2011年02月28日

断熱材!

今日は、松前町で工事している築60年のお家、

大改装の現場状況をお知らせします。

新たな基礎が完成、間仕切りの主要柱が建ち、

壁面も補強、窓廻りの修復もきれいにできています。
画像 024








只今建築業界では、断熱材不足、

誰もが知っている断熱材グラスウール

今では幻のグラスウールになりかけている状況!



たまたまこちらの現場は、壁面は100倍発泡フォームライト

イノアックウレタンを吹き付けることになっていたので

何とか断熱できました。
画像 009






床下は、スタイロフォーム40mmを太鼓根太の下にしっかり、

入れています。
画像 016










画像 006













壁面と床は、無事断熱できたのですが、

天井はグラスウールを使う予定でしたので大変困りました。

何処にもグラスウールはありません。

別の断熱材を探すこと、探すこと・・・・

予算とかけ離れたものしかない状況!

昨年から何カ月もの間、断熱材、断熱材で熱が出そうです!

別府町築130年の大改修の現場も同じ状況!

いつになったらグラスウールが手に入るんでしょう?

もっと社会問題になってもいいような気もしますが、

みなさんどう対応しているんでしょうか?

そんな事を言ってる間に、2月も終わり明日から3月!

早3月!現場はかなり厳しい進み具合・・・・( ̄∠  ̄ )ノ

今後をおたのしみに・・・・!

担当光宗でした。







uzukubo at 14:45コメント(0) トラックバック(0)  

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

うずくぼ工房

人気ブログランキングへ
Archives
健康住宅ファースの家-注文住宅情報サイト