闘技場

闘技場
Arena / 闘技場 
土地
(3),(T):あなたがコントロールするクリーチャー1体と、対戦相手1人が選んだそのプレイヤーがコントロールするクリーチャー1体を対象とし、それらをタップする。それらのクリーチャーは格闘を行う。(それぞれはもう一方に自身のパワーに等しい点数のダメージを与える。)

MTGArena オープンβ開幕
 


まだ始めたばかりなのでざっくりと。

ダウンロードページへ


なお日本語未対応。
だが、MTG語に精通したプレインズウォーカーなら特に支障はない。
ウィザーズアカウントが必要だがゲーム内で作成可能なので事前に用意しておく必要はなかった。

まずチュートリアル5連戦。スキップできるらしいのだが、基本操作を知るためにルールを知っていても飛ばさないほうがいいだろう。
クリアすると構築済み5個セット解禁だ!

con

そしてアイコンとなるプレインズウォーカーを選ぶ。
なお後からいつでも変えれるので適当に選んでいい。
じゃあヴォルだよね。

vol

さあ、ホーム画面だ。

home

プレインズウォーカーシンボルのコインはミッションクリアで稼げる。ブースターは1000コインで1パックだ。
ジェムは課金。シールドはジェムでなければ参加できないようだ。

ミッションは今のとこ把握したのは
ウィークリー:5勝ごとにラヴニカのギルド1パック3回まで。
デイリー:特定の色のカードX回使えとかそういうやつ。規定勝利数毎にコインやアンコモン、レア。
デイリー:1勝で2色の構築済みデッキ。全10種。
デイリー:上記達成後。20勝で基本セット2019ブースター1パック。

とりあえずPlay押してゲーム始めればいい。
デッキはどの色でも好きなの使えばいいが、緑がド安定だと思う。白もおすすめ。
そこでとりあえずラノエル足したいよね。でもちょっと待ってほしい。

パックを開けるとこのような「ワイルドカード」が手に入る。

mys

各レアリティごとに存在し、同レアリティの好きなカード1枚と交換できる優れものだ。他ゲーでいうクリエイトだね。
パックに入ってたり、規定数開封ごとにもらえたりする。
まだ待ってほしい。こちらの記事も読んでくれ。



時限イベントとして週末シングルトン(ハイランダー構築)が開催中である。※終了しました
プレイ料無料。2敗もしくは4勝するまで戦い続け、勝利数に応じた報酬がもらえる。
ハイランダー構築なんてカード足りねえよ!って思うだろう。
まずなんでもいいから適当に組み上げて挑んでみてほしい。
絶対に。確実に。奴らに出会う。


rats

ネズミの群棲」だ。

ネズミの
Rat Colony / ネズミの群棲 (1)(黒)
クリーチャー — ネズミ(Rat)
ネズミの群棲は、あなたがコントロールしている他のネズミ(Rat)1体につき+1/+0の修整を受ける。
デッキには《ネズミの群棲/Rat Colony》という名前のカードを何枚入れてもよい。
2/1


ドミナリアのコモン。ハイランダールールをぶっ壊し安定した活躍を見せてくれる。
おいおい、そんなに手に入るわけねえだろ!と思うだろうが、MTGアリーナは同一カードを4枚までしか所持することができず、その関係で4枚入手した瞬間に「ネズミの群棲」は無限に投入できる仕様になっている。ここがワイルドカードを使いどころというわけだ。
資産がないうちから勝てるデッキとしてとりあえず持っておくに越したことはないと思う。
ネズミーデッキ飽きる回して報酬カードを荒稼ぎだ!

さあ!ネズミーパーティ楽しもう!!!



スポンサードリンク



マジック・ザ・ギャザリング商品リンク
統率者
2018
基本セット2019
ブースターBOX
ラヴニカのギルド
ブースターBOX
kihon

Amazon
日本語 英語
駿河屋
日本語 英語



MTGGRN_JP_BstrDsp
Amazon
日本語 英語
駿河屋
日本語 英語