屍賊の殴打者

屍賊の殴打者
Nim Lasher / 屍賊の殴打者 (2)(黒)
クリーチャー — ゾンビ(Zombie)
屍賊の殴打者は、あなたがコントロールするアーティファクト1つにつき+1/+0の修整を受ける。

腐れゆく金属が屍気の霧の原料となり、その霧が屍賊を生み出す。
1/1

屍賊の殴打者とは頭蓋が囲われている。
 


ミラディンのコモンゾンビ。
屍賊とはミラディンの沼地、メフィドロスに棲むゾンビである。

沼MRD4

メフィドロスは「沼」にも描かれている煙突状の構築物から「屍気の霧」というガスが吹き出して充満している。
これに長時間触れていると人間性を失いやがて屍賊となり、疫病を振りまく怪物となる。
ちなみに「屍気の霧」もカード化されている。

屍気の霧
Necrogen Mists / 屍気の霧 (2)(黒)
エンチャント
各プレイヤーのアップキープの開始時に、そのプレイヤーはカードを1枚捨てる。

メフィドロスは、自分の記憶が引きずり込まれないよう戦うレオニンの怒りの声と嘆きのすすり泣きに満ちている。

まさにプレイヤーを蝕んでいく性能である。

性能としてはコントロールしているアーティファクトの数だけ+1/+0修正される能力を持っている。
3マナ1/1コモンである「屍賊の殴打者」はその基本的な存在。
回避能力が全くなくタフネス1は頼りないが、金属次元ミラディンであることから簡単にパワーが育ってしまう。
その回避能力も装備品で補うことができ、リミテッドにおいては脅威になりえる。

・・・。
屍賊の外見的な特徴として頭に独特のヘルメットを被っている。
「屍賊の殴打者」に加えこの2枚もわかりやすいだろう。


屍賊

現在ではモダンでおなじみのあれそのものである。

頭蓋囲い

頭蓋囲い/Cranial Plating (2)
アーティファクト - 
装備しているクリーチャーは、あなたがコントロールするアーティファクト1つにつき+1/+0の修整を受ける。 
(黒)(黒):あなたがコントロールするクリーチャー1体を対象とし、それに頭蓋囲いをつける。 
装備(1)

インスタントタイミングでつけられる装備品サイクルの黒。
他色が先制攻撃付与、被覆付与などコモンらしい控えめな性能に比べ黒は屍賊能力そのもの。
しかも、屍賊たちはその圧倒的パンチ力から若干重めに設定されているのに比べたら異常に軽い。
「屍賊の殴打者」に至っては「頭蓋囲い」を取り除いたら(黒)1/1バニラである。
もはや殴打するより頭をちぎって投げつけたほうが強い。

メフィドロスはとても危険な場所ではあるが、なんとか屍賊を倒し頭を手に入れたらミラディン最強も夢ではない。
いくつかの屍賊のフレイバーテキストに情報が記されているのでメフィドロス攻略の参考になれば幸いである。

屍賊の嫌悪者
それは最古の屍賊の一種で、あまりに長くドロスにつかりすぎていたために、人間性がひとかけらも残っていない。
屍賊のシャンブラー
メフィドロスは、思考の無い、貪欲なアンデッドの住処で、そこに住む者からは単に“ドロス”と呼ばれている。
屍賊の金切り魔
インプとして迷惑を振りまき、屍賊として疫病を振りまく。


スポンサードリンク



マジック・ザ・ギャザリング商品リンク
モダンマスターズ
2017年版 
アモンケットデュエルデッキ
精神vs物理 
modernmasters2017

Amazon
日本語 英語
駿河屋
日本語 英語

アモンケット

Amazon
日本語 英語
駿河屋
日本語 英語


デュエルデッキ

Amazon
日本語 英語
駿河屋
日本語 英語