2018年04月

2018年04月03日

春を越して、初夏へ

あんなに寒い寒いと震えていたのに、
ここのところ暑ささえ感じるようになりました。

暖かくなってあっという間に桜も満開になり、
雨に降られることもなかったので、ハラハラと
きれいに花びらが舞い、薄紅のじゅうたんのように
なってますね。

4月は何かと新しくスタートすることが多いですね。

昨年は、大工さんを志す若い女の子が入社をして、
暑い夏、超〜〜寒い冬を乗り越えて1年が過ぎました。

若いっていいですね〜〜

そして、春を待ってからのお知らせとなりました

昨年末に、当時21歳のこれまた若い男性が入社。
やはり大工さんを志しています。

もう一人は、寺社大工さんを経験している30歳すぎの
男性が、弊社が取り組んでいる古民家再生に携わりたい
と、1月初めから入社して強力な助っ人になりました。

なんでしょうね〜
やはりひとつひとつの動きが違います..

あんな時代もあったねと~
ついつい口にしてしまいそうになりますが

何はともあれ、約10年ぶりの若返り??
長く勤めてもらっている大工さんも何となく
いきいきして見えるのは気のせい??

なかなかきつい仕事の現場職。
辛抱しないといけないことがいっぱいですが、
何とか志しを達成してもらいたいと願います。

近日中には、ホームページにて新しいスタッフが
掲載されますので、ぜひチェックしてくださいね



uzukubo at 16:05コメント(0) 
うずくぼ日記 
livedoor プロフィール

うずくぼ工房

人気ブログランキングへ
Archives
健康住宅ファースの家-注文住宅情報サイト