2011年01月

2011年01月27日

冬のファースの家!大実験2ヶ月目の真実(>_<)

ファースの家・立石家』の冬はエアコン暖房の大実験は2ヶ月目の結果が出ました

昨年11月27日に小屋裏にあるビルトインエアコン5KWの電源をONそれから、24時間電源を切ることなく春が来るまでエアコン暖房を続けます。


まずは、先月のおさらいから、

1ヶ月目(11月25日〜12月21日) 外気温暖かめ
 ・小屋裏ビルトインエアコン5KWの設定温度:19〜20度。
 ・小屋裏、床下、室内温度は平均23.5度
 ・電気使用量 昼間343kWh、夜間709kWh (計1,052kWh)     
     【前年  昼間235kWh、夜間1,377kWh (計1,612kWh)】
 ・電気代は  12,344
     【前年 15,250】
 ・蓄熱暖房機よりもエアコン暖房の方が電気使用量は560kWh少なく、電気代は約2,000お得

そして、そして今月は
2ヶ月目(12月22日〜1月25日) 外気温激寒
 ・小屋裏ビルトインエアコン5KWの設定温度:21〜23度。
 ・小屋裏、床下、室内温度は平均23.5度
 ・電気使用量 昼間649kWh、夜間1,188kWh (計1,837kWh)
     【前年  昼間307kWh、夜間2,069kWh (計2,376kWh)】
 ・電気代は  22,110
     【前年 21,758】
・蓄熱暖房機よりもエアコン暖房の方が気使用量は539kWh少ないのですが、なんと電気代は352高くなっちゃいました

正直かなりガッカリでした


電気使用量は蓄熱暖房機よりもエアコン暖房の方が少ないのでその点ではかなりエコ

しかし、1月は外気温が12月に比べて低かったため、エアコンの設定温度も高めになりその結果、昼間の電気使用量が昨年の倍以上となってしまいました。
昼間の電気代は深夜の3倍なので、昼間の電気使用量が増えたために去年よりも電気代が高くなってしまったのです

オール電化住宅割引、マイコン割引、口座振替割引を考慮すると、松山地方の昼間の電気単価約25円、夜間の電気単価約8.36円のようですね。

エアコン暖房の方が電気代が安くなるという思い込みではじめた、立石家の実験ですが、この先、続けるべきか。。。。

電気代が変わらないなら、私も家族も蓄熱暖房機のほんわりとした温かさの方が好き
体の芯からぬくもり、足元も床暖房のようにぬくぬく。
輻射暖房なので不快な熱風を感じることもなく、家中ぬくい快適




でも、でも、がんばってこの冬は実験続けます

だって、エコなんだし、ね

uzukubo at 14:20コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2011年01月23日

製材所

110114_152221


再改早々にも更新が遅れがちの山本です、こんにちは。
写真は先日社長と一緒に久万町にある製材所にお邪魔した時の写真です。(手前が社長)

このときはあるお宅で使用する框を制作するために、材料となる木を持ち込んで挽いてもらいました。大きな木を挽くことは弊社の機械では無理ですのでこうしてお願いすることもしばしばです。

110114_1459~01


このときに必要な框の大きさは10センチ角で2メートルのものを一本。写真のようにして必要な大きさよりも少し大きめに四面をカットしていきます。(仕上げにきちんと削る糊白が必要なため)

このとき持ち込んだ木は「イチイ」という雑木なのですが、それぞれ30~40センチ角、4メートル程のものを三本です。

10センチ角の2メートルの材料一本の為にそんなに??といった感じですが持ち込んだ木は節があったり、割れが入っていたりと挽いてみないことにはどこまで使えるかがわからないということです。

110114_152104


結果から言いますと框に使用できそうな材料は残念ながら取れず、後日別な材料で対応することになりました。あれだけの材料を持ち込んでも取れないとは・・・

社長いわく今回持ち込んだ木では取ることはできないかもということはある程度予測していたことらしく、これだけの量を持ち込んだらしいです。
ただ最終的なところは社長ほど木に触れ続けてきた人間でも挽いて中を見てみないことにはわからないらしく、だからこそ原木で仕入れをすることはある意味博打に近いものがある、ということでした。

一本の木から素晴らしい材料がたくさんとれるものもあれば、思ったように材料が取れず割高になってしまうこともある。それは原木を見ることの目と如何にして材料に切り分けていくかの経験が大きくものをいう世界だそうです。だから何百年も育ったような立派な木(最近ではほとんどないそうですが)を切り分けたりすることは本当に神経を使う作業だと木挽きの達人が書いた本で読んだことがあります。

生き物である木ですから当然同じ樹種でも育ちかたも癖も一本一本違う。奥が深いなぁと感じた一日でした。

uzukubo at 20:06コメント(0)トラックバック(0) 

2011年01月22日

大工さんのブログ・河野さん編

お待たせいたしました

新年初の大工さんのブログは、
ベテラン大工の河野さん・通称“とめちゃん”です。

それではスタート 

築130年の古民家リフォームを始めて早4か月。

解体、基礎をやり、家の中は床なく、天井なく、壁もなく、柱の足元もなくなり、家が宙に浮き、見た目不安な毎日でした。

昔は、金物もなく壁と木材の仕口(しぐち)で、屋根瓦の何十トンもの重さに耐えた建物。

柱を入れ替え、金物を使用し補強をして、現代の生活に合った住宅にリフォーム中。

毎日七転八倒し、各業者さんと協力の上造りあげたいと思う日々。

最後に、昔の大工さんの仕事には驚くばかりです。

寒さに負けず頑張ろう      

uzukubo at 08:55コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2011年01月20日

INAXの中島くん、ありがとう(^_-)-☆

ブログに何度か登場している、
INAX光るどろだんご全国大会2010!
うずくぼ工房のお客様・石丸様の稔真くんが、みごと「INAX賞」を受賞したのですが、その続報


今年の12月7日にNHKの全国放送14:05〜「お元気ですか日本列島」で、光るどろだんご全国大会の様子が流れました

だけど、INAXの中島君からうずくぼ工房へ連絡が入ったのは、放送当日の朝

お客様にご連絡はしたのですが、すでにお仕事に出られていて、かろうじてご主人が携帯電話で番組を見てくれていました。
ご主人は携帯電話に録画をしたんだそうです。
そして、その録画をその日家に帰ってから、家族で囲んで見たのだそうです

奥様、「2回映ってましたよね
立石、「いえいえ、3回映っていましたよ

短い放送の中でも稔真くんは3回も映っていたです

あ〜絶対に見せてあげたい

そこで、INAXの中島君にお願いを
INAXで必ず録画しているはずだから、DVDをください

すると、なんとなんと
1月18日にINAXの中島君がDVDを持ってきてくれたのです

中島くん、ありがとう
  やっぱり頼りになるわ
    これからも無理を言うけどよろしくね

ところで、中島君、帰省した時のお土産をまだもらってないんやけど
うずくぼキャンディーズはいつまでも待っているよ

uzukubo at 13:45コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2011年01月17日

寒い中のご来場ありがとうございました。

先週末15日には、寒い中での構造見学会にご来場いただきまして、ありがとうございました。

本当に寒い一日でした..

さすがに寒過ぎるため、2会場ともストーブが登場

久万高原町の会場へいざ!

重松さんと向かったのはいいのですが、お互いに少し山の天気をなめておりました..

ええ、確かに下から見ても上の方は白いものが見えておりました。
でもそれは、道路わきの残雪くらいの感覚..

三坂峠へ上がる(裏道から行きました)途中から、おやおや??
雪景色ではないですか!

え〜こんなだったの〜と、二人してちょっとあせる

重松さんは安全運転をキープして、なんとか会場へ到着。

もっと寒いかと思ったら、建物内は思ったよりも暖かい..
やはり断熱材が違うからかな??

でもストーブはつけましたよ。

ごっそり積もっている上にさらに、追加の雪が..
ここは雪国のようです。

さすがに、お客さまも少なくて..
砥部町の会場へ電話をしてみて、状況伺い。
でも、砥部町はそこそこ来られている様子。

なんとか、無事1日を終えて帰路についたのでした。

久万高原町〜三坂峠近辺はさすがにまだまだ雪がたくさんでしたが、朝雪景色だったところは、雪もなくなっていてこんなに違うの?って感じでした。

何はともあれ、寒い中来てくださったお客様に感謝です。

まだまだ内部は見られますので、今回の見学会に来られなかった方もご連絡くださったら、ご案内できますのでぜひお越しくださいませ。

担当 藤渕でした。

uzukubo at 16:35コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2011年01月13日

いよいよ明後日(●^o^●)「ファースの家」長期優良住宅 構造見学会

構造見学会


いよいよ明後日!      

「ファースの家」長期優良住宅の構造見学会&「ファースの家」性能展示場の体感会を3会場で同時開催いたします

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

と き:1月15日(土) 
    
    AM10:00〜PM5:00

ところ:構造見学会上浮穴郡久万高原町上野尻
    構造見学会伊予郡砥部町宮内
    「ファースの家」性能展示場 伊予郡砥部町北川毛74

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

当日は、うずくぼ工房の黄色の旗を目印にお越しくださいませ。

場所が分からない時にはこちらへお電話くださいね。
090−1105−3753 山本としひと

「当日はどうしても行けないんだけど、見たいんだよ〜」という方も、お電話ください

各現場、「ファースの家」性能展示場はいつでもご案内できますよ〜
090−1105−3753 山本としひと


そして、そして、家を建てようかと考え中の皆さんには、
今年もまだまだお得なのです
長期優良住宅補助金あり
贈与税1000万円まで非課税
「フラット35S」当初10年金利1%下げ
住宅ローン減税
地域材利用木造住宅利子補給制度
「えひめ地域材の家」建設促進事業
太陽光発電設備の補助金
エコキュートの補助金 などなど

ご質問はこちらへお電話くださいね。
090−1105−3753 山本としひと


そして、そして、そして

「ファースの家」は本当にあったかいんです

今日も午前中に展示場にご来場くださいましたお客様が、
玄関の戸を開けたとたんに、
「はぁ〜あったかい」って開口一番おっしゃいました。

「なんでこんなに暖かいんですかねぇ
みなさん、必ずおっしゃいます。

この本当に心地よいあったかさを、体感に展示場にお越しくださいませ。

スタッフ一同お待ちしておりま〜す

メールでのお問い合わせはこちら


そして、そして、そして、そして、
今日、とってもうれしい知らせが入りました。

11日に私・立石と藤渕さんとで砥部の現場及び、展示場周辺のお宅にチラシを配って歩いたのですが、その中のお客様から問い合わせのお電話が事務所にかかってきたそうなのです

お問い合わせくださいまして、誠にありがとうございます。
うずくぼ工房「ファースの家」にご興味を持ってくださり、スタッフ一同本当にうれしいです。
お会いできますことを楽しみにしております

uzukubo at 14:23コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2011年01月11日

寒いですね。

年末〜ずっと寒い日が続きます。

今朝は、この冬一番の冷え込みで、
今週末、構造見学会が行われる1会場の久万高原町では
-約8℃だったようです。

寒いはずですよね。
その中、もう一会場の砥部町近辺のポスティングに出かけたのですが、
曇り空になると一段と冷え込みを感じます。
そして、はるか高い山を見ると、さらに雪が降っている様子..
ですが、田んぼのあぜ道にはタンポポが咲いていたり..
不思議。

1か月先には伊予路に春を告げる椿さん(今年は2月9日〜11日)もあり、少しずつですが春も近いのでしょうか?

寒い中ですが、今週末の構造見学会にはぜひお越しくださいますように、お願いいたします。

uzukubo at 16:18コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2011年01月06日

”寒〜い冬に、めっちゃ暖かい家” 構造見学会

構造見学会


明けましておめでとうございます      
今年もよろしくお願いいたします

うずくぼ工〜房〜、がんばっていきまっしょいしょい

といことで、この寒い寒い中、「ファースの家」長期優良住宅の構造見学会&「ファースの家」性能展示場の体感会を3会場で同時開催いたします

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

と き:1月15日(土) 
    
    AM10:00〜PM5:00

ところ:構造見学会上浮穴郡久万高原町上野尻
    構造見学会伊予郡砥部町宮内
    「ファースの家」性能展示場 伊予郡砥部町北川毛74

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

当日は、うずくぼ工房の黄色の旗を目印にお越しくださいませ。

場所が分からない時にはこちらへお電話くださいね。
090−1105−3753 山本としひと


そして、そして、家を建てようかと考え中の皆さんには、
今年もまだまだお得なのです
長期優良住宅補助金あり
贈与税1000万円まで非課税
「フラット35S」当初10年金利1%下げ
住宅ローン減税
地域材利用木造住宅利子補給制度
「えひめ地域材の家」建設促進事業
太陽光発電設備の補助金
エコキュートの補助金 などなど

ご質問はこちらへお電話くださいね。
090−1105−3753 山本としひと


そして、そして、そして

「ファースの家」は本当にあったかいんです

立石我が家も家中いつでもどこでも平均23度

小さい子供だって良く知っています

家に帰って、玄関の戸を開けると、
「はぁ〜お家はあったかい」って毎日言ってます。

家に入ると、ジャンパー脱いで、くつ下脱いで、トレーナー脱いで、ズボンまで脱いでくつろいでいますよ。

寝冷えもないし、お風呂に入る時に服を脱ぐのも苦じゃないし、お風呂から出ても寒くないし、どこでも気持ちよくゴロゴロできちゃうのです

この本当に心地よいあったかさを、体感に展示場にお越しくださいませ。

スタッフ一同お待ちしておりま〜す

メールでのお問い合わせはこちら

uzukubo at 12:03コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2011年01月05日

あけましておめでとうございます

皆様新年あけましておめでとうございます。
年が変わったのを良いことに今更しれっと登場山本寿仁です、ご無沙汰して本当に申し訳ありません。

まじめに投稿を続けるスタッフの冷たい視線をスルーし続けること数か月、狼少年ならぬ狼中年のごとく信用が置けないことは重々承知しておりますが、今年こそっ!今年こそは間を空けず投稿を続ける所存でございます。

それにしても年末から新年にかけてはとにかく寒かったですね。夏の猛暑の反動かと思えるほどの冷え込みです。

BlogPaintBlogPaint






























今度構造見学会を予定しています久万高原町の風景です。松山から車でたかだか30分、でも別世界ですね。年明け早々はもっともっと積もっていたらしく、場所によっては雪かきをするのに腰の辺りまで雪に埋まるようなこともあったそうです。

ちなみに弊社が住まいの構造に利用している材料はこの久万高原町の木です。一般的に寒い場所で育つ木はゆっくりと育ち、目が込んだ丈夫な材料になるといわれています。久万の材料も全国的に有名というわけではありませんが、そういう条件のもとに育った良質の木だということらしいです。


日本の国土の約7割近くを森林が占めるそうで、資源の限られたこの国では最も多くの資源といえるそうです。近年では安価な輸入木材に押されてしまって国内林業も活発とはいえない状況ですが、これからの環境問題等も絡めて考えていくとこの資源を有効活用しない手はないとの声もちらちら耳にするようになってきました。それが現在放置されたままで弱ってしまっている多くの森林を助けることにもつながるそうです。

弊社も地元木材を利用させて頂いているものとして、微力ながらそういった活動にも力添えができればと考えておりますが、とりあえずそんな偉そうなことを考える前にしっかり投稿を続けることを考えるべき山本でした。




uzukubo at 21:34コメント(0)トラックバック(0) 

2011年01月05日

あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。

皆さま、ゆっくりとしたお正月だったでしょうか?
初詣には、行かれましたか?

それにしても、年末〜年始にかけて寒い日が多かったですね。
お天気も今ひとつ、ふたつ、三つ..??

ず〜っと冷たい空気の中でしたね。
少し陽がさして、暖かいかも..と思い、2日には初詣にでかけたのですが、あとはひたすら、家の中で過ごすのみ..

例年のごとく、食べて食べて、おなかもすかないまま昼ごはん、晩ご飯..
不摂生してしまいました。

去年の体重に上乗せにならないように、
早目に何とかしなくては!!

うずくぼ工房も今日から、スタートです。
来週末(1月15日)には、2軒(砥部町と久万高原町)同日に構造見学会が控えています。

途中ではありますが、2軒ともファースの家ですので、
断熱材が違います。

その違いも体感していただけたらと思います。

でも、でも1つの会場の久万高原町には、雪が降らないことを祈るのみです。

普段見ることができない壁の中を見られるチャンスです。
寒い中での開催になるかと思うのですが、ぜひぜひお越しくださいませ。

今年もよろしくお願い申し上げます。



uzukubo at 16:27コメント(0)トラックバック(0) 
livedoor プロフィール

うずくぼ工房

人気ブログランキングへ
Archives
健康住宅ファースの家-注文住宅情報サイト