2012年02月15日

今年も受賞しました!リフォームコンテスト!

LIXIL秋のプランニングコンテストが、

今年もおこなわれました。

全国から応募が200数点あり、

その中から6作品が選出されました。

その中の特別賞に、うずくぼが応募させていただいた

K様邸、築130年の大改修物件が選ばれました。

本来ですと授賞式には、社長が出席するところですが

なぜか担当させていただいた光宗が、

行ってきました

このプランニングコンテスト、

4年前から応募させて頂いておりまして、

最優秀賞とかも頂き、4年連続受賞となりました。

会場にはうずくぼコーナーも設けて頂き四国の方々にうずくぼの

仕事ぶりをご覧頂きました。

腕のいい大工さんのおかげです。

このようなコーナーを設けて頂き

LIXILの担当中島さん、高井さんに感謝!

LIXIL営業カンパニー四国支社渡邊支社長より、

表彰状とトロフィーを頂きました。

全体2リクシル






うずくぼ工房さま2リクシル


第局瑤蓮↓螢螢侫ーム産業新聞社、

取締役編集長中谷氏による

「断熱改修のススメ」と題しての記念講演が、

おこなわれました。

大筋の内容は、スカスカ住宅に住んでいる人の

健康リスクと医療費の関係・・・・

夜だけ暖房するのは日本人だけで世界でもまれであり

我慢の生活をしている・・・・・・

寒い家に住んでいるから熱い風呂に入りたがる・・・・・

そしてヒートショックで倒れる・・・・・等々

FASの家に、住んでいらっしゃる方にしてみれば

今さらとおもわれるような内容でした。

改めてFASはすごいと思ったしだいです。

これから新築が激減し、リフォームの時代がやってきます。

スカスカ住宅に住んでいらっしゃる方、

断熱改修!ファースリフォーム!をお勧めします。

この四国では、3月を過ぎるとだんだん暖かく

なってきます!

寒いこの時期ファース工法の暖かい展示場に

遊びにいらっしゃいませんか?

まったり暖かい空間は癒されます。












uzukubo at 17:23コメント(0) トラックバック(0)  
うずくぼ日記 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

うずくぼ工房

人気ブログランキングへ
Archives
健康住宅ファースの家-注文住宅情報サイト