一般社団法人ひきこもりUX会議 オフィシャルブログ

一般社団法人ひきこもりUX会議とは・・・当事者目線で「新しい生き方」を提案していくことをコンセプトに活動する、ひきこもり経験者グループです。

INFORMATION
新型コロナウイルス感染対策を行いながら、当事者会などのイベントの開催を開催しています。

\おかげさまで重版決定!!/
「ひきこもり白書2021」好評発売中!

blogparts2021-01_onlineshop

blogparts2021-02_eventcalendar

blogparts2021-03_mailmagazine

d4738386

「カルクナル・スタディーズ」第2期生募集!

ひきこもり等の生きづらさを抱える人が、さまざまなテーマの講座を通じてこころや身体のこわばりがフッと軽くなるような「カルクナル・スタディーズ」第2期を、今秋開講します!

第1期受講者の7割以上が「生きづらさが軽くなった」と回答した、全10回の連続講座です。

本講座では、自分自身や社会との向き合い方を見つめなおし、自分の可能性に気づき自信を取り戻したり、身体や心を整える工夫を知るプログラムを用意しています。

各分野のスペシャリストをゲスト講師にお招きしたり、UX会議のメンバーもファシリテーターや話し手を務めながら、受講生同士の話し合いを大切にし、毎回対話形式のワークショップを用意しています。


自身の生きづらさや価値観を言葉にし、それを別の参加者が受け止め、ときに共感される。絡まったものが整理されていき、生きづらさの「重し」が少しずつ軽くなっていく。

「でも人と話すのが苦手…」「口下手だし人が怖い…」そんな方も安心してください。これまでの受講生も、UX会議のメンバーもだいたい心根はそんな感じです。

生きづらさや働きづらさの重しに気づき、なりたい自分や大切にしたい価値観について、この連続講座に集うひとたちとともに深掘りしてみませんか。今、ひとりで日常やこれからのヒントを模索している、あなたのための講座です。



>こんな方におすすめです

「生きづらさについて誰かと話したい」

「新しいことに挑戦してみたい」

「最初の一歩の踏み出し方がわからない」

「生きづらさ軽減へのヒントを探りたい」

「就労以外の働き方を知りたい」

「世の中にはどんな制度や権利があるのか知りたい」

「ひきこもりから抜け出たけど、何をしたらよいかわからない」


>このような方のご希望には添えないかも…

「他の受講生と話したくない」

「一つのテーマだけを掘り下げたい」

「悩みの答えを教えてほしい」


>事前説明会を実施します!

7月16日(土)事前説明会を実施します。会場の雰囲気や講座内容を知るためにぜひご参加ください。

詳細はコチラをご覧ください

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

本屋1

6月30日に国分寺市で不登校・ひきこもりの講演会が行われるのに併せて(詳細はこちら)、西国分寺駅すぐの書店「BOOKS隆文堂」さんにて不登校・ひきこもり関連の書籍を集めたブックフェアが開催されています。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

UXjoshikai-logo
2022年7月4日「ひきこもりUX女子会 in 表参道」を開催します!

ひきこもり状態にあったり、対人関係の難しさを感じているなど、さまざまな生きづらさを抱えている女性自認の方を対象に、当事者会を開催します。

 ひきこもりUX会議が2016年6月から開催している「ひきこもりUX女子会」は、2022年5月までに全国各地で150回以上開催し、のべ4,500名以上の方々が参加しています。
 生きづらさを抱える女性たちにとって、男性の目を気にすることなく集い、交流できる場はこれまでほとんどなかったことから、年齢を区切らない、女性だけで安心して集まれる場が必要とされています。
 「こんな状態にあるのは自分だけではないか」「なんとかきっかけをつかみたい」と思っている女性たちに一人でも多くご参加いただき、「ひとりではない」と思える場をみなさんと一緒に作りたいと思っています。
どうぞお気軽にご参加ください。

主催|一般社団法人ひきこもりUX会議

▼詳細は続きをご覧ください▼
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

af36ef4a

ひきこもりUX会議では9/1〜10/20にかけて全10回、生きることが軽くなる連続講座「カルクナル・スタディーズ<第2期>」を開催します(詳細は
こちら)。そこで、受講を検討したい方に向けて事前説明会を実施します。各講座の内容説明に加え、会場の雰囲気や、連続しての参加をイメージしてアクセスを試してみる機会にもなります。本講座受講にあたり、説明会への参加は必須条件ではありませんが、安心して受講していただくためにも、ご参加をおすすめします。会場参加が難しい方のために、オンライン視聴もご用意しております。ご興味のある方は、ぜひお申し込みください。


開催日:2022年7月16日(土)

時 間:15:00~16:00(開場14:45)

場 所:練馬区男女共同参画センター「えーる」 3階研修室[アクセス

参加費:無料

参加方法:実会場での参加もしくはZOOMによるオンライン視聴参加

申込方法:「事前説明会参加申込フォーム」からお申し込みください。

申込締切:7月14日(木)14:00

定 員:【実会場】先着30名(定員に達し次第締切)/【オンライン視聴】定員なし
事前説明会参加申込フォーム

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

めざまし林1

6月13日(月)フジテレビの朝の情報番組「めざまし8」で、東京都江戸川区が行った「ひきこもり」大規模調査が特集され、共同代表理事の林がオンラインで生出演しました。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

NHK恩田

東京都江戸川区が行った「ひきこもり」初の大規模調査に合わせて、共同代表理事の恩田がNHKより受けたインタビューが、6月8日21時のNHK「ニュースウォッチ9」で放送されました。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

UXtamatousho2022_zenki-logo1

2022年7月16日「ひきこもりUXママ会 in 清瀬」を開催します!

 子育て中または子育て経験のあるひきこもり等の生きづらさを抱える当事者、経験者の方を対象に「ひきこもりUXママ会」を開催いたします。

 一般社団法人ひきこもりUX会議は、2020年度より「多摩・島しょ広域連携事業」として清瀬市・国立市とともに事業を実施しています。今年度は、新たに武蔵野市・文京区・豊島区・調布市社会福祉協議会が加わり、共に「ひきこもりUX女子会&ママ会」を実施することとなりました。
   
 ひきこもりUX会議が2016年6月から開催している「ひきこもりUX女子会」は、2022年6月までに全国各地で160回以上開催し、のべ4,600名以上の方々が参加しています。
 
 結婚しても、子どもがいても、漠然とした不安や生きづらさがある、みんなと楽しく過ごせない、そんな思いを抱えることがあります。
 「子どものため」「家族のため」だけではない、今の自分を見つめ、ゆっくりと解きほぐす時間が必要なのかもしれません。出入り自由のゆるやかな場で、一息ついてみませんか。

どうぞお気軽にご参加ください。

  主催|清瀬市(広域連携事業)
運営|一般社団法人ひきこもりUX会議

▼詳細は続きをご覧ください▼

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

UXtamatousho2022_zenki-logo2

「ひきこもりUX女子会&ママ会」を開催します!

 ひきこもり状態にあったり、対人関係の難しさを感じているなど、さまざまな生きづらさを抱えている女性自認の方を対象に、当事者会を開催します。  一般社団法人ひきこもりUX会議は、2020年度より「
多摩・島しょ広域連携事業」として清瀬市・国立市とともに事業を実施しています。今年度は、新たに武蔵野市・文京区・豊島区・調布市社会福祉協議会が加わり、共に「ひきこもりUX女子会&ママ会」を実施することとなりました。

<ひきこもりUX女子会>
 一般社団法人ひきこもりUX会議が2016年6月から開催している「ひきこもりUX女子会」は、2022年6月までに全国各地で160回以上開催し、のべ4,600名以上の方々が参加しています。生きづらさを抱える女性たちにとって、男性の目を気にすることなく集い、交流できる場はこれまでほとんどなかったことから、年齢を区切らない、女性だけで安心して集まれる場が必要とされています。
 「こんな状態にあるのは自分だけではないか」「なんとかきっかけをつかみたい」と思っている女性たちに一人でも多くご参加いただき、「ひとりではない」と思える場をみなさんと一緒に作りたいと思っています。どうぞお気軽にご参加ください。

<ひきこもりUXママ会>

 結婚しても、子どもがいても、漠然とした不安や生きづらさがある、みんなと楽しく過ごせない、そんな思いを抱えることがあります。
 「子どものため」「家族のため」だけではない、今の自分を見つめ、ゆっくりと解きほぐす時間が必要なのかもしれません。出入り自由のゆるやかな場で、一息ついてみませんか。

▼ひきこもりUX女子会では「つながる待合室」も同時開催
 ひきこもり状態のご家族がいる方、支援に携わっている方、「ひきこもり」に関心がある方など、その場に集まった方同士で自由に話して交流をする場です。


  主催|清瀬市、国立市、武蔵野市、文京区、豊島区、
(社福)調布市社会福祉協議会(広域連携事業)
運営|一般社団法人ひきこもりUX会議

※本事業は、東京都区市町村振興協会の区市町村振興共同事業(サマージャンボ宝くじの収益金による事業)の助成を受けて実施するものです。

▼詳細は続きをご覧ください▼

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ