UXlogo-white

「ひきこもり・生きづらさについての実態調査2019」
結果発表記者会見と当日配信のお知らせ

ひきこもりUX会議は、2019年10月17日~11月15日に実施した「ひきこもり・生きづらさについての実態調査2019」の記者会見を3月26日(木)に実施します。

全国の1,686名のひきこもりや生きづらさを抱えた当事者・経験者らの方々にご回答いただいた実態調査の結果速報をようやくご報告できる運びとなりました。

当初は報告会としてどなたでもご参加いただけるイベントを予定していましたが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を鑑み、記者会見を行いその模様をYouTubeで生配信することといたしました。

配信用のURLは当日にブログ、Twitter、Facebookにてお知らせします。
ライブ配信は初めてのことなので、至らないこともあると思いますが、ぜひご視聴にてご参加ください。

●配信予定日時:2020年3月26日(木) 19:00~20:00(予定)

出席:新 雅史(社会学者、立教大学社会学部兼任講師)
   石井 志昂(「不登校新聞」編集長)
   一般社団法人ひきこもりUX会議
      石崎森人(当事者発信メディア「ひきポス」編集長)
      恩田夏絵(ピースボートグローバルスクール代表)
      川初真吾(一般社団法人コヨーテ代表)
      林 恭子(NPO法人Node理事)
      室井舞花(教科書にLGBTを!キャンペーン共同代表)