2011年03月

2011年03月31日

うずくぼ工房ニュース更新しました♪

3月29日にうずくぼ工房のホームページのニュースのページを更新いたしました

「更新しました!」と書かないと誰も気づいてくれないので自己主張してみました♪

なぜかというと、「更新」すれども何度すれども、ホームページのトップページの最終更新日が2009年のまま

トップページだけしか見ていない人には、「2年も更新していないの」という感じでしたが、
な、なんと

今日見てみたら、「最終更新日:2011年3月29日」

いつの間に

早野さん設定を直してくれたんですね。
ありがとうございます

uzukubo at 13:58コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2011年03月31日

家族が増えました(^^♪

立石家に家族が増えました

IMG_0536


立石3兄弟の末っ子、
ミニチュアダックスフンドの「いっこ」です

よろしくお願いいたします。



uzukubo at 12:09コメント(3)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2011年03月29日

桜咲く

お彼岸を過ぎて、いよいよ春本番と思いきや、意外にも肌寒い日が続きます。

今日は、穏やかなお天気ですが、ちょっと優しい顔をしていたかと思うと、急に冷たくなったり..

う〜ん、読めない..

とはいえ、松山市ではもうすでに開花宣言が出されていて、暖かい日が続くとあっと言う間に見ごろになりますね。

ある場所では、開花宣言も待たない頃に花もない、それも寒〜い日にお花見??をしていたようで..

国難といわれる事態ではあるのですが、少しでも明るい気持ちで、被災地外でも頑張らないといけませんよね。

冬長ければ春遠からじ..

桜の花が被災地にも早く咲きますように。

uzukubo at 13:24コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2011年03月25日

地鎮祭2

先週日曜日、地鎮祭しました。

長期優良住宅です!
まもなく着工です!!

宮司さんも気合入れて鎮め物突っ込んでます。
エイッ、エイッ、エイッ

P3200033


それでは、また来週〜〜 シゲマツ

uzukubo at 16:23コメント(0)トラックバック(0) 

2011年03月24日

犬さん

月末に立石家に犬さんがやってきます。
(正確には私の実家に)

ミニチュアダックスフンドのオス。

なかなか名前が決まりません。

まだ受け入れ態勢も整っていません


uzukubo at 09:30コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2011年03月22日

義援金

今、どこへ出かけても店頭であったり、街頭であったり、募金活動が行われています。

弊社でも微力ながら、会社の者をはじめ、来社された方などに
お願いをして、集めております。

しかしながら、こんな緊急事態のときにでも人の不幸を利用して、
良くないことをする話が、だいぶ聞かれるようになりました。

さすがにこんな時には..などと思ってましたが、
やはりいるんですね

本当にごくごく一部の人ですが、情けない..

被災地の小学生、中学生、諸々の若い方たちでさえ、自分たちにもできることを..と自主的に活動もしているのに..

かいつまんでみるにすぎませんが、それでもそんな若い人たちの姿を見ると、大変な状況には変わりないのですが、活気さえ感じます。

また、幼い子供たちの笑い声、笑顔が大人の方にもエネルギーを与えているようです。
ほんとうに希望を感じるようです。

支援物資をもって、各自治体へ行かれている人の話を聞いていると、自分と同じように赤ちゃんのいらっしゃる方や、高齢の方への心遣いや、わが身に置き換えて感じて行動されています。

まだまだいろんなことが始まったばかり。
一過性でないように、私たちも心がけないと..と改めて感じます。

uzukubo at 14:05コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2011年03月18日

太陽光「緊急電源に」  朝日新聞より

今朝の朝日新聞で見つけました。

住宅用の太陽光発電システムは通常、接続先の電力会社の系統電源が停電すると自動的に運転を停止します。ただ、国内の約9割のシステムは災害時に備え、停電しても発電した電力を専用コンセントから取り出せる仕組みになっているそうです。

それを利用してテレビや携帯電話に直接、給電する方法があるそうです。

手動の設定が必要なので、メーカーごとに正しい操作を行う必要があります。

うずくぼ工房ので施工したお客様の場合、シャープ製の太陽光発電システムですので、こちらをご覧ください。

立石でした。




uzukubo at 16:28コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2011年03月17日

地鎮祭

伊予郡砥部町の山の中腹、石鎚山を毎日ながめながら過ごせる素晴らしい立地で地鎮祭を行いました。

4月着工の予定です。

工事の無事を祈りながら、私・立石は写真撮影
IMG_0477


神主さんが「この笹はめずらしいですね〜。朝取りですか?Pホームとか住宅メーカーはプラスチックの笹を使いまわしていますよ。」と、思わぬところでビックリされていました。
IMG_0514


うずくぼ工房にとっては、朝取りの元気な笹は当たりまえ
自前の竹林があります
IMG_0517


お施主様にとっては人生の大切なイベント地鎮祭です。
たかが笹、されど笹。
私たちは朝取りの笹でお答えします

uzukubo at 09:36コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2011年03月15日

大震災から

3月11日から4日がきました。

想像できないくらいの犠牲者の方々や、惨状が終日、連日報じられています。

各国からも、政治的背景も越えて支援の物資やら、救助隊やら来ていただいています。
何かでも手伝いしたい!と誰しも思いますよね。

今、自分たちに何かできることは..ということで、社長からも話があり、あちこちで募金活動が始まっていますが、当社も少しでもお金を集めようということにしました。

救援物資も足りていない状況で、どんなに不安なことでしょう。

ましてや、まだまだ寒い時期ですし、また冬型の天気になるとも言ってました。
少しでも多くの人々に、暖かい環境、食事が行き渡ることを祈るしかありません。

そんなもどかしいときですが、以前社長から提案のあった、川沿いの道のごみ拾いの1回目を、今朝のミーティングの後行いました。

おだやかな風の中、事務所の6名で30分ほどではありますが、45リットルのごみ袋に2袋集めました。

ずっと寒かったので、まだこのくらいだったのかもしれません。
これから暖かくなって、外へのお出かけが増えたらもっと多いかも..
先日は、布団が捨てられてあったそうです。

異動の時期、引っ越しの際のごみ処分に困り、これからは粗大ゴミのようなものも増えるかもしれませんね。

最低限のマナーは守りたいものです。

被災された方々もこんな状況の中でも、他の方に対する思いやりもたくさんされています。
小さなことからでも、気をつけたいですね。





uzukubo at 11:30コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2011年03月14日

「節電」のお願い

みなさんの所にも同様のメールがお友達から届いているのではないでしょうか?

これは私の所に届いた「節電」のお願いメールです。

テレビを見ていると、私たちに何ができるだろうと胸がキュンとなりますよね。

「節電」という簡単なことで、被災地の方のお役に立てるようです。



■お願い■

関東へ四国電力や関西電力からも送電を行っております。 一人が少しの節電をするだけで、関東の方の携帯が充電を出来て情報を得られたり、病院にいる方が医療機器を使えるようになり救われます!
こんなことくらいしか関西に住む私たちには、祈る以外の行動として出来ないです!

皆さんにご協力お願いして下さい。
(ただし、メールでの転送はお控えください。口コミで)

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●



「ファースの家」に住んでいる私・立石や社長は快適な生活をするために24時間エアコン運転や蓄熱暖房機の利用をしておりますが、「電源を切ろう」と決めました。

お風呂に入るのを続けて入れば、追いだきをしなくてすむのでその分「節電」できます。

ほんの少しのことしかできませんが、身の回りの「節電」を意識してみたいと思います。






uzukubo at 16:24コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2011年03月14日

大震災!

3月11日の観測史上最大規模の地震から、

4日が経ちその被害状況が次々に報道されています。

なかでも津波による被害は凄まじく、

あちこちの町が壊滅状態で、

おびただしい残骸が残されています。

救助する人も、いつ余震や、津波に襲われるか

わからない状態の中懸命に

捜索活動がおこなわれています。

そんな中、家族の行方が分からなくなった

中学生ぐらいの女の子が津波のあった海に向かって、

「お母さん〜お母さん〜」っと叫んで

いる姿が映しだされました。

自然の猛威とはいえ、やりきれません・・・・・

東日本大震災の災害にあわれた、

多くの方々に心よりお見舞い申し上げます。

私達に何かできることはないかと心より思っています。

うずくぼ工房

uzukubo at 15:15コメント(0)トラックバック(0) 

2011年03月11日

かばん

仕事とは全然関係ないですが、
鞄を新調しました

これまでは【VanNuys】という徳島にあるメーカーの
ものを愛用していたのですが、少し気分を変えて
違うメーカーのものにしてみました。

その名も【犬印】

ちょっと変わった名前ですが
ネット検索の末、犬印のHPにたどり着き、
心の琴線がビビッと

ちょっとノスタルジックな感じで
なかなか良いです。

みなさんもどうですか?犬印

           犬印シゲマツでした。

uzukubo at 15:51コメント(0)トラックバック(0) 

2011年03月10日

保険の見直しその後

暖かくなってきたかと思いきや真冬に戻ったかのような寒さで嫌になりますね。気候の変化で体調を崩している人も多いようです。年度末、何かと行事ごとも多く慌ただしい時節でもございますので皆様お体にはくれぐれもお気を付けくださいませ。

先日投稿してました保険の見直しですが、嫁さんの保険の切り替えがやっとこすみました。お互い時間が合わなくてなかなか思うように取り組めてなかったのですが、切り替えの結果には満足です。

結果としては毎月1万円程度を支払っていた嫁さんの生命保険を8千円程度の金額まで節約することができました。さらに以前の保険ではなかったのですが、60歳になった時点で300万円程の貯蓄ができているというもの。

年金も期待できない自分たちの世代としては万が一のときの安心として保険料を支払いつつ、尚且つ老後資金としての蓄えもできてしまうというのはとてもありがたい話です。

普段なかなか見直す機会もなければ、面倒くさくてそういう気も起きにくい保険ですが、毎月の出費を考えればその効果は家計にとても大きく影響することも考えられます。
今回お世話になった西岡さんの保険クリニックさんのホームページはこちら→http://www.1st-consulting.jp/来店型で気軽に足が運べるような対応をしてくださいます。是非ご興味がある方は証券片手に少し話でも聞いてみるかなぐらいのおつもりで行って見てください。とても有意義なお時間になると思います。




uzukubo at 21:46コメント(0)トラックバック(0) 

2011年03月10日

肺炎です((+_+))

今日はまた一段と寒くなりましたね。

テレビのお天気キャスターが「四寒四温」って言っていました

2月はインフルエンザで散々だった立石家ですが、3月は、なんと肺炎

暖かいファースの家に住んでいるのに、なんで肺炎???

長男が40度を超す発熱と、夜通しの激しい咳、苦しそうな息使い

水分も取れず、嘔吐も。

なんとか朝まで待ち、小児科へ

レントゲンで肺に白い影

一時は入院かと思われたのですが、なんとか熱も下がり、元気になってくれました

ただ、11日の保育園のお別れ遠足には参加できないのですが、本人も今回は本当にしんどかったようで、「しょうがない」と納得。

春が来るまでもう少し

みなさんも体調にはお気をつけて

uzukubo at 13:15コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2011年03月08日

は〜るの小川は♪

2月終わりころから、3月の初めに少しまとまった雨
降ったおかげか、いつもは水が流れていない重信川も流れています。

会社の前の小川もいい感じです。

3月5日は啓蟄だったのですが、暖かさにはほど遠く..

そろそろ顔を出しそうな虫たちも、迷っているかも..

日差しは優しげなのですが、まだまだ風は冷たいです

こんな時期、うっかり風邪などひかないように、
気をつけましょうね。

uzukubo at 16:05コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 
livedoor プロフィール

うずくぼ工房

人気ブログランキングへ
Archives
健康住宅ファースの家-注文住宅情報サイト