2011年06月17日

7月31日(日)は展示場オープン10周年イベント開催予定!!

7月31日(日)は展示場オープン10周年イベント開催予定です

今週からイベントまでの間は、社長の「ファースの家」への思いや、「展示場」にこめた思い、「展示場ができあがるまでの歩み」などを取材して、ブログで紹介いたします。
100_02


まず、1回目は「社長と『ファースの家』との出合い」

1999年、とある取引業者から高気密・高断熱を追求する『ファースの家』を紹介されました。
在来工法でありながら、家中の温度や湿度をコントロールするという発想
「冬暖かくて、夏涼しくて、梅雨さわやかな家」と聞かされても「ホントに」って思いますよね。
そして、当時は東京にしか『ファースの家』の展示場はなかった時代。
だけれども、社長は自分の目で確かめにいざ東京へ
1999年7月3日のことです。
すごい行動力ですよね

いざ『ファースの家』東京展示場に入ってみたのですが、えらい静か??
実は展示場を守っているファース本部の福地智専務は、その時お昼寝中
あわてて2階からスーツの上着を着ながら降りてきたのです。
衝撃の出会い

「仕事中に昼寝とは」と思うよりも何よりも、
社長の心は『ファースの家』のあまりの快適さにビックリ
夏だというのに、なんという心地よい涼しさ
当時はどの展示場に行っても、高気密高断熱で全室にエアコンがついていて、ガンガンに冷やしているのが当たり前という時代!!(今もそういう展示場が多いですけど)
住む人の快適性を考えた仕組みを知れば知るほど、そして自らが体感してみて、「これからはファースだ!!」と惚れ込んだのです

そして、ついに翌年2000年1月1日にFASグループに加盟
faslogo

                                 つづく












uzukubo at 10:30コメント(0) トラックバック(0)  
うずくぼ日記 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

うずくぼ工房

人気ブログランキングへ
Archives
健康住宅ファースの家-注文住宅情報サイト