2011年11月

2011年11月30日

いよいよ紅葉シーズン?

今年は、紅葉の時期が少し遅いようで、例年であればもうすでに終わっているようなところも、まだまだこれから..というところもあるようです。

会社の近くのお家も、今、もみじもイチョウもとてもきれいな感じです。

あしたから、もう12月なんですよね。

何だか、12月と聞いただけでソワソワ..
気ぜわしい感じがしてしまいます。

うずくぼ工房も、12月はイベントが続きます。

12月10日、11日は、ていれきでのイベント。
そして、翌週の17日、18日は伊予市のリフォーム完成見学会が控えております。

お忙しい時期ですが、お時間作っていただいてぜひお越しくださいませ。


uzukubo at 13:40コメント(0)トラックバック(0) 

2011年11月29日

大工さんのブログ・丸ちゃん編

唐突ですが、大工さんのブログです。

今回は、丸ちゃんの当番です。



だんだん寒くなってきましたね。

今やっている現場は、松前でリフォームをしています。

最近は、リフォームをする住宅の仕事が増えてきました。

施主様の思い出のある家を、また新しくよみがえらせることのできる仕事にやりがいを感じます。

今やらせてもらっている現場も満足してもらえる家に仕上げていきたいです。



uzukubo at 16:33コメント(0)トラックバック(0) 

2011年11月28日

お施主様からのコメント!

うずくぼでは、完成間近のお施主様にコメントを頂き、

おひろめ会用のチラシに載せさせていただいています。

今回は12月17日(土)、18日(日)伊予市上三谷のW様

家族みんなが納得できる改修を、見つけられるまでの

大変な思いをお寄せ頂きました。

長文をいただいたのですが、

チラシ用に一部カットさせて頂いています。(すみませ〜ん)


渡辺邸見学会チラシ



このようなコメントを頂きお施主様との距離が一層近くなったような気がします。

現場は完成を目指して河野棟梁が頑張っています。

壁も白く塗られ、やわらかい古民家の雰囲気がでてきました。

完成がとても楽しみで〜す。

12月は何かと忙しく、予定ぎっしり詰まっているよ〜っという方

今から予定に入れといてくださ〜い。

12月17日(土)、18日(日)で〜す。

みなさんお見逃ししないように!

古民家大好き光宗でした。






uzukubo at 11:56コメント(0)トラックバック(0) 

2011年11月28日

愛大附属小の児童達から「キャリア学習」講師・山本社長へ手紙が届きました

先日、ブログや愛媛新聞でも紹介しました、愛大附属小学校での「キャリア学習」。
児童達と担任の加藤美和先生から、社長に手紙が届きました

封筒の中には、
当日の写真と子どもたちのメッセージ入りの色紙
当日には作りきれなかった、子どもたちの作品の写真
先生のお手紙
子どもたち一人一人の心のこもったお手紙

写真の中の子どもたちの顔はみんな生き生きと輝き、社長もとても楽しそう
ここでお見せしたいのは山々なのですが、児童の顔が判別できる写真の掲載はひかえさせてくださいませ

子どもたちの心には、社長の熱い思いがしっかりと届いていたことが、私はうれしい

子どもたちの心に残った内容抜粋
・「仲間の大切さ」がわかった
・「40年以上大工をしている」続けることの大切さ、プロだと思った
・「お客様はもちろんだし、自分も喜ばなければいけない」大工という仕事はケガをしてしまってもお客さんを感動させたり、喜ばせられたり、自分も喜んだりするいい仕事だと思った
・「笑顔が宝物」感動した。
・僕も人とふれ合ったり、苦手なことはあるが、山本さんのように夢に向かってがんばります!
・「家を建てるのは大工だけじゃ無理。」仕事はいろんな人とかかわりあってできるのだとわかった
・「住む人のことを考えて」私も人のことを考えてうごける大人になりたい
・「大工は危険な仕事だけど、お客さんが喜んでくれたり、作った家が残るのがうれしい」大工さんは人から喜びを分けてもらえる仕事だと思った
・「失敗は失敗としてみとめる」みとめないと始まらないと思った
・「人のため」私は人のためにできていることが少ないと思ったので見習いたい

一番多かったのは、「笑顔が宝物」「お客様の笑顔が宝物」
・こんな思いで家を建ててくれると思うと、この家をずっと長持ちさせて、大事にして幸せな思い出をここでたくさん作ろうと心から思うからです。そして、私がマネしたいと思ったのは、ぎじゅつだけではなく、笑顔をつねにしているということです。

社長の笑顔は社長に会ったことのある方なら誰でもご存知ですよね

もう1つ、私・立石がうれしかったコメントは、
・「ぼくはちょっと大工さんになりたくなりました。ぼくは山本さんがつくった家に住みたいです。ぼくも山本さんのようにあきらめない心をもちたいです。」


小学生のころに、こんな素敵な「キャリア学習」という授業を受けるチャンスに恵まれた子どもたちが、本当にうらやましいです。
いろんな職業があること、仕事の内容、仕事への意気込み、お客様への思いなどを、その道のプロから直接、ご本人の言葉で教わることができる
なんてすばらしい体験でしょう

あらためて、加藤先生、ありがとうございました。

uzukubo at 11:20コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2011年11月28日

ブログをFacebookページ「うずくぼ工房」に通知したいのに(;_;)

ブログをFacebookページ「株式会社うずくぼ工房」に通知したいのに、ページオーナー「山本寿仁」に通知が載ってしまう。。。
困った。。。
とりあえず、設定解除
ああ、困った

このブログを投稿したら、Facebookページ「株式会社うずくぼ工房」に直接反映できるような設定をご存じの方いたら、ぜひ教えてください


uzukubo at 10:17コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2011年11月28日

ブログを書くとFacebookに通知が行く設定のテスト

さきほど、ブログを投稿するとFacebookに通知が行く設定をしてみました。
はたして、本当にできているのか
テスト【投稿する】をクリック

uzukubo at 09:55コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2011年11月28日

田んぼマーケットの写真

楽しかった田んぼマーケットの写真です
遅くなりましたこんなかんじです
DSC_0024

DSC_0025


uzukubo at 09:18コメント(1)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2011年11月28日

初心に戻ってがんばります

ご無沙汰しております、山本です。ざっとどれぐらい久しぶりかというと、久々の作業で三回ほどログインに失敗した位久しぶりです(涙)

今更どの面下げて思い出したように投稿してるの??(; ̄Д ̄)って感じではございますが・・・

実は現在弊社のH・Pをリニューアル中で、近日中にはお目見えさせて頂くことになろうかと思うのですが、新しいH・Pには僕専用のブログページができることになっております。当然一人で更新していくわけでして、今までのように他のスタッフが書いてくれているからといった甘えも許されない訳でして。

『 おいおい!お前にできるんかいΣ( ̄ロ ̄|||) 』といったお声はもちろん痛いほどに聞こえてくる気はしているのですが、自分で言い出したことでもありますので一日一回ペースでの更新を心がけて参ります。

そんな訳でありまして本日リハビリのような久方ぶりの投稿をさせて頂きました。

新H・Pの方、どうか楽しみになさっててください。僕のブログも内容はともかくとして、ちゃんと更新が続いてるかどうかを気にかけて頂ければ幸いです。どうかよろしくお願いします ( _ _ )


uzukubo at 00:11コメント(0)トラックバック(0) 

2011年11月22日

ビッグチャンス!あなたも家を建てませんか??

ていれぎ

「ecoとセキュリティのまちていれぎ」に
あなたも家をたてませんか?

建てた家を2〜3ヶ月、モデルハウスとしてお貸しいただける方に
300〜400万円の値引き!!
または商品プレゼント!!


説明会は、12月10日(土)、11日(日)10:00〜17:00
会場は、ecoとセキュリティのまちていれぎ

うずくぼ工房で家を建てるチャンスです

当日、うずくぼ工房のテントにお越しくださったお客様には、
おいしいおいしい「焼き芋」プレゼント(の予定)

ぜひ、フジグラン重信にお買いものに行かれた帰りに、遊びにお越しくださいませ


uzukubo at 18:00コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2011年11月22日

田んぼマーケットの残り

先日に引き続きです。

小田うどん、と〜っても好評でした。

で、不足したらいけないから..と余分に置いておいた材料を
当日持ち出すのを忘れて行き..

最後の方で、え〜売り切れたの?と残念な思いをして帰られた方もいて、、
ごめんなさい。

そして、その置いておいた材料のうどんをお昼にいただいた次第で..

湯がくと、けっこうたくさんありまして、苦しいくらい食べました。

まだ残っていたりして..
明日の社長のお昼ご飯になるのかも??



uzukubo at 16:18コメント(0)トラックバック(0) 

2011年11月21日

いやーっ!盛り上がりました。

昨日松前町のグリーンハウスシオンさんで行われた、

田んぼマーケット!

うずくぼ社員は初めての参加、

はじめは要領がよく解らずそわそわ!

しかしお客さんがぼつぼつ見え始めると、

「小田深山の美味しいトーフはいかが〜?」

「久万の刺身でも食べれるこんにゃくはいかが〜?」

「あったかい小田うどんはいかが〜?」

っと黄色い声で呼び込みしているのは、

立石さんと藤渕さん!

その声につられて一個、二個、・・・・・10個っと

まずまずの売れ行き!

社長、重松さん、光宗はうどん担当。

小田うどんは干麺を前日事務所で湯がいたものを

湯だめのたらいでお出しするのですが

寒かったのですぐにお湯がさめちゃって、・・・・

とかコンロが1つしかないので、

お湯がなかなか沸騰しなくって・・・

少々おまちください状態

でもそこはシイタケと大豆が入った濃いくちの、

美味しいおだしでカバー

みなさん美味しい〜! こんなんはじめて食べた!

っと満足して頂きました。

社長と重松さん普段食器洗いとかしないタイプですが

率先して水を運んだり、どんぶりを洗ったりと

なかなかの働きぶりでした

お昼過ぎにはめでたく完売!

うずくぼの横で焼き芋を売ってたおじさん

後はうずくぼさんよろしく!といって何処か行ってしまいました。

後を任された重松さん、建築士の顔を捨て

焼き芋屋のおにいちゃんに大変身!

ビールの勢いもあって、「焼芋は、いかがですかー」

「と〜ふより焼き芋〜」っと叫んでいました。

そのおかげでかわいい女の子が買ってくれました。

「いよっ!色男?」

そんなこともあって焼き芋屋のおじさんと

すっかりなかよくなり焼き芋のできるドラえもん?

じゃなくてドラム缶、今度のうずくぼのイベントに

使ってもOKという話になりました。

今度のイベントではあつあつの

焼き芋プレゼントがあるかも

おたのしみに〜

打ち上げでは豪快に鯛のマル焼、

さばのマル焼、あじのマル焼、等

いろいろごちそうになりました。

シオンさんありがとうございました。

はじめての参加でしたが、とても楽しいイベントでした。

シオンさんの田んぼマーケットは恒例行事なので、

今年来れなかった方は、来年は是非お越しください。

うずくぼコーナーでいろいろお買い上げくださった方、

ありがとうございました。

担当光宗



























uzukubo at 17:29コメント(1)トラックバック(0) 

2011年11月17日

フラット35Sの金利引下げ(書き込みが遅れまして申し訳ございません)

平成23年9月30日で終了した「フラット35S」の金利引下げ策が、第三次補正予算に盛り込まれ、先週閣議決定されました。
詳しくは、これから予算付け等になりますが、概略は以下の通りです。
いずれも次世代省エネ基準または、トップランナー基準のクリアが必須になります。

■フラット35Sの金利引下げ
省エネ住宅に対して当初5年間の金利引下げ、引下げ幅は被災地が1%、被災地以外は0.7%です。
また、対象基準は以下の通りです。

●10年金利引下げ(10年間0.3%引下げで、当初5年間は被災地1%、被災地以外0.7%)
(対象基準)フラット35S(省エネタイプ)※次世代省エネ基準

●20年金利引下げ(10年間0.3%引下げで、当初5年間は被災地1%、被災地以外0.7%)
(対象基準)次のいずれか。
   .侫薀奪硲械S(省エネタイプ)※トップランナー基準
   耐久性・可変性タイプ ※長期優良住宅
   B竸明(耐震等級3)+フラット35S(省エネタイプ)※次世代省エネ基準
   ぅ丱螢▲侫蝓璽織ぅ廖聞睥霄堙配慮対策等級4以上)++フラット35S(省エネタイプ)※次世代省エネ基準


くわしくは、専務・山本としひとまでお問い合わせください。
090−1105−3753

タイムリーな情報は、
健康住宅【ファースの家】注文住宅情報サイトをご覧ください。
健康住宅ファースの家-注文住宅情報サイト

ファース本部からはいつも最新の情報満載のメルマガがうずくぼ工房に届きます。
もっともっとタイムリーにみなさんにお役に立てるブログになるために、心をあらたに頑張りますので、今後もよろしくお願いいたします。

uzukubo at 13:59コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2011年11月17日

水泥町避難訓練!!

私・立石の住む松山市水泥町では11月13日(日)に避難訓練が開催されました!

朝9時前に、町内放送が流れ、集会所にぞくぞくと町民が集まってきました。
組長&女性防火クラブの立石はもちろん家族で参加

流れは、
煙体験ボックス
起震車
消火器

「煙体験ボックス」って知ってますか?
すごいんですよ〜
間口が2m×2mで長さが6mくらいのオレンジ色のビニール製のボックスの中に、ドライアイスで偽煙を充満させた中を、ビニール袋を頭からかぶって通り抜けするんです

中に入ってビックリ何も見えないんです
前を歩いている人も、壁も何も全く見えないで、真っ白なんです
見えるのは明かりだけ
だから、煙の中では誘導灯(デパートや病院など出入口の上に緑色で人が走って逃げている絵が書いてあるサイン)が重要なのです!
緑色の明かりを目指して逃げてくださいね!

消防署の方がおっしゃっていましたが、
「昔の家はスースーだったので、火事が起きて煙が出ても、抜けていくからまだよかったのですが、最近の家は気密性がよくなったため、家事になっても煙は外には出て行きません。
いよいよ熱や煙の逃げ場がなくなった時に、窓ガラスが破裂します。」

家事になった建物から外へ逃げた時には、「扉は閉めて下さい」とのことでした。
なぜかというと、隣の建物に被害が出るのを防ぐため。

煙の中でも窓の明かりもわかりますので、「明かり」を頼りに、脱出してくださいね

そして、「消火器」の使い方も、おじいちゃんおばあちゃんの時代は形が違っていたらしく、安全ピンの抜き方が違うそうなんです。
身近で避難訓練があるときには、ぜひみなさん参加して、消火器を触ってみてくださいね。

消火器のポイントは
  1.「火事だ〜」と大声でまわりに知らせる
  2.安全ピンを抜
  3.ホースを外す
  4.火の元に向かって(上がっている炎じゃないよ)ホースを向け、レバーを強く握る

まわりの人は、消防署に電話したり、他の消火器を探したり、避難したりします。

レバーは力強く握らないと出ない場合があるので、力のない子どもや女性、お年寄りは、床に消火器を置いたままホースを火の元に向け、レバーの上にまたがって座るといいそうですよ。

冬は空気が乾燥しております。
火事を起こさないよう、みなさん、気をつけましょうね

uzukubo at 11:04コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2011年11月17日

展示場がクリスマスバージョンに!!

イルミネーションのニュースを聞くたびに、
「ああ、クリスマスが近づいてきたなあ〜
とわくわくしますよね
もうお家のクリスマスツリーは飾りましたか?
立石家は亥の子がやってきた後、すぐ飾り付けしましたよ

そしてそして、うずくぼ工房展示場
12月1日にお庭のクリスマスライトアップはじめます

かわいい「ねこちゃん」が待っていますので、ぜひぶらりと遊びにお越しください

展示場のある、砥部町北川毛の住宅街は、知る人ぞ知るスポットなのです。
メインの道路はもちろんのこと、数十件の住宅が一斉にライトアップをするんですよ

くわしくは、2年前のブログをご覧くださいませ。
2009年12月13日
http://blog.livedoor.jp/uzukubo/archives/2009-12.html

uzukubo at 10:34コメント(0)トラックバック(0) 
うずくぼ日記 

2011年11月16日

寒くなりましたね。

11月も半ばを過ぎ、朝もかなり寒くなってきました。

先日のお昼のニュースで、北海道の旭川の様子が出ていたのですが、どんどん雪が降ってました。

展示場も昨夜から蓄熱暖房機のスイッチをON

少しずつ冬支度が始まります。

FASの家は体感していただくのが、一番

今日来場いただいたお客さまも、空気の違いを感じられたようです。

特にこれからは、暖かさの違いがよくわかります。

お家を考えられる上で、いろいろな選択肢がありますが、
体に負荷をかけない快適空間も候補に挙げていただきたいなって思います。

寒い日に、展示場へ体感しにいらっしゃってくださいね。


uzukubo at 14:52コメント(0)トラックバック(0) 
livedoor プロフィール

うずくぼ工房

人気ブログランキングへ
Archives
健康住宅ファースの家-注文住宅情報サイト