2008年07月31日

フリスビー

CA390004


今日のお昼前、お会いする予定だったお客様からお電話があり時間をずらしてほしいとのこと。

『全然かまわないですよ、何時にしましょうか?』

と相談していたところ、そのお客様が飼っていらっしゃるワンちゃんとフリスビーの特訓をされるとかで仲間の方たちと夕方から県の総合運動公園にいるらしく、よかったらそこへ来てくれないかとのこと。

特に込み入った話でもなかったので

『わかりました、ではそこで後ほど』

ということになりお邪魔させていただいたのですが、いや〜いいもの見せていただきました(′∀`)

写真はそのお客様ではなく、フリスビー歴も長い飼い主さんとそのワンちゃんなんですが見事なものですね。飼い主の方の手からパッとフリスビーが放たれた瞬間に、弾丸の如く駆けていきジャンプ一番ナイスキャッチ。いやいやたいしたものですホント。テレビなんかではよく見る光景でしたが実際にされているのをみると訓練の賜物だな〜と感動ものでした( ̄0 ̄;)!!!!。


ワンちゃん達も大変なのですがこれは投げる人の技術も重要でやはりお互いの呼吸をあわせることが必要なようです。人と犬の共同作業でありその絆が大事なスポーツなんだなと感じました。

日も陰り青々とした芝生の上をリードもなく所狭しと駆け回るワンちゃんたちと、その接し方を見ていると本当に愛情もってかわいがっておられるんだなということが周りで見ていても十分に伝わってくる飼い主の方々を見ていると、なんだかとても暖かいものに触れさせていただいたような気がした営業の山本でした。

あ、一応仕事もしましたんで・・・念のため(⌒-⌒)




uzukubo at 20:13コメント(0) トラックバック(0)  

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

うずくぼ工房

人気ブログランキングへ
Archives
健康住宅ファースの家-注文住宅情報サイト