ネズミの群棲

ネズミの

Rat Colony / ネズミの群棲 (1)(黒)
クリーチャー — ネズミ(Rat)
ネズミの群棲は、あなたがコントロールしている他のネズミ(Rat)1体につき+1/+0の修整を受ける。 
デッキには《ネズミの群棲/Rat Colony》という名前のカードを何枚入れてもよい。

ファイレクシアの侵攻で破壊された残骸が、ネズミの無制限な繁殖場所になっている。
2/1

ネズミの群棲とは100枚書かないから安心してほしい。
 


ドミナリアのコモン。
フィフスドーンのアンコモン「執拗なネズミ」にとても似たクリーチャーだが、微妙に異なる。
その圧倒的な繁殖力からデッキ内で4匹に収まらず、無限に投入可能な特殊ルールを持つのは同様だが、自身と同名のクリーチャーではなく、他のネズミの数だけ分だけ強化。
それも+1/+1ではなく+1/+0なのでタフネスは1のままである。
そしてレアリティがコモンになっており、リミテッドにおいていくらかは集めやすくなった。

ネズミなら何でもいいとはいえやはり「ネズミの群棲」で統一してこそだろう。
しかし構築において本当のマジックをするのに必要な枚数、現代の枚数にして40は集めるのはかなり酷である。
あなた以外に同じ目的でショップのストレージを漁るプレインズウォーカーがいようものならもはや不可能に近く、もし出会おうものならその場で賭けデュエルが始まりかねない。
当然ネットショップを使えば手っ取り早い。
だが、

ショップ

100枚以上確保してる最大手が頼みの綱で、他の店舗では1デッキ分には足らない。

そこでいい方法を教えよう。
まず秘密結社「ラットコロニー」を創設し2人を勧誘、入会費として「ネズミの群棲」20枚を要求する。
当然会員になりたいので必死に集めようとするわけだが20枚は大変だ。そこでそれぞれ別の2人を入会費「ネズミの群棲」10枚で勧誘する。当然会員になりたいので必死に集めようとするわけだが10枚は大変だ。そこでそれぞれ別の2人を入会費「ネズミの群棲」5枚で勧誘する。5枚ならと何とか集めてきて彼らは晴れて「ラットコロニー」正式会員になれる。
これで「ネズミの群棲」40枚が創設者の手中に収まるって寸法だ。「ラットコロニー」何て恐ろしいんだ。

先日書いたことだがMTGアリーナの時限イベント、シングルトン(ハイランダー)にてメタの一角を担う、というかトップメタと言っていい状況になっており、一瞬で構築可能なことばかりはデジタルの強みを感じさせてくれた。

rats2

何分「沼」と「ネズミの群棲」しかないので事故がまず起こらない。
ハイランダー(ハイランダーでない)らしからぬ抜群の安定感がかなりの強みである。
もちろん先述の通りタフネスが1から全く上がらないので先制攻撃持ちを出されたらかなり厳しい。というかほぼ詰み。
rats4

先制攻撃が得意な白をメインに赤や緑を足したデッキがネズミキラーとして蔓延しており、4勝するのは厳しくなった。
しかしネズミキラー同士の泥仕合が多発し逆にネズミキラーをサイズで上回る恐竜デッキだったり、除去によせたコントロールデッキなど様々な構築に遭遇する。そしてそれらがちょっとでも手が詰まろうものならネズミが食い破るという、まさかのメタが回っているように見えた。
このような状況ではあるが、やはり「ネズミの群棲」4枚作って完成かつ、事故らない安定感から資産不足のうちにはお世話になってもいいように思う。もちろん「ネズミの群棲」の安定感を軸に他のカード足したって良い。

MTGアリーナなら4枚で完成というのはデジタルの強みではある。
しかしアナログ。
紙には紙の強みがある。


そう!



ネズミの群棲jネズミの群棲cネズミの群棲iネズミの群棲pネズミの群棲kネズミの群棲r
ネズミの群棲gネズミのネズミの群棲c2





全言語版制覇だ!!!
グローバルラットコロニー創設いそげ!!!!






スポンサードリンク



マジック・ザ・ギャザリング商品リンク
統率者
2018
基本セット2019
ブースターBOX
ラヴニカのギルド
ブースターBOX
kihon

Amazon
日本語 英語
駿河屋
日本語 英語



MTGGRN_JP_BstrDsp
Amazon
日本語 英語
駿河屋
日本語 英語