IMG_0472
『ひきこもりUX女子会全国キャラバン2018』を
全国13都市で
開催します

 一般社団法人ひきこもりUX会議が2016年6月から開催しているひきこもり等の生きづらさを抱える女性(性自認女性を含む)たちを対象とした「ひきこもりUX女子会」は、2018年5月までに全国各地で計47回開催し、のべ1,800名の方々が参加しました。
 ひきこもりUX会議では、2017年「女性のひきこもり・生きづらさについての実態調査2017」を実施しました。調査に回答いただいた方は、ひきこもりの当事者支援の対象から外されがちな40代以上が40%を上回り、男性に苦手意識があると回答した人は、全体の約64%にのぼりました。
 精神科医の斎藤環さんは「ひきこもりというのは鬱病と違い、ほとんど自然には回復しません。放置して勝手に再び社会参加するということは、まず起こらない。つまり、高年齢化は長期化の結果でもあるわけです。」と仰っています。就労などの既存の支援はハードルが高く、その前の段階で自信を取り戻し、自己肯定感を高め、前を向くためには、同じような経験をした者同士の共感と支え合いが何よりも必要だと感じています。

 生きづらさを抱える女性達にとって、男性の目を気にすることなく集い、交流できる場は今までほとんどなかったことから、年齢を区切らずに、女性だけで安心して集まれる場所が必要とされています。「こんな状態にあるのは自分だけではないか」「なんとかきっかけをつかみたい」と思っている女性たちに情報を届け、一人でも多くの方にご参加いただきたいと思い、
日本財団の助成を受けて「ひきこもりUX女子会 全国キャラバン2018」を開催します。

▼詳細は下記をご覧ください▼

▼スケジュール

詳細は各個別ページをご覧ください。(順次公開)


日時

開催地

会場

5月21日(月)

福岡・福岡

アクロス福岡

6月1日(金)

東京・表参道

東京ウィメンズプラザ

6月3日(日)

北海道・帯広

とかちプラザ

6月5日(火)

北海道・札幌

環境プラザ

7月3日(火)

沖縄・那覇

沖縄県男女共同参画センターてぃるる

7月26日(木)

兵庫・神戸

あすてっぷKOBE神戸市男女共同参画センター

7月27日(金)

大阪・豊中

千里文化センター コラボ

8月14日(金)

宮城・仙台

エルソーラ仙台

8月24日(金)

新潟・新潟

新潟市万代市民会館

8月28日(火)

東京・表参道

東京ウィメンズプラザ

日程調整中

  広島・広島

会場調整中

日程調整中

愛知・名古屋

会場調整中

日程調整中

静岡・静岡

会場調整中

日程調整中

高知・高知

会場調整中

日程調整中

愛媛・松山

会場調整中


▼概要(全会場共通)
時 間:14:00~16:30(開場13:40)
内 容:<第1部>生きづらさ当事者の体験談、<第2部>グループトーク/交流会など
参加費:300円(予約不要)
対 象:ひきこもり等の生きづらさを抱えた女性自認の方
※第1部のみ、ご家族/支援者/取材者など当事者ではない方(いずれも女性のみ)もご参加いただけます。第2部は当事者・経験者に限らせていただきます。

>「ひきこもり女子会ブックレット」絶賛販売中!

▼主催団体「一般社団法人ひきこもりUX会議」とは
2014年6月に発足。ひきこもりをはじめ、人とかかわる困難さ、居場所のなさ、“ふつう”や“こうあるべき”と違うこと──さまざまな背景に起因する「生きづらさ」。ひきこもりUX会議では、そのすべてを「Unique eXperience(ユニーク・エクスペリエンス=固有の体験)」と捉え、不登校、ひきこもり、発達障害、性的マイノリティ等の当事者・経験者が、当事者視点から「生存戦略」の提案・発信を続けています。

▼お問い合わせ
ひきこもり女子会に関するお問い合わせは下記にご連絡ください。
[宛先]info@uxkaigi.jp
※取材依頼に関してはコチラから



support-logo_2