16年のテレビ番組で、「20代でやりたいことはほとんどした」「看護師になりたい」などと芸能界に未練がないことを告白し、波紋を広げた。
「億万長者の前田社長と結婚すれば経済的不安はゼロなだけに、年末のデキ婚発表と同時に、芸能界を引退する可能性もありそうです」(同)

高嶺の花、見事に陥落か。

掲載日時 2018年06月09日 18時00分
https://wjn.jp/article/detail/8857960/ 

img_5d869831a730f396058376a0cfe3aa8c219323
【石原さとみがデキ婚発表と同時に、引退する可能性も】の続きを読む

1: 胸のときめき ★ 2018/05/15(火) 22:50:57.04 ID:CAP_USER9

年末に石原と山下は破局か

山下は石原のことを通じてジャニーズ事務所からの独立も画策していたという。

「山下はジャニーズのメリー喜多川副社長と仲が悪く、石原の所属する大手芸能プロダクションへ移籍することを考えていました。しかし、石原はそれがうざったくなってフッたようです。
復縁を断られたとき、山下は泣いて『考え直してくれ』と懇願したといいますが、受け入れられなかった。だからクールな山下もショックで首をうなだれて帰るしかなかったそうです」(女性誌記者)

https://myjitsu.jp/archives/51288

ishiharasatomi-yamashitatomohisa

【石原さとみの破局宣言に泣いてすがった山下智久】の続きを読む

1: Egg ★ 2018/05/11(金) 06:07:46.48 ID:CAP_USER9

 立て続けとなる人気女優と企業社長という組み合わせの熱愛に世の男性たちもテンションが下がってしまったようだ。

 石原さとみが1歳下のIT企業「SHOWROOM」の代表取締役社長・前田裕二氏と沖縄旅行を楽しんでいたことを発売中の「週刊文春」が報じている。2人は4月22日、沖縄県・石垣島に到着。翌日からは竹富島の高級リゾートホテルのコテージで2夜を共にしていたとのこと。石原は結婚秒読みともいわれたジャニーズの山下智久との破局が報じられていたが、今回熱愛が発覚した前田氏は秋元康氏や堀江貴文氏らも絶賛する若手起業家の有望株だ。山下が最強のルックスを持っているとすれば、前田氏は最強の経済力を持っているということか。この熱愛を受けての世間の反応をみると、「何だよ、石原さとみも剛力パターンかよ」「これが社会の縮図というヤツか」「紗栄子はお金が好きなのが露骨過ぎるだけで、やっぱみんな同じなんだよな」「まだ山Pの方がよかったな」など、石原の交際相手が前田氏ということには落胆しているようだ。

「25歳となり、恋愛が解禁された剛力彩芽も、ZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイ創業者の前澤友作氏との熱愛が報じられたばかり。前澤氏といえば、紗栄子の元カレで、紗栄子同様、現在の恋人の剛力もお金目的で前澤氏に近付いたと勘ぐられていましたが、まさか石原も社長と交際していたことには世の男性たちもショックを受けてしまったようですね。ただ、仮に石原が山下と付き合っていたとしても、『ルックスをとった』と言われてしまうだけに、どっちにしろ何だかんだ言われてしまうことは避けられないでしょうが(笑)」(エンタメ誌ライター)

 いずれにせよ、石原も「見合うだけの価値がある」女性ということだろう。

(権田力也)

アサ芸プラス2018年5月10日17時59分
https://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_103838/

写真
no title

【石原さとみ「IT社長との熱愛」に世の男性が大落胆!】の続きを読む

1: ニライカナイφ ★ 2018/05/08(火) 16:04:30.49 ID:CAP_USER9

◆沖縄離島リゾート旅行へ 石原さとみの新恋人は1歳下のカリスマIT社長

 女優の石原さとみ(31)が、IT企業「SHOWROOM」の代表取締役社長・前田裕二氏(30)とゴールデンウィーク直前に2人で沖縄県を旅行していたことがわかった。

 前田氏は2013年11月、株式会社DeNAでライブ配信サービス「SHOWROOM」を立ち上げ、15年に事業をスピンオフする形でSHOWROOM株式会社を設立。秋元康氏や堀江貴文氏らも絶賛する若手起業家だ。

 2人は4月22日(日)、沖縄県・石垣島に到着。翌日からは竹富島の高級リゾートホテルのコテージで2泊した。

 石原は結婚秒読みとも取り沙汰されていたジャニーズの山下智久(33)とは破局。今年2月には山下と年下モデルのハワイ旅行を「女性セブン」(2月22日号)が報じていた。

 石原の事務所に聞くと、「プライベートは本人に任せています」と回答。前田氏本人にもメールで連絡したが、期日までに回答は得られなかった。

 詳しくは5月9日(水)発売の「週刊文春」で報じる。また「週刊文春デジタル」では、2人の現地での様子などをおさめた関連動画を同日朝5時より公開する。

週刊文春 2018年5月17日号
http://bunshun.jp/articles/-/7303

【【画像】石原さとみの新恋人がこちらです・・・・】の続きを読む

1: ストラト ★ 2018/03/29(木) 22:36:55.26 ID:CAP_USER9

“石原さとみ似の劇団員”として話題の現役女子高生劇団員の安倍乙(あべおと)が、3月27日放送のテレビ朝日系『全力坂』に出演。
反響を呼んでいる。

全力で坂を駆け上がる姿に、SNS上では、

「乙ちゃん、かわいい!」
「走り終わったあとのこの表情が魅力的」

とのコメントが並んでいる。

週刊プレイボーイで表紙を務めたほどの、抜群のプロポーションを惜しげもなく披露した走りが、好評だったようだ。

安倍乙は、秋元康プロデュースの“劇団4ドル50セント”の劇団員。
最近では、週刊プレイボーイの表紙のほか、AbemaTVの大人気オリジナル恋愛リアリティーショー『真冬のオオカミくんには騙されない』にも出演、話題を集めている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180329-00000020-mnet-musi

『全力坂』 安倍乙
no title

【石原さとみ似の安倍乙がナイスバディーで激走!】の続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/03/19(月) 10:05:13.46 ID:s3CQhWUb0 BE:618588461-PLT(35669)

sssp://img.5ch.net/ico/u_tobacco.gif
女優の石原さとみ(31)が主演を務めるTBS「アンナチュラル」(金曜後10・00)の最終回が16日に放送され、平均視聴率は13・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが19日、分かった。

 昨年「逃げるは恥だが役に立つ」が大ヒットした野木亜紀子氏が脚本を担当。初回は「逃げ恥」(初回=10・2%)を上回る12・7%を記録するなど好スタート。

第2話で自己最高の13・1%をマーク。その後も全10話のうち8話で2桁超えを記録するなど好調に推移していたが、最終回で自己最高を更新し有終の美を飾った。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180319-00000103-spnannex-ent

【石原さとみ(31)の魅力がさっぱり理解出来ない。可愛くないしババアじゃん】の続きを読む

このページのトップヘ