2008年09月

2008年09月30日

秋雨

昨日から降りだした雨。

秋とはいえ、少し汗ばむ日が続いたのですが、一転涼しさを通り越して、寒さを感じるように..

まさかこんなことになるとは誰も予想もせず、薄着、夏服で寒いよ〜

明日はセーターでも着てこないといけないかな?などと冗談を言ったりして..

台風15号も明日〜あさって近くを通っていくようです。
これで、一気に秋ー!!って感じになるかな?

10月4日にファースの家の上棟があります。

秋晴れになりますように..

担当藤渕でした。

uzukubo at 15:54コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2008年09月29日

古民家大改修も終盤に!

松山市余戸中、築40年の民家の改修を始めて5ヶ月、工事も大図目を迎えています。

お引き渡しまでには、まだ少し余裕があるのですが、今回完成見学会の告知の一つとして「まっすんの陽あたり良好」というテレビ番組で放映することになっており、
その収録が迫っている現場は、てんや、わんやの大騒ぎ状態!(*^・ェ・)ノ

このような状態になった原因の一つに、外部、内部共漆喰塗り壁仕上げがほとんどだったにもかかわらず、左官さんの手が足りなかったことがある。

既存の塗り壁落としもなかなか手が無く、大工の福岡君がメインでお手伝いとして私も一日参加。左官さんの指導のもと壁に鏝でハクリコートを塗りつけ、塗りつけただひたすら塗っていると横で福岡君が一言「何、そんなに気合いれてるんですかー・・・・」

むー・・・・ 返答に困り思わず「タラタラしょったら今日中におわらんよー」
と怒ってしまった。

その日7時ごろまでかかってやっと壁ハガシ終了・・・掃除をしているとお施主様の奥様も気づかってかたづけを手伝ってくださいました。(有難うございます。)

そんなこんなでいろんな人が頑張ってやってくれていますが、左官の仕上げは素人では手伝うことができないので本職の左官さんが漆喰を塗ってくれるのを、只ひたすら
待つしかまい・・・忍・忍・・・

せめて一番の見せ所のリビングだけは完成させたいと思いつつ今日も現場に行きます。

1日のテレビ収録はどうなることやら???
ちなみに噛まずにしゃべれて、演技力のある営業の山本寿仁君には「今回僕は出演しませんからねー」と断られるし・・・・仕方なく出演もしないといけないらしく
左官見習いからタレントまで業種の広がる光宗でした。

完成見学会は10月12日・13日です。ご近所の方はお越しください。




uzukubo at 18:00コメント(0)トラックバック(0) 

2008年09月27日

なんとなく宮島

この前の休日、なんとなくどこかに行きたい!!
と思い立ち、なんとなく船を乗り継ぎ「宮島」へ行ってきました。

いやぁー、良いですねぇ、ミヤジマ
一体、誰がこんなの考えたんですかねぇ?
調べればわかるのでしょうが、めんどくさいので調べはしません・・・・。

ところで、宮島っていっぱい鹿がいるんですね!
ウロウロしてます。

「食べ物を与えないでください。」と書かれた看板の横で
何かをあげてるおっさんがいます。
よく見ると紙あげてました。

んっ?
紙はヤギやろ!

思わずつっこみそうになったシカめ面の重松でした。
PICT0010


uzukubo at 21:33コメント(0)トラックバック(0) 

2008年09月25日

神戸出張

本日社長と藤渕さんと三人で神戸の方へ出張に行ってきました。

香川県のファースの仲間である山倉建設社長さんのご好意で、山倉社長が懇意にされている中国の木材商の方と引き合わせていただき、中国から入ってきている実際の木材のショールームと倉庫を見せていただくといった趣旨での出張です。

朝7時に松山を出発、川之江インターにて同じくファースの仲間である高知の新共住設さんと落ち合います。新共住設、坪内社長さんのお車に乗せていただき一路神戸へ。とても快適な乗り心地で大きなお車だったのでちょっとしたピクニック気分♪天気はいまいちでしたがとても楽しい社内でのひと時でした(^∀^)


080925_1010~01

【後部座席から見るそんなひと時】


正午近くまでかかって無事神戸に到着。ショールームは工業団地の一角にあるビルの一室にあるとのことで団地内を探していたのですがこの団地がデカイデカイ( ̄0 ̄;ノ
しかも真新しくお洒落な建築物が多く見ていて工業団地という気がしませんでした。

多少迷いながらも目的地に到着。早速ショールームに案内していただき中国材木商の杜(ト)会長さんにご挨拶。

CA390091

【製品の説明をしてくださっている杜会長さん】

座板や羽目板等たくさんの木材が中国からいかにして製品化され日本に入ってきているかをご丁寧に教えていただきました。この杜会長さん、聞いたところでは中国で従業員1300人を抱えるの大会社の会長さんらしくその肩書きだけでもものすごい人なのだろうと想像できるのですが、お会いして直にお話させていただいていると偉ぶった感じも威圧的な感じもなく、本当にお優しそうな印象を受ける方でした。

その後お昼を皆でいただき、現在日本で在庫している倉庫のほうも拝見させていただきました。

CA390092

【所狭しと在庫が溢れる倉庫内】

一通りのお話を聞き終えて、

『さてさて本日は誠にありがとうございました、またよろしくお願いします』と現地にて解散し、岐路に着こうかと思ったそのときのこと・・

確かに鍵を閉めたはずの車の中で動く人影が・・・・(((( ;゚д゚)))

物盗りか??

一瞬皆に走る緊張。恐る恐る車に近づきその正体をたしかめることに。

誰かわかって拍子抜けしたのですが何のことはない、人影の正体は藤渕さんでした。


フーッと安心すると同時に疑問が。

『そこで何やってんスか藤渕さん???ってかなんでそこにいるんですか(?_?)』


だって車の鍵は坪内社長が持っているわけでして社長が開けない限り何人も車に入れる訳がないんです。どんなテクを使って入ったのかと聞いてビックリ!!


なんと藤渕さん、後部座席で閉じ込められてしまって降りるに降りられず皆が倉庫見学をしている間中、車の中で待機していたんですってノ( ̄0 ̄;)さらに驚いたことに藤渕さんが下りていないというその事実に倉庫内で誰一人気づいていないんです。確かに倉庫内は雑然としていて、結構みんな思い思いに行動していましたので気づきにくい状況ではあったんですがそれにしてもねぇ・・


ワハハハハハッ(*゚▽゚*)


笑っちゃ失礼なんですが笑っちゃいます。帰りの車内のしばらくの間、このネタで楽しくおしゃべりできちゃいました。体張ったネタの提供、ありがとう藤渕さん(⌒-⌒)


ただなぜそうなうなったのか事情を聞いてると笑ってばかりもいられない感じでした。3列シートの車に乗られたことがある方ならお判りいただけると思うのですが、最後部シートの人は2列目の人の協力をもらい、シートをずらして乗り降りします。ところが倉庫に着いた際、その協力をすべき人物が神戸の風に浮かれ颯爽と車を降りたかと思うとそのまま行ってしまったとのこと。藤渕さんも呼び止めようとしたり何とか自分でシートをずらせないものかとあたふたしている間に車のロックをかけられてしまったとのこと。


なんてヒドイ奴だ2列目!!

もうお判りだと思うんですが僕だったんです2列目・・・

本当にすいませんでした藤渕さん。せっかく神戸まで来て車に置き去りなんて。

なんてどたばた劇もありながらの結構楽しい神戸出張、投稿もずいぶん長くなっちゃいました山本でした。

uzukubo at 22:27コメント(0)トラックバック(0) 

2008年09月24日

歯が生えた(゚∇゚ ;)エッ!?

おはようございます。立石です。

勝手に育児日記になってます。

もうじき5ヶ月になる次男の樹弥(みきや)に歯が生えました!!!

IMG_1069







わ〜♪かわい〜〜( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

なんて素直に喜べない。。。。

『お母さん、みきやくん歯が生えてますよね♪』と保育師さんに言われて初めて知ったのです。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

自分で見つけたかったよ〜(ρ゚∩゚) グスン

そういえば、よだれだらだらたらしてたなあ

そして、ついに離乳食がはじまります!!!!

もう10倍粥とか作り方忘れちゃったけどがんばりま〜す♪






uzukubo at 10:07コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2008年09月22日

アイロン

家事の中の一つであるアイロンがけ、毎日済ませておけば何ともないけど、
溜まりにたまって一週間・・・・。
ワイシャツ、ブラウス、小物等・・・15枚〜20枚、毎日曜日に押し寄せてくる。

きっちり仕上げるとゆうに二時間はかかる。途中いやになって気晴らしなんかしょうものならダラダラしてなかなか終わらない(*^・ェ・)ノ

洗濯大好きな私としましては、何でもすぐに洗濯機にほうりこむ。
庭いっぱいに洗濯物を干すと気分も爽快、主婦の仕事ヤッターと思う。
そこまではいつも元気(・◇・)ゞしかしアイロンがけになるととたんに
テンションが下がる。

今日の家事もかなり自動化が進み、ボタン一つでことが足りる時代になってきている
しかしアイロン掛けはあまり進歩がない。洗濯機に性能がついたり、しわになりにくい繊維のシャツや洗剤があったりはするもののいまひとつ・・・

高気密、高断熱住宅とか、性能住宅ももちろんすばらしいと思うが、自動アイロン掛け機付住宅なんていうのができれば、主婦としては、うれしいかぎりである。
担当光宗でした。





uzukubo at 06:00コメント(0)トラックバック(0) 

2008年09月19日

三協立山アルミ新商品ご提案会

昨日、高松で行われた「三協立山アルミ新商品提案会」に行ってきました。

松山からバスで高松まで送迎してもらい、三立さんの新商品を見て帰る
というものなのですが、魅力ある商品が・・・・・。

いやいや、たくさんありました。網の目の密な網戸など、
魅力ある新製品が並んでました。
ちなみにこの網戸は33メッシュらしいです。

その他、一押しの目玉商品が「アールドア」
‘女性の気持ちに¨ピン!¨とくる’玄関ドアらしいです。

さすが三立!曲げてます。
バスに座り続け、本日腰が曲がってる重松でした。
P9180002

uzukubo at 12:07コメント(0)トラックバック(0) 

2008年09月18日

らくやき

台風13号が接近中らしいです。報道で伝えられる各地の被害を見ていると大丈夫かなと不安になってしまいます。
比較的この愛媛ってところは台風に限らずですが天災の少ない地域です。四国を南北に分ける山々が台風の進路に影響するらしく、太平洋側を通過することが多いため瀬戸内海側は意外と思ってたほどではなかったねなんてことが良くあるのです。
な〜んて油断してると痛い目にあったりするので十分注意は必要ですけどね(・∀・)


と、ここまで書いてきましたが今日は台風ネタではありません。


じゃ〜ん( ̄ー ̄)


CA390078


素敵なお皿達でしょう(′∀`)


先日INAXさんの松山ショールームにてイベントがあったのですが、そのときにご参加いただいたお客様が描かれたらくやきのお皿です。

僕のイメージではらくやきってもっと地味な感じの仕上がりだと思ってたのですが、とてもカラフルできれいな仕上がり具合にびっくりしちゃいましたw(*゚o゚*)w


見事に描かれたキャラクターや、本能の赴くままにペンを走らせたような自由な感性たっぷりの作品たちを見てお客様が楽しんでくださっていた様子が思い浮かぶようです。次回、同じような機会があらば是非自分でも一枚参加したいと思った絵心ゼロの山本でした(´−д−;`)



uzukubo at 20:05コメント(0)トラックバック(0) 

2008年09月17日

靴擦れ

おはようございます。立石です。

9月15日(敬老の日)にはじめて”えひめこどもの城”へ行ってきました♪
雨でも屋内で楽しめるということでママ友に誘われて長男の雅弥と!!

「駐車場から”あいあい児童館”まで結構歩くよ〜」と言われたので、雨の中歩くと濡れちゃうよって思って、雅弥にカッパ着させて長靴はかせたら大喜び♪カッパ大好き(^・^)

”あいあい児童館”って広いですね〜
びっくりしました

建物の中なのにでっかい遊具があって、広いし、もう興奮して走りまくり!!

2時間くらい走りまわって靴を脱いでみたらまたまたびっくり!!!

靴擦れが。。。。。。。(;_;)

IMG_1066







ごめんね雅弥ごめん(;_;)

ママが悪かったよ。

もうすぐ運動会なのに足が痛くて走れなくなっちゃった。

昨日まではテンション下がって「あしいたい」って言ってたけど、今朝は靴下をはかせてみたら「もういたくない??」って大はしゃぎ♪

運動靴はいて元気に保育園のグランドを走ってました。

こどもって。。。。あほ




uzukubo at 09:15コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2008年09月16日

久しぶりの雨

敬老の日の昨日、松山ではほとんど雨の一日でした。

グレーな空をみていると、まわりの景色もグレーに見えてくるのは、わたしだけ?

ただ、ずっと雨らしい雨も降っていないので、まとまった雨というほどでないにしても、恵みの雨だったようです。
松山市の水がめの石手川ダムにもすずめの涙程度、貢献したようです。

水不足解消までには、まだまだ遠い道のりのようです。

節水、節水..

当たり前のように日常使っている水も、いざいろいろ制限されたりすると、結構危機感がでてきます。

にわか仕立てでなく、継続したエコ意識を目指さなくてはと思う今日この頃です。

継続って、難しいですよね。

でも、意識して、がんばろ!

担当藤渕でした。

uzukubo at 15:32コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2008年09月12日

離れ 完成!!

今回は、久々にお仕事の書き込みです。

毎回、仕事と関係のないことばかり書いてたら、
「こいつ、ほんまに仕事してんのか?」
と思われてもいけないので真面目にいきたいと思います。

久万高原町にて増築工事を行っていたのですが
無事完成しましたのでご紹介しようと思います。

増築といっても、既存の建物を広げるのではなく、
同一敷地に離れを建てさせてもらいました。

無垢の木をふんだんに使ったカントリー調のかわいいお家。
なかなか良い感じです。

「うずくぼ」らしからぬ洋風なデザインですがいかかですか?

お施主様のご要望に忠実な設計士、重松でした。
PICT0027PICT0019

uzukubo at 17:23コメント(0)トラックバック(0) 

2008年09月11日

弱肉強食

CA390057

ちょっと惨い映像なんですが・・

写真は先日山間に建っているあるお家にお邪魔したときに撮影したものです。既に空家となっているお家でどなたも住んでらっしゃらないのですが、少し手を入れて納屋や仮宿のような形でご利用されたいとのこと。年季の入っているお家ですので雨漏りがしていたり、少々傾いていたりといったお家なのですが、ご予算内でやれるところからやっていこうといった感じで現在お話させていただいとります。


前置きが長くなっちゃいましたがそのお家にお邪魔してお客様とお話させていただいているときに遭遇した場面なんです。

携帯で撮ったものですので判りづらいのですが蟷螂が蛾を捕獲、食べているところの写真です。厳しい自然界の生存競争が垣間見れた場面でした。


最初に発見したのは同行してもらっていた社長です。お客様とのお話の最中にもかかわらず、発見したとたんにお家の撮影用に持ってきていたカメラでシャッターを切り始め、さぁブログに使いなさいよと満足気でした。


生きていくために捕食し捕食される食物連鎖の仕組み、自然界では当たり前のことなのでしょうがどうしても残酷なイメージを自分では持ってしまうのでブログにはどうかなぁと思っていたのですが特にほかのネタもないので投稿してみました。


食物連鎖の頂点に位置する人間には捕食される天敵もなく、多くの人類(特に日本のような先進国)は食べ物に困るというようなこともほとんどありえません。ただ普段何気なくコンビニやスーパーで手に入る食物というのが、多くの命の積み重ねで自分達の口に入っているものなんだなということを感じさせられました。


以前、ある講演で聞いた話ですが食事のときに『いただきます』と言うのは、その食事を作ってくれた人、食物を育ててくれた人に感謝する意と同時に、食物となった動植物、その連鎖の下に広がる無数の命を頂いている事にたいして言うのですと教えていただいたことがあります。食べることができるって今更ですがありがたいことですよね。感謝、感謝です。


少し予定していた内容とは違いましたが自然界の厳しさから食べ物のありがたみを感じた山本でした。


uzukubo at 19:53コメント(0)トラックバック(0) 

2008年09月10日

復帰しました〜♪

はじめまして?ブログには初登場です。
設計の立石です。

育児休暇があけて9月1日より仕事に復帰いたしました!!!

はじめて妊娠したときには「もう仕事は続けられないかなぁ(;_;)」と心配でしたが、理解ある社長様のおかげで2度も育児休暇をとらせていただきました♪
感謝(^_^)v

今年の4月29日にNTT松山病院で元気な男の子(次男)を出産しました。
生後4ヶ月になり会社の近くの南保育園に通い始めたんですが、保育園が気に入ったらしく、毎日ごきげんでニコニコなんだそうです。親としてはちょっとさみしい気も。。。

樹弥ですよろしく♪




夏の子育ては大変ですよね〜。

赤ちゃんは暑がりなのでこまめにエアコンの温度調整をしたり。。。

赤ちゃんに室温を合わせるとママが寒くて夏風邪ひいたり。。。

夜寝るときは寝冷えするといけないと思ってエアコンを切っておくと寝苦しくて夜泣きされたり。。。

外出する時には赤ちゃんに気を取られて、エアコンを切るのを忘れて帰宅したときに部屋がヒンヤリしていてゾッとしたり。。。

リビングはエアコンでヒエヒエなのにドアを開けて廊下にでると蒸し暑くてムンムンしたり。。。


大人だけだと我慢できる(我慢させる?)のに子供のことを考えるとエアコンは必需品。
電気代のことを考えるとゾッとしますよね。

私も上の子供が生まれたときはそうでした。

子供のためにエアコンを買ったんですけど、電気代がもったいなくて、月に5回くらい、どうしようもなく寝苦しい夜だけ数時間エアコンをつけました。

それだけなのに電気代が3000円くらいアップして。。。

さらに子供はアセモだらけになってショックでした(>_<)


そんな我が家も去年の夏前に「ファースリフォーム」をして大変身です!!

小屋裏(天井裏)に1台エアコンがあるのですが、それ1台で家中がスッポリとほどよい冷気でつつまれて、玄関もリビングも寝室も子供部屋もトイレも洗面所もぜ〜んぶ涼しく、空気さらさらなんです!!

室温は家中26〜27℃。

「ファースの家」は湿度もコントロールするから27℃でも暑くなく赤ちゃんもいつもサラサラ(^^♪

1日中ダッコしていても暑くないんですよ!!

小屋裏のエアコンは6月から9月まで電源を入れっぱなし。

な・の・に・電気代はびっくりするほどかからないんですよ!!


リフォームする前は電気代が気になって、憎かったエアコンが、今はつけていることさえ忘れちゃってます。

快適だと赤ちゃんも上の子も夜ぐっすり寝てくれるし、主人も私も夏バテしなくなりましたよ。

まだまだ日中は暑い9月、ぜひ我が家にお子様連れで遊びに来てくださいね♪

uzukubo at 10:04コメント(0)トラックバック(0) 

2008年09月09日

彼岸花

今朝、出勤しているとき、近くのあぜ道で、彼岸花が咲いていました。


昨日は、目に留まらなかったのですが、もうそんな季節なんですね。

確かに、辺りの田んぼの稲は黄金色に実り、刈入れも終わっているところが多くなっています。
お彼岸はもう少し先ですが、決まって時季がくると咲き始めます。

季節の変わり目になると、つくづく思うのですが、自然界ってすごいですよね。

たまに狂い咲きなどあったりしますが、決まった時季に順番を守るかのように花は咲きます。

この移ろいやすい、不確かな現代でも、不変です。

地球環境の急速な変化の中、この法則は変わらないでほしいと願います。
担当藤渕でした。


P9090004

uzukubo at 14:33コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2008年09月08日

秋といえば・・・・・シーズン?

昨日はわたしの住む、小野地区の運動会がありました。いつもは参加することもく、何気にみすごしているのですが、今年は、町内会の組長があたっており責任を果たすべく、参加しました。

朝から青空が広がる中、地区対抗で熱戦がくりひろげられ、たいそう楽しめるものだと感心しました。

普段、顔をあわせてもなかなか会話をすることの無い人でも、なぜか気持ちが一つになって、競技に真剣に取り組む姿は、すばらしかったです。

組長はゆっくり競技をみている暇は無く、お茶をわかしたり、おにぎり用の炊き込みご飯(3升)を炊いたりと、大忙し・・・・・。この炊き込みご飯がなかなか美味しいー

午前中が予選で、午後からが決勝、一時的に雨が降ったりとなかなかの展開の中無事終了。

結果は、15地区の中7位とまあまあの健闘!順位はさておき、

その後の慰労会を皆さん楽しみにされているようで、子供からお年寄りまで、ご馳走をかこんで大変盛り上がりました。選手で活躍した人も、お手伝いの人も混じって、大変ビールがすすみました。冷たいビールはやっぱり美味しい( ´_ゝ`)ノ

たまには地域の催し物に参加して、交流を深めるのもいいものだと思った一日でた。

しかしまだまだ組長の仕事は続きまーすv( ̄∇ ̄)v・・・・・
担当光宗でした。


uzukubo at 06:00コメント(0)トラックバック(0) 
livedoor プロフィール

うずくぼ工房

人気ブログランキングへ
Archives
健康住宅ファースの家-注文住宅情報サイト