工務店

2012年01月26日

木曜日の女!すでに出戻りか!? &屋根緑化

こんにちは。木曜の女、立石です
退社して1週間もたたないのに、すでに出戻りか

いえいえ、最後のお仕事、築140年の古民家横の納屋に工房を増築してくれていたお客様の「お引き渡し」に立ち会いしました。

「お引き渡し」というくらいなので完成していると思ったら。。。
まだ「屋根緑化」だけ終わっていませんでした
IMG_1292
この後、土をのせます。
また完成したら見に来ます

中はこんな感じ。
IMG_1285
床は土のたたきです。
玄関建具のガラスは、古い納屋の建具に使われていた古ガラス。趣きがありますねえ〜

IMG_1283
工房と焼成室(窯のある部屋)との間の扉は真っ赤!!
これが、カッコいいんです

こちらの主は現在は砥部焼のお仕事をしているのですが、これから1年かけて、自分でギャラリーのディスプレイ用の棚をこしらえたり、ロクロまわりの棚をこしらえたり、自分でできそうなことはチャレンジしたいとのこと。
完成が待ち遠しいです

そして、焼き物用の土は、自宅の庭や畑、田んぼ、山などの土から自分で作るんだそうです。

「遊びに来てください」っておっしゃってくださり、
「もちろんです
お客様と語らう時間は本当に宝物です

お昼、事務所にもどってからみんなでお弁当を食べながら、「カーネーション」を見ました。
恒例のお昼の洗顔も、もちろんやりましたよ〜
マイ洗面器は藤渕さんと光宗さんのために事務所に残してあります

1時になって事務所のドアが開いたので、どなたかしら?と思ったら、あれ〜お客様
退社のご挨拶に伺わなきゃって思っていた方だったので、もううれしくて
「いつでもお茶飲みに来て〜」っておっしゃってくださり、
「行きます〜

私はうずくぼ工房では本当に本当に素敵なお客様と出会わせていただき、幸せでした

また弁当持って遊びに来ます

uzukubo at 12:01コメント(0)トラックバック(0) 

2011年12月29日

工房!

9月22日に「母屋は築140年!!納屋を片付けてみたら?!」、9月29日に「土壁!」でご紹介した、築140年のお宅にある、納屋の横に「工房!」を増築中!
IMG_1162

今年中に完成したらいいのになあ〜と念じていたのですが、諸事情があり
いや、別にトラブルではなく、陶芸のガス窯の業者さんが大変忙しかったようで、それをずっと待っていたのです。
そして、窯がすわり、やっと増築工事が再開されたんです
来年1月中旬には終わりそうです。

午後から電気屋さんと現地で打合せがあるので、山に登ります。
立石の今年のお仕事はこれで終了予定。

来年が1月4日からなのか5日からなのかは、まだ不明です
ホワイトボードにまだ書いてありません。

みなさんは、仕事始めは何日からですか??

では、よいお年を


uzukubo at 11:27コメント(2)トラックバック(0) 

2011年12月15日

いよいよ今週末!!古民家再生完成見学会!!

いよいよ、いよいよです!
今週末、12月17〜18日
10:00〜17:00

伊予市上三谷にて、
築100年、
古民家再生完成見学会!!

新聞2

地図

当日は、(株)オーシャンズさんの「ゆらぐ灯り」も3灯展示用に貸していただけました。
ろうそくのように「ゆらぎのリズム」に癒されます
287403_135383519886140_134444139980078_227049_4874656_o


*デザイン雑貨 Artyou*&オーシャンズゆらぐ灯り「ARTYOU EXHIBITION 2011」にご招待されていたので、昨日行ってきました
〒790−0012 愛媛県松山市湊町4丁目8−7銀天街センタービル2F
開催期間:12月4日〜12月17日(10時〜19時

クリスマスリース・お正月のリース等。
その中にクリスマスに関連した癒しの灯りが10点程ほどリースとコラボして飾られていました。
クリスマスの時期に相応しい「キャンドル」と「素敵なリース」が織りなす「癒しの空間」、まさにその通り

で、立石家もクリスマスリースを1点購入
DSC_0049

DSC_0050

これでサンタさんも立石家を素通りできませんよね





uzukubo at 11:06コメント(0)トラックバック(0) 

2011年12月10日

「まっすんの陽あたり良好」に専務山本寿仁出演しました!!

本日12月10日にテレビ愛媛で10:10分から放送された、 「まっすんの陽あたり良好」に、 うずくぼ工房専務・山本寿仁が出演しました!!

12月10・11日に「ecoとセキュリティのまちていれぎ」にて、 「300万円以上の特典あり!!」イベント開催中

雨が降っています。だから、テントを張ってお待ちしております
おまけに、ペレットストーブを焚いているので、 ぬくぬくです

ぜひ、 うずくぼ工房のテントにお越しくださいませ

uzukubo at 11:48コメント(0)トラックバック(0) 

2011年12月10日

蓄熱暖房機スイッチON!

「ファースの家」立石家は今年の冬、エアコン暖房にするか蓄熱暖房機にするかと、迷っていたのですが、つ、ついに
昨夜、蓄熱暖房機の誘惑に負け、電源を入れてしまいました

も〜う、とにかく暖かさが違うんです

先日、 「ファースの家」のT様邸に訪問した時に、あの蓄熱暖房機の身体の芯から温まるホワ〜っとしたいい気分を味わってしまいました。

やっぱり、エアコン暖房とは全く暖かさの質が違います

これは体感していただくのが一番なんです。

うずくぼ工房には砥部町北川毛に「ファースの家」性能展示場がございます。

も〜う、とにかくとにかく、ぬくい

まずは、お電話ください。

090−1105−3753(山本としひと)まで

uzukubo at 09:29コメント(0)トラックバック(0) 

2011年12月06日

うずくぼ工房Facebook始めました!!

「株式会社うずくぼ工房」のFaceookページを作りました!

ページオーナーは「山本寿仁」です。よろしくお願いいたします。

ぜひ、「山本寿仁」ともお友達になってください

http://www.facebook.com/uzukubo

みなさまの「いいね!」お待ちしております

uzukubo at 08:54コメント(0)トラックバック(0) 

2011年12月05日

うずくぼ工房で家を建てるビッグチャンス!300万円以上の特典♪

いよいよ今週末!!
12月10日(土)・11日(日)
10:00〜17:00

ECOとセキュリティのまちていれぎに
うずくぼ工房で家を建てたお客様に
300万円以上の特典がつく!!
 

ていれぎ

「すごい!300万円以上の特典ってなんやろな〜?」
って思われた方、是非お越しください。

内容を詳しくご説明いたします。
真冬でもぬく〜い生活ができる家を

12月10日(土)10:10〜テレビ愛媛「まっすんの陽あたり良好」に、うずくぼ工房専務(山本としひと)が出演

当日、会場には7社のテントが建っております。
お間違えのないよう、 「うずくぼ工房」のテントにお越しくださいませ。
笑顔のスタッフがお待ちしております。

お問い合わせは
089−963−3258
090−1105−3753(山本としひと)
 info@uzukubo.co.jp



uzukubo at 11:03コメント(0)トラックバック(0) 

2011年12月02日

KMEW コーディネーター研修会!!

今日は、立石・光宗2名、「KMEW コーディネーター研修会」に行ってきました!!

これは、松山のいろいろな住宅メーカー、工務店のインテリアコーディネーター向けの勉強会&交流会で、今までも何度かあったそうなんですが、私たちは初参加

セミナー内容は、
住まいづくりへのアプローチ 講師:大喜文恵さん
美味しい紅茶を淹れよう 講師:Agre'ableさん

約40名の美しきインテリアコーディネーターが集結
私・立石は大昔に愛媛インテリアコーディネーター協会に在籍していたので、当時の知り合いに会えるかしらと楽しみにしていたのですが、私と同じくらいの中年は少なく、年齢層は両極端でしたねえ。
やはり結婚、育児で仕事を中断せざるをえない世代だからでしょうか!?
唯一、福祉住環境コーディネーター仲間の女性を1人見付けて、10年ぶりの再会を喜び会いました

いえいえ、それがメインではなく、ちゃんと、勉強してきましたよ。

住まいづくりへのアプローチ、良かったですよ〜
お客様にご提案する時に、ありきたりな言葉ではなく、お客様のニーズをきちんと把握して、お客様のライフスタイルにそった「心に響く言葉」「心に伝わる言葉」でご提案していますか??
本当に大切なことだと思います。

美味しい紅茶を淹れよう、も、本当に良かったです
IMG_1141
今までの私の紅茶の淹れ方って反省です。

「おもてなしの心」「ゆっくり紅茶を楽しむ心の余裕」なんて全くない生活を送っていました。

もっと1人の女性として、潤いのあるくらしができるよう、頑張ります!!

KMEWさん、素敵な時間をありがとうございました。

あ、美味しい紅茶の淹れ方は、また後日ご紹介します〜
 

uzukubo at 17:41コメント(0)トラックバック(0) 

2011年12月01日

うずくぼ工房、建てたあなたには300万円以上の特典がつく!?

ていれぎ

「ecoとセキュリティのまちていれぎ」に
あなたも家をたてませんか?

建てた家を2〜3ヶ月、モデルハウスとしてお貸しいただける方に
300万円以上の特典がつく!!


説明会は、12月10日(土)、11日(日)10:00〜17:00
会場は、ecoとセキュリティのまちていれぎ

うずくぼ工房で家を建てるチャンスです

ぜひ、フジグラン重信にお買いものに行かれた帰りに、遊びにお越しくださいませ


uzukubo at 15:04コメント(0)トラックバック(0) 

2011年11月28日

愛大附属小の児童達から「キャリア学習」講師・山本社長へ手紙が届きました

先日、ブログや愛媛新聞でも紹介しました、愛大附属小学校での「キャリア学習」。
児童達と担任の加藤美和先生から、社長に手紙が届きました

封筒の中には、
当日の写真と子どもたちのメッセージ入りの色紙
当日には作りきれなかった、子どもたちの作品の写真
先生のお手紙
子どもたち一人一人の心のこもったお手紙

写真の中の子どもたちの顔はみんな生き生きと輝き、社長もとても楽しそう
ここでお見せしたいのは山々なのですが、児童の顔が判別できる写真の掲載はひかえさせてくださいませ

子どもたちの心には、社長の熱い思いがしっかりと届いていたことが、私はうれしい

子どもたちの心に残った内容抜粋
・「仲間の大切さ」がわかった
・「40年以上大工をしている」続けることの大切さ、プロだと思った
・「お客様はもちろんだし、自分も喜ばなければいけない」大工という仕事はケガをしてしまってもお客さんを感動させたり、喜ばせられたり、自分も喜んだりするいい仕事だと思った
・「笑顔が宝物」感動した。
・僕も人とふれ合ったり、苦手なことはあるが、山本さんのように夢に向かってがんばります!
・「家を建てるのは大工だけじゃ無理。」仕事はいろんな人とかかわりあってできるのだとわかった
・「住む人のことを考えて」私も人のことを考えてうごける大人になりたい
・「大工は危険な仕事だけど、お客さんが喜んでくれたり、作った家が残るのがうれしい」大工さんは人から喜びを分けてもらえる仕事だと思った
・「失敗は失敗としてみとめる」みとめないと始まらないと思った
・「人のため」私は人のためにできていることが少ないと思ったので見習いたい

一番多かったのは、「笑顔が宝物」「お客様の笑顔が宝物」
・こんな思いで家を建ててくれると思うと、この家をずっと長持ちさせて、大事にして幸せな思い出をここでたくさん作ろうと心から思うからです。そして、私がマネしたいと思ったのは、ぎじゅつだけではなく、笑顔をつねにしているということです。

社長の笑顔は社長に会ったことのある方なら誰でもご存知ですよね

もう1つ、私・立石がうれしかったコメントは、
・「ぼくはちょっと大工さんになりたくなりました。ぼくは山本さんがつくった家に住みたいです。ぼくも山本さんのようにあきらめない心をもちたいです。」


小学生のころに、こんな素敵な「キャリア学習」という授業を受けるチャンスに恵まれた子どもたちが、本当にうらやましいです。
いろんな職業があること、仕事の内容、仕事への意気込み、お客様への思いなどを、その道のプロから直接、ご本人の言葉で教わることができる
なんてすばらしい体験でしょう

あらためて、加藤先生、ありがとうございました。

uzukubo at 11:20コメント(0)トラックバック(0) 

2011年11月28日

田んぼマーケットの写真

楽しかった田んぼマーケットの写真です
遅くなりましたこんなかんじです
DSC_0024

DSC_0025


uzukubo at 09:18コメント(1)トラックバック(0) 

2011年11月11日

愛媛新聞「児童が大工の仕事体験 働く意義考える」

昨日のブログで紹介しました、うずくぼ工房山本義一「キャリア学習」の記事が、今朝の愛媛新聞に掲載されました

紙面の8ページです。
愛媛新聞

「見出し◆平成23年11月11日付「児童が大工の仕事体験」G20111201-00776」

これ、愛媛新聞で見るとカラーなんですよ
ぜひ、今日の朝刊をご覧ください

カラー版をご覧になりたい方は、
愛媛新聞ONLINEに入り、
アクリートくらぶにログイン(無料で入会できます)
愛媛のニュースに入り、2011年11月10日のところ、社会面を見てください。
「児童が大工の仕事体験 働く意義考える 松山」を選んでくださいね。


uzukubo at 15:20コメント(0)トラックバック(0) 

2011年11月10日

山本社長、今年も「キャリア学習」講師やってきました!!

昨年に引き続き、山本義一社長が愛媛大学教育学部附属小学校の「キャリア学習」講師として、特別授業を行いました
そして、アシスタントは立石。

「キャリア学習」とは?

児童一人一人に将来を展望する力、望ましい職業観・勤労観を身に付けさせること、社会に貢献する(だれかのためにはたらく)喜びを感じ取らせることをねらいとし、総合的な学習の時間に行っているそうです。
そこで、実際にはたらいている方からお話をうかがい、はたらくとはどういうことかを子どもたちに考えさせたい。。。

すばらしい授業ですよね
担当の加藤先生はアイディアいっぱい、明るくて、元気で、心の広い太陽のような先生
みんな、素敵な先生で良かったね

今回は、保護者もご参加くださり、去年とは勝手が違うのか、緊張する社長
IMG_1077

子どもたちの授業態度もよくて、先生がご心配なさる程の静かさに、さらに緊張する社長

が、社長の手に鉋が握られると、「ブルーシートの上にあがっちゃいけません!!!」と何度も先生から注意されながも、我先に、我前にと子どもたちが群がってきました。
IMG_1090

鉋がけ、鋸、墨つぼでの墨付け、差し金、釘打ち
みんな夢中で、「やりたい」と手を挙げます
社長の正確で、早い釘打ちに、子どもたちも「早い」「すごい」の大騒ぎ
後ろの方に座っていた保護者も前まで出てきて写真を撮ったり覗き込んだり
その後の釘打ち体験の盛り上がりはすごかったですよ
IMG_1106

IMG_1112

そして最後は質問タイム
IMG_1115

「子どものころの夢は何でしたか?」
「どうして大工さんになろうと思ったんですか?」
「大工さんを辞めたいと思ったことはなかったんですか?」
「辞めたいと思ったのにどうして辞めなかったんですか?」
「辞めなくてよかったと思えたのはどんな時ですか?」
「大工さんになって良かったことはどんなことですか?」
「どんな気持ちで家を作っているのですか?」
「1軒の家を建てるのにどのくらい時間がかかるのですか?」
「大工さんになって一番困った事、つらいことはなんですか?」
「どんな人が大工さんに向いているのですか?」
などなど

昨年は用意していなかった、現場や工場の写真、施工例の写真、CADによる新築図面、その模型、手書きの図面なども喜んで見てもらえ、本当に楽しい時間を過ごせました。

最後にお礼のあいさつをしてくれた男の子が、「はじめは大工さんになりたいと思っていたんですが、お母さんが危ないからやめろと言うのですが、でも大工さんになりたいなあと思いました。」と言ってくれました。
お母さんが「辞めて」と言ったのは、社長が電動工具で指先を飛ばした話をしたから

なにはともあれ、無事、特別授業は終了いたしました

社長、お疲れさまでした

そして、何よりうれしかったのは、去年の授業で「大工になりたい」と言っていた男の子が6年生になり、今も、「大工になりたい」と言ってくれていると、先生が教えて下さったこと。
ぜひ、うずくぼ工房へいらっしゃい


今日の授業は愛媛新聞さんも取材に来られていました。
明日、11月11日の朝刊に記事がのる予定です

uzukubo at 15:07コメント(2)トラックバック(0) 

2011年10月06日

そして今夜は! おんなの秋祭り 平井町商店街(^^♪

そしてそして、今夜は
女の秋祭り

と き: 10月6日 18:00〜21:00
ところ: 平井町商店街(伊予鉄横河原線平井駅下車すぐ)

参加神輿6体:小野小町女神輿、小野桜会女神輿、
         北梅本女神輿、素鷺女神輿、
         三熊野女神輿、西宮神社女神輿紅

私・立石は小野桜会(オレンジの法被)でお神輿の後ろの方でかついでいます。
なぜ後ろかそれは、背が低いから
お神輿の前が高い方がかっこいいんだそうです

3時間本当に「もうダメ〜」ってくらいフラフラになりながら、がんばります

では、ごきげんよう




uzukubo at 09:47コメント(0)トラックバック(0) 

2011年10月06日

報告!松山秋祭り2011大神輿総練♪

今年も参加してきました。

松山秋祭り2011大神輿総練
DSC_0009

10月2日日曜日に松山市の城山公園にて。

私・立石は小野桜会という女神輿に去年から参加しているんです

今年は桟敷席もあり、観覧にお越しになったお客様も、よく見れてよかったです。
去年にくらべて内容も増え、
 名古屋おもてなし(イケメン)武将隊
 琉球國まつり太鼓
 水軍太鼓
 宇和島牛鬼
 神輿鉢合わせ
 総練

子供たちは牛鬼に夢中で、「赤鬼がおったんよ!」とみんなに教えていました。
DSC_0017

来年も楽しみです
 


uzukubo at 09:31コメント(0)トラックバック(0) 
livedoor プロフィール

うずくぼ工房

人気ブログランキングへ
Archives
健康住宅ファースの家-注文住宅情報サイト