デザイン

2011年12月29日

工房!

9月22日に「母屋は築140年!!納屋を片付けてみたら?!」、9月29日に「土壁!」でご紹介した、築140年のお宅にある、納屋の横に「工房!」を増築中!
IMG_1162

今年中に完成したらいいのになあ〜と念じていたのですが、諸事情があり
いや、別にトラブルではなく、陶芸のガス窯の業者さんが大変忙しかったようで、それをずっと待っていたのです。
そして、窯がすわり、やっと増築工事が再開されたんです
来年1月中旬には終わりそうです。

午後から電気屋さんと現地で打合せがあるので、山に登ります。
立石の今年のお仕事はこれで終了予定。

来年が1月4日からなのか5日からなのかは、まだ不明です
ホワイトボードにまだ書いてありません。

みなさんは、仕事始めは何日からですか??

では、よいお年を


uzukubo at 11:27コメント(2)トラックバック(0) 

2011年12月15日

いよいよ今週末!!古民家再生完成見学会!!

いよいよ、いよいよです!
今週末、12月17〜18日
10:00〜17:00

伊予市上三谷にて、
築100年、
古民家再生完成見学会!!

新聞2

地図

当日は、(株)オーシャンズさんの「ゆらぐ灯り」も3灯展示用に貸していただけました。
ろうそくのように「ゆらぎのリズム」に癒されます
287403_135383519886140_134444139980078_227049_4874656_o


*デザイン雑貨 Artyou*&オーシャンズゆらぐ灯り「ARTYOU EXHIBITION 2011」にご招待されていたので、昨日行ってきました
〒790−0012 愛媛県松山市湊町4丁目8−7銀天街センタービル2F
開催期間:12月4日〜12月17日(10時〜19時

クリスマスリース・お正月のリース等。
その中にクリスマスに関連した癒しの灯りが10点程ほどリースとコラボして飾られていました。
クリスマスの時期に相応しい「キャンドル」と「素敵なリース」が織りなす「癒しの空間」、まさにその通り

で、立石家もクリスマスリースを1点購入
DSC_0049

DSC_0050

これでサンタさんも立石家を素通りできませんよね





uzukubo at 11:06コメント(0)トラックバック(0) 

2011年09月29日

土壁!

先週に引き続き、築140年のお宅にある、納屋の改装中!
P9080001

内部の間仕切りを変えて、トラクターがドンと中まで入れる車庫に変身しました
IMG_1000


そして、先週はまだ小舞竹のままだった納屋ですが、今日は土壁も塗られていました。
ただいま乾燥中
IMG_1012


納屋の横には新しく”工房”が増築されます。
IMG_1003

この”栂”の階段は、工房から納屋の小屋裏へつづきます。
IMG_1004

広々

帰りにクラフトの里で社長にマロン味のアイスクリームを買ってもらいました。
本当においしかったです
また来週もよろしくお願いします。
アイスクリーム大好き立石でした



uzukubo at 16:24コメント(0)トラックバック(0) 

2011年08月12日

夏休みの自由研究お手伝い♪♪

毎日暑いですね〜

こんな暑い時こそ、 「ファースの家」の性能を体感して頂きたい

夏休み最後の土曜日に、うずくぼ工房の第31回とことん住まい考座を、涼し〜い「ファースの家」性能展示場で開催いたします。

今回は、大人は「ファースの家」を体感しながら、快適さの仕組みについてスタッフにじっくりとことん質問していただけます。

子供さんは「リクシルってシッテル?」とCMで話題(株)LIXILが、夏休みの自由研究をお手伝いしてくれます

みんなで水の大切さを学びましょう
そして、竹で水鉄砲を作りましょう(竹はうずくぼ工房の竹林から用意いたします)

第31回とことん住まい考座uzukubo


と き: 8月27日(土)10:00〜12:00
ところ: (株)うずくぼ工房「ファースの家」性能展示場
前日までにお申込みください。

 089−963−3258
 090−1105−3753
 info@uzukubo.co.jp
お名前と参加人数(大人  名、子供  名)
ご住所
お電話番号(昼間に連絡のとれる)

をお知らせください。

スタッフ一同お待ちしております


uzukubo at 10:31コメント(0)トラックバック(0) 

2011年07月28日

7月31日(日)とことん住まい考座!!!!

第30回とことん住まい考座

と き:平成23年7月31日(日)10:00〜11:50
ところ: (株)うずくぼ工房「ファースの家」性能展示場              (伊予郡砥部町北川毛74番地)
          (7月28日までにお申し込みください)

お申し込みは
089−963−3258
info@uzukubo.co.jp

携帯は090−1105−3753(山本としひと)


夏休みに入って毎日暑いですね〜

節電しつつ、熱中症にかからないように、過ごすにはどうしたらよいのでしょうか?エアコンの効いたスーパーで一日過ごしますか?

家のリビングに家族全員集まって、エアコンで冷やし、寝食すべてリビングですませますか?

窓をすべて開け放して、扇風機と団扇、蚊帳、蚊取り線香で過ごしますか?


いろんな案が出てきますが、どれもものすごくストレスがたまりそうですよね
ガマンしないで、節電しながら、涼しく夏を過ごせる家ってないんでしょうか?いえ、あるんです


祝10周年!うずくぼ工房「ファースの家」性能展示場

今回のとことん住まい考座は、記念すべき、第30回!!
実際に『ファースの家』で生活されている方々をお招きして、住まい心地、節電裏ワザ、「ファースの家」のよい点ばかりでなく欠点までも、とことん本音を聞き出しましょう!!

ユーザーが語りたくなる「ファースの家」

知らなきゃ、本当に損しますよ!

ぜひお時間を作ってお越しくださいませ

uzukubo at 09:57コメント(0)トラックバック(0) 

2011年07月21日

うずくぼ工房『ファースの家』展示場物語 5回目

展示場


2000年(平成12年)11月15日に、(株)うずくぼ工房性能展示場『ファースの家』の地鎮祭が、愛媛県伊予郡砥部町北川毛74番地にて行われ、工事が開始されました。

家を建てる時に一番大切なのは、基礎

ファースの家は家中を新鮮な空気が循環します。
img_fashouse

小屋裏にある熱交換式換気扇で取り込まれた、新鮮な空気を、サイクルファン+ダクトで床下まで降ろします。
床下に降ろされた空気は、床下の隅々まで行き渡り、外壁廻りに作られた空気層を通って、また小屋裏まで昇っていきます。

なので、ファースの家の基礎は空気の流れがよくなるように工夫されています。
また、空気を循環させたり、取り込んだりさせるための特殊な配管も設けられます。
0001


そして、2001年(平成13年)1月12日に、上棟が行われました

その前に、上棟の前日には基礎の上に土台を敷きました。
0002

基礎の上に直接木材を載せるのではなく、タイトプレートという厚さ3僂涼杷材を間に入れます。
ファースの家は基礎も壁も天井も全て、エアライトという現場発泡スプレー式の断熱材を吹付けします。
タイトプレートを置くことで、コンクリートの基礎と木材の間にもしっかりと断熱材が吹付けられるのです。
0003

この石は、縁側の柱用の束石です。味がありますよね。

そして、上棟
0004

まずは、ケヤキの大黒柱から建てました。
0005

あっと言う間に、こんな感じです。

そして、2日後には、
0006


家が建つってドキドキ・ワクワクしますよね

                              つづく


uzukubo at 11:22コメント(0)トラックバック(0) 

2011年07月16日

エアコンを止めないファースの家

(今朝とどいた、FASニュースより)

灼熱の毎日でエアコンの使用頻度も多くなっているようです。世間は節電モードで少しでも留守にする時は、エアコン電源を切ることを求められています。
しかし、「ファースの家」のエアコン電源の入り切りは、確実に使用電気量を増大させます。節電を意識すればこそ、「ファースの家」のエアコンの電源は切らずに28℃設定の連続稼働をさせます。その方法が確実に節電になる事は、多くの「ファースの家」で立証されております。
faslogo



uzukubo at 13:59コメント(0)トラックバック(0) 

2011年07月14日

7月23日・24日は完成見学会♪

毎日暑いですね〜

立石家は7月10日に海水浴に行ってきました
子供たちは大満足でしたが、私は今頃になって筋肉痛と疲れが
そして、その疲れを癒してくれるのが、心も体もくつろげるマイホームですよね

学校に通うお子様たちも、もうすぐ夏休み

夏休み最初の土日、7月23日・24日はうずくぼ工房の完成見学会があります
場所は伊予郡松前町鶴吉、北伊予小学校の近くです。
当日は、うずくぼ工房の黄色の旗を目印に

この夏休みは真剣に”マイホーム”について考えてみませんか??

気になったら、とにかく時間を作って、見に来てくださいね

うずくぼ工房の家を知らずに家を建てちゃうなんて、もったいないですよ〜
o-omote

o-ura




uzukubo at 13:45コメント(0)トラックバック(0) 

2011年07月07日

私ショック〜

立石、40数年生きてきて、一番のショック〜

きっとしばらく立ち直れない

今朝、いつものように保育園に子供たちを連れて行ったんです。

下の子は2歳児クラス

そこで、いつもは「みいくんのおかあさん」とかわいい子供たちが群がってくるのですが、今朝は見た事のない女の子から、

「みいくんのおばあさん」

くやしい

あんた、みきやと結婚したいって言ったって許さないから

1年後、見ときなさい

あんたのお母さんより若くてかわいいお母さんになってるんだから

カッカしすぎて、名札を見るのを忘れてしまった。ふん

uzukubo at 15:22コメント(0)トラックバック(0) 

2011年07月07日

7月31日(日)は、とことん住まい考座!!

以前、ブログで、「7月31日(日)は展示場オープン10周年イベント開催予定!!」と予告しておりましたが、平均年齢45歳のうずくぼスタッフでは1日中イベントを開催するのは体力的に無理があるので、一点集中第30回とことん住まい考座を開催することに決定いたしました

第30回とことん住まい考座

と き:平成23年7月31日(日)10:00〜11:50
ところ: (株)うずくぼ工房「ファースの家」性能展示場              (伊予郡砥部町北川毛74番地)
          (7月28日までにお申し込みください)

お申し込みは
089−963−3258
info@uzukubo.co.jp

携帯は090−1105−3753(山本としひと)


梅雨が明ければ、いよいよ夏!ますます暑くなってきますね。

節電しつつ、熱中症にかからないように、過ごすにはどうしたらよいのでしょうか?エアコンの効いたスーパーで一日過ごしますか?

家のリビングに家族全員集まって、エアコンで冷やし、寝食すべてリビングですませますか?

窓をすべて開け放して、扇風機と団扇、蚊帳、蚊取り線香で過ごしますか?


いろんな案が出てきますが、どれもものすごくストレスがたまりそうですよね
ガマンしないで、節電しながら、涼しく夏を過ごせる家ってないんでしょうか?いえ、あるんです


祝10周年!うずくぼ工房「ファースの家」性能展示場

今回のとことん住まい考座は、記念すべき、第30回!!
実際に『ファースの家』で生活されている方々をお招きして、住まい心地、節電裏ワザ、「ファースの家」のよい点ばかりでなく欠点までも、とことん本音を聞き出しましょう!!
私たちは決して売りませんから、安心して、ぜひお時間を作ってお越しくださいませ




uzukubo at 15:04コメント(0)トラックバック(0) 

2011年06月23日

「古民家再生プロジェクト」から番組動画配信中!

今、光宗さんから、古民家再生プロジェクト情報誌「古民家新聞6月号」を見せてもらいました。

載ってるやん

『古民家再生プロジェクト』ホームページから過去にテレビで放送した番組の動画が配信されているんです





光宗さんも出てます

見てね〜

uzukubo at 14:28コメント(0)トラックバック(0) 

2011年06月09日

うずくぼ工房の平均年齢は??^_^;

先日、ふとしたことから、うずくぼ工房事務所で歳の話になりました。

多分、「社長が40歳になった時は平均年齢が32〜3歳だった」という話に。。。

そして、それから計算が始まりました

勤続年数の長い人から、(年齢などは今年末の)
社長 60歳
大工の森さん 54歳(勤続25年以上)
大工の山本さん 42歳(勤続20年以上)
大工の丸山さん 33歳(勤続15年)
デザインの光宗さん (勤続14年)
経理の藤渕さん (勤続10年)
設計の立石 (勤続10年内産休育休1.5年)
大工の河野さん 61歳(勤続9年)
専務 33歳 (勤続8年)
設計の重松さん 37歳(勤続6年)
大工の福岡くん 27歳(勤続6年)
みんな

合計495歳 ÷ 11 = 45歳

かろうじて、私・立石は平均年齢を下げておりました

しかし、みんな勤続年数長いですよね〜

社長も「うずくぼ工房物語」の中で、「勤続年数の長いスタッフも多く、家族と同じくらい見慣れた顔には、しみじみと感謝の思いがこみ上げます。」と書いてくださっております

私的には、ちょうど10年前の平成13年4月に完成・オープンいたしました弊社の「ファースの家」性能展示場の工事以前か以降かが、うずくぼを語る上での区切りになるように思います。

藤渕さんまでが以前組。
私・立石からが以降組。

社長の話にはよく、この展示場を作ったころのエピソードがでてくるのですが、私にはまったくわからぬお話で、「へ〜」という感じ。
例えれば、バブルを知っている世代と、知らない世代くらいの差ですね

少しでも社長の思いに近づきたい

7月31日(日)は展示場オープン10周年イベント開催予定です
101_05

ということで、来週からイベントまでの間は、社長の「ファースの家」への思いや、「展示場」にこめた思い、「展示場ができあがるまでの歩み」などを取材して、ブログで紹介したいと思っております

uzukubo at 10:06コメント(0)トラックバック(0) 

2011年05月19日

完成おひろめ会場の近場のイベント情報♪

うずくぼ工房の完成おひろめ会が5月21日、22日に開催されます
そこで、会場近場のイベント情報を教えちゃいます
(ドコママ愛媛のHPより抜粋)

ぜひ、ご家族皆さんでお越しくださいませ。おひろめ会に


会場5月21日(土)松山市別府町(アイテム愛媛近く)
     10:00〜18:00
栗原邸完成見学会チラシ

 古代の技術に挑戦  【松山市考古館(南斎院)】
     10:00〜12:00
 楽々リサイクル講座  【まつやまRe再来館(空港通1)】
     10:00〜12:00
 魚のさばき方教室  【松山市水産市場(三津埠頭)】
     10:00〜13:00
 楽々リサイクル講座  【まつやまRe再来館(空港通1)】
     13:00〜15:00
 親子で色を楽しむ  【えほんのお店コッコサン(三津2)】
     13:30〜14:30
 飯岡公園であそぼう♪  【飯岡公園(別府町)】
     14:00〜18:00

会場5月22日(日)伊予郡松前町徳丸10:00〜18:00
物部邸完成見学会チラシ

 ゴスペルチャリティーライブ  【エミフル松前】
     13:00〜
 アジアキッズケア荷造ボランティア  
     【アジアキズケア(松前町)】14:00〜16:00

お待ちしておりま〜す

uzukubo at 00:00コメント(0)トラックバック(0) 

2011年03月18日

太陽光「緊急電源に」  朝日新聞より

今朝の朝日新聞で見つけました。

住宅用の太陽光発電システムは通常、接続先の電力会社の系統電源が停電すると自動的に運転を停止します。ただ、国内の約9割のシステムは災害時に備え、停電しても発電した電力を専用コンセントから取り出せる仕組みになっているそうです。

それを利用してテレビや携帯電話に直接、給電する方法があるそうです。

手動の設定が必要なので、メーカーごとに正しい操作を行う必要があります。

うずくぼ工房ので施工したお客様の場合、シャープ製の太陽光発電システムですので、こちらをご覧ください。

立石でした。




uzukubo at 16:28コメント(0)トラックバック(0) 

2010年11月22日

続!先生〜!

以前、ブログで、社長が、とある学校へ講師として出かけたお話をしましたが、そのつづきです。

先日、その時の担当の先生からお礼のお手紙をいただきまして、ブログに載せる許可をいただきましたので、前よりも詳しくご紹介します

社長をお誘いくださったのは、とある小学校の5年生担任の先生でした。

総合的な学習の時間に「キャリア学習」を行っていて、働いている方から話を聞いて、「はたらく」とはどういうことかを子供たちに考えさせたい。。。というお話でした。

社長に話してもらいたい内容は、
かんながけ等、大工さんの職人の技を見せてほしい
具体的な仕事の話
山本さんにとって大工という仕事はどういうものか。
仕事、はたらくことを通して、どんな形で社会に貢献したいとかんがえているか。

社会に貢献

そのほか、子供たちからあらかじめ、いろいろと質問がFAXで送られてきました。
やりがいは?
給料は安定しているか?
大工さんになろうと思ったきっかけは?などなど

そして、迎えた、特別授業の当日。

それは静かに始まりました。
IMG_0176

社長の親父ギャグその①
「今の大工は私から言わすと大五、大六であって大工ではない」
この「大五」「大六」が子供たちになかなか伝わらず、先生が解説
「あ〜あ、そういうことか」と納得する子供たち

その後、質問タイムに入り、純粋な質問が続出でした。
子供「けがをしたことはないですか?」
社長「ありますよ。電動ノコでこの指先もとんでますよ。」と左手の指をさし出すと、子供達がサーっと引いていきましたよ

最後に、実演タイム
これは本当に盛り上がりました!

墨つぼ、差し金、鉋、鋸、鑿、金槌などなど大工道具を駆使して、社長が目の前で繰り広げるイリュージョンに子供たちは釘付け

「やりたい!」と鉋や鋸を使うも、なかなかうまくいかず、「先生!先生!」と社長に指導を受けておりました。

中には将来は大工さんになりたいという子供もいて、将来が楽しみになりました。

そして、さいごの最後に社長の親父ギャグその②が

すみません。その時はずっこけたのですが、忘れてしまいました。
最近物忘れがひどい立石でした。


uzukubo at 16:29コメント(0)トラックバック(0) 
livedoor プロフィール

うずくぼ工房

人気ブログランキングへ
Archives
健康住宅ファースの家-注文住宅情報サイト