2009年03月

2009年03月31日

土佐文旦

3月も今日で終わりです。

朝、ミーティングをしている時に宅急便が届きました。

高知のお友達(?)、四国ファース会でもお世話になっている代理店の新共住設さんからでした。

おそらく、今度週末にお花見のイベントにあわせて、送ってくださったのでしょうけど、週間天気予報で雨が降るそうなので、悲しきかな中止の決定をしたのでした。

でもご心配なく、ちゃんといただきますから..

とてもきれいなおいしそうな文旦

ミー手イングが終わって、早速みんなで1個賞味しちゃいました〜

ジューシーで、さわやかな甘酸っぱい味を堪能させていただきました。

ありがとうございました。

お礼を兼ねて..担当 藤渕でした。

uzukubo at 17:34コメント(2)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2009年03月27日

おうちエコ  朝日新聞より

数日前の朝日新聞の記事から、「おうちエコ」を考えさせられました。

私、「エコ」というと光熱費を減らすことばかり考えていました。

家庭から出るCO2排出量を減らすことを考えてみませんか?という記事です。

兵庫県や地球環境戦略研究機関などが去年7月から神戸市周辺ではじめた「うちエコ診断」では季節ごとの電気代、家電の使用頻度などの事前調査をもとに、各家庭の排出を最先端の専用ソフトを使って分析することができるそうです。

平均的な家庭では、マイカー、給湯、暖房の順で排出量が多く、この3分野で全体の7割近くをしめ、テレビや照明は全体の2〜3%にすぎないそうです。

テレビを2時間消してもシャワーを1分余計に使えば削減努力は帳消し。

往復2キロの買い物にマイカーで行けば、1個の蛍光灯を100時間つけている分に匹敵。。。

松山のようにマイカーがかかせない地方には難しいですよね。

我が家はオール電化住宅なので深夜電力の時間帯にまとめて洗濯機、食器洗い乾燥機、電気温水器、蓄熱暖房機。。。を使っているので「エコだわ〜」と勝手に思い込んでいましたが、”光熱費が少ない”=”エコ”ではないことも痛感


ちなみに、
「取り組みごとのCO2削減量」
・電球型蛍光灯1時間消灯・・・5グラム
・ノートパソコンの使用を1時間短縮・・・6グラム
・冷房設定温度を26度から28度に(1時間あたり)・・・23グラム
・ブラウン管テレビの使用を1時間短縮・・・34グラム
・シャワーを浴びる時間を1分短縮・・・63グラム
・入浴は家族が続ける(追い焚きを1回中止)・・・220グラム
・往復2キロを自動車から徒歩や自転車に・・・460グラム
・住宅用太陽光発電を設置(1日の電力消費削減分)・・・1709グラム
              *政府の国民運動メニューのデータより

暖房に使うエネルギーを減らすために住宅の断熱性能を引き上げることはやはり重要なのだそうで、このあたり、「ファースの家」はがんばっています

太陽光発電の設置補助金も復活するし、発電であまった電気は今までの2倍の価格で買い取ってもらえることも決まったし、なんといっても、CO2削減にものすごく効果があるので、太陽光発電設置を迷っていた方はぜひぜひ設置しちゃいましょう

太陽光発電設置工事もうずくぼ工房へお問い合わせください


春になったので自転車通勤をしてみようかなぁ〜と浮かれている立石でした



uzukubo at 11:24コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2009年03月24日

WBC VS ドラマ

巷で大注目のWBCの決勝、日韓戦。
勝敗が気になる一戦です。

と、同時にもうすぐ終わる某局の連続ドラマ。

お昼休みのこと、男性陣と女性陣の戦いも..

12時45分、テレビ権はなんとか女性陣がゲット。

ドラマを見ながら、傍らで携帯で観戦中の音声もチェック。

「こんなときに仕事をする者は非国民だ!」という社長の言葉。

営業に来た取引先の人も交え、1時からはテレビに釘付け。

「頑張って、稼いできてね。」と社長の言葉。

そんな中、光宗さんと立石さんは、営業へと出かけて行ったのでした。(*^・ェ・)ノ

それからも、なかなか勝負はつかず..

ハラハラ、ドキドキの展開。

ハー、やっと決着がつきました!

オメデトー!日本が勝ちました!

ほんとに桜咲くです。

よかったねー

何を書いてんだかの藤渕でした。










ほんとに桜咲くです。

uzukubo at 14:58コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2009年03月23日

当りました!1億円!・・・・・?

3月21日(土)四国ファース会のメンバーの照和建設さんのFASの家完成内覧会に高知県南国市に行ってきました。

現場に着き車を降りるやいなや、西村専務の毒舌に迎えられ、返す言葉もく・・・・
v( ̄∇ ̄)vお家を見せていただきました。

さすが照和建設さん細部にわたって丁寧な仕事をされていました。家具やグリーンも段取りされ、お客様にイメージしやすい空間演出をされていました。

又商談スペース・四電さんの光熱費シュミレーシヨンコーナーもあり、西村専務さんのきめこまかい気づかいがそこここに感じられた見学会でした。
新聞に折り込みチラシ2万部入れられたそうですが、最終来場者は何名だったのでしょうか?(気になるところ・・・・)

見学会場を後にしたのが昼をまわった頃、何処かで昼食をと車を走らせていると何やら怪しげなお店! ここにしょうかと降りてみると・・・・・・・ 
トトロに出てくるネコバスやオート三輪や骨董品がならんでいる店名はゆず庵。

とりあえず中に入ってメニューをみると、オムライスがメインの店らしい。
しかしなぜかオムライスとかつおのタタキがセットになっているのが変な感じ
( ̄∠  ̄ )ノと思いつつも、みんながそれを注文!

しばらくして運ばれてきた。

そのときウエイトレスさんが玉子豆腐を食べられたら中に「当りくじ」が入っているのがありますよー!とのこと

ワクワクしながらオムライスを食べかつおのタタキを食べ最後に玉子豆腐を食べたら
「当り」がでてきました。( ´∀`)にっこり!

帰りぎわにレジで景品交換!なにがいただけるのかなーとみると・・・・・
なんと1億円〜きゃーっ〜



DSCF2395








しかしこれは、ゆず銀行の発行したお金でーす。袋もちゃんとついていて大切に飾って金運アップをお願いしたいです。(春の陽気のなかボーッと夢をみました)


お店のちょっとしたアイデアで楽しく食事ができました。

南国市にいかれたら是非1億円をゲットしてみてはいかがでしょうか?・・・





DSCF2392










DSCF2362
















見学会とゆず庵と、どっちがメイン?・・・・・・・・

担当 光宗でした。

uzukubo at 11:00コメント(0)トラックバック(0) 

2009年03月22日

深山豆腐

トウフ

写真は深山のお豆腐です。

先日社長と小田に行く用事があったのですがそのときに買ったやつです。

実はこのお豆腐、知る人ぞ知るちょっとしたお豆腐でして特徴としては・・・


とにかくかたあ〜いΣ( ̄ロ ̄|||)


岩豆腐といわれるぐらいの固さでしてその食べ応えが病みつきになってわざわざ小田まで街から買いにこられる方もいるそうです。もちろん昔ながらの手作りならではの味わい深さもバッチです。

社長は小田の出身ですのでこっちに来るとよくこの豆腐を買ってきます。初めて食べたときは冷奴でそのまま食したのですが、絹ごし豆腐が美味しいと感じていた当時の僕はその歯ごたえに面食らったものの特に美味しいとは思いませんでした。


でもその後何度か食べているうちにだんだんとはまっちゃいまして、今では他のお豆腐ですと少し物足りないなと感じてしまうぐらい好きになっちゃいました (´▽`)

型崩れもしにくいのでお豆腐を使った料理にも使えます。深山のお豆腐、ご興味のある方は下記までご連絡を。



勝手に書いちゃったけど問題ないのかなと思いながらもまぁいっかと勢い投稿してます山本でした。

『昔風手作り 深山もめんとうふ』
有限会社 小田農林経 
筺0892−52−3258

uzukubo at 20:14コメント(0)トラックバック(0) 

2009年03月18日

牛の丸焼き !?

昨日のブログで藤渕さんが書いてました「お花見」情報のつづきです

ウソかホントか??牛の丸焼き

見てみたいような怖いような

でも美味しそう。食べたいな

うずくぼ工房社内の反対を押し切って社長が決行するかどうかは当日のお楽しみ

お花見が待ち遠しい


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


話は変わりますが土曜日に「サムライ戦隊シンケンジャー」が始まりましたよね。

息子がはまっています。

この前、「お城山にはサムライがいるんよ!」って言ったら本気にしちゃいまして

「こんどてんきのいいときにでんしゃにのって、ロープーウェイにのっておしろやまにいこうね」とはりきっています。

春分の日が晴れてたら連れて行ってあげようかな〜

でも大人1人で3歳児とベビーカーの赤ちゃんを連れてお城山に行くのは過酷

悩む立石でした




uzukubo at 11:42コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2009年03月17日

開花しました!

松山にも開花宣言がでました。

今日なんて、ホント暖かですもんね。

お花見の季節です。

というわけで、今年はお客様などを交えて、お花見会(?)+現場見学会を
4月4日(土)に行なうことにいたしました。(近日中に、ホームページ等でお知らせします。)

桜は..?

うーん、開花が早かったので、どうでしょう〜??

でも、場所は砥部の山の上の見晴らしのよいところです。♪♪

小鳥のさえずりを聞きながらの散策もよし、

思いっきり、深呼吸をしてみるのもよし、です。

お天気次第ではありますが、でかけてみませんか?

担当・藤渕でした。


uzukubo at 17:44コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2009年03月16日

弥生・三月卒業シーズン!

今年も卒業シーズンがやってきました!
いまどきの卒業式では、”仰げば尊し”とか”蛍の光”などかつてのテーマソングはあまり歌われない。若いミュージシャンのヒットソングが好まれるようだ。

3人の子供の母である私も何回となく卒業式に出席してきた。
数年前には、3人が小、中、高の卒業を同時に迎え、日替わりででかけたことが今となってはなつかしい!

お休みをもらうたびに、社長に「またいくんかー!」「こんどはだれのやー」といわれつつも、母親の役目をはたしたようなきになっていた。

その中の2番目の長男が今年無事専門学校を卒業した。

彼は小学校3年のときからサッカー一筋の、サッカー少年で一年中ボールを蹴っていた。スポーツをやっている子供達のおおくがそうであるとおもうが、日曜日もゴールデンウィークもお正月の休みもなく、練習と大会と遠征の毎日!
あるときは、遠征先から富士山の写メールをおくってくれたこともあった。

親としては、サッカー関係に進むとばかり思っていたが、高3の夏の最後の大会が終わったとき「サッカーに未練はない」といいきり、まったく別の道に進んだ。


それから2年大阪で一人暮らしをたのしんで、先日「卒業できました。有難うございました」と電話がきた。

100年に一度あるかないかの不況のなか就職も決まり喜んでいる彼・・・・・
リストラ・内定取り消しのニュースを見るたびに不安な日々を送っていました。

不況とはいえ、やる気十分な若者の夢を壊してしまうようなこの世の中!

今は採用していただいた会社に感謝し、石の上にも3年のことばがあるように3年
は頑張ってもらいたい。

4月1日入社式を迎える多くの新社会人と息子に「おめでとう」のことばを贈ります。

担当光宗でした。




uzukubo at 18:00コメント(0)トラックバック(0) 

2009年03月12日

本格手づくりパン・ケーキ教室 体験レッスン♪

春ですね〜

新聞の折込チラシに、
「本格手づくりパン・ケーキ教室 4月生募集 体験レッスン
参加者募集中!!!を見つけて、そわそわしている立石です

パン、ケーキ、和菓子、クッキング、天然酵母パン、
チョコレート菓子、パスタ、カービング、シュガークラフト、
フラワーデザイン、工芸パン。。。。。

全コース参加費1000円!
さらにWebからの申し込みだと、200円OFF!

以前から何か習い事をしたかったのですが、
社会人になって18年、日々の忙しさについつい向上心も薄れ

お花やお茶も本当に興味はあるのですが、実用的でないので。。。

その点、この「パン・ケーキ教室」は子供に手づくりのおやつを
作ってあげたいという親ごころにジャストミート

パート帰パート侠パート窟パート権師範科へ
ステップアップ方式なんですって

極めたら、うずくぼ工房の展示場で「ゆきのパン・ケーキ教室
が開催できるかも

春になって夢が広がる立石でした。

uzukubo at 09:46コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2009年03月10日

春本番?

先週サボってしまった藤渕です。

3月7日(土)に展示場で、1週間前につくった作品の絵付けをしました。
お子様連れの方で、終始にぎわいました。

午前中準備を外でしていたら、近くのお家から


♪ホーホケキョ〜♪♪ の声が...


天気もそこそこ良くて、のどかだねぇ..

やはり、梅にウグイスでしょうか?

そこかしこで早咲きの桜が咲いたりして、彩りの季節を迎えましたね。

活動的になる季節、真冬ほどのファースの家の実力は、体感できないかもしれませんが、肌寒い日ぜひ来てみてくださいね。



uzukubo at 17:02コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2009年03月06日

どーも、しげまつです。

今しがた、改装予定のお宅に行ってきたのですが、

焦ったー!

留守なので、外回りは勝手に見てねと言うことでしたので
外部の排水配管状況をチェックしてたのですが・・・

いきなり物陰から、ケ、ケモノがーー!
ニャーという雄叫びとともに飛びかかってきました。

ウォーと叫びながらかわしたのですが、
土間の苔に足を取られ思わず転びそうになりました。

いやぁー久しぶりにビビりました。
猫って速いっすねぇ。
しかも敵対心むき出しでいきなりかかってくるとは・・・

「ねこまっしぐら」とはこんな感じですかねぇ?


uzukubo at 17:44コメント(0)トラックバック(0) 

2009年03月05日

キャンペーンのお知らせ

以前にこのブログでもお知らせさせていただいてたのですが、昨年の暮れにうずくぼ工房ではより皆様に身近なところで情報発信させていただければとの思いから携帯サイトを開設させていただきました。現在その携帯サイト開設に合わせてメルマガ会員を募集中でございます(^_^)

そしてこの度会員になってくださった方々に感謝の意を込めて、会員様限定で豪華景品が当たる携帯サイト開設記念キャンペーンを実地しております

応募は方法は簡単、弊社メルマガ会員に登録していただき携帯サイト内のキャンペーン応募フォームよりメールを送っていただくだけで完了です。メルマガ会員への登録は無料、年会費等ももちろんかかりません。

今回のキャンペーンのようにうずくぼからのお得な情報も随時発信していく予定です。お家や建築に現在ご関心のない方でも全然かまいません、是非この機会にうずくぼ工房のメルマガ会員登録をしていただければ幸いです。

会員への登録は下のQRコードを読み取って頂き空メールを送るだけ、もしくは携帯電話でのサイト検索ページで『うずくぼ工房』と検索をかけていただければ弊社携帯サイトがトップで出てきますのでサイト内の登録ページよりご登録いただければと思います。

QRコード


うずくの工房携帯ホームページURL
http://www.house-web.jp/?in=101002


キャンペーン期間は5月の中旬までです。こんなことを言っては何ですが弊社の限られたネットワークを考えますと当選の確率はかなり高めになると思われます。普段のうずくぼからするとかなり奮発した景品ラインナップとなっていますのでご家族、お友達も含めて登録をお願いいたします。


もし何かご不明な点がございましたらお気軽に弊社までお問い合わせください。モバイル担当山本でした。

株式会社うずくぼ工房

TEL089-963-3258   担当 山本

uzukubo at 22:51コメント(0)トラックバック(0) 

2009年03月04日

探してください〜♪

うずくぼ工房ひそかにがんばっています

エヒメの子育て情報といえば、ドコママさん

今、ドコママさんのホームページの中の気になるところをクリック
していただくと、うずくぼ工房が見えるんですよ

ドコママ会員立石でした





uzukubo at 16:02コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2009年03月02日

らくやきづくり!


2月28日(土)らくやきづくりをたのしみました。


P2280024

イナックスのショールームの2階をお借りして、うずくぼ工房・INAXショールームフェアを開催しました。 講師にうずくぼのお施主様でもいらっしゃるM様の奥様K先生にご指導していただきました。

(わかりやすい説明と、きめ細やかな手ほどきありがとうございました。)

IMG_1466




はじめは皆さん少し不安そうでしたが、製作にかかると真剣そのもの、集中、集中で
次次に作品が完成しました。

親子で楽しく、若いお母さんはお子様のために、アンパンマン、バイキンマンといったキャラクターを上手に作られていました。


若いパパもなかなかの腕前?を発揮されていました。

パパ、ママにまじってなぜかうずくぼ工房の時期社長山本トシヒト君も挑戦して

本人いわく「なかなかのできばえじゃー」とのこと、完成品をおたのしみに・・・



IMG_1449









力作を少し紹介します。






IMG_1458








IMG_1497









IMG_1459







キャラクターとかのは、絵付けして、窯だししてからまたご紹介したいと思います。



こんな様子でわいわい・・・・と楽しんでいただきました。


お時間の許される方はショールームにて、キッチン、UB、トイレ等最新の設備の説明を聞かれ今後のマイホーム計画に夢を膨らませていらっしゃいました。
 

お土産にお渡したジャガイモで夕食はカレー、肉じゃがを作られた方もいらっしゃったかな?・・・・

たくさんの方が参加してくださってありがとうございました。

又絵付けを楽しみましょう!

担当光宗でした。



uzukubo at 18:00コメント(0)トラックバック(0) 
livedoor プロフィール

うずくぼ工房

人気ブログランキングへ
Archives
健康住宅ファースの家-注文住宅情報サイト