芸能人の気になる噂

芸能ニュース・芸能人・有名人の噂を紹介するブログです。

    過去

    1: ゴン太のん太猫 ★ 2019/09/24(火) 08:10:31.85 ID:abdziSd29

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190924-00010002-flash-ent

    タレントの島崎和歌子が、9月21日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)で、かつて志村けんを本気で怒らせたことがあると明かした。

     10代の頃から親交がある中山秀征がVTR出演。
    中山は志村の誕生日会の幹事を20年間務めており、島崎も来客の手配などをサポートしてくれるという。

     そんな誕生日会で起きた、中山いわく島崎が「師匠を喜ばせようと思ったんだろうけど……」と今でも忘れられない事件を明かした。

    「和歌子はなにを考えたのか、セーラー服で(誕生日会に)来た。そしたら師匠に怒られてた」

     痛い話を突かれた島崎は、志村に怒られた当時を述懐した。

    「人間が本当に怒るときは低いトーンなんですよ。
    怒鳴ってくれるんだったらよかったんですけど、『なんだお前!その格好。ふざけてるのか』(と言われて)」

     あまりにも怒りの剣幕にたじろいだという島崎。黙ってトイレに行き、正装に着替え直したのだという。

     島崎は30年前の1989年、16歳のときに『弱っちゃうんだ』で歌手デビュー。
    当時を彷彿とさせるような姿で志村を喜ばせようとしたのかもしれないが、文字通り「弱って」しまったようだ。

    https://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/2/b/2b22bd91.jpg


    島崎 和歌子
    日本の歌手、タレント、女優、司会者。
    90年代アイドル。
    血液型O型。
    所属芸能事務所は、ゴールデンミュージックプロモーション。
    愛称は、「和歌ちゃん」「ワッコさん」「和歌子」「和歌姉」「姉さん」本名は「しまさき わかこ」と読む。
    高知県南国市出身。
    明治大学付属中野高校定時制中退。
    ウィキペディア
    生年月日: 1973年3月2日 (年齢 46歳)
    書籍: 美人


    3

    【島崎和歌子、志村けんをガチギレさせた過去「お前!ふざけてるのか」】の続きを読む

    1: muffin ★ 2019/09/20(金) 19:04:38.17 ID:IThyLuBt9

    https://mdpr.jp/news/detail/1873863
    2019.09.20

    女優の土屋太鳳が20日、自身のInstagramを更新。女優としての葛藤や、自分の顔が苦手だったという過去を告白した。

    土屋は同投稿で、写真家の富取正明が日本のトップ女優39人を撮りおろした写真展「女優顔」のために撮影された1枚を公開。

    同展参加の感想を「本当にこのタイトルって凄いなと思うんですよ。『女優顔』という言葉を見るたびにがんばろうって思います」と書き出し、“女優”という職業を振り返った。
    中略

    土屋は2005年、角川映画、ソニーミュージック、Yahoo! JAPAN が合同で実施した「スーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックス」で見事審査員特別賞を受賞し、芸能活動をスタートさせた。

    同投稿ではそんなデビュー当時についても懐古し「女優を目指し始めた時は10歳だったから 顔という存在と女優という仕事がこんなにも一心同体だとは理解できていなくて、仕事をはじめてからの時間と自分の顔が苦手だって自覚する時間が同時進行になってたのですが、苦手が好きにまではなれなくても女優にとって顔って相棒なんだなと思う」と、自身の顔が苦手だった過去を告白。

    そして「覚悟持って一緒にやってきたんだな、これからも覚悟を持っていくんだな、大切にしようって思える」と、同展を通して“女優”として生きていく覚悟や現在の前向きな心境を明かした。(modelpress編集部)

    https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/f5477f09d11c099b4be38367d921cc90/5E1F026C/t51.2885-15/sh0.08/e35/s640x640/69745109_3030530076989214_149416244742093619_n.jpg?_nc_ht=scontent-nrt1-1.cdninstagram.com&_nc_cat=1&.jpg

    https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/12ffc6af82e22d84c1ee06d291f54fb0/5E1EE926/t51.2885-15/sh0.08/e35/s640x640/70490433_745084685904913_65495053035562332_n.jpg?_nc_ht=scontent-nrt1-1.cdninstagram.com&_nc_cat=1&.jpg



    megusuri_nigate_woman

    【土屋太鳳「自分の顔が苦手」葛藤した過去】の続きを読む

    1: 鉄チーズ烏 ★ 2019/09/10(火) 05:21:49.63 ID:dA9ppKtD9

    9月8日に放送されたドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)の最終回は最高視聴率19.4%を記録。有終の美を飾った。なかでも、息子の異常性を世間から隠すため監禁する母親という“狂気の怪演”でドラマを盛り上げたのが木村多江(48)だった。

    「穏やかな奥さんが豹変するという難しい役どころでした。穏やかな一面については、本番当日でもチェックを入れた台本を読み直し、役作りを確認していました。しかし狂気の一面である“人をあやめよう”という心情を表すシーンについては、あまりリハーサルをしないようにしていたと聞いています。それは“本番で全力を出し切れるように、それまでは感情を秘めておくようにしたい”と木村さんが考えていたからだそうです」(ドラマ関係者)

    9月初旬の昼下がり、そんな木村を本誌は都内で目撃した。この日はオフのようで、大通りをゆったりと歩く木村。すっぴんに大きな帽子をかぶり、青のトップスに水色のスカートという爽やかな服装。ドラマの役柄とはまったく違う明るい表情で日傘を手に、タクシーを止めて去っていった。

    05年に会社員の男性と結婚し、08年に女児を出産。これまで、公私ともに順風満帆に見える木村。だが、実は彼女は最近の女性誌で3年前にあった“異変”を告白していた――。

    《疲れすぎていたのはわかっていたけれど、笑えなくなって人と目を合わせられないほどに。これは致命的だと思いました》(『家庭画報』19年7月号)

    ドラマと映画の撮影が重なる過密スケジュールに追われ、心身の不調に見舞われたというのだ。彼女の元来の気質はとても内向的だったと、古くから木村を知る関係者も言う。

    「木村さんが演劇を始めたのは、中学生のとき。幼いころから他人とコミュニケーションを取るのが苦手な性格だったので、その弱点を克服するためにあえてお芝居をやってみようとしたそうです。本心を人に伝えたくても、うまく口にできない。引っ込み思案で無口な少女時代だったといいます」

    木村は3年前に突如起こった“異変”の原因を知ろうと、さまざまな本を片っ端から読んだ結果、“脳疲労”が原因だと気付いたという。木村を襲った“脳疲労”とは、どんなものなのか。その概念を30年前に提唱した第一人者で九州大学の藤野武彦名誉教授は言う。

    「脳疲労とは、簡単に言うと“脳が疲れた状態”を指します。原因は、情報が多すぎて情報処理装置である脳が疲れてしまうこと。発症のきっかけは“仕事が多すぎる”“人間関係がうまくいかない”この2つが圧倒的に多いです。木村さんが訴えた『笑顔がない』という症状は、まさに中枢神経が疲れていたということです。脳が疲れると自律神経が乱れ、心身にいろいろな異常が出てしまう。この脳疲労は、特に50歳前後の更年期世代の女性に起こりやすいです」

    “脳疲労”だと認識した彼女は、瞑想することで笑顔を取り戻したという。前出・藤野教授も、瞑想の効用を認めている。

    「脳疲労を治すのに瞑想は、とてもいい方法です。ただ、上手にやるのはとても難しい。誰でもいきなりできるわけではありません。瞑想は第六感を元気にする方法なので、その前の五感が活性化しないとできないのです。そのため、まずは健康的で五感が気持ちいいこと、たとえば山に登って美しい景色を見る、おいしいと感じる体にいいものを食べるといったことをしましょう」

    “笑えない”苦悩も演技に生かし、迫真の怪演を見事に披露した木村。暗闇をくぐり抜けた強さこそが、幅広い役柄を演じきれる女優魂の源泉だった――。


    投稿日:2019/09/10 00:00 更新日:2019/09/10 00:00
    https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1773076/

    https://img.jisin.jp/uploads/2019/09/kimura_tae_1_line_tw.jpg

    https://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/b/d/bd2bf458.png


    木村 多江
    日本の女優である。
    東京都出身。
    融合事務所所属。
    ウィキペディア
    生年月日: 1971年3月16日 (年齢 48歳)
    身長: 162 cm
    配偶者: フミヒコ・スズキ (2005年から)
    血液型: A型


    4

    【【幸薄女優】木村多江(48) さん、笑えなくなった過去があった】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/08/19(月) 09:29:21.32 ID:9nE2UCg50


    【甲子園に過去最高レベルのチアが現れる】の続きを読む

    1: Egg ★ 2019/08/09(金) 01:44:12.39 ID:vMHsvKxL9

    8月5日放送の『伊集院光 深夜の馬鹿力』(TBSラジオ)で、伊集院光が、浜崎あゆみの歌手デビュー前のエピソードを語った。

    小説『M 愛すべき人がいて』が話題の浜崎について、伊集院は「番組の打ち上げで、泉谷しげるにパイプ椅子投げられた話」と、かつてスーパーファミコン向け衛星データ放送のラジオ番組で共演した泉谷と浜崎のエピソードを語りだした。

    当時、泉谷は「照れ隠しにふざけて当たらないようにパイプ椅子投げたら、浜崎あゆみに当たっちゃった」と話して、「悪いことしちゃったな」と反省していたという。

    伊集院は浜崎について「アイドルで全然売れなくて、一人で出した企画盤のCDをみんなに配ってる浜崎あゆみを見ちゃってるから」と、1995年にAYUMI名義でラップに挑戦するなど不遇の時代を見てきたことを明かした。

    そんな浜崎に「そこから歌姫に向けて(ブレイクした)感じとか知りたいから。浜崎あゆみ、会いてぇな。話したいんだよ」と共演をオファーしていた。

    『M 愛すべき人がいて』については、泉谷が8月4日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)でコメント。「彼女とえらい昔、ラジオをやったことがあるから味方してあげたいんだけど」と言いつつも、「どうしようもないな、この女」とバッサリ。

    エイベックスの松浦勝人会長とのかつての恋を告白したことに、泉谷は同じ歌手として「自分の恋愛をモデルにして歌を作ってますって抜かしてやがるんだぞ。

    ファンに売ってるんだから、ファンが自分のものとして受け止めるように作るのが筋。誰々さんのためにって、固定されたら、しらけちゃう」と持論を語った。

    エイベックスからデビュー前、ドラマ『未成年』(TBS系)などのドラマに出演していた浜崎。過去の清算と未来への決意を込めて発売した本が大きな波紋を広げているようだ。

    8/8(木) 20:03配信 FLASH
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190808-00010008-flash-ent&pos=1 

    写真
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190808-00010008-flash-000-view.jpg



    gakkou_isu_chair

    【浜崎あゆみが泉谷しげるから椅子を投げられた過去】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/07/28(日) 00:13:44.72 ID:hkSr2i2N9

    フリーアナウンサーの田中みな実(32)が27日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「田中みな実 あったかタイム」(土曜後6・30)に出演。過去にいじめに遭ったエピソードを披露した。

    この日はお笑いコンビ、ドランクドラゴンの鈴木拓(43)がゲスト出演。鈴木が「学校に行きたくない」と言う息子に格闘技を習わせて、いじめを克服したことを話すと、
    田中も「わたし、小学校6年生の2学期に海外から日本に帰ってきて。『少しの間しか日本に居ないからランドセル買わなくていい』って学校に言われて、リュックで行ってたんですよ。
    それが目立つじゃないですか。それで石とか投げられていたんだけど」と話した。

    しかし「全然いじめと思っていなくて。この人たち、ダサイカバン、みんな同じカバン持ってて。わたし(のカバン)がうらやましいんだって思っていたの。かわいそうっと思って。
    あっちを変わり者だと思っていたし、まったく悲観することがなくて」と打ち明けていた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16840820/
    2019年7月27日 21時9分 サンケイスポーツ

    https://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/6/4/64536c84.jpg



    田中 みな実
    日本の女性フリーアナウンサー・タレント・女優。
    元TBSテレビアナウンサー。
    ウィキペディア
    生年月日: 1986年11月23日 (年齢 32歳)
    生まれ: アメリカ合衆国 ニューヨーク州 ニューヨーク
    身長: 153 cm
    学歴: 青山学院大学青山キャンパス
    所属事務所: テイクオフ


    2

    【田中みな実、いじめに遭った過去明かし「あっちを変わり者だと思っていた」】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/07/24(水) 14:42:33.84 ID:9KqqQLZja


    【【画像】AKB48、初期メンの過去と現在】の続きを読む

    1: Egg ★ 2019/07/25(木) 21:11:51.63 ID:woSEueMo9

    闇営業問題に絡んだ一連の騒動について、7月22日に会見を行った吉本興業代表取締役社長・岡本昭彦氏。事態は沈静化に向かうどころか、所属する若手芸人からは大きな反発を招いている。

     会見で記者からの質問に対し、釈明に終始した岡本氏。芸人との面談中に発したパワハラ発言は“冗談”だったと明かし、関与芸人に早急な会見を開かせなかった点は「意思疎通ができていなかった」と語っている。また吉本興業の“ギャラ”に関しても、「『会社が9でタレントが1』とかそういうことはまったくなく、ざっくりとした平均値で言っても5:5から6:4」と明かした。

     岡本氏の会見を受けて、所属芸人から続々と反論が噴出し、奥田修二(学天即)はツイッターで「芸人は、本気と冗談を見分けられます。だから芸人なんやもん」とコメント。久保田かずのぶ(とろサーモン)は、「悲しいわ。知り合いの芸人、先輩後輩同期、皆同じ事を思ってる。頼むから汗の書いた文字が欲しいんです。生きてる言葉をください。血の通った発言を聞きたいんです。どう変わるんですか?」とツイートしている。

     また、ギャラにまつわる投稿も相次ぎ、エハラマサヒロは「ギャラの事とかはトップの方は現場の事を把握できてないんだろうな…」とコメント。キートンは「ギャラ 5:5だったのか てことは、私が海外に約1週間行ったあの仕事は、吉本は2万円で引き受けたのか! 優良企業」と皮肉を込めて呟いた。ほかにも、佐藤ピリオド.西澤祐太朗(裏切りマンキーコング)らも続々と、ギャラが不当に安いエピソードを暴露している。

     これに対し吉本興業の関係者は、「ギャラについて、会見で社長が言っていたのは『平均すると5:5や6:4』ということでした。これは、タレント9:会社1の大御所の方もいて、平均して、データだけ見るとそれくらいになるんだと思います」と事情を明かす。

     一方で岡本社長は会見で若手芸人のギャラについて「いろんな機材費やなんとか費やら含めて、確かに(ギャラが)300円とかいうことも、その時代の子たちはあると思います」と語り、仕方ない面もあると理解を求めている。

     実は、大崎洋会長も同じような発言をしている。7月13日Business Insider Japanの取材に対して、「吉本としては基本、ギャラはちゃんと払っているつもりです」としつつ、若いうちは経験を積むことが重要で、ギャラが安くても受け入れるべきとの見解を示している。

    「交通費が500円かかって、(ギャラが)250円では赤字だったとしても、800人の前で自分たちの漫才を3分できれば、たとえ1回も笑いが取れなくても今後の芸の役には立つでしょう。芸は、人生をかけて何十年も積み重ねて完成するもの。修行時代に、先輩のおかげで舞台に立つ経験をしてもらう。ギャラの額の問題ではないと思ってます」(Business Insider Japan記事より)

     さらに、この時は、「吉本の芸人としてデビューしたんだから、だれも笑ってくれなくても、月に30万円払ってやるからがんばれよ、というやり方は、本当の芸人を育てるやり方とは思えない」との持論を展開し、「吉本のいまのやり方を、変えるつもりはありません」と語っている。

     それが22日の岡本社長の会見では、「いろんな仕事の機会を、環境をつくっていくことを目指していくなかで、ちょっとでも彼らの夢の実現と、収入も含めて上げていけるようにしていければと考えております」と、わずかにトーンが変わった印象も受ける。

     ある芸能記者は、「岡本さんは大崎さんの指示で動く人なので、自分では決められないんでしょう。それが、会見にあらわれていました。歯切れが悪いと批判されていますが、岡本さんとしては、あれが精いっぱいだったと思います」と分析し、大崎会長の意思を慮る岡本社長が独断で、社内の体制を急変させることは難しいとの見解を示す。

    2019.07.25
    https://biz-journal.jp/2019/07/post_111428_entry.html

    写真https://biz-journal.jp/wp-content/uploads/2019/07/post_111428_kato-e1564048188443.jpg



    figure_tekken1_seigi

    【加藤浩次、吉本内部から「会社辞めろ」…「過去に散々問題」「情報番組で正義感ぶってる」】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/07/23(火) 13:06:30.87 ID:WWri/iiQ9

    タレントの木下優樹菜(31)が過去にインスタグラムに投稿した内容が再度話題となっている。

    今月20日、闇営業問題で吉本興業からマネジメント契約を解消されたお笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之(49)と、謹慎中だったロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)の謝罪会見などが行われ、連日話題となっているが、ここにきて同事務所に所属している夫の藤本敏史(48)の影響から木下にも注目が集まっている。

    事の発端は藤本が芸人仲間とユニバーサルスタジオジャパンで楽しんでいる様子の写真を木下に大量に送ったことを、木下は「闇ってないひとたち。めっちゃ写メくるよー。いらねぇよー」とコメントを付けて投稿したもの。

    この投稿に気付いたファンからは、「闇ってない人って軽すぎだったよね」「同じ事務所の夫がいてこの投稿はないわ」「こういうときは黙っていればよかったのにね。なんでも載せちゃうから」といった厳しい声が寄せられてしまった。

    今回、問題となった投稿写真はすぐに削除されたようだが、ネットでは写真がすでに出回ってしまっているようで、「まさか闇営業問題で嫁が足を引っ張るとはフジモンもかわいそうだね」と藤本を哀れむ声も。まさか過去の一瞬だけ投稿した内容が再度注目されるとは木下も想定外だったか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1935248/
    2019.07.23 09:58 デイリーニュースオンライン

    https://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/c/2/c24ec12f.png



    木下 優樹菜
    日本のバラエティタレント、女性ファッションモデル、歌手、女優。
    歌手グループPaboおよびアラジンのメンバーでもあった。
    本名、藤本 優樹菜。
    旧姓、木下。
    愛称はユッキーナ、ゆきなちゃんなど。
    プラチナムプロダクション所属。
    夫はFUJIWARAの藤本敏史。
    ウィキペディア
    生年月日: 1987年12月4日 (年齢 31歳)
    生まれ: 葛飾区
    身長: 168 cm


    3

    【木下優樹菜、吉本興業の騒動ですぐに削除した過去の投稿】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/07/14(日) 06:35:30.80 ID:H8FtV8Ln9

    夫の長野久義選手が今シーズン、プロ野球巨人から広島に移籍したテレビ朝日の下平さやかアナだが、最近ほとんど社内でその姿を見かけなくなってしまったと、発売中の「週刊新潮」(新潮社)が報じている。

    下平アナといえば、夫の移籍に伴い、今年3月28日に「半分移住のお知らせ」と題して同局公式サイトのブログで報告。「当面 会社の休暇や代休の制度を活用して、広島と東京を行き来しながら生活をすることになります。半分の移住ではありますが、広島にしっかりとした生活の基盤を作り、長野選手が野球に集中できる環境を作る手伝いができればと思っています」と宣言していた。

    ブログを更新した当時は3本の番組を担当していたが、6月でAbemaTVの「みのもんたのよるバズ!」が終了。現在のレギュラーは「じゅん散歩」のナレーションと、BS朝日「ザ・インタビュー?トップランナーの肖像?」のみとなっている。

    「現在、下平アナの肩書はアナウンス部主任で、若い女子アナのような雑務をこなす必要はない。アナウンス力は高く評価されているので、緊急時にほかの女子アナの“穴埋め”になると期待されており、6月末の1週間は『大下容子ワイド!スクランブル』で休暇中の大下アナの代役を難なくこなしていました」(テレ朝関係者)

    同誌によると、会社でほとんどその姿を見かけなくなり、東京と広島を行き来する交通費も会社持ちだといううわさも流れているのだとか。「ナレーション入れ」は出社せずに作業できるというが、その“VIP待遇”に社内では「不公平だ」という声も出始めているというのだ。

    「エース候補だった小川彩佳、宇賀なつみ両アナが相次いで退社し人材不足。それに加え、長野との熱愛発覚時、出演番組を降板させられた、子会社やアナウンススクールなど他部署への異動を打診された上、ある役員から『アナウンサーを続けたいなら、退社してフリーになればいい』とパワハラまがいの発言を受けたんです。その際、下平アナはテレビ朝日の労働組合が加盟する民放労連に内々に相談して異動が立ち消えに。以来、局内では腫れ物に触るような扱いなんです」(別のテレ朝関係者)

    下平アナは悠々自適な日々を過ごしているようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1921759/
    2019.07.13 18:00 リアルライブ

    https://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/4/b/4be80a99.jpg



    下平 さやか
    テレビ朝日のアナウンサー。
    早稲田大学卒。
    結婚後の本名は、長野 さやか。
    夫はプロ野球選手の長野久義。
    ウィキペディア
    生年月日: 1973年2月12日 (年齢 46歳)
    生まれ: 東京都 新宿区
    出演経歴: 『やじうまプラス』 『ミュージックステーション』
    血液型: B型
    テレビ: ミュージックステーション


    06

    【テレ朝女子アナのVIP待遇は、過去のパワハラのせい? 今では腫れ物扱いか】の続きを読む

    1: ひかり ★ 2019/07/01(月) 14:17:49.41 ID:39vqj5N19

    歌手で女優の西内まりや(25)が、6月30日に更新したブログで、パニック障害に苦しんでいた過去を告白した。

    西内は「余裕がなくなってパニックになってしまう。心のコントロールや落ち着け方ありますか?」というファンからの質問に回答。
    「これまでなかなか言うタイミングが無かったのですが、ブログを始めたので、思い切って打ち明けます。私も一時期パニック障害に悩まされていました。今は克服しています」と明かした。

    当時の状態を「まさか自分が。ってびっくりしたけれどその時は周りが見えなくなってしまうくらい、とても辛い症状です。これは誰だってなりうる症状。強いとか弱いとか関係ない」と振り返った。

     そして「止まってしまう事が怖かったり、周りの目を気にしたりしてしまう。そんな自分も受け入れよう。それはもしかしたら自分を壊してまで 頑張る事じゃないのかもしれない。一旦その原因から離れて、自分が一緒にいたい人、いたい環境、心から笑える環境に身を置くの。 完全に離れなくても、時間の使い方を変えてみるの。時間かかってもいいから、自分を大切に出来なかったら何もかも上手くいかなくなるから、とにかく自分を大切に出来るまで、自分で自分の心に手を差し伸べて救ってあげるの。自分の苦しみは自分にしかわからないんだから」と提案した。

     そして最後に「トラウマや傷ついた心、復活するのにはすごく時間がかかるし、簡単な事ではない。でも乗り越えた時は、以前の自分よりも強く、柔らかくなれるから。諦めそうになったらまたここに帰ってきて 私がここにいるから!」とエールを送った。

    東スポWEB
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190701-00000014-tospoweb-ent

    https://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/9/5/95e83f87.png



    西内 まりや
    日本のファッションモデル、歌手、タレント、女優。
    デビュー以来ライジングプロダクションに所属していたが、2018年3月31日付で退所し、以降はフリーで活動している。
    実姉はタレントの西内ひろ。
    ラグビー選手の西内勇人・西内勇二兄弟とは従兄弟にあたる。
    ウィキペディア
    生年月日: 1993年12月24日 (年齢 25歳)
    生まれ: 福岡県 福岡市
    身長: 170 cm
    本名: Mariya Nishiuchi


    60

    【西内まりやがパニック障害wwwww】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/06/21(金) 17:09:10.88 ID:dPoF471S9

    【藤田ニコル・りゅうちぇる/モデルプレス=6月21日】モデルの藤田ニコルが、20日放送のTBS系バラエティー番組「櫻井・有吉THE夜会」(毎週木曜よる10時〜)に出演。
    タレントのりゅうちぇると過去のモヤモヤをぶつけ合った。

    ◆藤田ニコル&りゅうちぇる、お互いに「嫌いだった」と告白

    4年前、原宿系おバカタレントとして数々の番組で共演した藤田とりゅうちぇるだが、藤田はりゅうちぇるについて「どこかで引っかかる…。向こうも同じ気持ちだと思いますね」とモヤモヤを吐露。

    スタジオにはりゅうちぇるも登場。嵐の櫻井翔から「具体的にどういった因縁なの?」と問われた藤田は、「テレビ出始めの頃、私みたいな人(キャラ)が私しかいなかったんですよ。
    その後りゅうちぇるが出てきて、どこからかバチバチし合ってて、なんか嫌いでした。すんごい嫌い」とキッパリ。
    りゅうちぇるも「僕も嫌いだった。同じ時期に出てきて、番組とか出させていただいてもおバカ枠みたいな感じで括られてたから、裏でガンチきったり(睨みつけたり)…」と本音を明かした。

    有吉弘行が「今はどうなの?お父さんになって」と現在のりゅうちぇるへの気持ちを問うと、藤田は「すごいなって思います。嫌いでもないし好きでもないですけど…。仕事仲間」と浮かない表情。
    微妙な空気に、銀シャリの橋本直は「こういうのって今は好きになってから会うもんですよね。ちょっと早い?」とつっこみ、場を和ませた。

    ◆藤田ニコルとりゅうちぇるが不仲になった原因とは?

    そして、りゅうちぇるから、因縁の原因が“ビーム”にあるという推測が出ると、藤田は「そうだよ!だってやってんじゃん!」と怒りの表情に。
    当時、藤田は「にこるんビーム」、りゅうちぇるは「ちぇるちぇるビーム」をネタにしており、りゅうちぇるは「みんなビーム売りは普通かなみたいな。だからそんなににこるん怒ると思わなくて」と釈明。

    しかし藤田は「なんで私の真似をするんだ!と思って。盗られた気分。それでウケてたりする時もあるから、帰って泣いたりとかもしてた、悔しくて。
    そこから嫌いになっちゃったんだと思います」と当時の悔しさをぶちまけた。

    その後、「やっと世間に話せてすっきりしました」という言葉が藤田から出たところで、櫻井から握手を促された2人。
    2人が手を出そうとしたところで有吉は「待って!やっぱり軽くジャッジしてみるとりゅうちぇるの方が悪いなって感じする」と投げかけ、笑いを誘った。
    (modelpress編集部)

    https://news.livedoor.com/article/detail/16655113/
    2019年6月21日 13時30分 モデルプレス

    https://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/6/e/6e78409b.jpg



    りゅうちぇる
    沖縄県沖縄市出身の日本の男性読者モデル、タレント、歌手、実業家。
    本名は比嘉 龍二。
    スターレイプロダクション所属。
    妻は、ファッションモデルの「ぺこ」ことオクヒラテツコ。
    ウィキペディア
    生年月日: 1995年9月29日 (年齢 23歳)
    身長: 172 cm
    兄弟姉妹: 比花知春


    2

    【藤田ニコル、りゅうちぇるとの過去の確執明かす】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/06/10(月) 16:32:21.39 ID:NYrUeR9Y9

    女優の吉岡里帆が、去る5月29日発売『週刊少年マガジン』の表紙とグラビアに登場。
    すると、過去に吉岡が発したトンデモない発言が蒸し返され、ネット上で「ずいぶんエラくなったもんだ」などと、あらためて白眼視されるハメになってしまった。

    吉岡は2017年10月、女性向けサイトの『She is』に掲載された対談内で、デビュー当時にグラビアをやっていたことを牘点瓩世箸いΕ縫絅▲鵐垢埜譴辰討い拭
    「ワンコインで買える週刊誌で披露して…」「1週間後には廃棄処分されて…」などと、好奇の対象となっていることに露骨な嫌悪感を示していたのだ。

    「新人が名前を売るのに週刊誌などで水着をするのはごく普通のことだし、それを恥ずかしいことのように言ったのは、やはり同業に対して失礼ですね。有名女優オーディションで最初から女優として期待されていたならともかく、すごい勘違い発言でしょう」(アイドルライター)

    吉岡がグラビアに批判的なのは有名だ。「私は水着姿なんて絶対出したくなかったし、両親からも、『本当に結婚するような人にしか見せちゃだめ』という教育を受けてきたから」などとも公に語っている。
    さらには「人は、脱いだ人を『脱いでる人が芝居している』って見るんですよ。脱がない人のことは、はじめから『この人は芝居する人なんだ』という目で見ます」とも。

    「つまり、彼女の言葉の端々から、グラビアを低く見ていることが分かる。自分は女優のつもりで言っているのでしょうが、果たしてそうでしょうか」(同・ライター)

    女優を気取るのはおこがましい

    吉岡は昨年、ドラマ『きみが心に棲みついた』(TBS系)、『健康で文化的な最低限度の生活』(フジテレビ系)の2作で主演を務めたが、前者が全話平均視聴率7.7%、後者が同5.8%と大惨敗。

    「年2作で、それも視聴率10%に遠く及ばないのですから、女優を気取るのはおこがましい。即刻、廃業すべきです」(テレビ雑誌編集者)

    そもそも吉岡は14年、週刊誌のグラビアで水着デビュー。Eカップ巨●を武器に登場した典型的なグラドル上がりだ。

    「みんな、できれば水着なんてやりたくないんです。でも、そうやって知名度を上げ女優になることを夢見ている。 吉岡のように、ちょっと有名になった程度でグラビアを批判するのは言語道断。先が見えた感じです。 しかも、彼女は女性人気がない。これも女優として致命的で『身の程を知れ』ですよ」(同・編集者)

    ネット上ではこんな辛らつな意見も…。

    《今後、未来永劫「吉岡里帆」「水着」「おっ●い」とかでググれば誰でもお手軽に水着姿やおっ●い見れるからな 本当に嫌なら絶対にやるべきではなかったんだけど、じゃあなんで脱いだの? 売れたいからでしょ?》

    世間は狠Δ女優瓩鯡椹悗垢戮と思っているようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1868032/
    2019.06.10 10:31 まいじつ

    https://i.pinimg.com/originals/47/40/24/474024569947373b0301a026250b3e7f.jpg
    https://i.pinimg.com/originals/c8/db/5c/c8db5c88435139e5062c5395e551b255.jpg
    https://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20161114/2081396_201611140942469001479074421c.jpg
    https://auctions.afimg.jp/item_data/image/20171114/yahoo/c/c632499462.1.jpg
    https://i.pinimg.com/originals/2c/33/ad/2c33ad238350ec05a06e26c650ac3777.jpg
    https://im7-a.mbokimg.dena.ne.jp/0/7/124/501492124.5.jpg


    吉岡 里帆
    日本の女優。
    エー・チーム所属。
    ウィキペディア
    生年月日: 1993年1月15日 (年齢 26歳)
    生まれ: 京都府 京都市
    身長: 158 cm
    学歴: 京都橘大学


    33

    【吉岡里帆、嫌いなはずのグラビア登場で過去の「汚点」蒸し返される】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2019/06/10(月) 05:36:17.46 ID:TQ2qM1h99

    星野真里、浜田雅功と共演NG!過去のトラウマ体験「怖かった」
    2019年6月9日 7時32分RBB TODAY
    https://www.rbbtoday.com/article/2019/06/09/170454.html

     星野真里が、7日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演。ダウンタウンの2人と初共演したときのエピソードを振り返った 

     2人と初めて共演したのは13年前の2006年、彼らの冠番組『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)でのこと。ここで実際の映像が公開されたのだが、そこには、浜田の“圧”に顔をこわばらせ、蚊の鳴くような声でリアクションする星野の姿が。すると浜田はイラッときたのか「(声が)聞こえへんねん!」と隣にいる松本の頭を叩く場面も。

     さらに浜田は、彼女に対するアンケート結果を読み上げながら、「死ねばいいのに」とまったく書いてないことをアドリブで付け加えるという横暴ぶり。星野はその時の浜田について「怖かったんです」と述懐。「今まで生きてきて、人に『死ねばいいのに』なんて言われたことがなかった」と振り返り、「(それ以来)浜田さんは無理かもしれないと思っていた」と浜田NGだったと回顧。

     坂上忍が、「(業界的に)真理ちゃんはちょっと『ダウンタウンさんNG』みたいな空気にはなっていた」と告げると、松本人志は「俺なんて巻き込まれてるだけの話」と迷惑がっていた。

    (おわり)

    https://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/d/c/dc0a79fa.jpg



    星野 真里
    日本の女優・タレント。
    本名、高野 真理、旧姓、星野。
    トルチュ所属。
    ウィキペディア
    生年月日: 1981年7月27日 (年齢 37歳)
    生まれ: 埼玉県 ふじみ野市 上福岡市
    身長: 156 cm
    配偶者: 高野 貴裕 (2011年から)
    血液型: O型


    2

    【星野真里、浜田雅功と共演NG!過去のトラウマ体験を告白】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/06/04(火) 00:29:25.96 ID:cVBuj9yZ0

    トレーニングの効果か

    https://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/d/9/d9f5a14b.jpg



    大原 優乃
    日本のファッションモデル、グラビアアイドル、女優、ダンサー。
    元Dream5のメンバー。
    エイベックス・マネジメント所属。
    神村学園高等部卒業。
    ウィキペディア
    生年月日: 1999年10月8日 (年齢 19歳)
    生まれ: 鹿児島県 鹿児島市
    身長: 154 cm
    カップサイズ: F


    12

    【大原優乃、過去最高の仕上がり】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/05/06(月) 15:17:03.84 ID:U2kYE5v09

    5月2日放送の『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、ゲストの中居正広がクラブでケンカを始めたエピソードが明かされた。

    岡村は25〜6年前、中居、とんねるずの石橋貴明、つんく♂らとクラブに行ったという。

    中居は「俺は、ディスコの経験は10代であったんですよ。でも、クラブみたいなのがなくて」とクラブ初体験だった。

    石橋が「普通にフロアで踊るから」と言い出し、クラブのど真ん中で一同で踊りだすと、
    岡村は「気づいたらコイツ、一般人とケンカしだして」と中居がケンカを始めたという。

    そこに石橋がやってきて「おい、やめろよ!」と仲裁。
    中居は「僕はもちろん手は出してないですけど。あっちから来たんですよ。ヒザ蹴りみたいなのドーンッときて。『これ、なんですか?』って」と相手から絡んできたという。

    岡村らも「やめろ、やめろ。やめてくれ」とケンカを止めて事なきを得たが、「火ついたら止まらへん」と振り返っていた。中居は「すみません、今はもうダメですから」と反省しきりだった。

    懐かしい思い出話に花を咲かせた岡村と中居。
    『夢がMORI MORI』(フジテレビ系)で初共演した際に、ナインティナインの2人がSMAPに電話番号を渡したという。

    ナイナイは実家の番号を手渡したというが、岡村は「お前、でも全然電話せぇへんかった。あのとき、最初に電話してきたん、木村拓哉やからな」と回想。

    岡村は実家で、母親から「木村さんから電話やで」と呼ばれ、「バッファロー吾郎の木村(バッファロー吾郎A)さんや」と思ったという。

    だが、電話に出ると「僕ですけど」と言われて、「え? 木村拓哉さんですか?」と木村からの電話に衝撃を受ける。
    「全然用ないけど、一応、連絡先交換したからって、多分かけてくれてんやん」と木村の気遣いに感心していた。

    『中居&ナイナイ日本一周』(フジテレビ系)などで日本に笑いを届けてきた2人。テレビで再び共演する姿もぜひ見たいものだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16417419/
    2019年5月6日 2時0分 Smart FLASH

    kenka_hair_boys

    【岡村隆史が暴露、中居正広のケンカを石橋貴明が仲裁した過去】の続きを読む

    1: digitec ★ 2019/05/03(金) 15:29:38.47 ID:v3hjTRKg9

    5月2日(木)深夜放送の「じっくり聞いタロウ 〜スター近況(秘)報告〜」(テレビ東京系)に元人気グラドルの小阪有花(旧芸名:由佳)が登場。人気絶頂で芸能界を引退し、その後激太り騒動を起こした衝撃の裏話を暴露した。

    23歳の若さで引退してから10年、現在は自ら保育園を立ち上げ、保育コンサルなどの事業で活動している小阪。一時期話題となった体重71.5キロ激太りや三段腹アピールなどの行動について「ちょっと洗脳されていた時期があって、女性の方に…」と、久しぶりのテレビ出演に緊張をかくせない様子で話しはじめた。

    番組での共演をきっかけに年上の女性タレント「A」と仲良くなった小阪は、「A」を姉の様に慕い、当時親しくしていた男性について相談していたという。

    ある日、小阪と男性と「A」の3人で食事をすることになり、店を予約しようとしたが、「A」の提案で小阪の自宅マンションにその男性も招いて鍋パーティに。

    ただ「『A』は私の家を知ってるはずなのに、場所が分からなくなったから家から出てきてって言われて。なんで出るんだろう?と思いながらも出て行って。住所もすごく細かく言って、家にも来たことあったよね?と思ったんですけど…」と「A」の行動には不審な点があったという。

    すると後日、週刊誌に小阪と男性の熱愛報道が。週刊誌の写真には、エントランスに佇む小阪とマンションから出て行く男性の写真が並んでおり、小阪は「その写真を見て思ったんです。あれ?その男性が来る前の自分の写真が載っている、おかしいじゃないですか」と、そこでAが小阪を外に出させたのは、写真週刊誌に撮らせるためだったと気づいたという。

    これが引き金となり、完全に心が折れてしまった小阪は、芸能界の引退を決意。…したはずだったが、芸能界を辞めたのにも関わらず、これまでの刷り込みで目立つことをしなきゃと思っていたという小阪は、今後の方針をあろうことか自分を週刊誌に売った「A」に相談。

    これにMCの名倉潤(ネプチューン)が「(芸能界を引退する)決定打はその『A』さんでしょ?その『A』さんとなんで関わりを切らなかったの?」と問うと、小阪は「切れなかったですね。自分が病んでて、その人が私を売ったってことはどこかで分かってたけど、優しい言葉をかけられちゃったんです。凄い心配してたんだよみたいな。だから裏切られたことも記憶から抹消しちゃったんです。もしかしたらあの出来事は違ったのかもしれないと、その時思った」と説明。

    小阪から相談された「A」は「太ったら凄いニュースになるんじゃない?」と提案。これに小阪は「ドカドカ食べ始めたんです。まず何を食べたら太るのか?を研究して、結果…カツカレーにバターを乗せるって言うのがMAX。これだ!」と、無理して食べて胃がやられるから胃薬を飲んではまた食べてを繰り返し、その結果小阪は、体重が20kg増の71.5kgとなり、激太り姿をイベントで晒し一躍世間の話題となった。

    さらにDVも
    続く
    https://thetv.jp/news/detail/188801/p3/

    sick_sennou

    【元アイドルの小阪由佳、ある年上のタレントにハメられ写真売られ体重20キロ増&DV被害…衝撃の過去を告白!】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/05/03(金) 00:08:26.78 ID:hZr5ruuT9

    元AKB48の女優、島崎遥香(25)が1日、自身のツイッターの過去の投稿をすべて削除した。

    島崎は、過去のすべての投稿を削除するとともに、「令和。心機一転。ツイートを0から始めます! これからも宜しくお願いします」と呼び掛けた。
    ファンからは「令和もよろしくお願いいたします」「ツイートをリセット。いかにもぱるるらしい〜」などのコメントが相次いでいる。

    2日には、元AKB48、高橋みなみ(28)が結婚したニュースを引用リツイートし「おめでとうございます。結婚ってどんな感じなんだろ〜」と祝福している。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16403229/
    2019年5月2日 15時59分 サンケイスポーツ

    http://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/d/f/df669cc9.jpg



    島崎 遥香
    日本の女優。
    女性アイドルグループAKB48の元メンバー。
    愛称はぱるる。
    ビッグアップル所属。
    ウィキペディア
    生年月日: 1994年3月30日 (年齢 25歳)
    生まれ: 埼玉県
    身長: 159 cm
    血液型: A型


    99

    【島崎遥香、過去のツイッター投稿を全削除「ぱるるらしい〜」との声も】の続きを読む

    1: アルテミス@ ★ 2019/04/09(火) 17:00:34.97 ID:o5hb93IS9

    4月3日放送の「有吉大反省会 衝撃のカミングアウト連発2時間SP」(日本テレビ系)に島崎遥香が出演。過去に食事に誘われた芸人の名前を暴露する場面があった。

    ドライな塩対応や、男性に興味がないというピュアな一面で人気を得ていた島崎だが、この番組内で現在夢中になっているものを聞かれると「男です」と即答。
    「すごくモテたくて、いろんな男の人から告白されてみたい」と島崎は笑顔を浮かべYouTubeなどでモテ仕草を研究していることを明かした。

    そんな島崎が今までに口説かれた芸人として名前を挙げたのが村本大輔(ウーマンラッシュアワー)。「2人きりでお寿司屋さんに行かない?」と誘われた島崎は「怖くなって秋元(康)さんに…(相談した)」と当時を振り返った。
    秋元から「村本なら大丈夫じゃない?」というアドバイスを得て、村本との食事に臨んだという。

    有吉弘行が「(その場で村本から)口説かれなかった?」と問いかけると、島崎は「大丈夫でした。一定の距離感保ったから」と返答。
    島崎の暴露に有吉は「村本は怒り狂ってツイッターだな」と村本側の気持ちを想像していた。

    SNS上には「塩対応がキャラなのはわかってたから驚きはない」「イメージ作りもアイドルには大切なんだろうけど、無理しすぎないほうが人間らしい魅力が出ると思う」などの感想のほか、かつて放送されていた「有吉AKB共和国」(TBS系)を思い起こして「有吉さんとぱるるの絡みが懐かしい!」といったメッセージも書き込まれていた。

    4月6日(土)の「有吉反省会」ではこのスペシャルの後半戦を放送予定。(ザテレビジョン)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190405-00185658-the_tv-ent

    島崎 遥香
    日本の女優。
    女性アイドルグループAKB48の元メンバー。
    愛称はぱるる。
    ビッグアップル所属。
    ウィキペディア
    生年月日: 1994年3月30日 (年齢 25歳)
    生まれ: 埼玉県
    身長: 159 cm
    血液型: A型


    large_c50befb153

    【島崎遥香、過去に口説かれた芸人の名前を暴露】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/04/07(日) 10:41:02.59 ID:b5egCca49

    広瀬すずがヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「なつぞら」が順調な出足を見せている。初回は視聴率22.8%をマークし、翌日は20.8%にダウンしたものも、第3話では23.0%にV字回復。
    初回こそ前作の安藤サクラ主演「まんぷく」を下回ったものの、平均視聴率では五分五分となっており、NHKもほっとしているに違いない。

    その朝ドラは「なつぞら」で通算100作品となったが、過去には目を覆わんばかりの爆死作もあった。だが批判の陰には応援の声もあり、必ずしも失敗ばかりというわけでもないようだ。テレビ誌のライターが振り返る。

    「朝ドラの視聴率ワースト作品といえば、倉科カナ主演の『ウェルかめ』が平均視聴率13.5%で爆死したことが広く知られています。
    派手な顔立ちの倉科が、徳島の片田舎で明るく頑張るという浮世離れした設定に加え、編集者という職業も朝ドラの視聴者層には縁遠い世界の話で共感が得られませんでした。ただ本作には根強いマニアもいます。
    その理由はなんといっても倉科のFカップバストを堪能できること。
    ミスマガジンで鮮烈な水着姿を披露しながら、
    その後はグラビア活動をフェードアウトした倉科ですが、本作では雨でズブ濡れになったシャツからアンダーウエアが透けて見えたシーンが語り草に。
    また最終回ではウェディングドレス姿で疾走し、ぶるんぶるんと上下動する胸がいつバイーンとハミ出るのかと、視聴者をはらはらドキドキさせたものです」

    その一方で、擁護の声がほとんど聞こえてこない作品もあるという。平均視聴率17.1%でワースト10位にランクインした、夏菜主演の「純と愛」だ。

    「こちらも映画『GANTZ』で一糸まとわぬ姿を披露した夏菜がヒロインとあって、倉科級のお宝シーンを期待したファンも多かったのですが、残念ながら肌見せ度はかなり低めという結果に。
    その一方でヒロインに他人の心を読めるという超能力があったり、事あるごとに激高して怒鳴り散らすなど、朝ドラにはそぐわない演出で視聴者にはそっぽを向かれました。
    しかも最終回では脳腫瘍に侵された夏菜が寝たきりで終わるという救いのないフィナーレを迎え、夏菜にとっても気の毒な黒歴史となったのです」(前出・テレビ誌ライター)

    ほかにも多部未華子の「つばさ」や榮倉奈々の「瞳」など、朝ドラの歴史の残るワースト作品について解説した特集が、現在発売中の「アサ芸Secret! Vol.57」に掲載。
    それらの爆死作品について知れば、広瀬のヒロインぶりをまた違った視点で応援できるかもしれない。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16279166/
    2019年4月7日 9時58分 アサ芸プラス

    広瀬 すず
    日本の女優、ファッションモデル。
    フォスタープラス所属。
    実姉は女優の広瀬アリス。
    ウィキペディア
    生年月日: 1998年6月19日 (年齢 20歳)
    生まれ: 静岡県 静岡市 清水区
    身長: 159 cm


    publicdomainq-0010691qpx

    【広瀬すずは大丈夫か?過去のNHK朝ドラ爆死作品に学ぶ失敗のワケ】の続きを読む

    このページのトップヘ