ひきこもりUX会議 オフィシャルブログ

ひきこもりUX会議とは・・・当事者目線で「新しい生き方」を提案していくことをコンセプトに活動する、ひきこもり経験者グループです。

カテゴリ: 2017ひきこもり女子会

        UX 女子会

一般社団法人ひきこもりUX会議は、2017年9月から12月にかけて、全国10都市で『ひきこもりUX女子会 全国キャラバン』を実施いたします!


2016年6月から開催している「ひきこもりUX女子会」は、2017年7月までに東京、神奈川、京都、大阪に於いて計20回開催し、のべ650名の「ひきこもり等の生きづらさを抱える女性(性自認女性を含む)」たちが参加しました。
東京では最も多い時で一度に84名もの女性達が参加し、その後も毎回50名ほどが集まり続けています。それぞれの会では、首都圏全域、関西圏全域はもちろんのこと、北海道、東北、東海、九州からも毎回参加があります。

生きづらさを抱える女性達にとって、男性の目を気にすることなく女性だけで安心して集い、語り、交流できる場は今までほとんどありませんでした。様々な悩みや困難を複雑に抱える女性たちにとって、社会に出ていくための就労などの既存の支援はハードルが高く、その前の段階で自信を取り戻し、自己肯定感を高め、前を向くためには、同じような経験をした者同士の共感と支え合いが何よりも必要だと感じています。

また、経済的に厳しい生活をしている人が多く、会場までの交通費の捻出に苦労する人や、体調を整えることが難しい人も多くいることから、女子会は出来るだけ参加しやすい場所にあることが重要だと考えています。「○○でやって欲しい」という声もたくさんいただいてきました。

このような背景から、全国各地で女子会が開催されるようになることを願い、できることから継続開催に繋がったらという思いも込め、まずは私たちがこの秋に全国へ出掛けていきます。また、開催地では現地の支援団体の方々にもご協力いただきます。

「こんなことをしているのは自分だけだ」「なんとかきっかけをつかみたい」と思っている女性たちに、一人でも多くご参加いただけたらと思っています。

あなたに、お会いできることを楽しみにしています。


         ▼キャラバンの詳細は下記をご覧ください▼
続きを読む

UX 女子会
ひきこもり女子会 Presents by ひきこもりUX会議」を開催します。

ひきこもり状態にあったり、対人関係の難しさを感じているなど、様々な生きづらさを抱えている女性を対象に、交流会を開催します。この企画は、性自認が女性という方もご参加いただけます。


私たちにも生きることがつらく苦しい時期がありました。時間をかけて自分を取り戻し、すべてが解決したわけではありませんが、今は前に向かって生きて行こうと思っています。その為にしてきたこと、やめたこと、きっかけ、そんな経験も少しお話します。そして一緒に考え、語り、情報交換もしましょう。

                                   ▼会についての詳細は下記をご覧ください▼

続きを読む

531()69()に横浜市男女共同参画センター横浜南(フォーラム南太田)との共同企画として、「ひきこもりUX女子会in横浜」を開催しました。
IMG_4161

ひきこもり
UX会議として横浜で女子会を開催するのは初めてのことでした。
いつもと違う開催場所に『参加者はどのくらい来るだろうか?』、『どんな雰囲気になるだろう』と、ドキドキしながら当日を迎えました。

続きを読む

6月21日(水)に西東京市保谷駅前公民館で「ひきこもり女子会@保谷駅前」を開催します!

西東京市の保谷駅前公民館で『困難を生きる力に変えるヒント~共感と癒しのピアサポート』という連続講座が開催されます。全10回のプログラムの中で「ひきこもり女子会」も開催されることになりました。当日はひきこもりUX会議メンバーの林が伺い、体験談や交流会を行いたいと思っています。

会場は西武池袋線保谷駅前で、交通の便の良いところです。
ぜひお気軽にご参加ください。お待ちしています!

▼会についての詳細は下記をご覧ください▼

続きを読む

UX 女子会

5月31日(水)と6月9日(金)に横浜市男女共同参画センター横浜南(フォーラム南太田)で「ひきこもりUX女子会in横浜」を開催します!

今年度、横浜市男女共同参画センターの公募型男女共同参画事業<重点課題解決型コース>にて「ひきこもり女子会」と「ひきこもり女子会のつくり方講座」を開催することになりました。ひきこもりUX会議が横浜でひきこもり女子会を開催するのは初めてことです。横浜市以外の方もご参加できますので、どうぞみなさんお気軽に足をお運びください。
尚、問い合わせは「ひきこもりUX会議」までお願いします。
お問い合わせ先:uxkaigi@gmail.com

▼会についての詳細は下記をご覧ください▼


続きを読む

↑このページのトップヘ