三鷹講演会

5月21日(土)に三鷹市で行われる「みたか親の会」発足記念講演会のご案内です。
(主催:三鷹市社会福祉協議会)


「ひきこもり当事者の思いとは… 親はどう向き合う?」
UX会議共同代表理事の林が講師を務め、テーマについて一緒に考えます。

対象はご家族、ひきこもり当事者・経験者、支援者、その他関心のある方になります。
参加費無料で、定員60名(事前申込制)です。当日参加も可能ですが、定員に達した場合は入場を断られることもあるため、事前にお申込みいただいた方が確実です。
また、支援団体に相談できる「ミニ相談会」も同時開催されます。
この機会にぜひご参加ください。

【申込方法】
メールまたは電話かFAXにてお申し込みください。(締切り5月18日)
[メール]chiiki@mitakashakyo.or.jp
[電話]0422-76-1271(みたかボランティアセンター)
[FAX]0422-76-1273

_________________________________

『ひきこもりの真実──就労より自立より大切なこと(ちくま新書)』林恭子著
全国の書店や通販サイトにてご購入いただけます。

Hooder_メールアドレス
ツイッター
フェイスブック
オフィシャルサイト


blogparts2021-01_onlineshop
blogparts2021-02_eventcalendar
blogparts2021-03_mailmagazine