【追記・2/13 18:00】【追記・2/19 14:00】
LOGO-UXfesVOL2
ひきこもりUXフェス VOL.2

前売りチケット販売開始!!
~2018年2月25日(日)@東京ウィメンズプラザ~




お待たせしました!「ひきこもりUXフェスVOL.2」前売りチケット販売開始いたしました。


2016年以来2度目の開催となる今回のフェスは、「固有の体験」をもつ一人ひとりの集合地としてこの場を捉えています。

当事者・経験者として、家族として、友人・知人として、支援者として、この社会にともに生きる人として。

それぞれがこれまで重ねてきた「固有の体験」から、明日を生きる知恵と方法を見つけたい。そんな思いで当日の準備をしています。


このフェスは関心のある方は性別・性自認問わずどなたでも参加することができます。

2月25日、「わたし」を持ち寄って集まりましょう。


前売りチケットには、「ひきこもりUXフェス VOL.2」の当事者参加費、運営費の一部となる活動応援価格も設定させていただきました。

一人でも多くの方のご支援をお待ちしています。


■前売りチケット【特典付き!!】     2,000円(当日2,500円)

■前売りチケット【特典付き!!応援価格】 3,500円(当日3,500円)

■前売りチケット【当事者価格】         200円(当日   500円)


<<購入特典>>「前売りチケット【特典付き!!】【特典付き!!応援価格】」をご購入の方には、2018年3月末に完成予定の「女性のひきこもり・生きづらさについての実態調査2017スペシャルブック」をお送りします。


チケットの購入はオンラインショップにて!

>オンラインショップBASE「ひきこもりUX会議ショップ」


※ホールにて開催されるプログラムは先着順となります。チケットをお持ちの場合でも、ホールの定員に達した場合は入場制限を行います。(各回300名)

※登壇者や内容は都合により変更になる場合があります。

※前売りチケットが完売した場合当日券の販売はありません。


▼コンテンツなどの詳細は「続き」からご覧ください▼


ひきこもりUXフェスの「UX」は、ユニーク・エクスペリエンス(固有の体験)の略です。「固有の体験」は、それがたとえネガティブに感じるものでも、他者とつながるきっかけとなり、財産になりえると、私たちは考えます。


2016年から始まった「ひきこもりUX女子会」は、これまでに38回開催され、参加者はこの冬でのべ1,300名を超えました。それぞれが体験や思いを持ち寄り、『“わたし”がここに来た理由』を見つけています。


ひきこもり女子会は、「ひとりじゃない」ということを伝えるためにあります。誰かの「固有の体験」が、いつの間にか誰かの励ましや安らぎになったり、新たな関係性を生んでいく。そんな、多様な「わたし」が集まる場の可能性を、私たちは信じています。


2月25日、ひきこもりUX会議は「わたし」を持ち寄る集合地をつくります。

あなたのUX=固有の体験を持って、共に集いましょう。


※このイベントは、関心のある方は性別・性自認問わずどなたでも参加することができます。


概要

日 時:2018/2/25(日)11:00~18:30[受付開始10:00]
日 時:2018/2/25(日)11:00~16:40[受付開始10:00]
※開催時間が変更になりました
場 所:東京ウィメンズプラザ 全館


[交 通]
・JR/東急東横線・京王井の頭線・東京メトロ副都心線「渋谷駅」宮益坂口から徒歩12分 ・東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」B2出口から徒歩7分 ・都バス(渋88系統)「渋谷駅」から2つ目(4分)「青山学院前バス停」から徒歩2分

コンテンツ

当日タイムテーブルはコチラからご覧ください
>2/25「ひきこもりUXフェスVOL.2」タイムテーブル発表!


①講演/トークライブ【ホール開催プログラム】

▼調査発表[ホール/定員300名]

「女性のひきこもり・生きづらさについての実態調査から見えてきたこと」

報告:林恭子、恩田夏絵(ひきこもりUX会議)

コメンテーター:新雅史さん(社会学者)


▼パネルトーク[ホール/定員300名]

「『当事者の声』から考える新しい支援の形」(仮)

登壇者:飯島裕子さん(ノンフィクションライター)、小園弥生さん(男女共同参画センター横浜南 管理事業課長)、濵政宏司さん(豊中市 市民協働部 くらし支援課 若者・就労支援担当主幹)

聞き手:林恭子(ひきこもりUX会議)


▼講演[ホール/定員300名]

「つながりが生む自己肯定感 ー自助会・家族・地域ー」(仮)

登壇者:斎藤環さん(精神科医)


▼トークライブ[ホール/定員300名]

「生きる技法 ー公開質問!安冨さんに聞いてみようー」(仮)

登壇者:安冨歩さん(東京大学東洋文化研究所教授)

聞き手:室井舞花(ひきこもりUX会議)


②さまざまな会を開催~「わたし」を持ち寄る、語りはじめる~

・ひきこもり女子会

・ひきこもり男子会

・ひきこもり当事者会

・ひきこもり×セクマイの会

・家族会

・支援者の会

・ひきこもり合コン!?


and more…

support-logo_2