芸能人の気になる噂

芸能ニュース・芸能人・有名人の噂を紹介するブログです。

長澤まさみ

1:2018/06/07(木) 19:36:11.47 ID:
【芸能】台湾通・長澤まさみが台湾クイズに全問正解 台湾観光局イメージキャラクターに就任









女優の長澤まさみ(31)が7日、都内で行われた台湾観光局のCM発表会にイメージキャラクターとして出席した。

2018年6月7日12時54分 スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180607-OHT1T50089.html
【長澤まさみが和田アキ子wwwwwwww】の続きを読む

1:2018/06/03(日) 23:12:16.87 ID:
長澤まさみ主演の月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系)は、3人の登場人物が信用詐欺師(コンフィデンスマン)となり、欲望にまみれた人間から大金をだまし取る、1話完結仕様の痛快エンターテインメントコメディー作。
これまで、数々のゲスト出演が注目される中、卓球界で世界ランキング6位の平野美宇選手が女優として同作の出演が決まり、話題を呼んでいる。

長澤といえば、2008年に放送されたドラマ『ラスト・フレンズ』(フジテレビ系)で、性同一性障害、DV、性的虐待などシリアスな問題に切り込んだ話題作が記憶に残る。
そして、助演を務めた上野樹里はディープな役どころを見事に演じ、当時更なる話題を呼んだ。全放送分の平均視聴率は17.7%を記録する(ビデオリサーチ調べ、関東地区)大ヒットドラマである。

だが、共演を果たした二人は、今となっては犬猿の仲で知られているとのこと。撮影当時、二人は仲睦まじい様子であった。事の発端は、同作の打ち上げで、泥酔した長澤がカフェの厨房に乱入してバナナを手に取り、股間にあてて踊りながら、上野にセクハラまがいに絡もうとしたという。その下品なはしゃぎっぷりに上野は長澤を“はしたない女”と認識し嫌うようになったそうだ。

そして、2011年に上野が主演した大河ドラマ『江〜姫たちの戦国〜』(NHK)へのキャスティングで事件が起こったようだ。長澤の出演が持ち上がった際に、上野が「あの子はやめて」と発言し、長澤の大河出演を阻止したというのだ。それを耳にした長澤はショックを受け、二人の仲に更なる亀裂が入ったとのこと。

「長澤の“酒癖”の悪さは業界でも有名な話なんです。2017年の『しゃべくり×深イイ合体SP』(日本テレビ系)でも、本人自ら「(酔うと)サラリーマンのおじさんみたいな感じですかね」と苦笑し、認識はしている発言もしています。一方、上野は学生の頃からどちらかというと真面目で、生徒会の仕事もしっかりとこなす子だったようですよ」(芸能ライター)

性格のズレから生じた些細なトラブルは今なお、尾を引きずり、『ラスト・フレンズ』以後の共演はない。酒が原因で不祥事が相次ぐ最近の芸能界。惨事が起こるか、二人の共演が再び実現するかは長澤次第なのでは…。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180603-00000008-reallive-ent
【長澤まさみと上野樹里が共演NGな理由】の続きを読む

1: サイカイへのショートカット ★ 2018/05/23(水) 13:29:06.29 ID:CAP_USER9

長澤まさみに「ガッキーだったらなぁ」で大反響『コンフィデンス‐』
5/22(火) 11:14配信 クランクイン!
https://www.crank-in.net/news/56151/1
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180522-00056151-crankinn-ent

2

女優の長澤まさみが主演を務めるドラマ『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系/毎週月曜21時)の第7話が21日に放送され、劇中でボクちゃんを演じる東出昌大がダー子を演じる長澤まさみに放ったセリフにSNSでは「ぶっ込んできたな」「リーガルハイのネタ」などの大反響が寄せられた。

ある日、リチャード(小日向文世)はバーで天涯孤独の女性・矢島理花(佐津川愛美)と知り合う。スリで逮捕された理花が刑務所から出所するまで彼女の家財道具を預かることになったリチャードは、それをダー子(長澤)の部屋へと運んだ。そこでダー子は、理花の母親の遺品から出てきた手紙を発見。送り主の父親・与論要造(竜雷太)は“10億円の資産を子どもの誰かに譲る”と記していた。

ダー子は18年も実家に帰っていないという服役中の理花になりすまし、闘病中の要造の資産をいただこうと決意。しかし要造は違法スレスレの株式操作で荒稼ぎした経済ヤクザだった。そんな要造に対して、ダー子が話した作り話のせいで、ボクちゃん(東出昌大)はダー子の婚約者役としてこの計画に巻き込まれていく…。

劇中では闘病中の要造に花嫁姿を見せるため、急きょ、理花に扮したダー子と、婚約者に扮したボクちゃんが結婚式を開くことに。ウェディングドレスを着たダー子の姿にSNS上では「めちゃかわ!!」「めちゃんこキレイ」などの声が寄せられた。

喜ぶ要造の前でダー子はボクちゃんに「早く孫の顔を見せてあげましょうね…ね…ね…」とささやくと、ボクちゃんはため息混じりに「ガッキーだったらなぁ…」と一言。これに視聴者は「ガッキーだったらな〜って言ってたよね!?」「言った!!!言った!!!」と騒然。

過去にも『コンフィデンスマンJP』の脚本家・古沢良太が脚本を手掛けた『リーガル・ハイ』の中で、堺雅人演じる古見門が新垣結衣演じる真知子に「長澤まさみだったらなぁ〜」と言い放つシーンがあった。これに気づいたドラマファンは「リーガル・ハイのネタww」「リーガル・ハイと逆パターンだ」と大盛り上がりだった。

この日の放送では五十嵐役の小手伸也と脚本家の古沢良太が副音声解説に登場。ボクちゃんの「ガッキーだったらなぁ…」というセリフに関しては、事前に新垣結衣に許可を取っていたことを明かしていた。

【東出昌大「ガッキーだったらなぁ」長澤まさみ「チッ!」】の続きを読む

1:2018/05/07(月) 21:40:51.76 ID:
ダー子…天才的な頭脳と抜群の集中力で、
      どれほど難解な専門知識も短期間でマスターしてしまうコンフィデンスウーマン=信用詐欺師。 
      高級ホテルのスイートルームに居を構える、破天荒な上に天然で、いい加減なところもある女性。

コンフィデンスマンJP【長澤まさみVS大病院の悪徳理事長かたせ梨乃】 #05
【【画像】長澤まさみの茶髪ロングが絶望的に似合わないwwwwww】の続きを読む

1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/04/23(月) 13:49:58.55 ID:CAP_USER9

「月9ドラマ」長澤まさみで失敗のあとは上戸彩で最後の勝負?
2018年04月23日 11時50分
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-49360/
no title


先ごろ一部のスポーツ新聞が、今年の7〜9月期のフジテレビ“月9”ドラマに、女優の上戸彩の出演が内定したと報じた。

フジテレビの連続ドラマを代表する放送枠である“月9”は現在、長澤まさみが主演する『コンフィデンスマンJP』を放映中だが、初回の平均視聴率は9.4%と最初からふた桁を割り込んだ。
4月16日放送の第2回では、いきなり1.7%もダウンして7.7%と、早くも“放映回数短縮”が囁かれている。
この状況に、上戸がフジテレビ系列で過去に2度、連続ドラマの主演をした人気の『絶対零度』シリーズに目をつけ、この流れを汲んだ作品を持ってくることを決めたのだという。

「上戸が出演するのであれば、2015年に女児を出産して以来の初の連ドラ出演ですから、それが話題になるという狙いもあるでしょう。
絶対零度シリーズは、上戸が演じる女性刑事を中心に、個性豊かな刑事たちが難解な事件を悪戦苦闘しながら解決するという内容です。
2010年4〜6月期と2011年7〜9月期の2度にわたって火曜日の午後9時枠で1話完結ものの刑事ドラマとして放送されました。
同じタイトルのドラマの第3弾になるのかは未定ですが、ここ最近の月9は、山下智久と新垣結衣の『コード・ブルー』のように、過去に実績のあるシリーズものでなければ全く数字が取れていません。
絶対零度も両シーズンで全話平均視聴率13%以上を記録した間違いない作品ですし、フジ連ドラの上戸といえば、不倫妻役の熱演が話題を呼んだ『昼顔』もありましたから、まさに最後の切り札という感じでしょう」(テレビ雑誌編集者)

企画段階でドラマ以外の展開も提示か

コンフィデンスマンJPは視聴率がいまいちながら、すでに映画化の話が進んでいるなど、いかにもコンテンツ不足のフジテレビを象徴する展開を見せている。
上戸に対してもドラマ以外の“プラスα”の展開が最初から提示されている可能性もある。

「手堅いチョイスだとは思いますが、これでもしひと桁の視聴率が出てしまうようだと、いよいよ“月9”の枠がドラマからバラエティー番組になってしまうかもしれません。
図らずも上戸がフジテレビの命運を握る重要な役を背負わされることになりそうです」(同・編集者)

果たして、起死回生となるだろうか。

【「月9ドラマ」長澤まさみで失敗のあとは上戸彩で最後の勝負?】の続きを読む

1: ひかり ★ 2018/04/10(火) 09:07:44.20 ID:CAP_USER9

 長澤まさみ(30)主演のフジテレビ系“月9”ドラマ『コンフィデンスマンJP』(毎週月曜 後9:00)第1話が9日放送され、初回平均視聴率が9.4%だったことがわかった。
初回は30分拡大で放送された。(関東地区、ビデオリサーチ調べ)。

 同ドラマは『リーガルハイ』シリーズで知られる古沢良太氏によるオリジナル脚本。11年ぶりの“月9”主演となる長澤演じるダー子、東出昌大演じるボクちゃん、
小日向文世演じるリチャード、3人の信用詐欺師たちが金融、不動産、芸能、美容業界などさまざまな業界を舞台に騙(だま)し騙されする痛快エンターテインメント
コメディーを1話完結で描いていく。

 第1話では2003年4月以来15年ぶりの月9枠出演となった江口洋介が演じる悪徳公益財団の会長で“日本のゴッドファーザー”赤星栄介をターゲットに、
ダー子らが奇想天外な計画を展開。ダー子は、国税庁からマークされている赤星が、莫大な現金資産を海外に持ち出そうと目論んでいると推測する。

 貨物船舶の船長に扮して赤星に接触するリチャードだったが、なぜかその正体がバレてしまい瀕死の重傷を負う事態に。詐欺師稼業をやめて一度はダー子のもとを
離れていたボクちゃんは、リチャード入院の知らせを受け、敵を討つべくダー子とともに赤星をだます作戦に乗り出す。

オリコン
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180409-00000362-oric-ent

【【衝撃】長澤まさみ主演月9初回視聴率wwwwww】の続きを読む

1: muffin ★ 2018/03/26(月) 19:25:59.13 ID:CAP_USER9

https://mdpr.jp/news/detail/1755501
2018.03.26 13:10

女優の長澤まさみが26日、都内で行われた主演ドラマ『コンフィデンスマンJP』(4月9日スタート/毎週月曜 後9:00 ※初回30分拡大)完成披露試写会&舞台挨拶に、東出昌大、小日向文世ら共演者と共に出席した。

豪華ゲストも見どころの同作。第6話(5月14日放送)では内村光良が出演することが明かされており、小日向が「内村さんとはいろんなお話をしました。去年の紅白の話とか」と切り出すと、長澤は「私たち現場ですごくハマったんです。現場で踊りとかもやっていて」と笑顔。どうやら昨年大みそかの『第68回 NHK紅白歌合戦』で披露された内村と欅坂46のコラボレーションから欅坂46が気になる存在になったようで、小日向は「グループのことを全然知らなかったんですよ。でも内村さんがニュースに載ってたので調べていったら、動画も見るようになってちょっとハマっちゃいました」と嬉しそうに話した。

同作は『リーガルハイ』シリーズなどで知られる脚本家・古沢良太氏の最新オリジナル作品。一見、平凡で善良そうな姿をした主人公のダー子(長澤)をはじめ、ボクちゃん(東出)、リチャード(小日向)の3人の信用詐欺師たちが、金融業界、不動産業界、美術界、芸能界など、毎回さまざまな業界を舞台に、欲望にまみれた人間たちから大金をだましとる痛快エンターテインメントコメディー。
(modelpress編集部)

no title

【長澤まさみが欅坂46にハマって踊った結果wwwww】の続きを読む

1: shake it off ★ 2018/03/20(火) 08:50:44.83 ID:CAP_USER9

ビッグシルエットのコートに身を包み、都内の高級寿司屋を後にする美女(上・写真)。2月中旬、本誌が目撃したのは、女優の長澤まさみ(30)だ。その横には、彼女の担当マネジャー・A氏の姿が。二人の表情からは、長年コンビを組んできた信頼関係が垣間見える。この日、彼女たちが交わしたのは、惜別の言葉か、再合流の約束か――。

 今年4月には11年ぶりにフジテレビ月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』主演も決まり、いまや国民的女優として君臨している長澤。そんな彼女が現在、所属事務所である東宝芸能の内紛に巻き込まれているのだ。

 コトの発端は、冒頭のA氏が同社を電撃退社したことに始まる。

「Aは長澤の他にも、いま売り出し中の上白石萌音(かみしらいしもね)(20)、上白石萌歌(もか)(18)姉妹も担当する敏腕マネジャー。社内のマネジメント部門でも絶大な権力を振るう男でした。自分の担当するタレントに対する思い入れが強く、それだけにワンマンな体質も目立った。とくに長澤案件は社内の誰にもタッチさせずに、仕事のオファーも独断で決めてきました。そんなやり方を通してきたがゆえに、社内やタレントの間でも軋轢(あつれき)が多かったんです。A本人は『長澤のマネジメントで、どれだけ会社に貢献してると思っているんだ。俺がもっと評価されないのはおかしい』と愚痴(ぐち)っていました」(芸能関係者)

 そんなAが東宝芸能を離れる決意をしたのは、2月下旬のことだったという。

「かねてから会社幹部と仕事のやり方を巡って衝突してきた彼が、不満を爆発させて退社を決めたんです。『自分のスタイルを変えるつもりはない。俺は他の会社からも引く手あまたなんだ』と、完全に幹部と決裂してしまいました。Aは3月上旬に退社した後、他の芸能事務所に鞍替えすると噂されています。その一方で、自分が社長となり、新会社を立ち上げるとも言われている。その際は、自分の担当してきたタレントを引き抜く算段もしているようです」(前出・芸能関係者)

 そうなると気になるのが、長澤の去就だ。現在、東宝芸能内ではA氏の後釜となる「長澤担当」がすでに内定しているという。だが、もし新任マネジャーが事務所の屋台骨となっている彼女を上手くコントロールできなければ――長澤自身もA氏の後を追い、同社から離反する可能性すらあるのだ。

「もし長澤が事務所を離れるとなれば、当然、親会社である東宝の映画には今後一切、出演NGとなります。影響はそれだけではありません。同社は沢口靖子(52)や斉藤由貴(51)など、大御所女優を多く抱えている老舗事務所。当然、テレビ各局も今後の関係に気を使って、長澤を起用しづらい状況に陥ってしまいます」(芸能プロ幹部)

 30歳を超えオトナの色気を身につけ、もはや向かうところ敵なしの長澤。事務所のゴタゴタで、彼女の顔が見られなくなるような事態だけは避けてもらいたいものだが――。

(FRIDAY2018年3月23日号)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180320-00010000-friday-ent

【長澤まさみがテレビに出られなくなるかも】の続きを読む

1: Egg ★ 2018/03/09(金) 05:03:34.05 ID:CAP_USER9

3月2日の「第41回日本アカデミー賞」授賞式で、宮沢りえ(44才)の姿を見た報道陣たちはザワついていた。

「真っ白な肌はいつもよりツヤツヤしていて、生成り色のドレスが一段と明るさを引き立てていました。ただ、顔や首回りが細いだけに、腰回りがふっくらと大きく見えることが気になってしまって…。

 年末年始に、りえさんが、“妊娠したのかも”という情報が流れました。急きょ舞台を降板したというのが理由でしたが、本人たちが否定して誤解だったということになりました。でも、今回のドレス姿を見て、疑惑が再び持ち上がったんです。“お腹を隠しているのでは?”“お腹がふんわりと膨らんでいる”と指摘する記者も複数いました。それで、2〜3日中に交際中の森田剛さん(39才)との結婚発表があるのでは、という噂まで流れました」(スポーツ紙記者)

 各紙が裏取りに走ったというが、「単なる噂」にすぎなかったという。

「ふたりが引っ越して一緒に住んでいるという話もありますし、信憑性があると思ったんですよね。でも今回も関係各所完全否定で、噂の域を出ない話でした。ただ、りえさんの衣装はどうみてもウエディングドレスとか、マタニティードレスを連想させるもので、本人も意識していたのではないかと思いますけどね…」(前出・スポーツ紙記者)

 舞台裏でのドタバタを知ってか知らずか、授賞式での宮沢は安定した司会ぶりだった。

『ミックス。』で卓球少女を演じ、優秀主演女優賞を獲得した新垣結衣(29才)には「撮影終わってからも卓球しますか?」と話をふくらます。

『8年越しの花嫁 奇跡の実話』の土屋太鳳(23才)には「前回の新人賞の時のご挨拶がすごく印象に残っていて」と気遣いを。『彼女がその名を知らない鳥たち』で最優秀主演女優賞を受賞した蒼井優(32才)とも仲のいい雰囲気を見せた。

「話を盛り上げつつ、決して前に出すぎず、司会として適任だったと思います。ただ、“彼女”とはどこか微妙な空気が漂っていたので、おや?と思いました」(芸能関係者)

つづく 

3/7(水) 16:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180307-00000017-pseven-ent

【共演NG説の宮沢りえと長澤まさみが共演した結果wwwwww】の続きを読む

1: ばーど ★ 2018/02/26(月) 18:07:03.99 ID:CAP_USER9

no title


 第27回東京スポーツ映画大賞の表彰式が25日に東京都内にて開催され、映画『散歩する侵略者』から長澤まさみが主演女優賞を受賞した。

 同作は黒沢清監督が、劇作家・前川知大率いる劇団「イキウメ」の人気舞台を映画化。行方不明の後に夫が侵略者に乗っ取られて帰ってくるというアイディアのもと、長澤まさみ、松田龍平、高杉真宙、恒松祐里、長谷川博己らが出演。侵略サスペンス・エンターテインメントを演じた。第70回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門への正式出品ほか世界各国の映画祭でも評価され、先日、北米、フランスでは3月など全世界31の国と地域での公開が決定した。また、国内では、第72回毎日映画コンクール(女優主演賞、スポニチグランプリ新人賞)、第41回日本アカデミー賞(優秀監督賞、優秀主演女優賞)ほか、数々の映画賞を受賞している。

 長澤は一昨年の『海街diary』での助演女優賞の受賞に続いて、今回は主演女優賞を受賞。「夫が侵略者に乗っ取られて帰ってくるという大胆な物語にリアリティを与える役柄を見事に演じた」と同作での演技力が各方面から高い評価を受けた。

 白いドレスを身にまとって登壇した長澤は受賞の挨拶で、「この度は本当に素敵な賞をいただき、光栄です。ありがとうございます。まだまだ初めの頃と変わらないなと思う反面、“やらなくちゃ”という思いでやってきているところもあるので、自信を持って“私はこれをやったんだ”と言えるようになる日が来るのかどうかはわかりませんが、とにかく前へ進むことを。過去を振り返らずに前へ進むことを続けていけたらなと思います。本当に素敵な賞をありがとうございました」と受賞の喜び、決意をコメントしている。

 今回開催された第27回東京スポーツ映画大賞では、作品賞に『アウトレイジ 最終章』、監督賞に北野武(『アウトレイジ 最終章』)、主演男優賞に西田敏行、塩見三省(『アウトレイジ 最終章』)、主演女優賞に長澤まさみ(『散歩する侵略者』)、助演男優賞に大杉漣、大森南朋、ピエール瀧、松重豊、金田時男(『アウトレイジ 最終章』)、助演女優賞に広瀬すず、斉藤由貴(『三度目の殺人』)、新人賞に金田時男(『アウトレイジ 最終章』)、外国作品賞に『ラ・ラ・ランド』が輝いている。なお、『散歩する侵略者』はブルーレイとDVDで3月7日に発売され、レンタルも同時スタートとなる。

2018年2月26日 17時45分
RBB TODAY
http://news.livedoor.com/article/detail/14356606/

【長澤まさみ、顔がパンパンになるwwwww】の続きを読む

1: あちゃこ ★ 2018/02/25(日) 18:20:26.87 ID:CAP_USER9

[映画.com ニュース] 人気アニメの劇場版最新38作「映画ドラえもん のび太の宝島」の完成披露試写会が2月25日、都内のホールで行われ、
ゲスト声優の長澤まさみ、「サバンナ」の高橋茂雄、脚本の川村元気氏、今井一暁監督が上映前に舞台挨拶に立った。

 「君の名は。」「シング SING」などで声優経験のある長澤は、「ドラえもん」シリーズは初参加。海賊船の船長キャプテン・シルバーの妻
フィオナ役で、劇中ではドラえもんやのび太たちと敵対することになるが、「大好きなドラえもんと一緒のお仕事ができて幸せです」とはじけさせた。

 すると、スネ夫が「僕たちの中で、誰が一番男らしくて格好いいと思う」と直球の質問。スネ夫はお金持ち、ジャイアンは歌、のび太はあや取りと
それぞれにアピールし、長澤は悩みながら「いざという時に皆を守ってくれるドラえもん、と言いたいところだけれどいつも側にいてくれるのび太くん」と、
フェイントをかけてのび太を指名した。

 のび太は大喜びで、「よろしくお願いします」と交際を迫りそうなほどの勢い。だが、隣にしずかちゃんの姿を認めると、バツが悪そうに頭をかいた。

 ドラえもんの大ファンを公言し、2年連続となった高橋は「映画も全部見ていますけれど、今年のやつが一番です」とアピール。昨年はコンビでの出演
だったが、今年は独りになったが「全然、寂しくない」と新たな相方にドラえもんを指名。早速、「ドラえもん、このリンゴ、ビッグライトで大きくして。
うわあ、小さくなっている。これ、スモールライトやん」と、ノリツッコミのネタを披露して会場を沸かせた。

 「映画ドラえもん のび太の宝島」は、宝島の地図を見つけたのび太たちが、海賊の襲撃などを受けながら財宝に隠された秘密に迫っていく冒険物語。
3月3日から全国で公開される。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180225-00000010-eiga-movi
no title

no title

no title

【長澤まさみの好きなタイプwwww】の続きを読む

このページのトップヘ