2011年03月18日

太陽光「緊急電源に」  朝日新聞より

今朝の朝日新聞で見つけました。

住宅用の太陽光発電システムは通常、接続先の電力会社の系統電源が停電すると自動的に運転を停止します。ただ、国内の約9割のシステムは災害時に備え、停電しても発電した電力を専用コンセントから取り出せる仕組みになっているそうです。

それを利用してテレビや携帯電話に直接、給電する方法があるそうです。

手動の設定が必要なので、メーカーごとに正しい操作を行う必要があります。

うずくぼ工房ので施工したお客様の場合、シャープ製の太陽光発電システムですので、こちらをご覧ください。

立石でした。




uzukubo at 16:28コメント(0) トラックバック(0)  
うずくぼ日記 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

うずくぼ工房

人気ブログランキングへ
Archives
健康住宅ファースの家-注文住宅情報サイト