2011年08月30日

メダカ復活!!

数年前からメダカを数匹会社で飼っていたのですが、
近年2匹となっていました。

たまたまそのペアは、女の子同士なのか、男の子同士なのか、繁殖することもない状態でした。

2ヶ月くらい前でしょうか、
えさをやろうと思ったら1匹しかいなくて、
浮かべている葉っぱの影かと思いきや、そうでもなく..
かといって亡骸も見当たらず..
誰かが発見して葬ったのかな?と思っておりました。

で、1匹のメダカになっていたのですが、やはり餌をやろうと、
鉢に置いているすだれをはぐってみたら..

なんということ! 

以前入れていた水草にくっついていた小さいタニシ?が結構鉢の中にいたのですが、その小さな貝(といっても小豆粒くらいのもの)が、メダカのおなかの中に侵入している形で..
食べられている感じ?

あ〜もしかして、もう一匹も食べつくされたのでしょうか??

あとで、みんなに聞いたら誰もメダカのことは知らなくて、
やはり犯人は..その小さい貝?

そして、鉢を片づけていたのですが、先日社長が取引先の方から数匹譲り受けて帰りました。

鉢の中へ、入れるとすごく元気いっぱい!!

いるかのジャンプみたいに跳ねるメダカもいて、
おー!すごーい!!

メダカを食べてしまった貝ですが、
唯一すごいと思ったのは、それがいる時は水が汚れないということでした。

炭を入れたりしていたけど、
藻のようなものが結構ついていたのですが、
その貝がいる時はずっと水を変えなくても
足しているだけでも全然きれいだったのです。

身近なところで、環境浄化のようなものを感じたのでした。

今度は、水をいかにするか?
元気に育って、子メダカが見られますように。




uzukubo at 17:12コメント(0) トラックバック(0)  

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

うずくぼ工房

人気ブログランキングへ
Archives
健康住宅ファースの家-注文住宅情報サイト