古民家

2012年02月15日

今年も受賞しました!リフォームコンテスト!

LIXIL秋のプランニングコンテストが、

今年もおこなわれました。

全国から応募が200数点あり、

その中から6作品が選出されました。

その中の特別賞に、うずくぼが応募させていただいた

K様邸、築130年の大改修物件が選ばれました。

本来ですと授賞式には、社長が出席するところですが

なぜか担当させていただいた光宗が、

行ってきました

このプランニングコンテスト、

4年前から応募させて頂いておりまして、

最優秀賞とかも頂き、4年連続受賞となりました。

会場にはうずくぼコーナーも設けて頂き四国の方々にうずくぼの

仕事ぶりをご覧頂きました。

腕のいい大工さんのおかげです。

このようなコーナーを設けて頂き

LIXILの担当中島さん、高井さんに感謝!

LIXIL営業カンパニー四国支社渡邊支社長より、

表彰状とトロフィーを頂きました。

全体2リクシル






うずくぼ工房さま2リクシル


第局瑤蓮↓螢螢侫ーム産業新聞社、

取締役編集長中谷氏による

「断熱改修のススメ」と題しての記念講演が、

おこなわれました。

大筋の内容は、スカスカ住宅に住んでいる人の

健康リスクと医療費の関係・・・・

夜だけ暖房するのは日本人だけで世界でもまれであり

我慢の生活をしている・・・・・・

寒い家に住んでいるから熱い風呂に入りたがる・・・・・

そしてヒートショックで倒れる・・・・・等々

FASの家に、住んでいらっしゃる方にしてみれば

今さらとおもわれるような内容でした。

改めてFASはすごいと思ったしだいです。

これから新築が激減し、リフォームの時代がやってきます。

スカスカ住宅に住んでいらっしゃる方、

断熱改修!ファースリフォーム!をお勧めします。

この四国では、3月を過ぎるとだんだん暖かく

なってきます!

寒いこの時期ファース工法の暖かい展示場に

遊びにいらっしゃいませんか?

まったり暖かい空間は癒されます。












uzukubo at 17:23コメント(0)トラックバック(0) 

2011年12月19日

盛り上がりました!完成おひろめ会!

先週末17日(土)、18日(日)に伊予市上三谷で開催された

築100年の古民家再生現場の、完成おひろめ会!

お天気にも恵まれ、たくさんの方が来場してくださいました。

今回のお客様は、前日の愛媛新聞の広告を

ご覧になってこられた方、

うずくぼのHPをご覧になってこられた方、

DM、ポスティングのチラシをご覧になってこられた方、等

従来の告知でこられた方もたくさんいらっしゃったのですが

時代を反映してフェイスブックからのお客様が沢山いらっしゃいました。

どんどん情報が広がって、今までうずくぼ工房のことを

何も知らなかった方が、おひろめ会場に来られると、

たまたま知り合いの方がいたりして

大変な盛り上がりになるということです。すごーい!

いやー!ついていけない!

おひろめ会で披露したのは、お家だけではありません。

画像 001



なぜか焼き芋マシーン登場!

早く!簡単!きれいに!美味しく!

焼き芋ができちゃうんです

焼き芋担当、社長「やけたでー!」、「食べていかんですか?」

っと焼き芋営業していました。社長らしい!

写真はちなみに社長と

このお家にマキストーブを入れた業者の方です。

2日目には差し入れの殻付きカキもやきました。

又寒い中来られるお客様の為に、甘酒も用意しみなさんに

暖まって頂きました。これまた好評!さすが社長!

見学して頂いた方皆様に「スバラシイー」と

大好評のおひろめ会となりました。

お忙しい中お越し頂きまして誠にありがとうございました。

画像 002



画像 003



画像 009



画像 029



お施主様にも快くご協力頂きましてありがとうございました。

光宗でした。





















uzukubo at 15:22コメント(0)トラックバック(0) 

2011年11月01日

ご来場ありがとうございました。

10月29日・30日と古民家再生現場、

構造見学会を開催しました。

告知は、愛媛新聞全県版とDMのみ!

今回は築100年の古民家!の構造見学会!

興味をもたれる方がいらっしゃるのかなー?

そこまでして再生を考えている方がいるのかなー?

一生懸命準備はしたものの・・・・・・・・

あとは気合と遣る気で、お客様が来られるのを

お待ちしていました。

朝一、松山からかなり遠い西条から、

わざわざきてくださいました。

「どうしても耐震補強を見たかった」とのこと

午後になって一気にお客様がいらっしゃって、

スタッフもバタバタ!

民家にお住まいの方で、困っていらっしゃる方は

結構いらっしゃいますね

みなさん悩みながら、我慢して生活して

いらっしゃるんですね

どこに相談したらいいかわからないとか

安心できる工事業者かどうかわからないから

声をかけられないとか

お話をお聞きしていると、

お気持ちがよくわかりました。

30日は雨にも関わらず

たくさんの方に来ていただき

ありがとうございました。

今後のお住まいが快適になるように、

いろいろご提案させていただきたいと思います。

最後になりましたが、気持ちよく見学会に

ご協力してくださったお施主様に感謝いたします。

12月中旬には、完成見学会を行いますので

是非又お越しください。

ありがとうございました。

うずくぼ工房スタッフ一同


















uzukubo at 17:30コメント(0)トラックバック(0) 

2011年05月16日

ここまでできる大改修!完成しました!

築130年の古民家と、築60年の民家が、この程長期の工事を終え、完成致しました。

築130年のお家は、昨年の9月14日から解体をはじめ、約8ヶ月の工事・・・・

築60年のお家は、昨年の10月29日から解体をはじめ、約7ヶ月の工事・・・・

2物件とも使える梁組、柱は残して、基礎の補強から全てやり替えるという大改修!

栗原邸 034


栗原邸 028


栗原邸 010



栗原邸 002



画像 011



画像 004



順調に進んでいた工事ですが、昨年の暮れからの断熱材不足で、おもうように進まないこともありました

が、何とかお施主様にもご協力いただき、乗り切ることができました。

これで完成まで一気に進めると思っていたのですが、災いは予期せぬところからやってきました。

そうです、あの3月11日の大震災です。だれが悪いわけでもありませんが、発注していた物が入って

きません。新たに発注した物の納期さえ出ない状態!

じっと耐えるしかありません

4月中ごろまでは、とても不安な毎日でした。被災された方のことをおもえば、やはり耐えるしかありません。

そんなこんなしてすこしづつ明るい兆しがみえ、やっと完成!

通常ではありえない出来事を乗り切って完成した2物件ですので、是非見学にお越しください

築130年の古民家大改修は5月21日(土)10:00〜18:00まで、松山市別府町(アイテム愛媛南側)

築60年の民家大改修は5月22日(日)10:00〜18:00まで、松前町徳丸(ひめライス・JA全農近く)です。

画像 023


画像 006


うずくぼ工房の古民家再生術が随所に見られます。物件担当光宗でした。

uzukubo at 16:04コメント(0)トラックバック(0) 

2011年03月14日

大震災!

3月11日の観測史上最大規模の地震から、

4日が経ちその被害状況が次々に報道されています。

なかでも津波による被害は凄まじく、

あちこちの町が壊滅状態で、

おびただしい残骸が残されています。

救助する人も、いつ余震や、津波に襲われるか

わからない状態の中懸命に

捜索活動がおこなわれています。

そんな中、家族の行方が分からなくなった

中学生ぐらいの女の子が津波のあった海に向かって、

「お母さん〜お母さん〜」っと叫んで

いる姿が映しだされました。

自然の猛威とはいえ、やりきれません・・・・・

東日本大震災の災害にあわれた、

多くの方々に心よりお見舞い申し上げます。

私達に何かできることはないかと心より思っています。

うずくぼ工房

uzukubo at 15:15コメント(0)トラックバック(0) 

2010年06月14日

これ何!うずくぼ珍百景!

uzukubo at 17:22コメント(0)トラックバック(0) 

2010年04月26日

ロケーションにお似合いの垣根が素敵!・・・・・

数日前OB施主様のお宅を、訪問したとき

リビングからすばらしいロケーションを、

楽しみながら社長と美味しいコーヒーを、

いただいていたとき、ふと庭先に目をやると、

なんとも風合いのよい、垣根が小枝で作られて

いました。奥様によりますとこのロケーションを

壊すことなく、何かいいものはないかな?

と探していたとき、たまたま外国のガーデンを

みられ「これ、これ!」っと思われたそうです。

製作は、ご主人がされたそうで、奥様はとても

満足されているご様子でした。

やはり手づくりのよさは、お金では買えませんね!

ロケーションがいいので、お友達もたくさん

いらっしゃるそうで、時には3時頃から宴会

がはじまる日もあるとか・・・・・

「この土地にファース工法で建てることができて

ほんとによかった」っと、又「土地のことでお世話

してくれた専務さんに、感謝しています」との

うれしいお言葉を頂きました。

季節もよくなってきましたので、皆さんも庭いじり

されてはいかがでしょう・・・・

ちなみに我が家では、苗を植え、育て、

花を咲かすのは主人の役目、「きれい!」って

楽しむ役目の光宗でした。

たまには草引きでもしなければ・・・・・・

DSCF4417











DSCF4418










DSCF4419

uzukubo at 17:10コメント(0)トラックバック(0) 

2010年04月19日

お花見に行かれちゃったかな?・・・


かれこれ1ヶ月ぐらいブログから姿を消していました。

担当物件の追い込みにかまけてさぼっていました。川 ̄_ゝ ̄)ノ

一度さぼるとついつい癖になります。でも心機一転

頑張りまーす。

4月の3日(土)・4日(日)と完成おひろめ会を

させて頂いたのですが、

この両日、最高のお天気でたくさんの方が、

桜の花を求めてお花見に行かれたようです。

でも中には完成おひろめ会にも行きたかったのにーと

思われている方もいらっしゃるのでは・・・・・?

そんな方の為に少しだけご紹介します。

白と黒を基調に、柱、梁、建具等全てを着色、古民家調の

佇まいに仕上げています。

来場者の方から「まったりして、落ち着くねー」

「木がふんだんに使われているし、壁も漆喰仕上げに

なっているから気持ちがいいね。」

「リビングからデッキ、デッキから広がる庭に、

桜が満開で、最高の癒し空間やね。」

等いろんな感想を頂きました。

DSC_8798
















DSC_6106












DSC_8803

















DSC_6151
















次の5日の(月)には、愛媛職業能力開発促進センターの先生と

生徒さん10数名が見学に来られました。

皆さん大変に熱心に見学され、先生曰く「普段の授業も

これくらい熱をいれてくれたら・・・」っと

冗談ぽっく言われてました。

最後にみなさんで、記念撮影も撮っちゃいました。


DSCF4289











DSCF4287











DSCF4296










生徒のみなさん、たくさん学んで頂いて有難うございました。

又どこかでうずくぼの家づくりを思いだしてくださいね!

お施主様には、今回のおひろめ会及び見学等、

快くお引き受け頂き、又たくさんのお知り合いの方に、

お声がけいただきまして、誠に有難うございました。

古民家調のモダン和風の家を新築したい、

リフォームで古民家調にしたいとお考えの方、

是非お声掛けください。

担当光宗でした。




























uzukubo at 13:24コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月30日

プレゼントの感想!





うずくぼ工房のメルマガ会員様向けプレゼント抽選会が11月始めにあり、3名様がご当選されました。その中のお一人、東温市のK様からプレゼントのご感想を頂きました。今回は「北海道の海の幸盛り合わせ」お味のほどはどうだったのかな?と心配していましたが、第一声「おいしかったー!」「豪華!豪華!」
「今ほっけを焼いて食べているところー」(夕食中にすいません)身がふっくらしていて、美味しい!
「数の子も、イクラもプチプチしていていい感じでした」等々とても好評でした。登録しておくだけで、どなたでもチャンス有り!
次回は、3月に抽選の予定です。お知り合いの方にも是非おすすめしてください。   担当光宗でした。


uzukubo at 15:00コメント(0)トラックバック(0) 

2009年08月03日

匠の技が光る縁台はいかが?

こんにちは、梅雨もやっと明けましたが、なかなかすっきりしない空模様が続いていますが、夏をエンジョイしていますか?・・・・・

あちこちで花火大会、盆踊りが開催されています。昔から変わらぬ風景、和みますねー・・・・・

そこでうずくぼからのお知らせ縁台はいかがですか?



DSCF3233





サイズW2030×D550×H440 1台18.000-(税込み)杉無垢材 無塗装 (運搬費別途)


DSCF3234



サイズW2000×D980×H450 1台28.000-(税込み)杉無垢材 無塗装 (運搬費別途)



夏を快適にすごすアイテムとしてお勧めいたします。今すぐお申し込みください。

そのほかペット、鶏小屋の製作もご相談ください。お庭のスペースに合わせてオーダーで製作いたします。お見積り無料!

TEL089-963-3258 FAX089-963-1185

担当光宗でした。


uzukubo at 18:00コメント(0)トラックバック(0) 

2009年02月02日

〜リフォーム現場から〜

年明けから解体したリフォームの現場!
P1140004P1140001DSCF2223







大規模ではありませんが、小屋組みを意匠としてみせる仕上げにする為、天井をおとしています。洗面所、風呂、トイレの水回りと、気軽にお友達とお茶をするスペースを設けるなど、ちょっと変わったリフォームですが、途中の現場が見学できます。
リフォームを考えていらっしゃる方は、是非一度ご覧ください。

参考になること間違いなし!

お問い合わせはTEL089-963-3258 FAX089-963-1185
 うずくぼ工房まで

担当 光宗でした。

uzukubo at 18:00コメント(0)トラックバック(0) 
livedoor プロフィール

うずくぼ工房

人気ブログランキングへ
Archives
健康住宅ファースの家-注文住宅情報サイト